なおちゃま さん プロフィール

  •  
なおちゃまさん: 山形からドラゴンズを応援してます
ハンドル名なおちゃま さん
ブログタイトル山形からドラゴンズを応援してます
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/njays0826/
サイト紹介文遠く離れた山形の空からドラゴンズの勝利を願っています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供178回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2011/07/10 22:22

なおちゃま さんのブログ記事

  • 京田への期待
  • FAの動きがあれば別だが、それ以外は戦力外、契約更改、外国人野手補強などが落ち着いたので、最後の投稿になるだろうか。一つ一つ細かい事を書くのも面倒なので。京田は予想以上の働きであった。終盤の働きが気にくわなかったのは、当初の予想からすれば贅沢な悩みである。守備は、直倫を常に比較して色々思う事があったが、それでもあのぐらい動いてくれれば良しと思えるし、序盤の頃の酷さはなくなった。年俸もあがり、来季は中 [続きを読む]
  • チームが無理と判断しない限り、僕からのギブアップはない
  • 周平のコラムを見てしまったので一言。悲壮感はあるのだけれど、どんな事をしても試合に出るという意欲は見えない。直倫のことが載っているが、京田はいないものの、キャンプの映像をスポナビで見る限り、直倫の守備の安定感は飛び抜けている。日本シリーズで今宮の安定感をみると、やはり中日のショートは直倫じゃないかと思ってしまう。もちろん京田は必要である。でもショートでなくても良いかもしれない。それこそ、日本代表で [続きを読む]
  • 筒香は凄い
  • バンデンハーグの高めのストレートをバックスクリーン左にぶちかました筒香は圧巻であった.モイネロの高めのションベンカーブをやはり左中間に飛ばした当たりも見事である.周平が引っ張れない,右に球が飛ばないというコメントがあるが,筒香のように後ろ足に体重を残してぎりぎりまで球を見極めてフルスイングして左中間,というのも魅力的である.もちろんぎりぎりまで球を呼び込めること,体制が崩れないこと,スイングが速い [続きを読む]
  • 周平はドミニカに行くべきだ.
  • ソフトバンクは非常に強い.中継ぎ抑えがでてくる投手皆すごい.モイネロなんて打てる気がしない.サファテは反則である.そして守備はおそろしく固い.なんていう完成されたチームだろう.でてくる選手,ベンチで控える選手.皆役割がわかっていて,準備もしているし,普通に交代させられている.工藤は監督していて面白いだろう.(もちろん常勝軍団ならではのストレスが多いことは理解できるが,純粋に野球を楽しんでやれるだろ [続きを読む]
  • これで捕手はFAに
  • ちょうど仕事が一段落したところでドラフト会議が始まったので,楽しみにみていた.DeNAが東を単独氏名したのは少しだけ意外だったが,鈴木を一本釣りすると危惧していた中日も予想通り中村に行ってくれてくじを楽しみに見ることができた.残念ながら縁がなかったが,外れ1位で競合せず鈴木を獲れたのだから良しとしなければならない.広島には坂倉という次世代捕手がいるはずで,中村がそれを上回る可能性もあるけど,逆に言えば [続きを読む]
  • 楽天敗北
  • 楽天はとても残念であった.もともとのシーズン成績をみればソフトバンクがダントツであり,ソフトバンクが日本シリーズに行った方が,後腐れがない.そのぐらいの成績の差であった.でも,CSをお祭りととらえるなら.勝つチャンスはあった.西武との試合には出場選手登録をしていなかった塩見と辛沢が予想以上の働きをみせ,2つ勝った.ここからいわゆる3本柱(則本,岸,美馬)が出てくる.相手もファンデンバーグや武田もいた [続きを読む]
  • CSファイナル第1戦
  • 今日のCSは,やはり屋根のない球場は大変だということだった.なんとなく楽天を応援してみているパリーグは,試合勘が遠ざかるソフトバンクが楽天の勢いに飲まれ敗北した.松井はまた本塁打を打たれたが,その後のデスパイネをしれっと抑えるところは,クローザー向きである.ところでセリーグは,非常に残念な試合であった.5回裏に広島が得点をしたから余計である.わずか37分の中断で中止を決めるとは,だから広島は気に入ら [続きを読む]
  • 楽天岸のカーブ
  • DeNA vs 阪神の泥試合は,日程の都合という大人の理由で開催されたものであった.阪神園芸のワザは素晴らしいのかもしれないが,サッカーじゃないんだから,痛烈なヒットがセカンドゴロになったり,当たり損ないが内野安打になったり,プロの技をみたい人間にとっては,さえない試合であった,もちろんプロの意地や精神論を語る人もいるだろうが,それでもひどすぎる.中立地としてナゴヤドームを貸して上げれば良いのに,とくだ [続きを読む]
  • CSをみて.中日の補強は外国人投手だと思った.
  • いよいよCSが始まった.阪神??DeNAであるが,なかなか良い試合であった.阪神に注目して試合をみていた.金本監督という,打撃の神様のような選手が監督となっているが,スタメン野手をみると,外国人選手はいない.糸井が外国人のようなものなのかもしれないが,日本人である.糸井福留という両看板をレフトとライトに配置して,センターは俊介が守っている.昨年新人王をとった高山はいない.俊介は打撃でも良いところを見せて [続きを読む]
  • ゲレーロ退団の報
  • ゲレーロ退団の記事が他紙からであるが,出ていた.「3億3000万円の単年契約を提示したとみられる球団側に対し、ゲレーロ側の希望は年俸5億5000万円に出来高を加えた3年契約。」ということらしい.ゲレーロからすれば,今シーズン,メジャーからの年俸を合わせて5.5億程度であった.今シーズンの活躍はそれなりに素晴らしかった.だから,減俸は(初回設定として)あり得ないという事だと思う.おそらくメジャーには [続きを読む]
  • 小笠原の調子は悪かったと思う
  • 今日の小笠原の調子は良くなかったと思う.ストレートのコントロールも定まっていなかった(糸井の本塁打というだけでなく)し.チェンジアップも抜けまくっていた.そしてスローカーブは手投げになっており,投げる時から緩んでいた.もう一段階成長を期待したい.それでも阪神の主力相手に2点で終わらせていたのは来季につながるかもしれない.俊介のあたりも一塁が福田だったら本塁アウトにしてくれたかもしれない.なれない一 [続きを読む]
  • 3三振デビュー
  • でました,石垣3三振.まあ,こんなものだろう.今の感じでは一軍の投手のボールに当てることすら難しいと思っていた.でも代打ではなく,三打席立たせてもらった.これで良いと思う.自分の立ち位置がわかっただろうし,来季頑張れる.まだ高卒1年たったところ.上(活躍する選手)をみてもキリがない.山形県人というか,東北人は粘りが身上と言われている.東北大学が研究で有名なのも,そういう理屈らしいし.明日からはまた [続きを読む]
  • ここしかないところでの活躍
  • 初回に初打席に3ランを打たれた時はどうなるかと思ったが,2回以降は無安打投球をみせて,見事負け試合ながら一人で投げきった.こうなると初回が勿体無かったと思うが,一番そう思っているのが本人であり,それは来季につながる経験だと思う.いまさらチームを変えることはできないから,このクソみたいな打撃のチームで投げ続けないといけない.とすれば,初回の入り,やってはいけない点をやらないこと,など身にしみただろう [続きを読む]
  • 石垣はいつ打席に立つのか?
  • 大野のふがいない投球は、仕事の都合でうまくリアルタイムを免れることができた.準規については,リアルタイムで見てしまったが,バレンティン不在の今のヤクルト打線相手に6回3失点は、その内容を考えると決して合格点とは言えない.やはり,簡単に2ボール,3ボールになってしまうコントロールのアバウトさをどうにかしないといけない.困った時に必ずストライクが取れる変化球があれば良いが,それがあるのなら,もっと準規 [続きを読む]
  • 見逃し三振って
  • CSを争い,一敗もできない巨人と,勝敗なんてどうでも良い中日が戦うと,勝つのは難しい.そもそもやっている野球の気持ちのレベルが違う.それでも今日の小笠原は球数も少なく,まとまっていたと思う.村田の一発は,回の先頭打者があのカーブをバックスクリーンに持っていかれては仕方ない.あんなの,ヤマをかけていないととても打てない.だから,あの1点は仕方ない.問題は2点目である.2死までこぎつけて,あそこはもっと [続きを読む]
  • 森野引退へ
  • 森野の引退試合は,リアルタイムでテレビ観戦できた.大切な節目をテレビ越しながら共有できて良かった.さすがに同日に行われた井口の引退試合のような劇的なシーンはなかった.でも,引退する選手はそれで良いと思う.井口がむしろ引退してロッテ大丈夫かという感じであるから.森野が終始笑顔であったことと,笠原が緊迫した試合を作ってくれたことで,それほど感情的になることはなかった.特に,最近は打てない森野をたくさん [続きを読む]
  • ひどい試合
  • 久しぶりに自宅のテレビでゆっくり試合を見られると思ったのに、立ち上がりの1回終われず8失点降板って、ひどい。あれだけストライクが入らないと話にならない。ボール球になるから、ストライクを取りに行く打撃投手のような球を簡単にヒット打たれた。結局、いくら立ち上がりが難しいとは言え、制球が悪い投手は話しにならない。狙ったところより甘くなる、とか、逆球になる、とかならわかる。でもあれだけストライクから外れたら [続きを読む]
  • 森野引退の報を受けて
  • 森野引退の報道は,近々この日がくることをわかっていたファンにとっても衝撃のニュースになった.ファンは身勝手なもので,以前のような輝かしい活躍ができなくなると,お払い箱,邪魔者扱いをするのに,引退となると,寂しい気持ちになる.自分もそうした気持ちが全くなかったかと言われれば,邪魔者とは思わなかったけど,打てたときとのギャップで腹立たしかったり,悲しかったりしたことはあった.サッカーの中田ヒデと三浦カ [続きを読む]
  • 大野はエース格を潰してほしい.
  • 久しぶりの投稿.笠原も小笠原も良かったし,未来を感じたけど,やはり大野は別格である.山田の一発は菅野との違いを感じたけれど,圧巻の投球だったと思うし,これが常時できることで,相手のエース格と渡り合うことができる.昔の吉見のように,相手のエース格を潰しにいくような投手がほしい.今になってやっとこの投球ができたのか,来年になると元に戻るのか,よくわからないが,もう1試合ぐらいだろうか,今シーズンを良い [続きを読む]
  • 緊張感の感じる試合が欲しい
  • わかりやすい拙攻の試合であった.大野は2点で投げきったが,落合の頃なら,2点取られた大野が悪いとなるのだろうか.それでも,いつもいつも打てるわけではない.打てない時にどうやって点をとるか.1死満塁の佑介,無死1,3塁の周平の場面については,どちらも絶対やってはいけない内野フライ,三振であった.佑介は次が4番であり,ゴロ併殺よりはマシとも取れなくはないが,そういう選手が3番にいるのも困る.もっと最悪 [続きを読む]
  • ストレスのない試合
  • 昨日は良い条件であった.5位6位対決であり,しかも10ゲーム差以上離れ,中日以上にヤクルトはモチベーションが維持困難である.山井が尻に火が付いたように良い球を投げ始めている.左投手であったため,武山が捕手であった.(現在の状態だが,雅人では勝てない印象が強い)そして,ヤクルトの石川は,好調時とはほど遠く,そうなると,彼も打撃投手のような感じになってしまう.プレッシャーのない中日打線に良いように打た [続きを読む]
  • 武山の怒り?の記事
  • 小笠原がまずまず良く投げたと思ってみていたファンが多いだろう.そして突貫工事だったかどうかは別にして,カーブも効果的だった.ところがスポーツ報知の記事で武山が,小笠原にサインを首振られたことで,前半に内角への布石が打てなかったことが,岩瀬にしわ寄せがきたというコメントをしたらしい.普段あまり外に出ない話であり,それが出るのがどうかは別にして,そうしたことはプロの世界では日常茶飯事だろう.ただ,この [続きを読む]
  • もっとストライクゾーンを使って欲しい.
  • 三ツ間は笠原よりもはるかに悪かった.せっかく勝利投手の権利がある打撃陣の働きがあったのに,あの投球では話にならない.ほぼ全ての打者にフルカウントまでいったのではないか.ストレートのコントロールがないことが最大の要因であるが,それ以外でも変化球を低めに投げすぎて見送られて話にならなかった.もっとストライクゾーンを使わないといけない.雅人は2つ盗塁を刺して三ツ間を助けたが,リードという点に置いてはどう [続きを読む]
  • 大野完封の要因
  • 完封したぐらいだから,大野の投球が見事だったと褒めてもよいだろう.こういうときは,ストレートもフォークもスライダーも全てよく見えた.巨人打線特に坂本が湿っているし,阿部もいない.良い条件はあったが,それでも完封はできない.1年に1回では困るが good jobであった.でも,今回の投球で良かったと思ったのは,制球があまり良くなくて高めに浮いてはいた緩い変化球(カーブ?緩いスライダー?)だったのではないか. [続きを読む]
  • 周平を立浪に預けることはできないか.
  • 田島,福谷が打たれたシーンなど見飽きた場面だし,目先の1勝もどうでもよいから,必死にやっている巨人が勝って良かった気もする.それよりも周平である.昨日の立浪の解説は自分のモヤモヤを振り払ってくれた感じになった.あの内角のストレートを平気で見送り三振になる場面,チャンスの甘い球を振りに行ってファールになる場面,今までもあった.変化球よりもストレートの方が多い印象であった.どうしてだろうか,と思ってい [続きを読む]