やさい さん プロフィール

  •  
やさいさん: やさいのほとり
ハンドル名やさい さん
ブログタイトルやさいのほとり
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/1965river/
サイト紹介文熟年離婚(元主婦)の出直し日記です。持ち前の能天気さで明るく突き進みます♪
自由文40代後半で離婚しました。自活し生計を立てるため奮闘しました。50代の現在、その後の人生に満足しています。
元家族にも感謝しつつ。

文芸好きです。一人でも多くの方に読んでいただけたら嬉しいです。
『回想の浜にてひとり戯れぬ別れた人の背丈も忘れて』
『岩穴の山椒魚のかなしみと別のほとりで昼寝する君』などです^^
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供114回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2011/07/23 15:31

やさい さんのブログ記事

  • 自分の容姿に落胆
  • このタイトルを採用するのにはけっこう勇気が要りました。といっても秒速で付けたタイトルですが・・・ 先日の街頭インタビューは昨日放送されていました。インタビュー時は自分の受け答え内容やクネクネした態度、泳ぐ目線などに恥入っていましたが、実際放送されてみると、全く別の意味で落胆することになりました。 受け答えについては上手く編集されていたのか、案外聞ける内容でした。4人インタビューを受けた中で、一番最後 [続きを読む]
  • 幻のパンをいただきました☆
  • 幻のパンとは大げさかもしれませんが、実際、乃が美さんのパンは開店直後に売り切れてしまいます。 店舗が学校の比較的近くなこともあって、クラスメイトのAさんがお昼休みに複数回買いに行ったものの毎回売り切れでした。開店は11時ですから、1時間以内に売り切ってしまうということです。1時間どころか10分程度とのうわさもあります。 何度かトライしたAさんがすっかり諦めたように見えた頃、「わたしたちも行ってみようか [続きを読む]
  • テレビの街頭インタビューに答える
  • テレビの街頭インタビューに答えるのはこれで3度目です。 でも恥ずかしくてテンパってひどい受け答えになっているし、「いつ放送されるんですか?」などと尋ねる勇気はないし、それで結局わたしの答えた部分が使われたのか使われなかったのかもわからない状況です。 誰かから「見たよ〜」という報告を(過去2回とも)受けたことはありませんし、おそらく放送されなかったのだと思っています。 ではなぜそこまで恥ずかしがり屋な [続きを読む]
  • 大笑いした「意地悪されない方法」
  • 人間関係が理由で離職してしまうと、「次もあまり好ましい環境でなかったらどうしよう」となんとなく不安をおぼえてしまうのが正直なところです。 多少の意地悪、キツさ、派閥くらいなら、どこの職場にもあること・・・という割り切りはもちろん持っていますが。 訓練校では学科の他、ビジネスマナーや労基法、自分の身を守るためのあれこれも教えてもらっています。 ビジネスマナーのテキストに載っていた「モラハラ」の具体例は [続きを読む]
  • 三連休〜モヤモヤ花火&前職仲間とランチ
  • こんなボケボケ写真でモヤモヤさせてしまってすみません。 わたしもモヤモヤします。23日金曜は「えびす講」というお祭で花火が上がりました。 家の前のビルに遮られて上半分しか見えませんが、部屋でこたつにあたりながら見られると思えばじゅうぶんでした。前職の仲良し3人組で会いました。ソフトクリームやドリンクバーも付けて、時間たっぷりおしゃべりしました。1週間後に退職するYさんに「お疲れさまでした」グッズを贈 [続きを読む]
  • 紹介の仕事をお断りしてしまいました
  • わたしはつくづく自分の気持ちに正直にしか生きられない人間だと呆れます。訓練校の昼休み時間を使って、隣りの事務所のSさんと再びロイホランチをしました。(この日はサンシャインランチの月火曜メニュー。チキンクリーム煮〜バターライス添え サラダ・スープ付き) Sさんが着席早々切り出したのは意外にも「やさいさん、こんなお話はどうかしら?」と仕事の紹介でした。わたしはてっきりSさんがこれから受講する訓練校コースの [続きを読む]
  • 部屋のプチ・グリーン&ロイホランチ
  • ベランダガーデニングに惹かれた時期もありましたが、今のわたしの部屋のグリーンといえばこの子たちだけです。昨冬の終わりにいったん終焉を迎えたシクラメンですが、また新たな葉を付け、この冬も期待できそうです。葉ボタン、ビオラの寄せ植えは母がプレゼントしてくれました。市販の豆苗を料理に使用した後(切り口が雑で恥ずかしいゾ)水に浸してこの状態に(カワイイ?) なんだか勿体なくて2度目は使えないです(使うけど)ベ [続きを読む]
  • 復習に追われてます&嬉しいハンバーグギフト
  • 静岡のあねごのご実家から、クール便でハンバーグを送っていただきました。 すごい・・・こんなに・・・恐縮です。翌日、早速お弁当のおかずとさせていただきました☆訓練校の授業進度がすごいので、家でも復習をガンガンやらないと翌日からの授業に差し障ります。 たとえば昨日もエクセルの授業が3時間ありました。 おとといの簿記では、仕訳以前に覚えるべき用語のカオスでした。 家で「さぁ、まとめて一気に覚えよう!」と思っ [続きを読む]
  • 朝顔が咲き大根も植わる実家庭
  • ビロード(ベルベット)みたいな花弁に心奪われました。アメジストセージ、ベルベッドセージ。こちらも。ビロード感出てるかな? 納得するまで何枚も撮りましたが難しいですね。先日も不意打ちで実家に行きました。 ちょうど母が近所のバザーでこれらの鉢植えを購入してきたところでした。 花はあってもあって欲しくなるようです。数カ所に朝顔が花開いていました。 どこまで頑張るつもりなのでしょう? なにやら胸を打つものがあ [続きを読む]
  • 訓練校の昼休み
  • お昼休みになっても、すぐに席を立とうとする人はあまりいません。直前の授業のわからなかった部分を確認したり、任意とされていた例題をやり切ったり・・・それはそれは熱心です。 それでも12時10分〜15分くらいからやっと動きが出てきます。 わたしは階下フロアに設置された電子レンジでお弁当を温めるため、なるべく早く教室を飛び出します。接触の悪い年代物で、初めのうちは誰かの手を借りないとスタートできませんでし [続きを読む]
  • 女性は生真面目?&リサイクルショップ
  • 訓練校の授業進度が早くて、復習で手いっぱいです。(予習どころではなくなりました) 「若い子たちに負けてられない」という年配者の自負で頑張っていますが、若い人たちの頑張りや飲み込みの早さには刺激されっ放しです。 出発点が「パソコンほぼ未経験」だった元美容職Fちゃんなど、いかに陰で努力しているかがハッキリとわかる進展ぶりです。年数だけは長いわたしのパソコン歴など、あっという間に抜かされそうです(ヒエ〜) [続きを読む]
  • 訓練校だけど華やか
  • 2週間ぶりに実家に顔出ししようと思ったら(そして珍しく事前に電話したら)「今日は特に(来なくても)いいわよ〜。時間も貴重でしょうから」と断られてしまいました〜。 母「何か欲しい物ある?あれば一緒に行って買ってあげるけど」とのことなので、家でまったりより、外に出掛けたかったようです。 でも分厚いタイツ数枚と極暖のヒートテックを近々買い足す以外は物欲のなかったわたしは「ないわ〜」と答えてしまい、今日はお [続きを読む]
  • 「後(あと)の無いわたし」という原動力
  • 訓練校はけっこうテンポの速い詰め込み授業です。50代独身。「お後(あと)の無いわたし」は誰よりも真剣かもしれません。 暗記物は「できれば授業内で覚えてしまうこと」とし(by 東大生らの学習法)休み時間10分のうち、3分はトイレ、5分はおしゃべりを楽しみ、1〜2分は予復習という・・・(これも東大生から聞いた学習法で、この1〜2分が全く侮れません)もちろん、家でも予復習します。こういう習慣を小・中・高 [続きを読む]
  • 簿記の勉強始まりました(訓練校3日目)
  • 週明けで張り切っているためのカツ丼。見栄えは悪いですが。 今日から簿記の勉強が始まりました! 簿記といえば、長きの専業主婦から「一人で生きていく」と決意したとき、「まずい!キャリアもなければ資格もない」と焦りに焦って、「気慰めにしかならないでしょうけど」と、真っ先に資格取得のため飛びついた分野でした。 わけもわからないまま「これは」という参考書と問題集を書店で数冊買い込み、それを目にした父から「初心 [続きを読む]
  • ソファーが来た〜(ワンルーム、全公開しております)
  • 選考会の帰り道に衝動買いしたソファーが来ました。 衝動とはいえ、ずっと欲しかったのです。ただ、狭小ワンルームに住みながらベッドに加えソファーだなんて・・・と自制していました。届いてみると「もっと早く買えば良かった〜」と浮かれています。 本当の意味で欲しかった「白、猫脚、ロココ」タイプの物は予算もだいぶ上回るうえ、大きくて圧迫感があり過ぎて買う勇気は出ませんでした。それに比べ、これはこんなにコンパクト [続きを読む]
  • 訓練校初日でした〜(開校式とオリエンテーション)
  • 遠足の子供みたい。昨夜は興奮して何度も目覚めてしまいました。 「社会人経験したのちの学生生活」は心からの憧れでしたから。 過去に、主婦をしながら通信で英語・その他の勉強を1年半させてもらった経験がありますが、その時はスクーリングはいっさい無く、孤独な学習スタイルでした。 前夜下ごしらえしておいた材料でお弁当を作りました。朝いちで隣りの事務所のSさんから応援メールをもらい、気分も大盛り上がりです。 選考 [続きを読む]
  • 貴重な自由時間 楽しい毎日
  • 訓練校の手続きは明日(水曜)指定で行い、翌日から9時〜4時で勉強を始めます。 4時あがりだなんて、就業と比べれば楽勝過ぎですが、朝から晩までフリーだった日々はここで一旦終了です。 旅行、大掃除、断捨離・・・「まとまった時間があればやりたい」と思っていたことは、全て心置きなく果たすことができました。掃除なんてもうする箇所もなくなり、今は重曹、クエン酸、オキシクリーン・・・などの世界に足を踏み入れ、現場 [続きを読む]
  • 両親とランチした席で選考結果を知る
  • なんだかあざといタイトル風ですみません。 でも昨日のメインは両親と外食ランチをすることだったので・・・ しかしランチ前にも電気店に寄るなど何かと用事が多く、ポストに届いていた選考通知の封書もすぐには開けることができず(精神的にも)そのまま持参し、外食の席で、両親の前で開封したのでした。 結果はセーーーーフ。「合格でした〜」ではなく自分の気分として「セーフ」でした^^助かりました。木曜から晴れて近所の [続きを読む]
  • 無職友Sさんとランチ
  • 勝手に無職友なんて呼んだら失礼かもしれませんね。元隣り事務所のSさんのことなんですが・・・ わたしより約1カ月後に離職し、わたしと同時期の応募には間に合わなかったものの、次の募集期間に職業訓練校に申し込むとのことでした。というか、わたしが訓練校に行こうと思ったのも、もともとはSさんの影響でした。中華「梨園」にてパーコー麺ランチ。 その後、ミスドでブリュレを食べながらお茶もしました。 Sさんとは前職ビ [続きを読む]
  • 選考会で・・・やらかしました
  • 前夜に持ち物を確認したら「鉛筆2〜3本(シャーペン不可)」とあって焦りました。が、翌日コンビニで調達できました。ダース買い&削り器買いかと思いましたが、写真のようなセットがあり、204円で済みました。さすがコンビニです。 火曜日、職業訓練校の選考会でした。ものすご〜く気楽に考えていましたが、「スーツ着用で」「会場はわかりにくいため、できれば一度下見しておいてください」「面接で聞かれる内容のポイント [続きを読む]
  • 新婚Sちゃんを祝いました
  • 先日入籍した前職のSちゃんを、Yさんと2人で祝いました。 「ナポリの食卓」はすごい人気店で、前日から予約したため席確保ができましたが、飛び込み客は順番待ちの列で、店内は大賑わいでした。 すぐに人気の秘密がわかりました。注文したメインのパスタ以外、焼き立てピザをエンドレスでいただけるサービスがあるのです。(ピサが焼ける度にスタッフさんが「いかがですか?」と席を回ってくれる) Sちゃんの旦那さんはその日 [続きを読む]
  • 7年目賃貸。懸案事項の解消へ
  • 漢字が多いタイトル・・・ ①シンク下の底が排水管に向かって歪み始めたのが気になり、仲介の不動産屋さんに相談しました。(分譲賃貸なため、大家さんが部屋ごとに異なります) すぐに業者さんが調査に来てくださいました。 湿気による歪みで、水漏れはないとのこと。ホッとしました。コンロ部分と底続きのキッチンセットごと修復する大掛かり工事か、部分のみの簡易な対応か、見積もり費用によって大家さんに判断が任せられるよ [続きを読む]
  • 白いテレビ(リメイク)&北川景子さん
  • テレビにまで統一感を持たせる気など全く無かったのですが、ダイソーでリメイクシートを見つけたとき、「案外できるんじゃないかな」と軽い気持ちでやってみました。 不器用で大ざっぱな貼り方ですが、遠目から見れば悪くない。でこぼこした和紙調で、柔らかさ温かさが出ました☆ 適当に大きさを合わせて切って貼り付けただけです。裏の剥離紙をはがすだけなので簡単です。 同じく大ざっぱな感じで両脇にクッションを配しているの [続きを読む]
  • とっても快適な部屋(まであと一歩)
  • 快適な部屋づくりも9割近くまで進みました。(快適さはあくまでも自分調べ、自分比です) 初めは最小限の持ち物に徹するホテルライクを目指したのですが、やっぱり好みの物たちに囲まれていたくなりました。 ここ数日で行ったこと①は、不用品の処分ですがこれが難しかった・・・おかげでクローゼットの中も軽く快適になりましたが、それでも尚且つ、 思い出のケース(これが最も多い)読書のケースマンガのケース音楽のケース学 [続きを読む]
  • 就活についてぼんやり考えていること
  • アメブロのメッセージ欄を通じて、就活についてご質問をいただいています。これまでは個人的にお返事させていただいていましたが、今回はブログでお返事させていただくことにしました。 派遣契約のような有期雇用では、契約終了後、また新たに就活をしなければならず、派遣契約より長く勤められそうなパートタイムでは、時給の低さがネックな中、「派遣の仕事も考えているかどうか」とのことでした。 わたしと同世代女性では、就業 [続きを読む]