廣瀬カウンセリング さん プロフィール

  •  
廣瀬カウンセリングさん: どもり・吃音/ひろせ系女子の日々
ハンドル名廣瀬カウンセリング さん
ブログタイトルどもり・吃音/ひろせ系女子の日々
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/hirose_joshi/
サイト紹介文どもり(吃音)の方向けのセルフヘルプグループ・廣瀬カウンセリングの女子会員によるブログです☆
自由文廣瀬カウンセリング東京教室の女性会員で構成されたブログです。
現在7名登録中!

教室の活動は毎月第1週の土曜日を基本としています。
また、第3週の日曜日は自主学習の場として復習会を行っています。
会場は巣鴨にある「東京言友会館」です。

廣瀬カウンセリング教室について、詳しくは公式HPへ→http://www5.ocn.ne.jp/~hcounsel/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2011/07/20 16:55

廣瀬カウンセリング さんのブログ記事

  • どもる時の感覚
  • お知らせ7/13〜16に広島で開催される『吃音・クラタリング世界合同会議』に、廣瀬カウンセリング教室も参加致します!発表は7/13の金曜日、16:40〜17:40です。https://theifa.org/program/congress-program☆★☆★☆★☆★どうもえぬです!もう6月か〜早いですね。先日、教室の後に期末パーティーが行われました。幹事は現役生のOさんとHさんがやってくれて、中華のお店でたらふく飲み食いしました♪似顔絵を描く対決コーナーが [続きを読む]
  • こんにちは、キャメロンです。ゴールデンウイークは田舎に帰ってきました。天候に恵まれて春の気持ち良さを満喫でき、満足の行くお休みだったと思います。この頃の私の休日のテーマは太陽の光と風です。この時期、湿気がないので外の風がとても気持ち良いですね。えぬさんがジャケットの袖を七分に縫うと書いてらっしゃいましたが、そのアイデア大賛成です。肌が外に出る面積が増えて気持ち良さそうですね!少し前の話ですが、4月 [続きを読む]
  • ちくちくの季節
  • どうもえぬです。新緑の季節ですね。私にとってはジャケットの袖を七分袖に縫う季節でもあります。まあしばしお付き合いください。七分袖が好きなんです。桜が咲いていた頃はまだ肌寒いからジャケットやカーディガンは長袖だったのが、気温が上がってくると袖がうっとうしくなってどうしてもまくってしまい、何度まくっても落ちてきてしまうのにイライラして、結局まくった状態でふちを軽く縫って固定するのです。そして今年は一昨 [続きを読む]
  • 本読み
  • どうもえぬです。皆さん花粉大丈夫ですか。私も花粉症ではあるのですが、今の時期の後にくる花粉(ブタクサ?イネ?)に反応するタイプなので今はまだ大丈夫です。とはいえいつスギ花粉の許容量を超えるかわからないので、できるだけマスクをして自衛しております。マスク大量買いしてます(ドヤ顔)□■□■□■□■□先日は3月教室でした。私は現在修了生なので、教室の間は見学はできるけど発言はできません。ですが見てるとし [続きを読む]
  • 仁和寺と御室派のみほとけ展
  • えぬです!先日、キャメロンさんとおやじブログのkikiさんとSさんと0さん(諸事情で途中離脱)とで上野で開催されている「仁和寺と御室派のみほとけ展」に行って参りました。詳しく解説できたらいいのですが、あいにく知識の無さと文章力の無さとで自分の感想しか書けないので、ちゃんと知りたい方は行ってみてくださいね。ざっくり言うと前半が書のゾーン、後半が仏像ゾーンでした。実は仏像は大好きなのですが、書に関しては・ [続きを読む]
  • 物忘れと記憶
  • こんにちは、キャメロンです。オリンピック始まりましたね。えぬさんはフィギアを見て感動されたのですね! スポーツ選手から出るオーラってなんとも言えないですよね。私はオリンピック出場8回目の葛西選手に期待しています。さて、昨年末にキンドルを買いました。昨年1年頑張った自分へのご褒美、クリスマスプレゼントみたいなものです。ネットでダウンロードするだけで本を読めるのは本当に便利です。読みたい本があればすぐ [続きを読む]
  • 千本を感じに行く
  • どうもえぬです。オリンピック始まりましたね。フィギュアスケートの団体戦で、エフゲニア・メドベージェワ選手が骨折からの復帰2戦目で自身が持っていた世界最高記録を更新したのを見てすごく感動しました。その時の演技があまりに完璧で・・・!時差がないピョンチャンだから生放送で見られて幸せでした。世界女王の名にふさわしい圧倒的なオーラでした。なのにまだ18才ですよ・・・。大怪我をした上に国のゴタゴタに巻き込まれ [続きを読む]
  • 感性
  • どうもえぬです。毎日寒いですがいかがお過ごしですか。私は北国出身なので寒いのが割と平気というか結構好きなのですが、寒くなればなるほどテンションが上がって無意識に鼻歌を歌ってしまう自分はさすがにどうかと思いました。そしてうちは3日連続で水道管が凍りました・・・。凍結した1日目の夜にネットで対策を探して、外に出てる水道管にプチプチシートを巻いて結束バンドで留めるというのをやってみたのですが効果なし・・ [続きを読む]
  • 感じたことを
  • どうもえぬです。最近ツイッターで見かけたツイートを見て、教室のことを思い出しました。カイシトモヤ@room_composite彫刻家の佐藤忠良さんが40年くらい前にまとめた、小学校1年生用の図工の教科書に書かれている文章。これほどにかんたんな表現で、人間が芸術活動をする意味を説明している文章があるだろうか。 https://t.co/0EGkXprilV2018/01/11 17:21:10リンク先にはこんなことが書かれています。『この ほんを よむ ひと [続きを読む]
  • 成人式
  • どうもえぬです〜。2018年ですね。年の初めから成人式での振り袖騒動が起こって、ニュースのインタビューに答えてた子が「40〜50万円くらい払ったので・・・」と悲しそうに言ってました。被害にあった子とその親御さんが気の毒でなりません・・・。私は成人式には出席しませんでした。20歳の時には既に上京して働いていたというのもあったのですが、なにより学生時代の知り合いに会いたくなかったのですよね・・・。小・中・高とど [続きを読む]
  • 新年
  • 明けましておめでとうございます!キャメロンです。皆さんはどんなお正月を迎えられたでしょうか。私は田舎に帰っています。今日は天気が良く、とても気分が良いです。新年を迎え毎年思うことですが、1年早すぎー!! この間、お正月だったのに、また新たな年が。本当にあっと言う間に1年が過ぎています。少し昨年を振り返ってみたいと思いますが、昨年は仕事が辛くて辛くて、毎日考えていたのはいつ辞めようかということでした。 [続きを読む]
  • 映画化情報
  • えぬです〜。数年前に教室で話題に上がったことがある、吃音の女の子が主役の押見修造作『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』が実写映画化されるそうです〜。志乃ちゃんは自分の名前が言えない [コミック]押見 修造太田出版2012-12-07原作のマンガを読んだことがあるのですが作者自身が吃音なので、描写がリアルすぎて身につまされっぱなしで読むのがちょっと辛かった記憶が・・・。それが実写化となるとますますリアルに迫ってき [続きを読む]
  • 変化の速度
  • どうもえぬです。冬になりましたね。今年は特に紅葉を見るために出かけたりはしませんでしたが、うちの向かいだったりすぐ近所に結構な紅葉ポイントがあるのでそれで満足でした。□■□■□■□■□最近、教室の人たちが人生の次のステージへと変わっていっております。就職だったり結婚だったり、いろいろなお知らせが毎月のようにあります。もしもそれが廣瀬カウンセリングに通ったことで少しでも良い作用が働いていたとしたら、 [続きを読む]
  • 運慶展
  • どうもえぬです〜。先日、土曜の夜にkikiさん・キャメロンさん・Wさんと上野で開催されている運慶展に行って参りました。夜に上野の博物館に行くのは初めてで、まずライトアップされた建物が綺麗だと思いました。あと途中の広場でオタ芸(アイドルが歌っている時に独特な踊りで応援するオタク達の芸)を踊る練習をしているグループがたくさんいました・・・オタ芸界では練習場として有名なのでしょうか。運慶の仏像は力強くて、そ [続きを読む]
  • お弁当
  • どうもえぬです。急に寒くなってきましたね。気温が下がるとメンタルの調子も悪くなるそうです。私も下がり気味だったので、自分を盛り上げるべくお弁当を作りました。(お弁当を作ると自分がきちんとしている人に思えて気持ちが上がりますよね・・・)という訳でお弁当、それも『理想のシャケ弁』を作りました・・・!私の理想のシャケ弁とは。・焼き鮭・ごはん・卵焼き(甘いほう)・ウィンナー・レモンとバジルのチキン香り揚げ [続きを読む]
  • 25周年記念式典でした
  • えぬです〜。25周年記念式典が盛況のうちに終了致しました。式典の前の教室では東京教室で約1時間、札幌教室のY先生が約1時間それぞれグループカウンセリングを行いました。私は札幌教室のカウンセリングを初めて見学させて頂いて、とても勉強になりました。そして担当されたカウンセラーのY先生が凄いと思いました。親しみやすいお人柄と、その場の空気を素早くとらえてあっという間に変えていかれる様が、この人は只者ではないと [続きを読む]
  • 明日は25周年記念式典です
  • えぬです。わーいよいよ明日は廣瀬カウンセリング東京教室の25周年記念式典!あいにくの雨になりそうですが参加しますよ!ひとつ心配なのが、会場がいつもの言友会館ではないことです。特に電車のルートが・・・。いくつかの地下鉄で行けるのですが、どれを使えば一番安く行けるのか?定期券があるのでその範囲で行ける所まで行けば電車賃が浮くので、昼の休憩時間中にあれこれ検索してました。さ〜て今日は準備などをいろいろしな [続きを読む]
  • もうすぐ25周年記念式典です
  • どうもえぬです。気付けばもう10月。廣瀬カウンセリング東京教室の25周年記念式典がもう今週末に迫っております。早いですねえ・・・。なんとなく式典に出席するという実感が湧かなかったのですが、先日数か月ぶりに姉と会ってちょっと変わりました。姉には自分の吃音のことも廣瀬カウンセリング教室のことも話していて、先日も吃音のことを含めてちょっと深い話をしました。それで自分の中に留まっていた雑多な感情が洗い流された [続きを読む]
  • 消化不良
  • ご無沙汰です〜えぬです〜。暑くて超低空飛行中です・・・。もう仕事して帰るだけでせいいっぱいです。昨日、昼間に用事があって外出したのですがあまりに暑すぎて「暑さの意味がわからない」・・・しか頭に浮かびませんでした。早く秋にならないかな。昨日たまたま見つけました。カレー味とか何年ぶりだろう・・・。○●○●○●○●○前回のキャメロンさんの記事を読んで、本来の自分を取り戻すというのが印象に残って、嫌なこと [続きを読む]
  • 本来の自分
  • こんにちは、キャメロンです。先日の復習会で、一期生の方からお話を伺う機会がありました。私が一番印象に残ったこと、それは、吃音矯正は邪魔なものを取り除くこと、だと言うことです。吃音者は、いつの間にかどもる何かを取り込んでしまっているようですね。これを取り除くことが出来れば吃音から放たれる訳です。私は物心ついたときからどもっていた記憶があったため、ある時から吃音者になったというより、生まれてこのかたず [続きを読む]
  • 文章を書く効果
  • どうもえぬです〜。キャメロンさん、ブログのデザイン変えたのを取り上げてくださってありがとうございます!PC版とスマホ版のデザインを変えました。特にスマホ版はリンクがちゃんとつながらなかったのですが、改めて作り直したら正常につながるようになりました。□■□■□■□■□実はこの数日苦しんでます。廣瀬カウンセリング教室は今年25周年を迎えるので、記念式典と記念誌発行に向けて各自準備をしている段階で、記念誌は [続きを読む]
  • ちょっとした楽しみ
  • こんにちは、キャメロンです。久しぶりの投稿です。えぬさん、ブログのデザイン変えて下さってましたね。ありがとうございます!早くも6月末、一年の半分が終わろうとしていますね。今月の教室では、期末パーティが行われ、大いに盛り上がりました。幹事のお二人、お疲れ様でした。来月からは廣瀬カウンセリング教室51期を迎えます。オヤジブログでkikiさんが書かれていたように今年で25周年、10月には記念式典を予定しています。 [続きを読む]
  • 苺・・・?
  • どうもえぬです〜。今日は「ストロベリームーン」だそうですが・・・ううう肉眼でも写真でも赤くない・・・なぜ・・・先日、職場に出入りしている業者の方にどうしても質問したいことがあって、ふらりと近付いて話しかけちゃいました。今まで言葉を交わしたことがなかった人との会話が終了して満足した後に、そういえば話しかける際にどもりの事はまったく頭に浮かばなかったな・・・と気付きました。逆に言えば、今までは誰かに話 [続きを読む]
  • 数字を制したよ
  • あれ、前回から妙に間が空いてしまった・・・どうもえぬです〜。GWですね〜。皆さま満喫してますか?私はGW中はがっつり仕事です〜。毎年この時期だけ発生する別口の仕事で、毎日数名の人と一緒に入力と読み合わせチェックをします。読み合わせというとだいたいの吃音の人はぎくっとしますよね。今年の私は大丈夫でした。数字ばっかりでしたがほとんどつまりませんでしたし、むしろ普段の会話より数字の方が読みやすいと感じま [続きを読む]
  • 渦中の詳細
  • どうもえぬです。今週末はあいにくの天気で、せっかく桜がピークなのに雨まで降りだして残念ですね。まあこういう年もあるさ・・・。桜といえば、桜餅が好きすぎてこんな物を所持してるので見てください(笑)桜餅の風味が楽しめる「さくらのお塩」と「さくらのお砂糖」ですお塩の方は冷ややっこにかけて、お砂糖はバタートーストとかにかけてます。それぐらいしか使ってないので全然減りません(笑)しかし先日めざましテレビで「 [続きを読む]