cherry さん プロフィール

  •  
cherryさん: Exploring Kyoto
ハンドル名cherry さん
ブログタイトルExploring Kyoto
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/triplet3jp
サイト紹介文英語と日本語で京都を紹介します。 Let's explore Kyoto with me.
自由文京都に住んで17年。
でも、住んでいると意外とどこにも行かないもの。
通訳ガイドの資格はとったものの、全然京都を知らんやん!
と、京都めぐりを始めました。
一緒に京都をめぐりましょう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供178回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2011/07/13 22:20

cherry さんのブログ記事

  • おしょうらいさん迎え
  • 友人が五条坂の陶器市に行くというのでついていきました。陶器神社とも呼ばれる若宮八幡宮昔からあった陶器人形を現代風にアレンジしたのは京都造形大学の学生さんです。ちょっと北側に入り六波羅蜜寺に。。。このあたりは葬送地の一つでその地名も髑髏町こちらでまず迎え鐘をつきました。松原通に入り、六道珍皇寺へ鐘をつくと、その鐘の音は冥土まで聞こえ、ご先祖様を呼び寄せます。境内では高野槙が売られていて、それに乗って [続きを読む]
  • ミサイル艇 はやぶさ
  • 舞鶴サマーフェスタの最終回です。最後にミサイル艇を見学しました。意外と小さい船です。はやぶさといいます。こういうものを見ると、自衛隊の本来の任務は災害派遣ではないんだなと思います。使われることがないように。。。操舵室も見せてくれます。コンサートが行われていました。シンガーソングライターの山口采希あやきさん「自衛隊さん、ありがとう」とかユニークな歌を歌われるので、各地の自衛隊のイベントにひっぱりだこ [続きを読む]
  • 舞鶴湾クルーズ
  • 間がとっても空いてしまいましたが、舞鶴サマーフェスタの続きです。抽選で、タグボートに乗ることができました。外れた方はもう一度並んでくださいと言われていたので、ほぼほぼ乗れたのでは?ロープを外して、岸壁を離れます。隣に停泊していたのがミサイル艇はやぶさ舞鶴湾のシンボル クレーンブリッジ関電が作ったものらしいです。対岸の航空隊へのシャトルバスが出ていましたが、土砂崩れでう回路をまわっていました。自分が [続きを読む]
  • 宮川町ビアガーデン
  • 暑いので宮川町ビアガーデンに行きました。宮川町は台風の風に煽られ大きな火事がありましたが、歌舞練場あたりは大丈夫芸妓さんのお知り合いが亡くなられたそうです…各テーブルをまわり花名刺を渡してくれます。宮川町ビアガーデンでは料理屋さんが輪番でお弁当を作るので、美味しいです^_^今日は天ぷら圓堂さん最後は舞で〆ます。幹事はワタクシみんな喜んでくれました。 [続きを読む]
  • 護衛艦ひゅうが
  • 護衛艦ひゅうが居住区域です。災害派遣の歴史が刻まれていました。ひゅうがは真水を作る機能が高いので、洗濯機があります。しかし水は貴重品お風呂は真水と海水の弁があり、航海に出ると海水でシャワーで流します。白色灯がついていましたが、夜は灯火管制がしかれ、赤色になるそうです。しかし、航海中はずっと中にいるので、それで昼か夜かわかるそうです。自分は精神的に無理!と思いました。 [続きを読む]
  • 好き好んで日本1暑い舞鶴へ
  • 今日1番暑かったのは舞鶴だったそうです。なのに、舞鶴に行きました。オタクの目当ては護衛艦ひゅうが確かにすごかった!格納庫にいると巨大なエレベーターが降りてきた。それにのって甲板へ甲板です。今は何でも擬人化されるんですね。刀はイケメンで護衛艦は美女⁈ [続きを読む]
  • 蟷螂山
  • 今年の山1番蟷螂山あまりグッズは集めませんが蟷螂山Tシャツは例外今年も買えました。ちなみに前に買った柄はこちら粽売りのテントの方、観光客の方熱中症に気を付けて。巡行は曇りますように。車の温度計は39度でした。 [続きを読む]
  • 大変です。
  • 京都各地に避難情報が出され何度も携帯が鳴りました!今日になり少し落ち着きましたが、まだまだ各地安心できません。が、昨日はボランティアガイドに...旅行者には貴重な1日で交通機関は動いていましたからね(>人<;)普段は優しい流れの金閣寺龍門の滝鯉魚石が見えなくなるくらいです。龍安寺は前の道がマンホールから水が溢れていました。龍安寺の池モリアオガエルの卵!旅行者は花が咲いているかと思ったそうです。 [続きを読む]
  • 柱を通れるか。
  • 友人が日本語を教えているアメリカの高校生と、京都奈良を歩きました。奈良の大仏さんはかなりインパクトあったみたいで、喜んでいました!え、柱を通るって?やっぱりな!通れた人体はデカイけど、まだ幼さの残る高校生でも日本語を勉強していることもあり三十三間堂は時間をかけて見学御朱印も集めていました。春日大社では神社にも御朱印があるの?と、鋭い質問した子もいました。今朝無事に帰国したようです。 [続きを読む]
  • 春日大社で朝拝
  • 奈良に泊まってしたかったこと奈良ホテルで茶粥を食べるそして春日大社での朝拝です。天気予報は雨でしたが、晴れ女の本領発揮帽子を忘れたことを後悔9時から直会殿で朝拝が始まります。宮司様以下神職様数名と一緒に中臣の大祓詞を唱えます。少しでも多くの方と唱えると何倍にもなるということです。毎日来られる方もあるそうです。心がふるえたのは東日本大震災の犠牲者、被災者のためのお祈りでした。お寺にお参りすると多くの [続きを読む]
  • 奈良ホテルで茶粥を
  • 友人が格安に手に入れたが、期限内に行けないからと、ホテル券をくれました。お食事にでも。。。と思っていたら、各地の名ホテルが宿泊対象施設で奈良ホテル!東京駅を設計した辰野金吾が手掛けたもので、去年も皇太子ご夫妻や秋篠宮佳子様がお泊りだったようですが、アインシュタインの弾いたピアノがあったり、ヘレン・ケラーやチャップリンなども宿泊されています。新館なので、割と普通です。私が憧れていた朝食の茶粥♪朝食会 [続きを読む]
  • 憧れの茶寮 宝泉
  • 下鴨の茶寮 宝泉に参りました。前は何度か通っていましたが、混んでいそうで入ったことがなかったのです。先に名前を行って注文すると、中に通されます。お座敷はなつのしつらえで、籐莚、葦障子、御簾がかけられています。独り占めですよ〜北側の庭何の石だったのでしょう。くぼみがあって、真ん中に寄せ植え南側のお庭を眺めながら氷あずきをいただきました。お庭に入ることもできます。この飛び石もすてきしょう?もとは水の入 [続きを読む]
  • 揺れました
  • 今また揺れましたね!今日は実家に行きました。灯篭がコケてました!阪神淡路大震災でもコケました。今回は打ちどころが悪くて宝珠が損傷。地震の時はブロック塀や灯篭に近づくなということですね。地震の日はカラスが一晩中鳴いてたらしいです。ガスがまだこない友人もいます。睡眠不足の人多いです。 [続きを読む]
  • 奈良県庁
  • せんとくんが奈良県庁で迎えてくれました。デビューした頃は悪評が多かったですがすっかり奈良の顔になりました。奈良県庁の展望台がよいと聞き、初めて上がりました。6階建てプラス階段を2階上がります。決して高くありませんが、目線に五重塔や大仏殿が見えます。若草山の手前の小さい屋根が南大門大仏殿京都や奈良は高い建物がなくてホッとします。 [続きを読む]
  • 震度5
  • 皆さまのところは大丈夫でしょうか。グラグラと縦揺れが来てから、緊急地震速報が流れました。震源が浅かったので、揺れる方が早かったのでしょうね。うちの被害はコーヒーがこぼれた。。。くらいですが、実は神棚のろうそくがついていてあわてて消しました。阪神淡路の時は身動きができませんでしたので、そのときよりは時間も短く感じました。お亡くなりになった方の話を聞くとただ不運としかいえない状況で残念なことです。大阪 [続きを読む]
  • 神社検定受けてみた
  • 松尾大社です。時々梅宮大社とご祭神がこんがらがります。松尾大社は大山咋命オオヤマクイ日吉大社にもいらっしゃった神様で上賀茂神社の神様のおとうさん梅宮大社が大山祇神おおやまづみのかみで木花開耶姫のおとうさんいつも混乱します。以前檜皮の寄付をしましたが、本殿の屋根がきれいになっています。お酒の神様なので、お酒がいっぱい手水舎の亀さん。亀の霊水が上にありますが、梅宮大社に行くので、スキップしました。松尾 [続きを読む]
  • 梅宮大社の紫陽花
  • 梅宮大社です。社務所には猫が鎮座しています。中にはこの猫目当てに来る人もいるかもしれません。白いコがよくなついていました。梅雨には紫陽花が似合います。白いのは露出がむずかしいですね。カメラで撮ったのはハレーションおこしていて、スマホの画像です。神苑に入るのは有料ですが、確かにこれだけ維持するには致し方ないと思います。 [続きを読む]
  • 梅宮大社の花菖蒲
  • まだ坂本の画像あるんですが、とりあえず花の便りなので、梅宮大社です。h2cさんから菖蒲と花菖蒲は種類が違いますと教えていただいたのでタイトルは花菖蒲です。梅宮大社を≪地図の本≫で見たら、地図に載ってなかった!松尾大社は載ってるんですけど、松尾橋でキレてました。ということで、外国人は(おそらく)いませんでした。紫陽花も見ごろでした。神苑に入るのは有料で、高!と思いましたが、価値はありますね。 [続きを読む]
  • 旧竹林院
  • 坂本の続きです。芙蓉園の向いにあるのが、旧竹林院です。前オーナーが維持できなくなって大津市の管理となりました。この日は松のお手入れをされていましたが、個人でこれだけのお庭を管理するのはそりゃ大変でしょう。向うに見える茅葺屋根がお茶室です。大津市の管理になって修理が行われ、二階にも上がれるようになりました。同じアングルを二階から紅葉の時期はきれいでしょうね〜亭主と客が並んで座る天の川席という珍しいお [続きを読む]
  • プリンセス トヨトミの抜け穴
  • ちょっととんでしまいましたが、滋賀県の坂本です。里坊と呼ばれる延暦寺のお坊さんのいらっしゃたところが、芙蓉園という料理屋さんになっています。ここもまた穴太衆の美しい石垣が見られます。ここは洞窟になっています。が、どこかで見たことがありません?映画≪プリンセス トヨトミ≫で大阪城の抜け穴とされたのは実はこの洞窟だったそうです。ここは元は白毫院という里坊だったようで白毫の滝という滝があります。昔はここ [続きを読む]