まや さん プロフィール

  •  
まやさん: 洗濯と読書の日々
ハンドル名まや さん
ブログタイトル洗濯と読書の日々
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/sakura05042006
サイト紹介文夫(インドネシア人)と子供たちと暮らすインドネシアジャワ島での楽しい生活を綴っています!
自由文夫と子供たちと過ごすインドネシア生活。
インドネシアに生活して13年。ほとんどインドネシア人化しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2011/07/23 22:06

まや さんのブログ記事

  • 実家での日常
  • 日本滞在時、驚いた事。野良猫を一匹も見かけなかった!!一匹もですよ。どうしてなのでしょう。野良猫がいると、すぐ保健所に通報されてしまうのかな。それに比べるとインドネシアは野良猫天国だな。しかし、ワンちゃんを飼ってるおうちは多いですね。ご近所でも、けっこうワンちゃんと散歩されてる方いらっしゃいました。小学生のアイドルみたいになってたワンちゃん。こちらは、実家とお隣の美智子叔母んちのカレンちゃん。私が [続きを読む]
  • 日本からのお土産
  • 日本滞在時、スーパーへ行くと、なにもかも美味しそうに見えて、なんでもかんでもカゴに突っ込みそうになりました。タラコ、すじこ、塩辛、松前漬、キムチなどは、とりあえず実家の冷蔵庫に置いて、朝食のおかずに。インドネシアお持ち帰り用には、定番ですが、レトルトものです。カレールーもインドネシアで買えば700円くらいするので、二箱買いました。スパゲッティのソースもいろいろ出てるので迷いましたが、こちらをチョイ [続きを読む]
  • 親の家の片づけは断念
  • 日本滞在中、一番したかった事が、『親の家の片づけ』だったのですが、両親が首を縦に振らず、断念せざるを得ませんでした。戦後、物のない時代に育ったからでしょうか、うちの両親は、典型的なタメコミアンです。捨てないうえに、イラナイものまで、貰ったり拾ったりしてくるものだから、家中モノモノモノ。モノが溢れています。もうこれは汚部屋の域だと思うのですが、住んでる当人たちは全然気づかないのでしょうね。なんでズボ [続きを読む]
  • オバ会
  • 日本滞在中の記録です。私らの友達と集まっても、もちろんオバ会になりますが、ホントのオバ、母の妹3人と、母の弟の奥さん、4人の叔母たちが私のために地元に集合してくれました。母は76歳、叔母たちも全員70代前半の御年です。私は、母の姉妹の中で、一番最初に生まれた子供という事で、叔母たちにすごく可愛がってもらいました。下の叔母たちなんかは、みよちゃん、くんちゃん、まぁちゃん(私)と呼び合う仲です。前を歩く [続きを読む]
  • 友との再会
  • 9年ぶりに日本へ里帰りということで、日本料理をとても楽しみにしていましたが、友達との再会も最大の目的でした。高校時代の仲良しグループのうち一人が、結婚して実家のすぐ近所に住んでいたので、着いたその足で、お宅へ駆け込みました。私が来日することは伝えていません。ピンポーん!!「ごめんくださ〜い!」「えええーーーっ!!??●●●(私の名前)!!!???」やだ〜、声だけでわかってくれたのねぇ、さっすがぁ、と [続きを読む]
  • ダニ君の結婚式で最悪な事が起こってしまった
  • 里帰り記事の前に、先週土曜日に行われた、ダニ君の結婚式での出来事を・・・。私はお客様をお出迎えする係りを頼まれました。なので、披露宴が始まってからは、ずっとお仕事してましたので、撮った写真は、全て披露宴開始前の準備段階のものです。新婦のリリちゃん。頭、スゴイ!!!ミニ小林幸子みたいです。手にも何やら、装飾していました。披露宴前に一服してくつろぐ、新郎のダニ君。ゴージャスな黄金色の衣装です。新郎新婦 [続きを読む]
  • ただいま〜
  • 20日の 水曜日に、2週間滞在した日本から、無事インドネシアへ帰ってきました。美味しいものの食べ過ぎで、恐ろしくて体重を測れません。両親も思ったより元気で安心しました。日本滞在時の出来事、いろいろ記事にしたいことは山盛りなのですが、もう少しお時間ください。明日、ダニ君の結婚式で、遠方の親戚が2家族うちに泊まっています。そして、昨夜、義妹のダンナがまさかの心臓発作で入院。もう病院へいったり、結婚式の [続きを読む]
  • まや家 家族バンド結成
  • 今月23日にとり行われる、ダニ君の結婚披露宴で、家族で歌を一曲披露することになりました。言いだしっぺはもちろん夫。大張り切りで、ボーカルやるそうです。次男、三男はバンド経験があるので問題無し。私はキーボードです。四男とくわちゃんは、今回は出番なしという事で。披露する曲は『surat cinta untuk starla lirik』という最近流行ってる歌です。単調なメロディーだけど、懐かしい気分になるいい歌です。さっそく、スダ [続きを読む]
  • 子供らの仕事分担
  • お土産も準備したっ。草取りもやった。白髪染めもしたっ。日本行きの用意はバッチリです!来週の火曜日にインドネシアを発ちます。キャセイパシフィック航空利用で、香港で乗り継ぎで千歳まで。でもなんか、地震だとかミサイルだとか、ちょっと怖いなぁ。只今、私がやってる家の仕事を、5人の子供らに引き継ぎ中です。食事の支度だけは無理なので、もう完全外食かご飯買ってください。主に茶碗洗い、洗濯物の取り込みと仕分け、植 [続きを読む]
  • ダニ君の結婚の儀
  • 昨日、親戚のボス、フィファ姉さんの息子、ダニ君の結婚の儀がありました。私が赤いクバヤを着る予定の披露宴は、来月の末です。新婦の家の前に設置された会場で行われました。平日でしたが、親戚一同集合です。子供たちは末娘だけ出席しました。他の子供は、学校があるので。幸せそうな新郎新婦。手に持っている手帳みたいなものは、インドネシアの結婚証明書で、新郎新婦に各一冊づつ発行されます。この結婚の儀式、普通は、宗教 [続きを読む]
  • 礼儀正しくご飯待ちの猫ら
  • 面白い光景に、プッと笑ってしまいました。ご飯を食べてるモッチンの後ろに、レオが並んで待っています。その後ろに雨ちゃんが、これまたきちんとお座りして待ってます。この微妙な距離感が何とも言えない。いつもは、押し合いへし合いなんですけどね。 [続きを読む]
  • インドネシアのMOSはキツイ
  • 先週の水曜日から始まった、長男次男の大学MOS。MOSとはMasa orientasi siswaの略で、日本語に訳すと『学生オリエンテーション』です。インドネシアのMOSは、なにも大学生に限った事ではなくて、小・中・高とも、学年の始めに、一斉に行われます。小中高のMOSは、期間が2〜3日から一週間くらいと短気間で、先生も参加してのゆるい感じです。ところが、大学生のMOSは10日間と長期戦。しかも、かなりのハードスケジュールで、国 [続きを読む]
  • 副業でカタツムリ揚げを売る先生
  • 四男(中三)のクラスは、WhatsAPPが盛んです。WhatsAPPとは、LINEみたく、個人やグループで無料でメールのやり取りができるスマホアプリです。インドネシアではLINEよりもWhatsAPPの方が人気があるような気がします。四男のクラスのWhatsAPPは、毎日お母さんたちがたわいのないおしゃべりに花を咲かせています。学校から連絡や、子供たちの休みの連絡なども、これを使っています。時には「うちの子、まだ帰ってないんですけど、どな [続きを読む]
  • 中学生は通学にジャケット禁止だって
  • 先々週くらいからかな、四男(中三)の中学校から、通学時のジャケット着用を禁止するとお達しがありました。暑いインドネシアとはいえ、朝は肌寒い日もあるし、自転車や乗り物に乗ると風を受けますので、みんな大抵ジャケットを着用しています。帰りには日焼け防止にもなりますしね。それなのに、ジャケット禁止って突然なんで〜!?と思っていたのですが、理由がわかりました。おととい新聞の地方版に出ていたのですが、バイクの無 [続きを読む]
  • コリアンダーはインドネシア料理に欠かせません
  • スーパーで、ちょっとオシャレなコリアンダーのボトルを見つけたので買ってみました。10センチくらいの小型のボトルです。コリアンダーはインドネシア語で『クトゥンバル』と言います。タイ語ではパクチーというらしく、コリアンダーとパクチが同じものだと初めて知りました。ほとんどのインドネシア料理は、基礎調味料としてコリアンダーを使うと思います。コリアンダーは香りのよいコショウみたいな風味なのですが、これを入れ [続きを読む]
  • モノの場所を覚えようとしない家族
  • どこのお宅でもそうだと思いますが、家庭のこまごましたものは、その家の主婦の方が管理していますよね。うちも一応そうなんですが、家族の者たち、全然モノのしまってある場所を覚えようとしません。なんでも私に訊いてきます。子供「ガムテープどこ?」私「タンスの部屋の物入れの左下ッ!」子供「小学校の卒業証書どこ?」私「くわのタンスの左側一番下のプラケースッ!」子供「バイクの書類どこ?」私「テレビ下のチェスト左上 [続きを読む]
  • 風邪はこの薬で治します
  • 今日から長男・次男の大学生活が始まりました。国立も私立も同時です。二人とも家からバイクで一時間くらいかけて通いますので、帰ってくるまでは心配です。今日から二週間ほどは、MOSというオリエンテーションがあり、午前6時集合です。早すぎないか?なので、家を午前5時に出る二人。しかも、私立は弁当持参でという大学の指示!国立は大学から支給されたそうです。その弁当作りのため、私は午前3時起きという、断食中みたい [続きを読む]
  • うちに来る若い人はみんな息子の友達かと思ってしまって
  • 三男(高2)の友達が、学校帰りに数名遊びに来ていました。「またあとから何人かくるから」と言っていたので、数分後、一人でやって来た若いお兄ちゃん、てっきり三男の友達だと思ったのですよ。その兄ちゃんがドアの前に立ったの、部屋の窓から見てたので、「あ、勝手にあがって〜!!」と窓越しに声をかけました。でも、その兄ちゃん、家にあがる気配がなく、ボーッとドアの前に突っ立ったままです。今度は私、近くにいた三男の友 [続きを読む]
  • クバヤ作成のためサイズを測りにいきました
  • お昼過ぎにフィファ姉さんから連絡があり、夕方、集まってと言われました。え、そんな急に言われても。と思いましたが、何も用事がないので、命令に従います。何のために召集をかけられたかというと、身体のサイズを測るため。フィファ姉さんの一人息子ダニ君の結婚式が9月の下旬にあります。日本では、結婚式の受付は新郎新婦の友人ら、若い人がやると思いますが、インドネシアでは親戚がやるのです。私ら、平均年齢45歳くらい [続きを読む]
  • 16歳で旅立った三男の友達
  • 弔問へ行ってきました。行く前から、ちょっとキツいな、ヤダな、きっと泣いちゃうな・・・・、と思っていました。だって、亡くなったのは、三男(高2)の友達のZ君だったから。Z君の訃報を聞いたのは、昨日です。三男が学校から帰って来て知らせてくれました。Z君は高1の時からの三男の友達です。病気がちとは聞いていました。体力がないらしく、学校もお母さんが毎日車で送り迎えをして、重たいカバンなどは、同級生が持ってあげ [続きを読む]
  • 可愛い髪型
  • 先日ちょっとした会がありまして、その時の司会のお姉さんの髪型がとても可愛かったです!!小さなドーナツみたいな渦巻きをたくさん作って、まとめてひとつのお団子にしてます。もちろんつけ毛だと思いますが。私が座った席は少し遠かったので、お姉さんだと思っていたのですが、写真をみたら『オバサン』でした。でも、キレイでしたよー。でね、誰かに似てるな、誰だろー!?と頭を悩ませていたらですね、あ、そーか!!!この人 [続きを読む]
  • お土産はコレ
  • 9月に帰省の際、何をお土産として持って行くか悩みます。インドネシアの代表的なお土産は、『インドネシア お土産』で検索すると、沢山でてきます。それらを見て「え?こんなもの?」と思ってしまうのは、インドネシアに長年(19年)住んでるからでしょうか。だって、フツウの日本人がインドネシアのジャムー(滋養強壮系の薬っぽい飲み物の粉)だとか、シルサッジュース(果物のジュース)もらって、素直に口にしますかね?コーヒー [続きを読む]
  • 無責任にもほどがある
  • 親戚の家へ遊びに行ったら、見慣れない2歳くらいの男の子がいました。「え、誰の子?」と訊いたら、「ディノの上の子供」というではありませんか。ディノの事は、ここで記事にしています。20歳でできちゃた結婚したディノは、結婚後も仕事もせず遊んでばっかり。愛想をつかした若妻は、第二子を産んだあと、その次男をディノの家へ置いたまま、長男だけ連れて自分の実家へ帰ってしまいました。ディノの次男を面倒見てるのは、デ [続きを読む]
  • 東野圭吾の小説がインドネシアにあった
  • 最近読書に目覚めた四男(中三)、何か本を買いに行こうと、本屋へ行きました。そこで、あぁぁぁ!!!東野圭吾の小説を見つけ、感動してしまいました!インドネシア語版ですが、なぜか日本語のタイトルの方がデカい。インドネシア語のタイトルは、『KESETIAAN MR.X』ですが、著者名とほとんど同じ大きさです。容疑者Xなのに、MR.Xになってますね。なぜ、インドネシア語の容疑者という単語『TERSANGKA』を使わないのかな。そして、ど [続きを読む]
  • 天然スゥィートポテト UBI MADU
  • 最近ハマっているのが、このUBI MADUです。直訳で、蜂蜜いも。すぐに食べられる状態で売っています。その名のとおり、ものすごく甘い芋です。蒸かすのではなくて、オーブンで焼き芋にしています。日本のサツマイモとも違って、ほくほくというよりは、ベチャベチャなのですが、味がいい!長時間焼き上げたためか、皮と身に隙間が出来ていて、イライラすることなく、スルッと皮が剥けます。その皮側に、身が少しついて剥がれるのです [続きを読む]