tomy さん プロフィール

  •  
tomyさん: tomyの漁師をめざす物語
ハンドル名tomy さん
ブログタイトルtomyの漁師をめざす物語
ブログURLhttp://tomy10.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文真鯛に魂を売りました!(笑) 現在、青森県三厩で漁師&遊漁船業を目指しています。
自由文海に出れる日はほぼ毎日真鯛を釣り生計を立てています。ジグと鯛ラバを駆使し、独自の理論で2011年は7/20現在『記録に残した真鯛』は454枚になっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2011/07/21 09:41

tomy さんのブログ記事

  • 当面の遊漁に関して
  • 【2017.9.14】 かなり久しぶりの更新になってしまいました・・・・。遊漁に関してですが、いろいろ悩み方針を決めれずにいましたが、当面下記のようにしたいと思います。 『原則として、2名様以上のご乗船で出船とし、ご予約も2名様以上で承ります』成栄丸側の勝手な方針転換で、大変申し訳なく思いますが、ご理解のほどお願いいたします。なお、成栄丸の現在の定員は4名となっています。 [続きを読む]
  • 当面の遊漁について
  • 【2017.6.23】 真鯛の魚影が薄くなってしまった三厩・・・・。仕方がないので、6月上旬からオニカサゴをメインにねらっている。そんな中でも真鯛ねらいの遊漁のご予約をいただいたので、平舘に活路を見い出すつもりだった。で、6月17日(土)は午前・午後とも平舘に行ってきた。5月30日に計22枚の真鯛が釣れたエリアは船の数が少なかった・・・・。鈍足船の成栄丸には、ここまででも十分に遠いのに、船団はさらに遠い湾内側に移動し [続きを読む]
  • 真鯛19+3の計22枚でした
  • 【2017.5.30】 最近ブログの更新をサボりがちですみません、毎年のことですが・・・・。今回は予報が大丈夫そうということと、平日なのでそれほど混まないだろうと思い平舘に行った。お客様は、5/23のお二人とお仲間が一人さらに参戦した。その5/23の様子を少し・・・・。この日は三厩でやったが、魚探反応が薄く、朝一は佐々木さんの真鯛(38?)のみ・・・・。途中から5/21の再現を期待して魚探反応が濃厚なポイントに移動したが [続きを読む]
  • 三厩真鯛復活?の13枚
  • 【2017.5.21】 ベイトの群れがいなくなり、それに伴い真鯛の群れも移動してしまったのだろう。三厩の真鯛は厳しい状況に陥っていた。5/10は、3名のお客様とともに攻めたが、朝一に全員にバイトがあったものの真鯛レス・・・・。5/11は朝一の魚探反応すら見つけられなかった・・・・。5/13も良好な魚探反応に出会うことはなく、1名のお客様と撃沈だった・・・・。久々の凪だった5/16は平舘に遠征したが、相性の悪さは健在。(笑)各 [続きを読む]
  • 真鯛レス・・・・
  • 【2017.5.10】 平舘は連日爆釣でしたね。一方、三厩は・・・・・。3名のお客様とともに3時30分頃出船した。のっこみ時期の定番エリアよりずっと手前、そして季節が進むとこちらも定番エリアになるところの様子を見てみると、良好な魚探反応!早速、始めてみた。仕掛けを落としても魚探反応は消えず、これはいけるかも!とテンションが上がった。しかし、どなたにもヒットがない・・・・。それぞれがショートバイト1回ずつ・・・・ [続きを読む]
  • 真鯛9枚
  • 【2017.5.6】 1名のお客様とともに3時30分頃に出船した。前日の朝一は好調だったが、そのとき開始した周辺まで来ても魚探反応は出ない・・・・。さらに船を進めても魚探反応がない・・・・。もしかしてマズイ状況なのか?定番エリアまで来てからようやく魚探反応があり、少々小さかったが始めることにした。仕掛けを降ろすと魚探反応は消えたのか?消えなかったのか?元々が大きくないのでよくわからなかったが、すぐに濃厚な反応 [続きを読む]
  • 午前は2107年最高の釣果、午後は撃沈・・・・
  • 【2017.5.5】【午前】 6名のお客様とともに3時40分頃に出船した。今回も定番エリアの手前の魚探反応から開始した。いつでもドキドキだが、果たして魚探反応は消えるのか?今回は消えることなく、開始早々からヒットが連発した!コッペさんが真鯛(45?)をキャッチしたのは4時ちょうど。馬場さんの真鯛(50?)、斎藤さんの真鯛(52?)、再び馬場さんの真鯛(45?)、小谷部さんの真鯛(52?)、にわたさんの真鯛(50?)と続き、コッペさん [続きを読む]
  • 真鯛8+1の計9枚で、久々の大型75?も!
  • 【2017.5.4】 3名のお客様とともに3時30分頃に出船した。この日の天候は晴れ、海はべた凪で、絶好の釣り日和だった。まずは朝一。魚探反応はあったが、少し小さい・・・・。何個かあったうちの大きめのやつから開始した。船を止め仕掛けを降ろしたときには、すでに魚探には映っていなかった。キャストしたジグが船の近くまで戻ってきていたとき、tomyにヒット!直後に石橋さんにもヒットした!このヒットでスイッチが入ったのか? [続きを読む]
  • 渋かったけど午前は真鯛3枚、午後は2枚
  • 【2017.5.3】【午前】 3名のお客様とともに3時50分頃に出船し、今回も定番エリアの手前で遭遇した魚探反応から開始した。その魚探反応は仕掛けの落下とともに消えた・・・・(涙)この時点で暗雲が漂ったが、それでも朝一であり、個体数も少なくないのだろう。フルキャストして探っていたtomyが真鯛(58?)をキャッチ!その約5分後に西野さんも真鯛(52?)をキャッチした!この後の時間は長かった・・・・。全体的に活性が低い中、わ [続きを読む]
  • 新しいパターンで真鯛7枚、青物5本!
  • 【2017.5.2】 3名のお客様とともに3時30分頃に出船した。今回はホントに厳しかった・・・・。前々日(4/30)と違って、魚探反応がなさすぎ・・・・。ようやく見つけて流し始めても、風と波のためシーアンカーを入れているうちにずれてしまう・・・・。これは魚探に映る群れが小さいことも表している。さらに、上と下の潮が同調していないので、ラインは斜めになりまくり・・・・。釣り辛いったらありゃしなかった・・・・。それでも [続きを読む]
  • 真鯛は8枚、青物はブリ(86?)を含み21本!
  • 【2017.4.30】 6名のお客様とともに4時頃出船した。撃沈だった前日の【午後】の帰港途中に魚探反応が濃厚にあったエリアも意識しながら、定番エリアを目指した。と、期待通りに定番エリアの手前で、真鯛の可能性がありそうな魚探反応に巡り合え、ヒットするだろうレンジを伝え、早速始めてみた。さ〜、魚探反応はどう変化するか!消えるか?消えないか?よし、消えない!活性はどうだろうか?と思っていると、沢木さんにヒット! [続きを読む]
  • 中型真鯛の群れはそれなりみたい!
  • 【2017.4.29】【午前】 5名のお客様とともに4時前に出船し、いつものように定番エリアに入った。魚探反応は良好で、いつもより浮いているベイトが多く、いかにも活性が高そう!我慢できずに、行こうと思っていたポイントの手前から開始した。(笑)仕掛けを降ろしても魚探反応は消えない!しかしどなたにもアタリがないようだ・・・・。どうやらラインが斜めになりまくる上と下の潮が同調していない釣り辛い状況のようで、それが原 [続きを読む]
  • なんとか真鯛(52?)をキャッチ〜!
  • 【2017.4.28】 風が強い予報だったが、4時前に出船した。定番エリアの魚探反応はまあまあ。仕掛けを降ろすと沈むときがあったが、その後はまったく出ない・・という最悪の活性というわけではなかった。しかし、全然アタリが出ない・・・・。リアクションねらいのメソットを試しても通用せず、時間だけが過ぎていく・・・・。ようやくヒットしたのは思いっきり早巻きをしたとき!しかし、まさかの合わせ切れ・・・・で、システムを [続きを読む]
  • 活性を下げる潮
  • 【2017.4.26】 前々日(4/24)の朝一は、魚探反応が出っ放しで、3人で真鯛が6枚釣れた。前日(4/25)は、期待に反して、仕掛けを降ろすと魚探反応が消える厳しい状況・・・・。それでもなんとか真鯛(48?)をキャッチすることができた。そして、本日。果たして、魚の活性はどうなのだろうか?期待と不安を胸に、6名のお客様とともに4時頃出船した。定番エリアに入ると魚探反応はあちこちに出た。その中でも良さそうな反応にぶつけて開 [続きを読む]
  • 真鯛は6枚!
  • 【2017.4.24】 2名のお客様とともに4時頃出船した。昨日の今日だから不安がなかったわけではないが、それでも朝一の活性には期待していた。定番エリアで魚探反応を見つけたので流し始めてみた。仕掛けを降ろすと魚探反応は・・・・・消えない!もうそれだけでうれしくなってしまう。(笑)そして、tomyにヒット!真鯛であることを確信しながらリーリングしていると、つりゅうどさんにもヒット!2017年成栄丸の最小記録となる真鯛(50 [続きを読む]
  • 激渋でした・・・・
  • 【2017.4.23】 6名のお客様とともに4時頃出船。定番エリアの手前で良好な魚探反応があったので試してみたが不発・・・・。朝マズメの貴重な時間を無駄にしないように、定番エリアで魚探反応を見つけて攻めること2回。どちらも不発で、ここまで3回の共通点は、仕掛けを降ろすと魚探反応は消えその後は出ないということだった・・・・。それでもここ数日濃厚な魚探反応が出たいくつかの水深の違うところを試してみたが、やはり最悪 [続きを読む]
  • 真鯛ねらいの2017年初遊漁は4枚でした
  • 【2017.4.22】 前日の予報では問題ないと思ったが、起きてから確認するとかなりマズイ感じに変わっていた・・・・。もしかしたら2時間程度で早上がりになるかもしれない、やれるところまでやりましょう!と告げ、6名のお客様とともに4時よりも前に出船した。定番エリアの魚探反応は良い感じで出た。けっこう早めに清藤さんが真鯛(54?)をキャッチ!のっこみ時期の三厩では小振りなサイズだが、真鯛の存在を証明してもらい船頭とし [続きを読む]
  • 再び真鯛76?!
  • 【2017.4.21】 気合を入れ4時前に出船し、定番エリアに入った。様子見の最初の流しはダメだったが、ベイト反応を見つけた2回目の流しで真鯛(66?)をキャッチ!今回も本命が釣れてくれて安堵した。同じ周辺を流した2・3回目はダメで、4回目ではすでに潮の流れ方が変わってきた。と、活性が落ちたのだろう、ジグを落とすと魚探反応が沈んで消えてしまうようになってしまった・・・・。で、ダメ元でシチュエーションを変えてみること [続きを読む]
  • 良型真鯛2枚
  • 【2017.4.19】 明け方から数時間だけ風が落ちる予報。朝マズメに活性が高いことに期待して4時30分頃に出船した。定番エリアの魚探反応は日を追うごとに良くなっていて、この日も良好だった。その魚探反応を攻めて、開始から5分も経たずにヒット!良型の真鯛(65?)をキャッチした!すぐさまジグを投入。数分後には真鯛(70?)を追加した!快調な出だしだったが、真鯛からのコンタクトはこれにて終了・・・・。潮境があって、沖側と [続きを読む]
  • 青物地獄でした(笑)
  • 【2017.4.17】 大荒れの日が続き、楽しみにしていた遊漁は中止の連続・・・・。となれば漁業でがんばるしかない!気合いを入れ4時頃出船した。果たして真鯛の数は増えているのか?期待しながら定番エリアに入った。魚探反応は期待したほどではなかったが、それなりにあった。しかし、真鯛からの反応はなく、釣れてきたのはクロメバルが2匹。途中、エサ屋清栄丸さんと並んでやったが、何かを釣り上げた直後に移動していった。おそ [続きを読む]
  • 今シーズン2枚目の三厩真鯛!
  • 【2017.4.11】 先日(4/8)、2017年初の三厩の真鯛(72?・4.2?)をキャッチした。翌4/9は、撃沈したものの魚探反応が出るパターンを見つけた。そして、4/10。その魚探反応が出るパターンを最初から攻めて開始から間もなくしてヒット!しかし、残念ながらすっぽ抜けてしまった・・・・。その後は、絶好の魚探反応が出ても、ジグを通すとその反応が沈んでしまう低活性・・・・。途中からクロメバルねらいの仕掛けを置き竿にしながら真 [続きを読む]
  • 三厩でも真鯛をキャッチ!
  • 【2017.4.9】 昨日(4/8)は予報が悪く、泣く泣く遊漁を中止にした。しかし、予報より風が弱く、8時前に船に行ったらまわりの皆さんは出船していた。急いで準備をし、8時過ぎに出船した。三厩の定番エリアに行ったが、魚探反応は芳しくなかった。「これは!」と思える反応は約6時間で片手で数えられるくらいかな?でも、その1回目の反応で、なんと真鯛(72?・4.2?)がヒット!三厩でも真鯛を確認できたことがなによりも吉報だった! [続きを読む]
  • 久々に入れ食いを堪能!
  • 【2017.4.5】 前日の予報から出船は微妙だな〜と思いながらも、休みにするつもりでのんびりしていた。でも、竜飛灯台の風を何回か確認していると徐々に風が落ちている。こりゃ〜行かなきゃ!っていうことで、8時頃に出船した。まずは真鯛のチェックをしたが、やはり期待感は皆無・・・・。魚探反応しだいではクロメバルも考えていたが、やってみる価値がある魚探反応は出なかった・・・・。ここ最近の三厩のウスメバルは芳しくな [続きを読む]
  • ブリ(85?)!
  • 【2017.4.4】 朝一は三厩の定番エリアのチェックしたが、やはり期待感は皆無・・・・。ヒットしたのはクロメバルだけだった。早々に見切って帯島周辺まで移動。こちらではけっこう期待感を持てる魚探反応が出た!船を入れ直すこと数回。アタリが出ないのは真鯛らフィッシュイーターが不在だったのか?ウスメバルや青物がいてもいい感じだったが、これらさえ釣れなかった・・・・。唯一のヒットは小型のマゾイだけだった。さらに移 [続きを読む]
  • 2017年、成栄丸でも初真鯛
  • 【2017.4.2】 ちょっと寝坊してしまい、明るくなった5時過ぎに一人で出船した。まずは、三厩の真鯛の定番ポイントに行ったが、前日と同様に期待感は皆無・・・・。1時間ほどで見切り、魚探反応を見ながらゆっくりと竜飛方面に向かった。竜飛ではすでに刺し網が入っている。そのブイがあるあたりを過ぎたらボトムに濃厚な魚探反応が出た。とりあえずジグを投入するとフォールでヒットしてしまった。実はこの行動は反省しなければな [続きを読む]