むつごろう1 さん プロフィール

  •  
むつごろう1さん: 日々是好日
ハンドル名むつごろう1 さん
ブログタイトル日々是好日
ブログURLhttps://taminami.exblog.jp
サイト紹介文日々の出来事や登山、ウォーキング、ブログ、パソコン、ドライブ等をアップしています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供358回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2011/07/20 18:05

むつごろう1 さんのブログ記事

  • 皇帝ダリア
  • 皇帝ダリアが咲き出した。名前に違わず、天に向かって空高く皇帝の如く咲いている。凛として、気品がある様に人気がある。開花時期は11月〜12月。ちなみに、花言葉は「乙女の真心」「乙女の純潔」。 [続きを読む]
  • トクサ(木賊、砥草)
  • トクサ(木賊、砥草)は、トクサ科・トクサ属に分類される常緑性のシダ植物である。スギナ(つくし)の仲間で、日本では北海道〜本州中部にかけての山間部に自生している。和風の雰囲気をもつので、日本庭園の下草や盆栽、生け花など観賞用の目的で栽培される。 [続きを読む]
  • 大谷が二刀流で大リーグ新人王
  • 米大リーグ、エンゼルスで投打の「二刀流」に挑んだ大谷翔平(24歳)が今季のあ・リーグの最優秀新人(新人王)に選出された。日本人選手では1955年(平成7年)の野茂英雄投手(ドジャース)、2000年(平成12年)佐々木主浩投手(マリナーズ)、2001年(平成13年)のイチロー外野手(マリナーズ)以来、17年ぶり4人目の快挙である。上記の資料・写真は西日本新聞からお借りしました。... [続きを読む]
  • 人生100年時代の新・養生訓
  • 福岡市の原土井病院理事長、原寛さん(86歳)が「元気100倶楽部」を設立された。聖路加国際病院(東京)の名誉院長だった日野重明さんと福岡藩の儒学者・貝原益軒に共通する健康長寿の秘訣を「新・養生訓」としてまとめた。そのなかに、「悪い習慣を防ぐ10の方法」がある。元気で長寿のためにも参考にし、実践したい。1.喫煙をしない2.飲酒は適度な量で(1日ビール350ミリリットル、酒0.7... [続きを読む]
  • 紅葉
  • 天高く馬肥ゆる秋、紅葉の秋であるが、街路樹の紅葉がピークを迎えている。 紅葉とは気候の変化のため、葉中に生理的反応が起こって、緑葉が赤,黄,褐色に変わることを言う。↓ 紅葉と黄葉のコラボ ↓ [続きを読む]
  • ドウダンツツジの紅葉
  • ドウダンツツジは春に白い花を咲かせるが、今の時期は葉が紅葉して美しい。ドウダンツツジは漢字で書くと灯台躑躅(ドウダンツツジ)、満天星躑躅(ドウダンツツジ)である。花名の由来はドウダンツツジ(灯台躑躅)は、枝分かれした姿が「結び灯台(3本の交差させた柱の上に油皿を置いて火をともす古い照明具)」の脚部に似ており、その「トウダイ」が転訛したものといわれている。また、道教の神である太上老君... [続きを読む]
  • キバナコスモス」(黄花秋桜)
  • 今、白・ピンク・赤・黄・赤茶・紫色等のコスモスが今を盛りと花開いている。秋桜と書いてコスモスと呼ぶように、コスモスは秋の季語にもなっている植物である。ピンクのコスモスが多いようであるが、最近ではキバナコスモス(黄花秋桜)も良く見かける。ちなみに、花言葉は「野性的な美しさ」「自然美」「幼い恋心」 [続きを読む]
  • 平均寿命と健康寿命
  • 11月11日は介護の日。日本の65歳以上の高齢者人口は3514万人で、総人口に占める割合は27.7%で過去最高である。ちなみに、男性の平均寿命は80.98歳で、健康寿命は72.14歳。女性の平均寿命は87.14歳で、健康寿命は74.79歳。今や、人生100年時代を迎えたと言っても過言ではない。健康寿命とは「健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間」を言う。... [続きを読む]
  • フェンス(外柵)
  • 拙宅の鉄製フェンス(外柵)が築39年になり、錆びて歯抜けになりだした。耐用年数からして減価償却済みと判断し、ステンレス製のそれにリフォーム(取り替え)した。今後の作業はフェンスの内側の花壇作りに取り掛からなければならない。 [続きを読む]
  • 2018年度新語・流行語候補
  • 「現代用語の基礎知識選2018ユーキャン新語・流行語大賞」の候補30語が7日、発表された。・あおり運転(高速道路などでのあおり運転が社会問題に )・悪質タックル(日大アメフト部監督の指示によるタックルが問題に)・eスポーツ(ゲームの腕を競う競技。次のアジア大会で正式種目に)・(大迫)半端ないって(サッカー日本代表・大迫勇也をたたえる言葉 )・おっさんずラブ(男性同士のピュアな恋愛... [続きを読む]
  • アメジストセージ
  • 海の中道海浜公園の一角に紫色のアメジストセージ(別名をサルビア・レウカンサ、ベルベットセージ、メキシカンブッシュセージ、メキシカンセージともいう)が風に揺られて咲いていた。アメジストセージはハーブとしても人気があるし、薬効(食べ過ぎや呑み過ぎに有効とされている)もある。ちなみに、花言葉は「家族愛」 「家庭的」 「素朴」。 [続きを読む]
  • 柿狩り
  • 昨日、久留米市田主丸の高山果樹園に柿狩りに行った。柿は日本で最も古い果物の一つと言われている。甘柿・熟し柿・干し柿等にして食べるが、栄養価も高く、デザートとして人気がある。 [続きを読む]
  • 山口ゆめ花博
  • 2018年9月14〜11月4日まで開催されている山口ゆめ花博に行った。閉幕まであと3日となっているため、かけこみ入場者も多かったのでは・・・。山口県民あげての花壇づくりが見事のひとことであり、目の保養になった。百聞は一見に如かずで、まだ行っていない人にいちおしの花博である。 [続きを読む]
  • 三日月山〜立花山縦走
  • 絶好の登山日和というか、快晴のもと、福岡市東区の三日月山(272m)〜立花山(367m)の2座を縦走した。バス停「下原」を10:45分にスタートし、登山口(11:00)〜三日月山(272m/11:35登頂)〜立花山(367m/12:30登頂)〜14:00下山。↓ 立花山 ↓ [続きを読む]
  • 運転免許更新
  • 79歳にして運転免許更新をするべきかどうか迷ったが、結論として更新した。3年ごとに更新なので、次回の更新は82歳。その後についてはその時に考えたい。免許証を取得したのは1967年(昭和42年)で、運転歴は約半世紀(51年)になる。車は買い物・病院・パソコン教室・趣味(登山)等に欠かせない。ちなみに、マイカーはホンダ/シビック、1966年(平成8年)から乗っているので、今年で23... [続きを読む]
  • コスモス(秋桜)
  • 海の中道海浜公園のコスモス(秋桜)が満開を迎えている。赤・ピンク・白等のコスモスが入園者の心を癒してくれる。ちなみに、コスモスの全般的な花言葉は「乙女の真心」「調和」「謙虚」。花の色によって花言葉がそれぞれ違う。*赤いコスモス(Red Cosmos);「愛情」「調和」*白いコスモス(White Cosmos);「優美」*ピンクのコスモス(Pink Cosmos);「純潔」 [続きを読む]
  • ケイトウ(鶏頭)
  • 海の中道公園には春夏秋冬、各種の花が咲くが、今の時期・秋にはケイトウ(鶏頭)・コキア・コスモス等が目を引く。ケイトウ(鶏頭)は赤が目立つが、黄色もある。ケイトウの名前の由来はニワトリのトサカに似ていることから「鶏頭」と呼ばれている。ちなみに、花言葉は「おしゃれ」「気取り」「風変わり」 [続きを読む]
  • 懇親会でのアルコール(お酒)
  • まもなく企業や各組織体の忘年会・新年会の季節がやってくるが、同窓会やシニアクラブ(老人会)の懇親会等での飲み物はまず、ビールでの乾杯で始まり、日本酒・焼酎・ワイン・甘酒・ウーロン茶等の飲み物になっていく。一例を挙げれば下記(シニアクラブ)のアルコール(飲み物)/ビール、焼酎、甘酒等である。写真最下段のウーロン茶はアルコールを飲まない人のための飲物である。 [続きを読む]