佐倉いろは さん プロフィール

  •  
佐倉いろはさん: 送り狼
ハンドル名佐倉いろは さん
ブログタイトル送り狼
ブログURLhttp://okuriohkami168.blog130.fc2.com/
サイト紹介文ファンタジー寄りのオリジナル小説を書いています。
自由文オリジナル小説を書いています。
毎日二千字以上更新を目指して。
ほのぼの、のんびり、ゆっくりとしたものが多いですので、シリアスを望んでいる方にはお薦め出来ません。
全作共通の大きなテーマは「家族」です。
もし良ければ、御来訪ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2011/07/19 17:34

佐倉いろは さんのブログ記事

  • 制作
  • 政見放送って、よく分からないですが、自由に作れるものなんでしょうか。なんかすごく下らないのがあるのですが。では、今日も幻想希譚です。-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-「古き獣とは、初めて見たな。妖怪か?神獣か?」「どちらかと言えば、聖獣みたいだね」「ふむ。私は曜だ。よろしくな」「よろしく」「素っ気ないな。名乗るくらいしたらどうだ」「神獣とは仲良くしないんだって」「それは、 [続きを読む]
  • 冷たい雨が降っています犬が濡れて風邪を引いたりしないか、少し心配です。では、今日も幻想希譚です。-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-街中を歩いても、他の人には那露のことが見えてないみたいで。相変わらず、言霊で主導権を握られてるみたいだったけど、さっきほど不機嫌ではないみたいだった。「カノンさん、那露が気に入ったみたいだね」「喋られへん以上、言霊は使えんから神獣でも怖ないわ」 [続きを読む]
  • 不満
  • 気に入らない箇所を書き換えていると、遅くなってしまいました。でも、放置するわけにもいきません。では、今日も幻想希譚です。-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-「あきまへんえ。人のぷらいべーとに踏み込むんは」「ぷらいべぇとって…何?」「それは、ほら。あれや。なんか、個人的なことどす」「なんだ、あなたも分かってないんじゃない。無理して外来語なんて使わなくてもいいんだよ」「そ、そん [続きを読む]
  • モデル
  • 今日は久し振りに微分積分を見ました。人工モデルの計算式だったのですが。では、今日も幻想希譚です。-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-「デレクさんの計算によれば、今日か明日には来るんだよね」「そうだけど、デレクさん自身はそれを保証してないというか」「今まで外れたことがないんだから、今回も外れないよ」「まあ、私たちはそう思うんだけどね」「外れたときの保険を掛けてるとしか思えない [続きを読む]
  • 集会
  • カラスって、たくさん集まってることがありますが、あのときは何をしてるんでしょうね。集会でも開いてるんでしょうか。では、今日は幻想希譚です。-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-「過去や未来が計算で分かる者か」「そんな妖怪とかっているの?」「さあな。しかし、計算で分かるのなら、どちらかと言えば、その計算式が問題だろう。その者にしか使えないというわけではないのだろう」「そこまでは [続きを読む]
  • ちょこちょこ
  • 雀って可愛いですよね。ずっと観察してても、全く飽きないです。では、今日も戦国絵巻です。-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-待ち伏せで四人の予定と綾華の予定を聞き出し、決行日を計画する段階に来た。さすがというか、全員分の予定をそれぞれが把握しているらしく、個人的な用事を除いて、手帳には全く同じ予定が書き込まれているようだった。…そういったことにも感心しつつ、今日の疲れを風呂で [続きを読む]
  • ランダム
  • ランダム要素というのは、なかなか厄介なものですね。自分の場合は、平均すればたぶん平均的なんですが、下振れと上振れの差が激しい気がします。では、今日も戦国絵巻です。-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-休ませるだけで、これだけ大層なことを考えないといけないのも稀だろうと思う。自己管理も学ばなければならないのは確かだけど、休むか頑張るかの境目というのは、なかなか難しいんじゃないだ [続きを読む]
  • 忘れる
  • 物忘れが酷くなってくると、何を忘れたのかも分からなくなるときがあります。そうなったら、もう出てこないのかもしれません。では、今日も戦国絵巻です。-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-ミカサも合流して、綾華の休暇大作戦の計画を詰めていく。しかし、この名前はこれでいいんだろうか…。朱緋が自信満々で考えたものだし、無碍には出来ないけど…。「桔梗さんが出てくるとなれば、いよいよ綾華に [続きを読む]
  • 予習
  • 日本人は、予習とトレースが多いそうです。自分で考えるより、上手い人の真似をする方がいいんですかね。何とも言えません。では、今日も戦国絵巻です。-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-桔梗が戻ってくるのを待てるくらいに、時間的な余裕は充分にあった。今、この事業に関わってるのは四人で、全員が快く協力してくれることになって。とは言っても、休んでないのは綾華だけで、その四人は適宜休暇を [続きを読む]
  • アレンジ
  • アレンジって、難しいんだか簡単なんだか、よく分からないです。好き勝手やっていいというわけではないですが。では、今日も戦国絵巻です。-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-おだてに乗りやすい奏とは違い、綾華はかなり厄介だ。商人気質というか、絶対に奏のようにはいかないし、自分の信念は曲げないだろう。休まないと言えば休まないし、その考えを改めさせることも、無理ではないにしろ、非常に困 [続きを読む]
  • 空腹
  • 腹が減っては戦は出来ぬと言いますが。腹が減っては元気もやる気も、何も出ませんよね。では、今日も戦国絵巻です。-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-綾華を連れ出す作戦は、なかなか思い付かなくて。そもそも、連れ出すという時点で無理があるからな…。仕事なんて、言われなくても休みたいものだと思ってるのは、ごく一部なんだろうか。まあ、仕事らしいことを何もしてない私が考えるようなことでは [続きを読む]
  • 実にややこしい天気です。雨が降りそうな雲は出てるけど、結局降らず。傘をどうするかが悩み所です。では、今日は戦国絵巻です。-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-綾華の願いはだいたい分かった。だから、次は、それをどう叶えてやるかだ。仕事を休んで遊ぶというのは、今の綾華にとっては、拷問にも思えるかもしれない。そうなると休んでる意味はないし、そもそも休んでるとは言えない。なんとか、仕 [続きを読む]
  • 将来を考えるにつけ、闇が深まる気がします。少なくとも、今ある道は、自分の進むべき道ではないように思います。では、今日も幻想希譚です。-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-どんな治療をするのかは分からないけど、帰ってきたカノンさんはへとへとになっていて。でも、やっぱり、そうすぐには声は出ないみたい。かなり疲れてるみたいだし、これが連続するようなら、ちょっと心配なんだぞ…。「デレ [続きを読む]
  • 記憶
  • 記憶力は、やはり睡眠時間や睡眠自体に関係してると思います。眠らないと、脳細胞が死んでいってる気がします。では、今日も幻想希譚です。-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-カノンさんがお昼寝から起きてくる頃に、またデレクさんがやってきた。計算の結果で分かったことだと思うけど、目覚めるピッタリそのときに入ってきたから、みんなビックリして。「どうしたんだ、みんな驚いたような顔をして」 [続きを読む]
  • 今日は一日中雨でした。傘は何本かあった方が安心ですね。では、今日も幻想希譚です。-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-「精神疾患による声の消失は、原因となった精神疾患が癒えたとしても、必ずしも声が戻ってくるとは限らないというところが、厄介な点だ」「じゃあ、声を取り戻すのには、どうすればいいんですか?」「簡単なことだ。声帯に声を思い出させればいい。現在のカノン嬢の状態は、長い間 [続きを読む]
  • 安眠
  • 眠たいの向こう側は眠たいです。早く寝たいです。では、今日も幻想希譚です。-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-「ふむ。ライカ嬢の見立て通り、これは精神疾患によるものだろう」「計算では分からないんですか?」「計算以外の手法で答えが分かるのであれば、わざわざ計算を用いることもないのではないか。確かに、私の計算を用いれば、あらゆることが分かってしまうだろう。しかし、それは本当に、そ [続きを読む]
  • 地鎮
  • 今日は地鎮祭がありました。神主も呼ばずに、非常に簡略的でしたが。では、今日も幻想希譚です。-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-「ところで、いつになったらカノンさんを診てくれるの?」「まあまあ、そう焦るものではないぞ、リュウ嬢。こういうものは、前準備が肝要だ」「前準備って、ただ喋ってるだけなの」「私の計算によれば、始めるのはあと十分経過したときが一番よいと出ている。だから、し [続きを読む]
  • サイド
  • 脇道にばかり逸れて、本筋が全く進まないというのは、悪い癖なんだろうなと思うことがあります。でも、その方が面白いんじゃないかと思うんですよね。では、今日も幻想希譚です。-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-「よかったね、姉さま。良い名前になったじゃない」「これでやっと、名前についての不便さがなくなったの」「他にどんな不便があるの?」「そりゃもちろん、喋れないことなの」「あぁ…。 [続きを読む]
  • 面倒
  • 用事もないのに外に出るのは億劫ですね。まあ、夏の暑い時期よりはマシですが。では、今日は幻想希譚です。-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-「何かあった?大丈夫?」「うん…。まあ、ちょっと寝不足かな」「そうなの?それなら、ゆっくり寝てればいいのに」「まあ、うん。次からはそうするよ」「それで、名前とかは決まったの?」「うん。カノンさんになったよ」「カノン?どういう意味なんだろうね [続きを読む]
  • 思考
  • 自分でどうにかして前に進むのは楽しいです。気を付けるべきところは、しっかり考えておかないといけませんが。では、今日も戦国絵巻です。-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-実験の結果、テスカトル以外の全ての場合に反応していた。つまり、大工仕事は関係なく、見ていた朱緋がたまたま大工仕事をしていたというだけだったようだ。そして、テスカトルが睨んだように、同年代か近い年代の者に反応して [続きを読む]
  • 慣れ
  • 慣れないことも、何回もやってると上手くなってきます。何百回とやれば、かなり上手くなるのかもしれません。では、今日も戦国絵巻です。-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-「でも、りるちゃんに呼んできてもらうにしても、日数が必要ですからね」「ふむ、そうだな。より自然な形で綾華を呼ぶなら、本当に興味を持たせる必要があるだろう」「りるちゃんは結構、勘の良い子ですし、下心があると察知しか [続きを読む]
  • 日中
  • 今日は、日中、かなり暑くなりましたね。でも、もう秋が来て、冬が来るんですね。では、今日も戦国絵巻です。-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-テスカトルがいると、お喋りが先行して生き霊のことが進まないのは気のせいだろうか。いや、気のせいではないんだけど。まったく、こんなに喋るなら、連れてこなければよかったかな…。「しかし、仕事狂いの綾華が、遊びたいと願っているというのは面白いな [続きを読む]
  • もうすっかり秋めいてきていますね。秋分の日も過ぎましたし、今日からは夜の時間の方が長くなります。では、今日も戦国絵巻です。-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-練習が終わって、ミカサも合流する。走馬燈はないけど、なんとかなるんじゃないだろうか。根拠はないけど。「今日は、テスカトルさんも来てたんですね」「うむ。来ていたぞ」「テスカトルさんは、生き霊には詳しいですか?」「詳しいと [続きを読む]
  • 猪突猛進
  • これをすると決めたら、常に動き続けているのがいいのかもしれません。一度止まると、戻るのに苦労しますし。では、今日も戦国絵巻です。-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-陸奥は不機嫌だったけど、練習は無事に始まって。あとはどうせ見てるだけだから、旅館の方へ先に向かうことにする。今日も朱緋は行ってるはずだし、生き霊も来ているかもしれない。「どこに行くのだ、紅葉」「テスカトルか。どこ [続きを読む]
  • 技術
  • 技術というのは日々加速度的に発展していっていますね。ゲームなんて、ほんの二十数年前は粗いドットだったのに、今や美麗なCGが当たり前に使われるようになっています。では、今日も戦国絵巻です。-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-「生き霊も、今回の場合は、主側の願いを叶えると自然消滅するようです。だから、この生き霊が持つ綾華の願いを探り当てて、綾華側で叶えないといけないんだと思います [続きを読む]