psinnerchild さん プロフィール

  •  
psinnerchildさん: P's もうずっとだけ好きなこと
ハンドル名psinnerchild さん
ブログタイトルP's もうずっとだけ好きなこと
ブログURLhttp://www.psinnerchild.com/blog/
サイト紹介文福岡市平尾駅ちかく路地裏の美容室 P's
自由文福岡の平尾、路地裏の美容室
http://www.psinnerchild.com/
art/ヘアスタイル/映画/本/音楽/ネットショップ/手描きのTShirt/Ustream
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2011/07/19 12:25

psinnerchild さんのブログ記事

  • ピカラ ブルージュ+
  • ピカラのブルージュのレシピに アッシュマットを重ねたもの 少しは肌寒い時期に作ったレシピですが 夏の紫外線強く 退色しやすい時期にはこれくらい暗めの方が 色落ちまで楽しめるかも 70年代風パーマのご要望に ピカラの色彩 色味で見せるスタイルは時代を超えたりして [続きを読む]
  • めだかたち
  • メダカをもらった 夏はやはり生き物係の記事が多くなる 昔はあちこちにいた生き物たち いまはカブトムシもメダカも 手に入れようとなると 買ってこなきゃな感じで 何気のそこにあったものは いつの間にか見れなくなってたりして 久しぶりにちっちゃなこの子ら 昔いた子たちは何気に グッピーだったとか メダカは季節に強い子たちだから こっそりこ [続きを読む]
  • そして
  • ようやくこれた海です イベントと後の後処理やもろもろブログなどのウェブへの投稿が 滞っていました。 皆様暑い夏いかがお過ごしですか? 誕生祭以降のブログもさかのぼって 日付順に報告しなきゃな なのです。 虹ノ松原 ここからまたリスタートなブログ お時間あるとき読んでくださいね。 空がきれい [続きを読む]
  • ちゃこ
  • 七夕前に雨降って 七夕過ぎればセミたちの季節 毎年ほんと約束したかのように 出てくんだよね P'sの花壇はセミさんたちの 生息地 セミの声聴こえるだけで 涼しくなって 過ごしやすくなるな 毎年最初に出会えた子は ちゃこなのです。 [続きを読む]
  • 七夕 2018
  • 天の川に そして 短冊に願いを 今年もたくさんの願い事 皆様ありがとうございます P'sの行事は七夕から始まって それはやっぱり 願い事がキラキラしてるから みんなの願いを 一つずつ読み上げて 燃やして灰にする 水でこした願い事を 天の川まで届くよう 川に流す 今年もみなさんの願いが届き増しように [続きを読む]
  • Candle night 2018 summer
  • 2018 夏至 キャンドルナイト 電気を消してスローな夜を あわただしい毎日に 少しだけ時を止めて 冒頭の音楽は akieさんとkaoriさんによる 三線での沖縄の曲 今年はうたうたいのお二人 友人のダンサーの方も参加してくれて のんびり宴に やっぱり うたとおどりは良いものです 宴にはね 夏の [続きを読む]
  • リサイクルキャンドル
  • 6月21日は夏至 そうキャンドルナイトです 今年も夜20時から電気を消して ろうそくの明かりだけで過ごす日 今年もそれ用に リサイクルでのキャンドル作り もう何回目かのリサイクルで 容量はわかってきたのだけど 途中で火が消えないようにの 創意工夫に日々試行錯誤 今年もたくさんの灯りで キャンドルナイト迎えられますように [続きを読む]
  • 夜のメンズカット
  • 夜にかけての 男性のお客さんが増えている のんびり過ごしていただけるのもあるけど 軽くアルコールを出しているのもあるのかも 一人や親しい方と来られてのひとときは 男女問わず格別な時間 一緒の来られた方もくつろいでくれるようにと 誰かと来ても くつろぎやすいのって ちっちゃなお店の特権かな いつもありがとうございます [続きを読む]
  • hana
  • 撮影の時にP'sにきた 金魚の「hana」 もうこんなに大きくなって 尾びれもきれいに 今独りぼっちなので そろそろ家族増やしてあげまきゃな なのです。 [続きを読む]
  • 2018 P's Anniversary 心象
  • 2018 P's Anniversary「心象」 今年も無事に誕生祭を迎えることができました 今年のタイトルは 『心象』 そして 『らしさ』 スナドケイが刻む時間のように ゆっくりと流れる中 心に映る心象風景をなぞるように 自分らしくこれからを過ごしていきたい [続きを読む]
  • cototoototohon
  • 季節の変わり目には 模様替え やりすぎるのもどうかという意見もあるけれど P's的には気分が変わってよい お客さんも初めてのとこにきたみたい なんて言ってくれるし 4月中旬 誕生祭に向けての模様替え 本とDVDとCDのあるお店 をテーマに 遊びに来られてもゆっくり 過ごしてもらえるように 春先からは温かくなるの [続きを読む]
  • 心象
  • はじまりに何を思う? 繰り返される季節に はじまりの月 四月 桜の花びらが落ちる前に 花吹雪の中 これまでも これからも大事にしようって思うんです。 2018/04/29 P's Anniversary [続きを読む]
  • 桜舞う
  • 終わりとはじまり これから待つ未来に 花を添えて 桜舞う 喜びは散りぎわ 春はようよう うたかた 君の始まり ご卒業おめでとうございます これから新しい未来を [続きを読む]
  • terrarium
  • この場所にいないんなら 見つけに行けばいい 捕まえに行けばいい 大事なのって今の場所 そうだよ 大事だよ 守るためにいたんだもん 乱れないようにいたんだもん 退屈はないってね でもね 春が来てんだもん 桜が舞い始めんだもん だかんね 大丈夫 ちゃんとね鍵かけて 出かけんだよ 新しい宝物 大事だから 剪定ばさみ  ビニール袋 必需品 ねっ 怖 [続きを読む]
  • 卒業式 袴
  • 早朝のセット 卒業式シーズンの朝は早い ここのところ 小学校の卒業式は 袴のセットが多い 一時期前までは 「えっ」て思ってたけど 卒業式に袴は 当然と言えば当然 ここのところの子供さんたちは 身長もスタイルもよいから なんだあ七五三にはならず しっくりする ご卒業おめでとうございます [続きを読む]
  • はるかぜ
  • 春になるから 伸ばす人切る人 カラーする人パーマする人 さまざま 温かくなってくると 気分も全部変えたくなるよね メンテナンスしながら伸びて 切ってまた伸ばす 気に入った髪型あると ああこのまま伸びなきゃいいのにとか 気に入らないと 早く伸びないかななんて 髪型もファッションと同じで 変化があるから楽しいのです [続きを読む]
  • 想像だけでは空は飛べない
  • もし僕が空を飛ぼう そう思うのなら 何枚もの羽根を作り 腕に強い筋肉をつけるべきだ . . . 浴室に浮かぶ王冠 蛍光灯の灯りがついたり消えたりと さび付いたドアノブに 閉じ込められて 溢れ出している浴槽の水 だれもがおちそうな 真黒な穴 深く沈んでく . たぶんね そのことだけを知るものが 空を飛べるのだということだよ [続きを読む]
  • Dissonance
  • 理解など求めていないと これまで見てきた世界が 誰が見た世界とも違うから 大丈夫よ なんて言葉に 私の知る大丈夫はないんだよ . 見えているものも 聴こえてくる声も これまでのわたしが敏感にしたから 同じ場所にいる誰かでないと ただの不協和音 . 通じ合えているものが 積み重ね文字の羅列に 存在していないことを ワタシらは知っているから 現実を遮断して [続きを読む]
  • 2018 看板
  • Lashisa 2018年、今年のコンセプトの一つ らしさ 去年のmy selfにかわって 看板も新しく インスタのアカウントとかつけてみました なんだかやっぱり青が好きな自分は 今年も青色で なんだか空の色です。 [続きを読む]
  • はついろ
  •   卒業と合格とおめでとうございます そして初のカラー 普通に明るいのは嫌でということで グレーアッシュ ピカラでカラー このお薬ほんと発色と 色味が良い ブリーチなしでも 以外にグレー色でやすいので使いやすい うん、いい色 今回はバージン毛なのもあるので 1ブリーチ後 ピカラ 退色考えて暗めに設定 光に透けてこれくらい うん、かわいい [続きを読む]
  • しおかぜ
  • とおい波音 潮騒のおと ちゃっぷて音 明日海に行くんだ そう明日 海はずっと ずっと ねっ つながっているもの 元気だあよってね 叫ぶんだよ . ねえ 君は元気なのさ?. . 春がさ 波風にのって ここまでくるよ . ねえ 元気だあよ まあだね この前あたりまで 風がね すっごく冷たくて 私はね へやン中 [続きを読む]
  • 春の模様替え
  • 雨ばっかりの合間のぽかぽか春な今日に 空き時間の合間に久しぶりに模様替え ふらって遊びに来て 本読めたり 気持ちよい音楽聴きに来てもらえる様 ちょっとだけ 音楽と本のお部屋 日差しがあったかい [続きを読む]
  • 時をかける
  • 変わらないでいてくれること 祈って たとえいくつも 枝葉がついても 今の君でいて さよならを言わない お別れもあるのかな? バイバイ なかったら また同じ笑顔で会えるよね 未来ってものが 存在してる だから さよならはけして 悲しいものだけじゃ ないよね 永遠に怖くて 手を放す 身勝手な僕ってやつ 知 [続きを読む]