ヴォーグ学園東京校 さん プロフィール

  •  
ヴォーグ学園東京校さん: ヴォーグ学園東京校ブログ
ハンドル名ヴォーグ学園東京校 さん
ブログタイトルヴォーグ学園東京校ブログ
ブログURLhttps://voguegket.exblog.jp/
サイト紹介文「ハンドメイド」を学び・楽しむヴォーグ学園東京校の最新情報をお届けします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供140回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2011/07/16 09:59

ヴォーグ学園東京校 さんのブログ記事

  • ◆途中入学OK◆ちりめん細工
  • こんにちは、ヴォーグ学園東京校です。今日は「ちりめん細工」のクラスについてご紹介したいと思います。姫路市にある日本玩具博物館では、ちりめん細工の伝承と普及に取り組んでいらっしゃいます。その伝統手芸の復興に取り組んできた日本玩具博物館の講師からすばらしいちりめん細工の数々を教われるクラスです。季節に合わせて、花や鳥や人形、動物など毎回さまざまなつるし飾りや、袋物の作品を作... [続きを読む]
  • トルコの伝統手芸オヤ&クラフト展
  • ビーズの縁飾り講座を担当してくださっている西田碧先生・今村クマ先生から展示会のおしらせです。 『かぎ針ひとつでやさしく編めるビーズで楽しむオヤのアクセサリー』(高橋書店) 出版記念。トルコの伝統手芸オヤ&クラフトに民俗音楽など… トルコ文化をたっぷり楽しめる1か月。浅草橋のちいさなトルコに会いにきませんか? 書籍掲載の作品展示、材料やトルコ雑貨の販売等もあるそうです。... [続きを読む]
  • ◆途中入学OK◆山猫やの消しゴムはんこづくりとその活用法
  • こんにちは。ヴォーグ学園東京校です。今日は、今からでもまだお入りいただける「山猫やの消しゴムはんこづくりとその活用法」講座のご紹介です。はんこ作りの基礎として、さまざまな彫り方、オリジナル図案の作成、インクの使い方、ハンコの捺し方、メンテナンス方法などを学びます。そのうえで、はんこを活用した物作りに挑戦していただけます。初めての方にはしっかりと基礎から、... [続きを読む]
  • 村西恵津先生 作品展のおしらせ
  • 「モダン絵てがみ」講座を担当してくださっている村西恵津先生から作品展のおしらせです。 醸造文化にインスピレーションを得た「醸し出す」をテーマに、 水彩画や扇子、手芸作家の大西淳子さんとのコラボBagなど、 初夏を彩る多彩な作品をお届けします。 蔵のカフェ・灯環とのコラボメニューもお楽しみに。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 村西恵津作品展「KAMOSH... [続きを読む]
  • ◆途中入学OK◆ビーズアートステッチ
  • こんにちは、ヴォーグ学園東京校です。4月からほとんどのクラスがスタートしていますが、期の途中からでもまだまだお入りいただけるクラスもたくさんあります。今日はその中から「ビーズアートステッチ」講座のご紹介です。針と糸を使って”編む”ビーズステッチの技法を学びながら、すてきなアクセサリーを作ります。基本的な編み方から、新技法まで幅広く学ぶことが出来るクラスです。初心者さんも... [続きを読む]
  • 「結う人 編む人 縫う人」展のおしらせ
  • 南青山Gallery Paletteさんで開催される展示会のおしらせです。ヴォーグ学園東京校でも講師を務めていただいておりますPieniSieniさん、Poliviさんが参加される「結う人 編む人 縫う人」展。 結び目をひとつひとつ繋げ、象っていくタティングレース。 懐かしさと温かみのある編み物。 ひと針ひと針ていねいに施された刺繍。 「糸」に携わる3人の作家たちの世界へ... [続きを読む]
  • 6/8 飛田眞理の英文パターン1dayレッスン
  • 飛田眞理先生の1dayレッスンを開催いたします!水面に小石を投げ込んだ時の水紋から考えたというデザイン。作り目は小石を投げ込んだところから、紋が広がるように裾に向かって増目しながら編んでいきます。形は両端がくるりと丸まったクロワッサン型。編み地は基本的にはガーター編みですが、途中にすべり目が入ったり色替えがあったりと退屈しません。英文のパターンに使われる「ガータ... [続きを読む]
  • 応募はお済ですか?今月のプレゼント情報!
  • 今月のはじめにもお知らせしましたが、毎月WEBサイトで更新しているプレゼント企画、今月は「芳賀紀子先生デザインのネックレス」を抽選で3名様にプレゼントです!いつもは月末が締切となっていますが今回は連休を挟むため、少し応募期間が長めです。5月6日(日)まで応募が可能となっておりますので、気になっているけれどまだ申込んでいない、という方はぜひご応募くださいませ!詳細・応募はこちらから↓htt... [続きを読む]
  • ザルツブルガーゲシェンクの作品をお預かりしました
  • ザルツブルガーゲシェンクの足立先生より、作品のサンプルをお借りして展示させていただいています。ドイツ・オーストリアに古くから伝わる木の実とスパイスの工芸をアレンジした「ザルツブルガーゲシェンク」。自然素材にブリヨンという特殊なワイヤーやパールなどで華やかさを加えたリースやブーケなどを作ります。木の実の可愛らしさ、スパイスのほのかな香り、きらびやかなブリヨンの花のハーモニーをお楽しみくだ... [続きを読む]
  • GW休業のお知らせ
  • ヴォーグ学園東京校では2018年4月29日(日・祝)〜5月6日(日)までの期間、GW休業となります。5月7日(月)より通常営業となり、午前9時30分より営業いたします。休業期間中のお問合せ・お申込みはホームページからお申込みいただくか、FAX(03-5282-3046)またはメール(tokyo@voguegakuen.com)にてお願いいたします。クラフトショップへの注文... [続きを読む]
  • CAP CAT CUT
  • ネコとペーパーアートの出会い ネコと帽子をテーマに13人のペーパーアーティストの作品が集合。ヴォーグ学園東京校で2018年4月期からスタートしたペーパーアート講座の講師である長尾 昌枝先生をはじめとする多くの作家さんのほか、ネコ画家「山城隆一」作品も展示されます。 2018年5月2日(水)〜5月15日(火... [続きを読む]
  • 「かぎ針編み辞典」アプリ
  • 日本ヴォーグ社から「かぎ針編み辞典」というアプリがリリースされたとのことで、お知らせです!基本的な記号からマニアックな記号まで約100記号を紹介し、編み方・仕上げ方のお悩みにQ&A方式でおこたえする、iPhone/iPadアプリ・Androidアプリ。動画やイラストでわかりやすく確認もできるとのこと!ぜひ使ってみてはいかがでしょうか〜。https://itunes.apple.c... [続きを読む]
  • 2018年4月期 かわいい豆本づくり
  • こちらの講座は、2018年1月からスタートした講座で、4月から6回講座としてスタートした初めての期になります。メゾンド・ネコアートギャラリー京橋に訪れた際、とても熱心にレッスンをされていた方が今回講師を務める、日本豆本協会会長でもある田中栞先生でした。田中先生の授業はとてもきめ細やかな対応の連続で、準備も受講生の気持ちに立って行われます。1月に先行して受講中の生徒さんからは、... [続きを読む]
  • 鷲沢玲子先生 キルト・フェスタ2018のおしらせ
  • こんにちは、ヴォーグ学園東京校です。明日からはじまるイベントのお知らせです!鷲沢玲子のキルト・フェスタ20182年毎に開催される展示会は今年で14回目。今年は日本ヴォーグ社のCRAFTING ART GALLERY(中野富士見町)で開催いたします。インストラクタークラスの生徒の作品約200点を展示。その他、キット・生地・キルト綿の販売も予定しています。ぜひ足を運んでみてくださいね。... [続きを読む]
  • 5/14 刺しゅうのある小箱「エスカ」1dayレッスン
  • 近藤佳代先生の刺しゅうのある小箱「エスカ」の1dayレッスンを開催いたします。今回の作品は立体的なタイヤが目を引くクラシックカー。前後左右で大きさを変えて表現します。シックなカラーが素敵です。午前中に小箱、午後に刺しゅうを制作します。刺しゅうの好きな方、箱作りに興味のある方、ご参加お待ちしております。初心者の方も参加可能なクラスとなっております!−−−−−−−−−−−−−−−−−... [続きを読む]
  • 今月のプレゼントは「ガラスのネックレス」です!
  • 毎月更新している、WEBサイト内でのプレゼント企画今月は「芳賀紀子先生デザインのネックレス」を3名様にプレゼントします!ヴォーグ学園東京校・横浜校でフュージングガラス講座を担当されている芳賀紀子先生オリジナルデザインのネックレスです。涼しげなガラスのネックレスは、これからの季節にピッタリ!3種類の中からどれが届くかはお楽しみ。お選びいただくことは出来ませんので、ご了承ください。※当選... [続きを読む]
  • 2018年4月期 Poloviのちくちく・あみあみ講座
  • 4月から始まる新講座『Poliviのちくちく・あみあみ講座』の作品サンプルをお預かりしました!刺しゅうと編み物を組み合わせた作品がとても可愛らしいです?6カ月5回の授業でピンクッション、はさみケース、かぎ針ケースの3作品を作ります。中を撮影!開いてもかわいい?お預かりした作品は東京校のショーケースに展示していますので、ご来園の際はぜひご覧下さいね。刺しゅうも編み物も大... [続きを読む]
  • イベント「レース物語」へ行ってきました!
  • 3月20日(火)まで、式のギャラリースペースMにて開催されていた、表題のイベントに訪れました。出展者の一人は、2018年4月期から新講座を担当していただく、斎藤千里先生です。会場は雰囲気の良いテラスになっていて入るとすぐベアが作品とともにお出迎えしてくれました。下記の写真は、大人気のウォレット(残り1個でした)下記は流行りのがま口にレースをあしらった作品。着用していたら目を奪われそう... [続きを読む]
  • オノエ メグミ先生のインタビュー記事
  • ヴォーグ学園のWEBサイトから見ることができる(黄色いバナーが目印です)Happy Life with Handmade のサイト内人気作家のインタビューページにて、東京校でも講座を担当してくださっている、オノエ メグミ先生の記事が更新されました!http://happylife-with-handmade.com/interview/1095色鮮やかな作品の写真と一緒に、色々なお話を伺... [続きを読む]
  • 2018年4月期 斎藤千里のドール&ヴィクトリアン
  • 4月から開講する講座のご紹介です。本日は「斎藤千里のドール&ヴィクトリアン」。斉藤先生の講座は、名称の通り、ドールとヴィクトリアン調の小物を作る内容になっております。先生のお気持ちとしては、ドールに心持偏りはあるようなことも仰っていましたが、色々な小物づくりを交えながら夢見る時間を過ごす講座にしたいという、明確な意思があったのを覚えております。以前、日本ヴォーグ社で発行した著者としての... [続きを読む]
  • 第17回都会の中で見つけた自然・押花芸術展 ご報告
  • 2018年3月1日(木)より3月4日(日)まで、日本ヴォーグ社新社屋にハンドメイドの新たな発信基地として誕生した、「クラフティングアートギャラリー中野富士見」にて「第17回都会の中で見つけた自然・押花芸術展」を開催いたしました。出展数は322点、出展者数316名(6名の方が2点出展いただきました)で、全作品を展示しました。4日間で1,242名の方にご来場いただき、大盛況のうちに無事終了する... [続きを読む]
  • 〜花のペーパーアート〜 中山ゆかり・長尾昌枝 二人展
  • 3月1日〜11日まで、銀座伊藤屋さんで行われていたイベントに行ってきました。花のペーパーアートと題しまして、中山ゆかり・長尾昌枝さんの二人展が開催されており、力作が並ぶなか多くの方がご来場され、目の保養をされておりました。中には、1点数万円もするような芸術的な作品も数多くございました。4月期から、長尾先生の講座を開催しますので、ぜひ遊びにいらしてください。長尾先生の4月新講座は... [続きを読む]