ぶんじぶ さん プロフィール

  •  
ぶんじぶさん: カメとヒヨコの海外ロングステイ
ハンドル名ぶんじぶ さん
ブログタイトルカメとヒヨコの海外ロングステイ
ブログURLhttp://seibunji.blog.jp/
サイト紹介文ブルガリアでロングステイしていたりする、アラ還母とアラフォー娘です。現在東南アジア旅行中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供203回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2011/07/17 20:58

ぶんじぶ さんのブログ記事

  • バリ島旅行 ロヴィナ散策
  • シンガラジャで買ったドラゴンフルーツドラゴンフルーツ食べるの久しぶりだな〜。結構熟れていて美味しかったです。ロヴィナを散歩します。宿から数分でビーチに出ます。本当は部屋から海が見えると良いのですが、海岸近くでそういう宿はあまりないようでした。向こうに見えるのは水上遊園地らしいです。海岸を歩いていきます。浮かんでいる小舟は漁船ですが、イルカウォッチングなどにも使われるようです。早速声をかけてきた、ペ [続きを読む]
  • バリ島旅行 買い物しにシンガラジャへ
  •  ベモでシンガラジャへロヴィナには大きなスーパーはなく、コンビニのようなお店か市場しかないので隣町のシンガラジャへ買い物に行くことにしました。ロヴィナに来るシャトルバスがシンガラジャを通ったときにカルフールを見たのでそこを目指すことにしました。青いベッドのマークが泊まっているカルティカ ヴィラズ(Kartika Villas)です。シンガラジャの町(青いマーク)まで約7.5Km、その先のカルフールの入っているHardy's [続きを読む]
  • バリ島旅行 ロヴィナへ&ロヴィナの宿
  •  PERAMA社のシャトルバスでロヴィナへ本当は島の東側に行こうと思っていて、アメッドの宿も予約していたのですが東側にあるアグン山の噴火懸念のため、東側に行くのは断念。北側にあるロヴィナへ行くことにしました。場所はこちら。PERAMA社のシャトルバスで片道IDR125K(1050円 @0.084)でした。この価格は周辺の旅行会社に比べてかなり安かったです。クタ→サヌール→ウブド→ロヴィナと行くので少し時間が掛かりましたが、3-4 [続きを読む]
  • バリ島旅行 サヌールへ
  •  サヌールへサヌールは、バリ島南部のリゾート地域の東側にあります。地図では数字が書いてある辺りです。ここは、1930年代からバリ島随一のリゾート地だったのですが、最近はヌサドゥアなど他の地域のリゾートにお客が移り、一昔前のリゾートになっているそうです。その分、静かで落ち着いていてのんびりするのには良さそうです。バリ島最後の滞在地として、ここサヌールの宿を予約していたのですが前日に行ったジンバランの海も [続きを読む]
  • バリ島旅行 ジンバランへ
  •  ジンバランへ空港の南側にあるジンバランという地区へ行ってみました。いつも使っているKURA-KURA バスのジンバラン線は左の画像のように停車します。空港近くの魚市場に行くのには不便なので、行きはUberで、帰りはKURA-KURA バスに乗ることにしました。まずはUberで(1)の魚市場に向かいました。魚市場外観。うーん、ちょっと怖い感じ?中は思ったより広く、沢山のお店が並んでいました。おお、大きな伊勢海老だ〜小さなエビ [続きを読む]
  • バリ島旅行 タナロット寺院へ
  • 夕日が綺麗だという、タナロット寺院へ行ってみました。場所はこちら。赤いマークのところです。青いマークのPERAMA社のツアーに申込んだので、ここからスタートです。 PERAMA社のお店で昼食早めに着いたので、PERAMA社の食堂でお昼ごはんを食べました。前回撮り忘れたメニューを撮ってみました。1食Rp25000(210円 @0.84)前後でした。飲み物がRp15000(126円)前後なので、飲み物は結構美味しい商売なのかな?他のお店に比べて [続きを読む]
  • バリ島旅行 カルフールで買物
  • ヌサドゥアに行って、KURA-KURA バスでモールガレリアに帰ってきて来ました。(1)(3)のところにカルフールがあるので行ってみました。トランス・サルバギタという公共バスで行くと良いのですが、この時はまだトランス・サルバギタについて調べてもいなかったので、歩いていきました。途中の(2)のところにある像です。このような巨大な像が交差点等にたくさんあります。途中で見た建設中の建物。建設作業員が建ててる間は住 [続きを読む]
  • バリ島旅行 ヌサドゥアへ
  • KURA-KURA バスで、ヌサドゥアへ行きました。ヌサドゥアは、政府主導で整備されたリゾート地です。場所はこの辺り。Sogoの辺りから、現在は北の方にどんどん伸びています。北の方へ行くのは大変なので、南側を少し歩いてみました。まずはバスを、グランドハイアットで降りました。(1)ハイアットの中です。まだ入り口の方だけ。中はどうなってるんだろう?やっぱり皆さんこういうリゾートに泊まるのかな?次に、バリ・コレクショ [続きを読む]
  • バリ島旅行 デンパサールへ
  •  デンパサールのモール巡りバリ州の州都であるデンパサールに行ってみました。Uberでモールガレリアから約400円でした。 Level 21 MallLevel 21という新しいモールです。(1)Uberの運転手さんに教えてもらって来たところです。中はこんな感じ。三階建てで沢山のお店が入っています。その中のスーパーに入ってみました。新しいだけあって、綺麗で広かったです。ここにもジャコウネココーヒーが売っていました。モールガレリアの [続きを読む]
  • バリ島旅行 PERAMA社でシャトルバスとツアーを予約
  •  バリ島の風景バリ島にはいたるところに祭壇や神様の像があります。祭壇の上だけでなく、地面に直接置く供物もあるので踏まないように歩くのがちょっと大変です。祭壇の上は神や祖霊神に捧げるもので、地面には鬼神に捧げるものだそうです。ベトナムで見かけた路上ガソリン売がたくさんあります。このような機械ではなく、瓶に入っているものを売っているところも良くあります。バリ島でもUberやGrab、Go-JEKといった、タクシーア [続きを読む]
  • KURA-KURA バスでクタビーチへ
  • 最初の1週間はKURA-KURA バスに乗って色々行ってみました。KURA-KURA バスのルートマップはこちらクタ線 8:00−22:36まで20分間隔で毎日43本運行レギャン線 7:50−22:56まで35分間隔で毎日25本運行ジンバラン線 8:00−21:40まで2時間間隔で毎日7本運行ヌサドゥア線 8:20−21:47まで2時間間隔で毎日7本運行ウブド線 9:00−21:15まで1時間間隔で毎日8往復運行スミ [続きを読む]
  • バリ島でSIMカード購入 Mal Bail GaleriaとDFSなど
  •  コンビニエンスストアバリ島にはコンビニエンスストアがたくさんあります。日本ではなくなりつつあるサークルK、Indomaret、Alfa mart、Mini mart、Cocoエクスプレスなどなど店内にATMがあったり、日本と同じような感じです。24時間営業しているところも多いです。日本のコンビニとの大きな違いは、価格です。同じチェーンでも、店舗(地域?)によって大きく違いました。観光客が多いところは高かったです。店舗内は涼しいので [続きを読む]
  • Firefox57 Quantumの設定変更いろいろ
  •  Firefox57 Quantumに更新されたいつもブラウザにはFirefoxを使っているのですが、今日からFirefox57 Quantumに更新されました。今までのアドオンが殆ど使えなくなって、見た目も激変。今までのに慣れてたから使いづらい。とりあえず1.タブの多段表示2.ツールバー(アドレスバー)をタブの上(メニューバーの下)にする3.リンクを新しいタブで、タブの一番最後に開く4.ブックマークを新しいタブで開く5.タブにマウスを [続きを読む]
  • バリ島旅行開始 羽田からバリ島への遠い道のり
  •  羽田からKLへ今年の冬は10月下旬からバリ島・バンコク・ランカウイ島・ペナン島を周る予定です。本当は、モーリシャスとアフリカに行く予定だったのですが、エアアジアのモーリシャス線が廃止になってしまったため、東南アジアに変更しました。(その過程はこちらを御覧ください)羽田→クアラルンプール→デンパサール(バリ島)と乗り継いで行きます。最初は羽田→クアラルンプール→モーリシャスの飛行機を予約していたのです [続きを読む]
  • プラハから日本へ
  •  ヴァーツラフ・ハヴェル・プラハ国際空港へプラハ11:20発の飛行機で、ロンドン経由で日本へ帰ります。空港へは景色が見られる路面電車とバスを選択。グーグルマップで経路も簡単に検索できるので本当に便利な世の中ですね。写真はトラムの終着駅。ここからバスに乗り換えました。バス停までは2分ぐらいの距離でしたが、かなりのどかなところでした。空港に到着。空港のターミナルは、シェンゲン圏行きかそうでないかで別れていま [続きを読む]
  • プラハ観光最終日 夜景を見に
  • プラハの観光も最終日なので、夜景を見に行きました。景色が見られるのでトラムで行ったのですが、途中の景色もなかなか良かったです。前日と同じように、聖ニコラス教会からスタートしました。カレル橋の入り口反対側からあまりうまく写せなかったので、途中の写真はありません。この写真はカレル橋を撮ろうとして、カレル橋を渡りきった後に南側に歩いていってから撮りました。プラハ城が明るすぎてあまり良くわかりませんが、プ [続きを読む]
  • ファーマーズマーケット@プラハ
  •  プラハのファーマーズマーケットへ土曜日はファーマーズマーケットが開かれるとのことで、行ってみました。場所はトラムのVitězne naměsti(1)、または地下鉄のDejvickaの近くです。トラムだと、1 2 8 18 20 22 25 26 91 96 97番で行くことができます。今気が付きましたが、このトラム落書きだらけですね。こんなに汚い車輛にはあまり当たらなかったのですが。Vitězne naměstiでトラムを降りると、サークル状になっていま [続きを読む]
  • プラハ観光2日目 カレル橋と旧市庁舎広場など
  • カレル橋を渡って、旧市街広場へ向かいます、地図の番号と本文中の番号が対応しています。聖ニコラス教会の前のトラム駅からスタートします。(1)クラシックカーに乗っている人達がいました。いくらぐらいなんだろう?料金が表示されていないのもお客が少ない原因では?橋の入口にやってきました。この塔にも登ることができます。(2)チェコでよく見かける、トルデルニークという名前のチェコの伝統的なお菓子です。薄く伸ばし [続きを読む]
  • プラハ観光2日目 99CZKランチをRestaurace U Holanůで
  • 99CZK(505円 @5.1)のランチが有名なRestaurace U Holanůというレストランに行ってみました。場所はこちら住所は:Londynska 221/10, 120 00 Praha 2HPは http://www.uholanu.cz/ プラハ城からは22番のトラムで行くことができます。トラムに乗っていた犬。本当は口輪を付けなければいけないんだろうけど吠えもせずおとなしくしていました。Naměsti Miruという駅で降ります。ここには大きな教会がありました。トラムの駅からは歩 [続きを読む]
  • プラハ観光2日目 プラハ城その4黄金の小道
  • 黄金の小道を見て、プラハ城は終わりです。黄金の小道にやってきました(15)16軒の小さな家が並んでいます。この22番の家はカフカの仕事場だったところです。中では、カフカの著作や記念品が販売されていました。小道の西端には大砲などが置いてありました。(16)一番端の家は鍛冶屋さんかな?小さな家々の端には塔があり、登ることができます。塔の中は武器が飾られていたり甲冑や騎士の置物などのお土産屋さんもありまし [続きを読む]
  • プラハ観光2日目 プラハ城その4黄金の小道
  • 黄金の小道を見て、プラハ城は終わりです。黄金の小道にやってきました(15)16軒の小さな家が並んでいます。この22番の家はカフカの仕事場だったところです。中では、カフカの著作や記念品が販売されていました。小道の西端には大砲などが置いてありました。(16)一番端の家は鍛冶屋さんかな?小さな家々の端には塔があり、登ることができます。塔の中は武器が飾られていたり甲冑や騎士の置物などのお土産屋さんもありまし [続きを読む]
  • プラハ観光2日目 プラハ城その3聖イジー教会
  • 聖イジー教会に入ります。旧王宮から出てきたところです。左に見える大きな建物は聖ヴィート大聖堂です。写真左側、赤レンガ作りの聖イジー教会(11)に入ります。この聖イジー教会はボヘミアで最も美しいロマネスク様式の教会と言われています。聖イジー教会は壁が厚く、中はおもったよりも狭いです。窓は小さくてステンドグラスもありません。右の壁にあるのは「聖ウルシュラの殉教」その向かい側には「マリアの昇天」がありま [続きを読む]
  • プラハ観光2日目 プラハ城その3聖イジー教会
  • 旧王宮から出てきたところです。左に見える大きな建物は聖ヴィート大聖堂です。写真左側、赤レンガ作りの聖イジー教会(11)に入ります。この聖イジー教会はボヘミアで最も美しいロマネスク様式の教会と言われています。聖イジー教会は壁が厚く、中はおもったよりも狭いです。窓は小さくてステンドグラスもありません。右の壁にあるのは「聖ウルシュラの殉教」その向かい側には「マリアの昇天」があります。聖歌隊席へ通じるバロ [続きを読む]
  • プラハ観光2日目 プラハ城その2旧王宮
  • 聖ヴィート大聖堂の次は、旧王宮を見ます。聖ヴィート大聖堂の南側です。あまりの大きさに圧倒されます。(7)次の旧王宮へ向かいます。ここは旧王宮の手前の階段です(8)。ここからの風景がとても良いと聞いたのですが結局見るのを忘れてしまいました。残念。それでは旧王宮に入ります。最初はホールです。柱がなくても天井を支える建築技法で作られています。16m x 62m、高さ13mあり、完成当時はヨーロッパ最大のホールで戴冠 [続きを読む]