タティンガーTAKAGI さん プロフィール

  •  
タティンガーTAKAGIさん: あみものOTOKO
ハンドル名タティンガーTAKAGI さん
ブログタイトルあみものOTOKO
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/takakei2009
サイト紹介文タテイングレースを主体に、手芸関連の思い付くまま書き込んでいるブログです。
自由文男がタテイングをしているをの不思議に思う方も多いですけど、聖光院有彩先生も男性ですし、貴婦人の手芸であると同時に、紳士の手芸でもあるように考えています。
思い付くまま、男の視線で、手芸を考えているブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2011/07/17 08:20

タティンガーTAKAGI さんのブログ記事

  • 世界糖尿病デー
  • 11月14日 は 「 世界糖尿病 デー 」なんですよね・・ これに合わせて、 「 第54階 全国糖尿病週間 」 が 明日、2018年11月12日から11月18日 全国でいろいろな企画があるようで、 11月14日 全国各地で シンボルカラーである 「 蒼い光 」 がいろいろなところで ともされるようです・・ 糖尿病でなくても、ご自分の予防についてとか、ご家族の健康を考える 良い機会じゃないでしょうか・・ 私は 糖尿病とい [続きを読む]
  • 日本ホビーショー
  • 2019年 東京のビッグサイトで開催される 「 第43回 日本ホビーショー 2019 」 の 出展者説明会に行ってきました。 説明会は 開場に入りきらないのて、時間を変えて 2回に開催で、私は 早い方に参加hしましたけど、会場には スーツ姿の男性が多く、ちょっとびっくりで・・企業参加者の 担当者でしょうか・・ 何かのセミナーを受けるような雰囲気で、先日の 静岡での クリスマスフェスタ の出展者説明会とは大 [続きを読む]
  • 帽子
  • タティングレースで結んだ 帽子・・・ひとまず完成です・・といっても 仕上げが残っていますけど、今は結び、引き締めた糸が、時間の経過とともに糸自身の力で戻ろうとする力・・というか、「 結ばれた糸が その状態で落ち着く・・ワタシの感覚では、糸は生きている ものですから、こねて形作った年度を いきなり窯に入れて焼くのではなく、時間をかけて 自然乾燥させるように・・あるいは 出来あがったワインを長い年月か [続きを読む]
  • クリスマスフェスタ 2018
  • 12月8日(土) と 9日(日) の2日間 静岡にある ツインメッセ静岡 という イベント会場で開催される 「 クリスマスフェスタ 2018 」 の 出展者説明会に 参加してきました。 今年は 10周年・・第1回目から参加していますので、 もう 10年も 出展しているんですねえ〜・・今年のブースは なんと 驚いたことに、 第1回目と同じ場所・・広さは違いますけど、なんという偶然でしょうか・・・ 時を経 [続きを読む]
  • 車いすバイク
  • 秋から年末にかけて展示会がありますので、新作の製作に思いのほか時間がかかり、かといって 教室の教材も作っていますので、その作品だけを作っている訳にもいかず、ほんの数分の空き時間も シャトルを動かしている次第で、ブログもインスタも このところ賭けな異常な、今までになく 非常事態・・でも、作品も何とか目鼻が付いたというか、80%完成したような感じでいます・・今度の作品は、ビックリと言うより、レデイの方 [続きを読む]
  • ユキ・パリス コレクション展
  • 東京の銀座で開催中の 「 幸せをよぶ手仕事 ユキ・パリス コレクション展 )に行ってきました。 1800年代から 1900年代の 物が こんなにも沢山 観れるのかと驚くくらい・・タテイングレースの物は 一つだけ付けエリがありましたが、じ〜っくり見て見貸したから 気概があったら作ってみよかな・・と言う感じでしょうか・・様々な収集が多かったですけど、プチポアンはビックリしましたねえ〜・・あんなにも複雑な [続きを読む]
  • 北斎と広重
  • 今日は 三島教室の帰りに、以前から見たかった 北斎ト広重の 浮世絵の展示を観てきました。 観る機会があるようで、なかなか 浮世絵は地涌物を観ることが出来なくて、初めて観る 作品も多く、また今回は 東海道五十三次の 各宿場を、北斎と広重がどのように描いているのかを 並べて展示してありましたので、非常に面白い・・ 北斎が 五十三次を 描いていた事は まったく知らなかったので、そういう意味でもよかったで [続きを読む]
  • ショーメ  時空を超える宝飾芸術の世界
  • 東京での 連日教室を終えて、戻ってきましたけど、土曜日 教室の終わった後、 大急ぎで 三菱一号美術館で開催されている 「 ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界 」 と言う展示会を観に行って来ました・・ショーメは パリのジュエラーの中で 最も長い歴史を誇り、ナポレオン1世と皇女 ジョゼフィーヌ のご用達だったんですよね・・ 開場は小雨交じりにも関わらず、入場前には長蛇の列で、時間を置いて、2〜3人づ [続きを読む]
  • 新しい 髪型
  • ここ数か月、ちょっとイメージ変えましょうかと、私、前髪を切らずに伸ばしていたんですよね・・・いつも いろいろ注文付けても いい感じに仕上げてくれる昔から カットをお願いしてる カットサロンの 店長に、前髪は切らないで 「 トップはシャギーにして短めにして、フレアーっぽい感じで、サイドはツーブロック程 短くしないで、ツーブロック風に短めにシャギーいれてよね・・ 」とか、結構 注文の多い客なんですけど [続きを読む]
  • 緑内障
  • 「 貴方は 緑内障です 」 「 なぜ 緑内障になるんでしょうか 」 「 目の隅に波が流れ出るフイルターのようなものがあって、貴方の場合、生まれた時から、その部分が他の人に比べて狭いので、涙が流れにくくなっていて、それが原因で眼圧が高くなり、緑内障になったんです 」 「 治療すれば治るんでしょうか 」 「 治りません 」「 じゃあこのまま行くと どうなるんでしょうか 」 「 いずれ 見えなくなります [続きを読む]
  • 新作 「 妖精 ]
  • 連日の 猛暑の合間をぬって、風邪をひきそうになりながら。冷たいクーラーの風に当たりながら 久しぶりに めちゃくちゃ動きの複雑な結び方をする作品が完成・・ 上着の胸元を飾る、ポケットチーフです・・ 80番の レース糸ですが、ふんわりとした感じを出したくて、エジプト綿のはいった糸なので、軽いというか、指先の感触がいつもと異なり・・思っていた以上に時間がかかってしまいました・・ ここ連日の猛暑になる前の [続きを読む]
  • 大黄金展
  • 浜松教室が丁度 台風の影響があるため、早めに 浜松に行きましたので、多少時間が空いたため、教室の入って居る 遠鉄百貨店で開催中の 「 大黄金展 」 を観てきました・・入り口に展示されているのが 今回は 「 黄金の金将駒 」 高さ約2m で 金箔約1700枚も使ってあるそうです・・会場内はもちろん撮影禁止で 会場内には 500万円もする 黄金の お茶碗で、抹茶を飲める お茶席もありましたが、すごい混 [続きを読む]
  • 大災害
  • ここ数日、忙しさと疲れと、静岡にいなかったので テレビとか新聞を観る機会もなくて、今日、久しぶりにテレビのニュースで 西日本の大災害を知り、茫然としてしまいました・・・何という事でしょう・・こんなにひどい災害だとは・・・テレビに映し出される、屋根の上で救助を待つ方々・・茫然と立ちすくんで流れを眺めている人・・・災害現場で立ちつくす男性が インタビューに答えるというより・・・ 「 あの一番上が 家な [続きを読む]
  • 恋におちた シェイクスピア
  • 東京での連日タテイング教室は、当然 東京に泊まりますけど、普通の時は、新しい材料探しや、新作のアイデア探しに 浅草橋や、銀座を探索していますけど ( 決して遊びまわっている訳ではありません ) 今回は 今月から始まった 劇団四季 の 新作 「 恋におちた シェイクスピア 」 のチケットが 残り1枚 の S席が手に入ったので、久しぶりの 観劇でした。 劇団四季と言えば ミュージカルが得意ですけど、今回の [続きを読む]
  • 水 の 抱擁
  • 新作の作品が完成しました。 先日の 教室での作品のいわば応用作品と言ったところでしょうか・・ 基本的には 同じような糸の動きをさせますけど、技法的と言うか テクニックは別格に 難しい手法を使っています・・日本ホビーショーでの特別講習会での作品・・折鶴シリーズや ウミガメの赤ちゃん、シンデレラの靴と同じレベルだと考えて頂ければ 解りやすいかと思います。教材と言うより、展示会用作品 と言ったところでし [続きを読む]
  • 恋におちた シェークスピア
  • 今朝のNHKの朝の番組の中で 「 劇団四季がミュージカルではなく、芝居を・・・ 」 という特集があって、ミュージカルと言えば 劇団四季のイメージすらありますし、私自身も 中学生の美少年時代、一人で静岡から東京まで、ミュージカルを観るために 帝国劇場や日生劇場に通って、劇団四季のミュージカルはたくさん観ましたけど、ミュージカルだけではなく、芝居や 歌舞伎、オペラ、バレー等、10代の頃は どっぷりと 観 [続きを読む]
  • 新年度
  • ライオンズクラブは 新年度が 7月からと言うようになっていて、ここ数か月かけて 7月以降の事についていろいろと準備されてきましたけど、これまでの1年間は 私、なんと 幹事と言うお仕事を担当していたんですよね・ どの職業、その立場でもいろいろ有る訳ですけど、何はともあれ、強で終わりとなりました・・・名刺も少し残りましたが、まあそれなりの仕事は出来たでしょうか・・・明日からは 一会員に戻るわけですけど、 [続きを読む]
  • 新教室 開催決定
  • 今の時期は 秋からの 教室開催の準備が始まっていて、日程調整、募集チラシ印刷となるわけで、私のようなところにも 教室開催のご依頼があって、今でも、東京、三島、清水、静岡、藤枝、島田、浜松、豊橋 と 15講座あるのに、10月から、茨木県取手市、愛知県一宮市、岐阜市 と3講座も 一度に 増える事になりました・・・茨木県取手市も、愛知県一宮市も、岐阜市 も 行った事全くないんですけど・・・来年1月からは [続きを読む]
  • 9月
  • 私の タティング教室の 中身は、本当に様々で、いろいろな事をしますけど、 今日の 某教室では 今までにない、手法でやってみました・・普通なら レッスンの結び図を用意して、それを作るんでしょうけど、 今回は 何もなし、・・結び図もなければ、講師である私が何をするかも 全くの準備無し、・・それでどうやってレッスンするの・・と思われるかもしれませんが、教室で指導されている方は、そんなこと考えられない・・ [続きを読む]
  • カルチャー展示
  • 連日 教室が開催されてますが、昨日は、浜松で、SBSカルチャー その後 豊橋で中日文化センターでの夜間講習を終えて帰宅、今日ははこれから静岡の朝日テレビカルチャーで 1日教室です。浜松の教室は 浜松駅から歩いて1〜2分の 遠鉄百貨店の中にあって とても綺麗な教室で、待ち合わせロビーも広く、壁際には 講座の紹介作品も たくさん並んでいて、画像にアップした物は 今回、私の教室の紹介と言う事で、スペースの関係 [続きを読む]
  • 幼少
  • この写真は、多分私が持っている自分お写真で一番古いものだと思います。過去にはもっとたくさん、観た記憶がありますけど、知らないうちに すでに赤い舌母親が すべて処分してしまったようです。認知症は始まったころなのでしょうか、自分の身辺整理をしようとでも思ったのでしょうか、自分がもう不要と思えば、他の家族には関係ないと思う人でしたから、すぐ捨ててしまう人でしたから、子供の想いなど考えようともしなかったん [続きを読む]
  • タッチングレース
  • 私は タティングに関する書籍は 当然ですけど、かなりの物を持っていて、あらためて数えてはいないのですが、多分100冊以上ははるかに越える物を持っていますけど、画像にアップした物は 昭和42年に発行された 手芸の本の中の一部ですが、当時はこんな風に 指導していたのかと思うと結構参考になります。古い本は 意味が無いと 誤った考え方をされてる方も 時々いらっしゃいますけど、ご覧になってから言ってもらいた [続きを読む]
  • アンティーク 扇子
  • 今日は 愛知県豊橋での教室、車で 3時間かけて行くので、当然、往復6時間かかるので、大変だと思う方が多いんですけど、私としては、ドライブ気分で、皆さんが思うほど、大変じゃないんですよね・・東京に行くように 1週間位 海外旅行するような大型スーツケースを引きずていくわけではないので、愛車メルセデスのトランクに積み込んでおけば、ハンドルを握って行くだけですから・・いつもアクセル踏み込み過ぎは、ちょっと [続きを読む]
  • 銀の鈴
  • このところ、仕事がめちゃくちゃ忙しく、その上、健康極まりない体質のこの私が、体調不良・・・風邪なのか、アレルギーなのか、痛くなると 薬を飲むせいか フラフラ状態で、酒を飲んでも 二日酔いみたいな感じ・・・滅多に アルコールは飲まないんですけど、ビールをコップに2敗ほど飲むと、掘ろ容器分を通り越して・・ウッ!‥ヤバイ! ・・って気分・・まあ、もともと顔も、身体も上品に出来てるので、か弱い性格は、何度 [続きを読む]
  • パワーレンジャー
  • 5月の連休中は、想定外に忙しく、いろいろな用事があるために、シャトルを動かす時間が ほとんど取れない状態で、私的には珍しい状況で。やっと今日の夜に少し時間が空いた次第・・・タテイングレースを結ぶときは、大抵 DVDの映画を観長良という事が多いんですけど、今回 偶然見つけた新作・・ 「 パワーレンジャー 」 という アメリカ映画・・よく日本で いろいろなバージョンで テレビで放映されている 丸まるレ [続きを読む]