HOWLING_PAPA さん プロフィール

  •  
HOWLING_PAPAさん: 晴耕雨読的達観 食生活
ハンドル名HOWLING_PAPA さん
ブログタイトル晴耕雨読的達観 食生活
ブログURLhttp://howlingpapa.blog.fc2.com/
サイト紹介文宮城(ほとんどが県南)・山形(ほとんどが村山地方)で出会った食の細道道中記、
自由文たまには名所旧跡 探訪記なども
晴耕雨読な達観生活から見上げます

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2011/07/14 20:17

HOWLING_PAPA さんのブログ記事

  • 見た目がそそるラーメン 「みずさわや」
  • 行列必至だが、休日午後3時近くに行くも10人ほど外にその後も途絶えることがない様子並ぶのは嫌だが同行者の都合もありで、20分ほど待って着席中華そば 594円   煮干しもほどほど  脂感もあってするするいくが  如何せん、甘すぎるから飽きがくる  もっとしょうゆ感がでればいいのになあ  といつも思う  麺が低加水のようで  ぱつぱつ切れる噛み応地がちょっとね  そうは言いながらも  麺量は200gほどもあるし [続きを読む]
  • 「どんぶり亭 まつもと」
  • 時として訪店の機会がぐんと少なくなったが久しぶりにこの時期、種類は少なくなっているのかな中から、三品盛り づけ丼 1000円まぐろ、ひらめ、かんぱちの3種のづけ丼   めばち赤身など4切れずつきれいに盛りつけ   どれも旨い   色相といい形相といい見た目だけでも旨い   酢飯の固さと味はちょうどいい   づけだから醤油控えた方がよかったのだが   それも忘れて   たっぷりのわさび醤油をかけ回したので [続きを読む]
  • さばだし中華そば 「増田や」
  • 仕事の帰り道、混雑する東二番町通り、よく信号待ちをする店の前「さばだし」の文字が見えているので気になっていた休日午前、その辺りを通る用事で時間もあったからいいタイミング、11時過ぎ店は開いていた駐車場はなさそうだったので先の近くのパーキングへ30分100円だから、この時間内でOKかな?初訪店、入ってみればカウンタ5、6席  テーブル3席ほどの小さな店だが、いつも食べてるような垢抜けしない店?とはちょっと違っ [続きを読む]
  • 堂々安心のソース焼きそば 「ちどりめん」
  • 県南、船岡自衛隊の近くにあるあんかけラーメンで人気の店だが乙さんは、ソース焼きそばがいい 此処で、震災後に程なくして食べたラーメンはほんと元気をくれたものだだからというわけでもないが、忘れないほどの間隔で訪店しているいっつも、ソース焼きそば 中盛り 700円雨の日だからなのか、平日昼ながら客が極端に少ないように見える小上がりは使っていないようでカウンターだけで事足りるほどそれでも厨房には普段通りのスタ [続きを読む]
  • 「元禄寿司 岩沼店」 ガリとふのりみそ汁と
  • たまには回転寿司と思い久しぶりの訪店したのは、R4とR6の交差点近くそれでも何年かぶりだろうかな選べるランチで廉価版の海鮮丼があったね,たしかカウンターの中には職人が一人でやっていて、タッチパッドが目の前においてあるそこから注文するようになってるらしい何処でもそうなってきたんだねもはや対面のカウンターである必要もなく、パネルで注文して会計すれば声を発することなく店を出ることができそうだどんどん様変 [続きを読む]
  • 「初代 梵天丸」 天童中華そば、と呼びたくなる
  • 天童の東、住宅街の中の奥まったところへ此処目的で行ってみた他の住宅と寸分違わぬ佇まいで、店の前と横に駐車場がなかったら外観からは難しそう普通の玄関から入り、大広間がけっこうな卓になっている店の基本と謳ってるから、初訪店だったらこれだろうと白丸中華そば 550円「白丸」という魚介スープはしょうゆとみそだれがあるこれに背脂入りこってりとした「梵天丸」というスープさらに「赤丸」という豚骨スープふむふむ、判り [続きを読む]
  • 「山形そば つるや」 冷たい肉そばで山形を思う
  • 半端な時間になったが食べていくかと午後2時頃山形そばを謳ってるのでどんなものかと初訪店頼んだのは、冷たい肉そばこれは 780円、税込み840円だって、とまず驚くメニューによれば、ざるそば 680円 鳥中華でも680円がボトムプライスそれと品書きの表示そんなものをみていたら何だかなぁ、テンション急降下店は広いくて新しい感じ入るとすぐにカウンター席衝立のある向かい合わせスタイルで10席、その隣にも5席ほど奥にはテーブ [続きを読む]
  • うなぎは、ちらすよりまぶしたほうがいいかな 「開盛庵」
  • うなぎ大好きの親族に付き合って折々に訪問味は田舎風、接遇も田舎風の親近感だから、安心して行ける店なのかな同行の、うなぎを食べれないメンバーは定食を贅沢言っちゃいけないが、此処に来てうな重だけ食べてると違うものが食べたくなるうなぎちらし 1900円錦糸卵、しいたけにグリーンピースと酢飯がいいアクセント如何にもってところだが、うなぎはやはりかば焼きのたれで食べた方が馴染んでる、と思う小食の向きにはこれで十 [続きを読む]
  • ビフテキ重 「ほっともっと」
  • 今年も時々世話になりそうな予感の弁当と思いながら、今年の仕事始めの日あまりにも昼ごはんの、どの外食も混んでいたので、やむを得ず早速の利用となったってわけで今年初は、たれ煮天丼460円でスタートここから遡ること数か月前なんだかどこに行っても混んでいる感じの昼ご飯避けて避けてきたのがこちらなんだか腹が減ったなぁと、幸いに殆ど待たずにすんだからいいこんな時なぜか空いてたりして強い味方と感じることがあるなん [続きを読む]
  • 米沢中華そばの途中で 「桂町さっぽろ」
  • 米沢へ「懐かしさを感じに」出かけた途中当然、中華そばを食べること必須なので、無謀にも人生2回目の連食を敢行米沢中華そばだからできたんだと思う寿美食堂で食べた後に、40年以上前の下宿先を探しながら松ヶ岬界隈を探索と散策しての腹ごなしにたっぷり2時間こちらは先ほどとは全く違う中華そば、同じ米沢でもというより、言ってみれば米沢中華そばのゴールドスタンダードこちらも600円   節のだし感としょうゆが強く、   [続きを読む]
  • 「登正門」 気軽に焼肉のランチ
  • 宮城県南 大河原辺りで昼ご飯時になった場合には、此処に来る率は高い柴田、大河原とワンコインランチの店が数か所あるから心強い毎度のワンコインランチから、7、800円もだせばボリュームのある焼肉ランチが食べられるからね冷麺カルビ丼 700円    ビビン丼は   なんだか雑な作りのように見受けられたが   冷麺を食べながらお腹がいっぱい   つゆは甘い、麺は好み昼夜時間帯で混んでいる老舗の人気店昼時には、家 [続きを読む]
  • 「揚次」 思い出すころに中華そば
  • 思い出しては年に数回食べにくる此処中華そば 650円    しょうゆと微かな削り節の香りが   芳醇でさっぱりとしいる   やや濃い目   そば屋の中華そばのひとつだとは思うが、   強烈に節香るのではなく和風ではあるが   豚骨清湯スープなのだ   酸味があって揚玉の存在感?違和感?が   斬新さを感じさせる一杯   あまりお目にはかからない、と思う   麺は細麺で噛み応えのある強い麺だ   少々 [続きを読む]
  •  「ゆで太郎 名取店」 トッピングでカレーかつ丼になった
  • トッピングサービス券が使えるから、リピートするってこともあってもっぱら近頃は日替わりランチ 500円にこれを利用特にミニカツ丼セットとなってるのでその日に訪店の確率大そこで閃いたカレールーカツ丼にをかけたら豪華なカレ−かつ丼だ    で、やってみたら   さらりとした和風の小麦粉カレールーで   期待通り   ちょうどの分量だから   こんな具合の使い方か、   カレーそばを想定してるようだまんまとそ [続きを読む]
  • 秋が来たら思い出す、さんま蒲焼き丼
  • 近年、さんま不漁で値上がり甚だしく、今年は顕著に高くなっていたるようで庶民の味、特に身近な魚がまた一つ遠のいていくのかな岩沼R4バイパスを走っていると店の前に、今が旬の「さんま蒲焼き丼」が幟にたなびいているこれは是非食べてみようと初訪店したのは、吉野家の向かいにあるあるすき家昼前、まだ1,2人ほどの客さんま蒲焼き丼 580円注文するや圧倒的なスピードで配膳牛丼がでてくる以上の速さは、どうみても作り置き [続きを読む]
  • 「いばらき(山形県天童市)」 おろし中華とは?
  • 天童市内を昼時、走っていたら偶然見つけた名前を聞いたことのあるラーメン店店前の駐車場が空いていたので早速初訪店してみることに店内は、カウンター10席ぐらいにテーブル4席、小上りもあって、広い店内に余裕を持った造りで、座りやすい厨房には、若い感じの方が一人黙々と作ってるようだ券売機があって、相変わらず迷ってしまう後客がいなかったのでゆっくろと選べるラーメンスープは、煮干し、海老、鶏中華種類としては、 [続きを読む]
  • 食堂「みやいち(岩沼)」 どんなサプライズが?
  • 気になっていた、食堂「みやいち」のメニュー サプライズ?カレーセットにはどんな仕掛けが?と楽しみに訪店昼すぎには、さほど広くない店内が8割方入ってるからけっこう知られてるんだなぁさて今日は目的通りワンコインランチメニューから、カレーライスと半ラーメン 500円これって、素晴らしくいい価格だ   やはり、大盛りだね   底の浅い平たい大きな皿に   あっさりと盛られている感じに見える   大盛りなことは [続きを読む]
  • 「十割そば会」 誰でも言うかもしれないが、十割そばかい?
  • 割引券、いつか使おうと、新聞チラシにあった100円引き券期限もそこそこ迫って来たから、吉成店に初訪店大野田店には何回か行っているが、ここの吉成店もほとんど同じなんだね店内構造は違っていてもオペレーションも雰囲気もね頼んだのはここでもいつでも同様に、月見とろろご飯とのセット 750円が割引で650円   変わらず、白い色相で柔らかめの茹で   久しぶりのそば喰いだったのかな   少しは噛み応地ちを感じること [続きを読む]
  • 「サニア」  ワンコインカレー
  • カレーライスといえば、専門の店には年に1回行くかって程度かつやのカツカレーだけはけっこう食べてるけど、あれはカレーというよりかつライスのカレー掛けだしラーメンセットのライスカレーはラーメンのお供だしR4に面したこの店の前はよく通るが、まず昼時じゃないからなかなか訪店の機会がないワンコインメニューからあるし、気軽にインドカレーが食べれる店だかつて同行した人たちが、けっこう広くリピーターになったって話 [続きを読む]
  • そば処「妙庵」に再び行ってみた
  • そば自体は大層好きだったんだけど、(乙さんお勝手な話ではありますが・・・)一度接客的なことで嫌な思いをしてそれ以来だから数年ぶり奥の座敷は全席イステーブル席に変わっていて、不愉快な思いをしたものだがそれもなくなったようだ客周りも2名いたが、以前出会った人と違って客捌きもテキパキしてるし愛想も良くて、やっと普通のそば家になってよかった、よかったこれからも安心して行けるんだなと同行者がいたので、十割田 [続きを読む]
  • サイドメニューで定食に 「くら寿司 名取店」
  • 回転すしながらサイドメニューに興味天丼370円かけうどん 130円は平日限定だけど  計540円(税込)時間がかかってるところ見ると、熱いいし油っぽいから揚げた手で来るのかな   細い海老 3本   崩れかけた大葉   ころも厚すぎののり   大ぶりのイカ   と、いろいろだが   これが(税抜)ワンコイン甘塩っぱいたれが適度にかかっていてご飯に極端に染みることもなく、甘味少ないガリと合わせて食べ [続きを読む]
  • 「梵天食堂 名取店」 まぐろ丼
  • 帯広の炭焼き豚丼を食べられる梵天食堂なので、久しぶりにやってきたら、マグロ祭りみたいなことで、本まぐろ丼 980円が限定でラインナンップなので早速、オーダー  本まぐろという赤身、中とろ、切り落としが  どんぶり半分ほどに乗る  残りのエリアには、たまご、だいこんのつま  ワカメなどで半分を覆う    本まぐろと言われりゃあ   アアそうかというあじわい   それれなりなんだが、   あまり期待し過 [続きを読む]
  • 真面目に食べるそば  「前谷内屋(仙台市泉区)」
  • 休日だったし家族連れでかなりの賑わいだったから、始めて座敷に通されたなんだか天ぷらの油煙が流れて来てるようで匂いも強烈だったから、被害妄想になってはそんなに当たり前のように天ぷら頼むなよって、毒づいて独り言ちてみる今回は、東京からの客人と一緒に複数人で訪店客人は、人気メニューに気を取られ、鶏ごぼうそばあとはみんな、もりそばだがそれでいい     此処のそば   食感と風味の絶妙なバランス、   だ [続きを読む]
  • 「琴の(鶴岡)」 其処は遠方から行く甲斐あり
  • 鶴岡まで来たついでに、ちょっとは遠回りして人気の中華そばを食べにやって来た人気店だというだけで前知識なしだから期待は膨らむしょうゆとつけ麺だけのメニューあっさりとこってり、細麺か太麺の選択ができる中華そば 650円あっさりが基本加えて、店に充満する香りを嗅いだら、もう太麺を選べるわけがない混んではいたが客捌きがいいのかスムーズな配膳膨らんだ期待でさっそく食べてみる   まずルーチンワークでスープを一 [続きを読む]
  • 天府仙台  四川麻婆飯、大げさに言えば厳しさと優しさ
  • 麻婆飯 700円 と 麻婆豆腐定食は800円  その違いは何だった言われてもわからないが 麻婆飯しか目が行かないってことは              わかっている 玉子スープ付き このスープで塩ラーメンを食べたら さぞかし美味いだろうってことも             容易に推測がつく   赤黒くドスの利いた色合い   辣油の赤い油が周辺を囲い込めば、白い絹ごし豆腐が   氷山のように頭角を現して浮かん [続きを読む]
  • 「いばらき(山形県天童市)」 あの肉そばの名店??
  • 天童舞鶴公園を昼時走っていたら、名前の聞いたことのあるラーメン店偶然見かけたので店前の駐車場が空いていたから急遽訪店してみることに店内は、カウンター10席ぐらいにテーブル4席、小上りもあって、広い店内に余裕を持った造りで新しそうだ厨房には、若い感じの方が一人黙々と作っている時間もやや早かったので、まだ客も数人でまばらだったせいか、なんか大人し目静かな落ち着きの中で啜るラーメンもまたいい感じラインナ [続きを読む]