葉之和駆刃 さん プロフィール

  •  
葉之和駆刃さん: 小説の楽園
ハンドル名葉之和駆刃 さん
ブログタイトル小説の楽園
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/hono_kakeha_1996
サイト紹介文ここでは、主に小説を連載します。良ければ、読んでください!
自由文色々な小説を書きます。
日記・作詞などもします。
興味が持てた人は、コメントやファン登録などもして下さい!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供167回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2011/07/17 00:25

葉之和駆刃 さんのブログ記事

  • 11月19日は空想メジャーデビューした日。
  •     月夜 作詞/作曲 葉之和 天ah 夜月を見ながら朝起きて今宵の月見た夢叶うでしょう顔を洗えば何か変わる気がする何も言うことなんか無いと月は唄う忘れてしまえと人の心のない声何も言えない自分が右に出るahahah 月は言葉に負けず生きているのでしょうかah 夜月を見ながら床につくと色とりどりの月が見えるだけどこまでも昇っていく月よ全て君と見た夢は幾の日も笑って言えないことなら言わなくていい言葉に出来ないこ [続きを読む]
  • 11/18
  • 【】内は先週の順位、()内はチャート数です。2018年11月18日付邦楽おすすめチャート1 【2】 (3) Flamingo/米津玄師2 【3】 (4) 花/秦基博3 【1】 (7) Your Song/Mr.Children4 【12】 (2) 贈る言葉/GReeeeN5 New (1) Catch up, latency/UNISON SQUARE GARDEN6 【4】 (9) Bedtime Story/西野カナ7 【5】  [続きを読む]
  • 小説「桃子さん日記リターンズ」(その23)
  • 第23話(最終話) 桃子さんたちのやきいもパーティー桃子さんはある日、秋も深まってきたので皆にやきいもパーティーを提案しました。皆、賛成しました。ピョンチュウは、誰よりも喜びました。桃子さんは電話で親戚を呼びました。ピョンチュウも、熊とその家族、妖精学校の同級生たちを呼びました。当日、桃子さんの母、梨子さんと妹の凛子さん、そして祖母の柿子さんも来ました。桃子さんは、早速下準備のために落ち葉をかき集 [続きを読む]
  • 11/11
  • 本日はポッキーの日です。【】内は先週の順位、()内はチャート数です。2018年11月11日付邦楽おすすめチャート1 【1】 (6) Your Song/Mr.Children2 【11】 (2) Flamingo/米津玄師3 【10】 (3) 花/秦基博4 【2】 (8) Bedtime Story/西野カナ5 【4】 (5) シリウス/BUMP OF CHICKEN6 【3】 (9) KOKYAKU満足度1位/ヤバイTシャツ屋さ [続きを読む]
  • 小説「桃子さん日記リターンズ」(その22)
  • 第22話 ピョンチュウと熊とパンダでキャンプある日、熊がピョンチュウをキャンプに誘いました。ピョンチュウは喜んで頷きました。桃子さんも賛成し、認めてくれたのでした。当日、熊がピョンチュウを迎えに行くと、ピョンチュウはまだ寝ていました。仕方がないので、熊は眠ったままのピョンチュウを背中に乗せてキャンプ場に向かいました。着くと、他に誰も来ていませんでした。熊は、あえて人の全くいないキャンプ場を選んだの [続きを読む]
  • 11/04
  • 【】内は先週の順位、()内はチャート数です。2018年11月4日付邦楽おすすめチャート1 【2】 (5) Your Song/Mr.Children2 【1】 (7) Bedtime Story/西野カナ3 【3】 (8) KOKYAKU満足度1位/ヤバイTシャツ屋さん4 【7】 (4) シリウス/BUMP OF CHICKEN5 【6】 (5) 海月/松室政哉6 【4】 (14) マリーゴールド/あいみょん7 【10】 (3) イ [続きを読む]
  • 小説「桃子さん日記リターンズ」(その21)
  • 第21話 秋の訪れピョンチュウは、熊の背中に乗って温泉に行きました。今回は、少し遠くに行きました。熊が近くに紅葉の見える温泉を、インターネットで探してきたのです。ピョンチュウは喜んで、熊と一緒に泊りがけでそこの温泉に行くことにしたのでした。熊は歩きながらピョンチュウの方を振り向き、「楽しみですね」「ピョンチュウ!」ピョンチュウも元気よく鳴いて答えました。朝に出発し、夕方にそこに着きました。熊が中に [続きを読む]
  • 10/28
  • 【】内は先週の順位、()内はチャート数です。2018年10月28日付邦楽おすすめチャート1 【1】 (6) Bedtime Story/西野カナ2 【7】 (4) Your Song/Mr.Children3 【2】 (7) KOKYAKU満足度1位/ヤバイTシャツ屋さん4 【4】 (13) マリーゴールド/あいみょん5 【3】 (5) ステップ・バイ・ステップ/馬場俊英6 【6】 (4) 海月/松室政哉7 【9】 (3) シリ [続きを読む]
  • 小説「桃子さん日記リターンズ」(その20)
  • 第20話 毒舌対決、再戦ピョンチュウは、ハロウィンのためのお菓子を買いにある店にやってきました。その店は木造で、お菓子から日用品まで何でも揃っていました。店の戸を開くと、熊も来ていました。ピョンチュウは熊に声をかけました。「ピョンチュウ!」その声を聞いた熊は振り返り、「いらっしゃいませ」と言いました。それは、いつもの熊ではなかったのです。ピョンチュウは、少し驚いてしまいました。「今日は何をお買い求 [続きを読む]
  • 10/21
  • 今日は基本情報技術者試験を受けに行ってきました。【】内は先週の順位、()内はチャート数です。2018年10月21日付邦楽おすすめチャート1 【1】 (5) Bedtime Story/西野カナ2 【2】 (6) KOKYAKU満足度1位/ヤバイTシャツ屋さん3 【5】 (4) ステップ・バイ・ステップ/馬場俊英4 【3】 (12) マリーゴールド/あいみょん5 【4】 (4) トロイメライ/YUKI6 【10】 (3) 海月/ [続きを読む]
  • 小説「桃子さん日記リターンズ」(その19)
  • 第19話 桃子さんの夢遊病ある日のこと、桃子さんは夢遊病になりました。夜中に眠ったまま起き上がり、家の外へ出るようになったのです。そのまま、熊が住んでいるマンションの近くまで行きました。偶然、夜の散歩をしようと出てきた熊に遭遇しました。熊は桃子さんを見ると、「こんな夜中に、どうしましたか」と、驚きながら尋ねました。しかし、桃子さんは何も答えませんでした。熊は、そんな彼女を見て不思議そうに首を傾げま [続きを読む]
  • コメント4000突破☆
  • コメント数が八年目にしてようやく4000突破しました。と言っても、リコメを除けば2分の1なんですけどね。というのは建前で、近況報告です。来週、というか3日後の日曜日、基本情報技術者試験を受験してきます。それが終われば来年応募予定の小説の方に専念しようかと思います。「DAIWA戦争〜異世界古事記〜」についてですが、多分、というかきっと今年中には次話は上がらないと思います。読んで下さってる方、いらっしゃい [続きを読む]
  • 10/14
  • 中学生とか高校生の時書いてたブログ記事を見たのですが、ヤバいですね。消したいです。まあ、あえて残しておくんですが。それにしても思い出にすらならないほど酷かったです。ほとんど愚痴。しかも悪口だらけ。もっとましなことが書けなかったんですかね。最近の中学生なら、あれの数倍はちゃんとしたことが書けるような気がします。とりあえず、ランキングの方をどうぞ!【】内は先週の順位、()内はチャート数です。2018年10月 [続きを読む]
  • 小説「桃子さん日記リターンズ」(その18)
  • 第18話 ピョンチュウの耳型これは、まだピョンチュウが進化する前の話です。ピョンチュウは昔、自分の体型を気にしていました。みんなからは、「デブチュウ」と呼ばれてからかわれることもよくありました。そんなピョンチュウは、ダイエットをする決意を固めました。それをみんなの前で宣言したところ、「また三日ネズミでしょ?」と鹿は言いました。桃子さんは「上手いわね!」と言って、感心していました。次に、「ピョンチュ [続きを読む]
  • 10/07
  • 【】内は先週の順位、()内はチャート数です。2018年10月07日付邦楽おすすめチャート1 【3】 (3) Bedtime Story/西野カナ2 【1】 (4) Black Bird/Aimer3 【4】 (4) KOKYAKU満足度1位/ヤバイTシャツ屋さん4 【2】 (10) マリーゴールド/あいみょん5 【10】 (2) トロイメライ/YUKI6 【5】 (7) 大不正解/back number7 【12】 (2) ステップ・ [続きを読む]
  • 小説「桃子さん日記リターンズ」(その17)
  • 第17話 ピョンチュウの運動会これは、ピョンチュウがまだ進化前で、妖精養成学校に通っていた時の話です。妖精学校でも、運動会が行われていました。ピョンチュウは赤組でした。因みに、四月に行われた体力測定では、ピョンチュウは学校単位でもダントツのビリでした。ピョンチュウの50メートル走のタイムは、一分でした。というのも、電気ネズミでも学校の授業では二本足で走らなければならないためでした。ピョンチュウの学 [続きを読む]
  • 09/30
  • 【】内は先週の順位、()内はチャート数です。2018年9月30日付邦楽おすすめチャート1 【3】 (3) Black Bird/Aimer2 【1】 (9) マリーゴールド/あいみょん3 【8】 (2) Bedtime Story/西野カナ4 【10】 (3) KOKYAKU満足度1位/ヤバイTシャツ屋さん5 【2】 (6) 大不正解/back number6 【7】 (4) Hikari/androp7 【4】 (5) Fut [続きを読む]
  • 小説「桃子さん日記リターンズ」(その16)
  • 第16話 熊とピョンチュウの温泉旅行夏が終わり、ようやく涼しくなってきた頃の話です。桃子さんは、「やっと涼しくなってきたわね」と言って、部屋で寛いでいました。鹿も掃除をしながら、「ほんとね」と頷いていました。そこへ、熊が入ってきました。「こんにちは」「何よ?」鹿がきくと、熊は言いました。「ピョンチュウ君はいますか?」「今、昼寝してるわ」桃子さんは答えました。「そうですか」熊はピョンチュウが寝ている [続きを読む]
  • 09/23
  • 【】内は先週の順位、()内はチャート数です。2018年9月23日付邦楽おすすめチャート1 【2】 (8) マリーゴールド/あいみょん2 【1】 (5) 大不正解/back number3 【10】 (2) Black Bird/Aimer4 【3】 (4) Future Pop/Perfume5 【6】 (4) 歓びの陽/SHE’S6 【4】 (7) もし君を許せたら/家入レオ7 【8】 (3) Hikari/androp8 Ne [続きを読む]
  • 小説「桃子さん日記リターンズ」(その15)
  • 第15話 桃子さんVSウサギ桃子さんは、中学校の教師をやっていました。夏休みの宿題の採点をしている時、「何を考えとるんや」と呟いていると、他の先生に見られたので、桃子さんは恥ずかしい思いをしました。その日、不機嫌で帰ってきた桃子さんはピョンチュウに説教しました。これは八つ当たりです。その時、壁がいきなり壊されました。そこには、ウサギが大砲を持って立っていました。「今日は、壁だけにしておいてやったわ [続きを読む]
  • お気に入り登録者様150人突破☆
  • いつも当ブログへのご訪問、ありがとうございます。というわけで、お気に入り登録者数が150人になりました。これからも、「小説の楽園」をどうかよろしくお願いいたしまする。Twitterは↓を ☆かけは (@hono_kakeha_129)フォロワー様2000人達成!!良かったら、フォローお願いします♪ [続きを読む]
  • 09/16
  • 【】内は先週の順位、()内はチャート数です。2018年9月16日付邦楽おすすめチャート1 【1】 (4) 大不正解/back number2 【2】 (7) マリーゴールド/あいみょん3 【8】 (3) Future Pop/Perfume4 【3】 (6) もし君を許せたら/家入レオ5 【4】 (4) Golden Lady/島谷ひとみ6 【7】 (3) 歓びの陽/SHE’S7 【5】 (6) 青と夏/Mrs.GREEN AP [続きを読む]
  • 小説「桃子さん日記リターンズ」(その14)
  • 第14話 忘れた頃にやって来る怪盗ウサギ今日も桃子さんは平和に暮らして……いるはずでした。しかし、泥棒に入られてピョンチュウを盗まれてしまったのです。桃子さんは面倒臭がりながらも、ウサギの家に行きました。犯人がウサギだと考えなくてもわかったからです。ウサギが戸を開けるやいなや、桃子さんはウサギの足を掴んで振り回して飛ばしました。桃子さんは、檻に入れられたピョンチュウを持って帰りました。桃子さんは、 [続きを読む]
  • 09/09
  • 【】内は先週の順位、()内はチャート数です。2018年9月9日付邦楽おすすめチャート1 【2】 (3) 大不正解/back number2 【1】 (6) マリーゴールド/あいみょん3 【3】 (5) もし君を許せたら/家入レオ4 【14】 (3) Golden Lady/島谷ひとみ5 【4】 (5) 青と夏/Mrs.GREEN APPLE6 【5】 (4) ALRIGHT/竹内アンナ7 【10】 (2) 歓びの陽/SHE’S8  [続きを読む]
  • 小説「桃子さん日記リターンズ」(その13)
  • 第13話 桃子さんと台風ある日、桃子さんの街には台風が上陸しました。天気予報でも、そのことを伝えていました。桃子さんは、家の周りにバリアーを張ろうと壁についているスイッチを押しました。未来ではどこの家にも、バリアーを張る機能がついているのでした。しかし、調子が悪くなっていて、張れませんでした。そうしているうちに、台風が来て彼女の家を襲いました。すると屋根が飛び、桃子さんの家はバラバラになって風にさ [続きを読む]