BlockFrog(ブロフロ) さん プロフィール

  •  
BlockFrog(ブロフロ)さん: 目黒より哀をこめて
ハンドル名BlockFrog(ブロフロ) さん
ブログタイトル目黒より哀をこめて
ブログURLhttp://from-meguro.com/
サイト紹介文目黒在住30代男の家族、音楽、映画、本などに関する日記。しがない毎日です。
自由文目黒在住30代男(出身は茨城)の家族、音楽、映画、本などに関する日記です。しがない毎日です。好物は、加藤綾子と本仮屋ユイカです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2011/07/20 12:55

BlockFrog(ブロフロ) さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 白い卵、赤い卵。たまごの色で違いはあるのか?
  • スーパーで卵を買う時、「白い卵にしようか?赤い卵にしようか?」「赤い方が栄養価が高い」とか思いながら選びますよね。赤い方が高級なんじゃないか?なんて思ったりなんかして。では、実際のところ、色によってどんな違いがあるのでしょうか? |衝撃の結果が!!実は、卵の色で品質、栄養、味にほとんど違いはありません。ほとんどというか「無い」と言った方がよいレベル。なんじゃそりゃ!!!それなら白に統一しとけ!と思 [続きを読む]
  • 山下達郎に似てる人が歌い出したら曲は大滝詠一だった
  • 最近、音楽の話をしてなかったですが相変わらず、ずっと聴いてはいます。最近は Never Young Beach が気になってて。よく聴いてます。最初に観た時に「山下達郎に似てる人が歌い出したら曲は大滝詠一だった」だったっていうトコです。衝撃的でした。曲は往年のナイアガラをインスパイアした感じで、とても気持ちいい。あとは、ハナレグミを改めて聴いていて、オリジナルももちろん最高にいいんですが、今日はカバーの2曲を。1つ [続きを読む]
  • サイト名変更のお知らせ。
  • 今年で9年目を迎えるこの零細ブログですが、ここに来てサイト名を変更する運びとなりましたwwここまで「目黒より哀をこめて」というサイト名でしたが「目黒からブログ」というハイセンスな名称に変更します。事情通の方はお察しいただけると思いますが、ドメイン名を変更すると色々とメンドクサイ事が発生するので、それを最小限に抑えるためにドメイン名に寄せる形でサイト名を決めました。ドメインがfrom-meguro.comなので「目黒 [続きを読む]
  • 新しい何かを求めて
  • 深夜のバーには魅力的な人たちが集まります。僕は家庭持ちの普通の中年会社員です。会社の同僚や友人を見渡しても同じような人生を歩んでいる普通の人ばかりです。ということは、人生のほとんどの時間を同じような状況の普通の人達と過ごしています。そういう意味で深夜のバーは昼間には絶対知り合えない人達でいっぱいです。コレが魅力です。僕の通っている飲み屋の常連にルタさん、スーさん、ガブさんという人たちがいます。ルタ [続きを読む]
  • 夜な夜なバーの人間模様
  • 相変わらず深夜のバー通いは続いています。もう常連の域です。この記事を書くために始めたバー通いです。俯瞰で見なくてはと、出来る限り距離を置いて、ただジッと周りの話に聞き耳を立てている客であろうとしたのですが、世の中そんなうまくいくわけがありませんでした。当たり前ですが長く通えば通うほど周りも顔見知りになってしまいます。こちらが望む望まざるに関わらず親しくなるに決まっています。今はもうすっかり常連の扱 [続きを読む]
  • 崎山蒼志という天才
  • こんにちは。ブロフロです。見つかってしまって、かれこれ1ヶ月近く経つので、ブログに上げるのをためらっていたのですが、でもやっぱり近い未来には間違いなく世に出ると思うので記録として残しておきたいと思い一応記事にしておこうと思います。崎山蒼志(さきやまそうし)さん。現在高校一年生の彼を最初に見かけたのはYouTubeでした。普段から名も無いバンドやらをYouTubeで探していた僕にYouTubeがおススメしてくれたのがキッカ [続きを読む]
  • 『8周年』
  • 本日をもって、この拙ブログも8周年を迎えることができました。 ありがとうございます!恐ろしい事です。 8周年です。 なんてこった。継続することに意味があると勝手に思い込み、大して更新もせずにズルズルとココまで来てしまいました。前期も好きな時に好きな事を書く「王様の耳はロバの耳」的な使い方で日々の思いのはけ口として大いに活躍してくれました。更新が少なくなったという事は不満が少なくなったという事なのかもし [続きを読む]
  • 「鍵がない」の真意
  • こんにちは。ブロフロです。深夜1:00。いつものように雑居ビルの2階へ。こんばんは。いらっしゃい。本日の先客は、1つ目のテーブル席に男性2名、もう1つに女性2名、男性1名。カウンターに男性2名、女性1名。僕が入店すると同時にカウンターに座っていた男性2名が席を立ったので、カウンターには女性1名。僕はいつものように入口から2つ目カウンター席に座ります。レモンサワーでいいですか?レモンサワーで。最近、1杯目は日本酒か [続きを読む]
  • P(プシコ)ってなんだ?
  • こんにちは。ブロフロです。前回の記事が「Pな彼女」ってタイトルだったんですが、「Pってなんですか?」っていうお問い合わせをいただきまして….。はい。説明不足でした。っていうか僕もそんな詳しくは知らないんですよ。すいません。実はウチの奥さんがよく言う表現なんです。医療業界の隠語なんだそうです。(ウチの奥さんは看護師です)使い方としては「あの人、Pだね」「あの人、プシコだね」というように使うようです。P=プ [続きを読む]
  • Pな彼女
  • 深夜1:00。いつものように雑居ビルの2階へ。こんばんは。いらっしゃい。さてさて本日の先客は、(たぶん)40代女性1人。20代女性と30代男性のカップル。30代女性。30代女性は入口のテーブルに突っ伏して既にご就寝のようです。え〜。そこの病院なんだ〜。いいなぁ〜。ウチの姪っ子に紹介してあげたいよ〜。40代(?)女性がカウンターに座ったまま振り返りカップルの20代女性に話しかけていました。話の流れから推測するに、この20代女 [続きを読む]
  • 目黒にラブホテルから銀座線ホーム3F問題まで
  • 安定の深夜1:00。いつものようにゴミを捨て終え、チラッと見ると雑居ビルの2階に灯が。こんばんは。いらっしゃい。あれ以来、何度目でしょうか。 気が付けば常連の域に達するほど通っている有様です。日本酒、熱燗で。は〜い。ここはビールと日本酒しかないのが玉にキズですが酒は目的ではないので大した問題では無い感じです。本日の先客は、20代の男性が1人。こんばんわ。こんばんわ。初めましてですよね? よく来られるんです [続きを読む]
  • 深夜1:00のダメ出し
  • 深夜1:00。洗濯やら、翌日の保育園の用意やら、子供二人の朝食の準備やらを終え時計を見ると大抵、この時間を指しています。子供二人はもちろん寝てますし、奥さんも夜0:00には就寝します。ゴミ袋を持ってゴミ小屋へ。 ゴミを捨て終え、チラッと見ると雑居ビルの2階に灯が見えます。あ〜、やってんなぁ……。こんな事もあろうと、寝間着ジャージのポケットに千円札を一枚突っ込んであるのです。 その足で、雑居ビルの2階へ。いら [続きを読む]
  • 夜な夜なバーで逢いましょう
  • 皆さん、1人呑みしますか?僕の周りにはほとんどいません。 僕も、そんなに酒が好きなわけじゃないのでわざわざお金をかけて一人で飲みに行くなんて考えられませんでした。 ところが、ちょっとしたきっかけでお邪魔して以来、ここ最近、ついつい行ってしまうんです。一人で。 夜は別世界。 行かなきゃ知らなかった赤の他人とのゆるくて無責任でオチの無いコミュニケーションを、ちょこっとお伝えします。さて、きっかけは先日、僕 [続きを読む]
  • 「笑いたくない」と言えるアイドル
  • 破竹の勢いでアイドル業界を牽引する欅坂46。一部で「欅坂劇場」とも揶揄される彼等のスタイルは、たしかにアイドル業界に新たな形を作ったように思う。こんなエピソードがある。コンサートの煽りをする時、メンバーの志田が真顔でやってたので、キャプテンの菅井が「もう少し盛り上げてほしい」と言ったところ、志田が「自分を偽ってまで笑いたくない」と言ったという。これはインタビュー中の笑い話のようなものでウソかホントは [続きを読む]
  • 立場は高く、腰は低く
  • 仕事上、営業マンと言い争うことが多い。40歳にもなると、大半が年下で後輩だったり部下だったりするので一方的にガミガミ言って終わるパターンが多い。「お前、何年やってんだ!段取り考えろよ!」って具合に。そして、営業が去った後、(あ〜、アイツも子供いるんだよな。5歳だっけ。アイツも人の親なんだよな。言い過ぎたな…)っと自己嫌悪に陥る。やはり、仕事上どうしても頭にきて怒鳴り散らしてしまうことがあるんだけど、そ [続きを読む]
  • 正月とはなにか?
  • 早いもので今年ももうすぐ終わりです。今年も早かった。年々、年を経る速度が増している気がします。その昔、マツコデラックスさんがTVで「人間は高齢になればなるほど、時間の進む速度にオーバードライブが掛かって速くなっていく。そうでもないと80年も90年も生きられないわよ」っとおっしゃっていましたが、その通りなのかもしれません。若い頃の感度で90年も生きていたら疲れてしまいます。ってことでお正月も近いですが、お正 [続きを読む]
  • 験(げん)を担ぐ
  • 「験(げん)を担ぐ」漢字で書くと「験」と書くんですね。初めて知りました。テストの前日にカツを食べたり。新しい靴にツバをかけたり。事が終わるまでは髭を剃らなかったり。まぁ、日本人は験を担ぎたがります。|六曜って?そんな験担ぎの中でもメジャーな部類に暦注の「六曜」というのがあります。結婚式は大安がいいとか、そういうやつです。名前は知ってるけど、具体的にどのような内容なのか?と言われると結構分からない人も [続きを読む]
  • 風の又三郎、スタンドバイミーにみる少年と死
  • かれこれ10年くらい前でしょうか。「世界一受けたい授業」というTV番組で武田鉄矢さんが宮沢賢治「風の又三郎」の自分なりの解釈という授業をされていました。YouTubeで探したのですが、後半部分しかありませんでした。本当は最初から見たい所ですが仕方ありません。後半だけでもご覧になってください。とりあえず動画を見ていただくのが早いんですが、かいつまんで文字起こしをするとこんな感じになります。風の又三郎というのは [続きを読む]
  • スマホによるウィルスの媒介に注意?
  • 季節の変わり目という事で、僕の周りでも体調を崩してる人が多いんですが、先日バナナマンの設楽さんが自身のラジオ「バナナムーンGOLD」で面白いことをおっしゃっていました。スマホによるウィルスの媒介という話です。例えば、トイレに入ってスマホでニュース読んだりしますよね。んで、用を足して手を洗います。その後、またスマホを触る。なるほどなぁっと。僕は習慣で外から帰ったら必ず手を石鹸で洗ってうがいをするんですが [続きを読む]
  • 長男の三者面談
  • 先日、長男の3者面談があった。早いもので彼ももう中3。中高一貫とはいえ、中学から高校へ上がるときは面接があって他の受験生と同じようなスタイルで願書を書き面接を受ける。面接と中3までの成績を考慮し高校に上がれるかどうか検討され高校に上がる段取り。願書を受け取ることと同時に、親も面談を受けることになる。無論、本人には「なぜ、ウチの高校に行きたいのか?」という志望動機が聞かれ、例えば、「将来〜になりたいか [続きを読む]
  • 『7周年』
  • 本日をもって、この拙ブログも7周年を迎えることができました。ありがとうございます!今年もあまり更新できませんでしたが、継続することに意味があると勝手に思い込んで続けております。ウェブログなので本当はもう少し日記のように使うと後から読み返した時、感慨に浸れたりするのかもしれませんが、このブログの使い方として僕自身のどこにも吐きだせない気持ちの掃き溜めみたいになっているので、そんなバンバン日々更新する [続きを読む]
  • こうして乃木坂46 橋本奈々未は絶対的存在になった。
  • 橋本奈々未さんはアイドルグループ乃木坂46に1期生として参加。2017年2月23日で乃木坂卒業。そのうえ、芸能界まで引退。所属中全て選抜入りした乃木坂内でも御三家と呼ばれたメンバーでした。アイドルになった理由もなかなか男前で。乃木坂46 5th YEAR BIRTHDAY LIVE 〜橋本奈々未卒業コンサート〜【乃木坂46】 橋本奈々未 バナナマンに卒業の真実を語る 「めっちゃ貧乏だった、弟の学費のメドがついたんです」20161030 HD貧乏だ [続きを読む]
  • 欅坂46にハマって感じるアイドルとその儚さ
  • 若干、気持ちがクールダウンしてきたので更新。最近、欅坂46にハマってしまって仕方ない。知らない人もあまりいないと思うけど、念のためリンクを貼る ―> 欅坂46(http://www.keyakizaka46.com/)まさか我が家の長男(中2)と同世代のアイドルにハマってしまうとは…..。なんて、家では口が裂けても言えない。気持ち悪いと言われるだけで、何もいい事ない…..。そういう時にこういう居場所を持ってるのってホントに救われる。「王様の [続きを読む]
  • 初夢
  • 明日から3連休ということで。正月休み明け、2日間出勤。からの3連休。なんとまぁ、サディスティックな暦でしょうか。たぶん来週火曜日の社会復帰がかなり厳しい状況だろうと推測されます。今年の初夢はなんだったかなぁ?と思いだしていたのですが、夢特有のフィルターが掛かっていて微妙にしか思い出せません。まず、今年は夢を見たのか?…..見ましたね。見ました。これは間違いなく。なんの夢だったか?…..たしか、川の中に入 [続きを読む]
  • 厄年なので
  • あまりにも更新をしてないので特にネタは無いんですが、久しぶりに更新をば…。2017年を迎えまして私も数えの42歳ということで厄年と相成りました。諸先輩方のお話を聞く限り、御父上を亡くされたり、怪我をされたり、とある方などは、厄払いに行った帰りにスリにあったなんて話も聞きました。私も昔から肝っ玉が小さい方です。オチョコサイズです。ですから、そんな話を聞いたら居ても経ってもおられず早速、贔屓にしている神社に [続きを読む]
  • 過去の記事 …