お転婆 さん プロフィール

  •  
お転婆さん: アマガエルのお話
ハンドル名お転婆 さん
ブログタイトルアマガエルのお話
ブログURLhttp://sisya-kero.blogspot.com/
サイト紹介文ニホンアマガエルの観察日記です。 昼間の行動と様子・夜の行動時間など 調べて書いています。
自由文私の家に、アマガエルが昼間の居場所として来ています。決まった時間に帰ってきて、昼を過ごし、決まった時間に出かけます。可愛らしいアマガエルの生活をちょっと覗いてみませんか。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2011/07/24 12:44

お転婆 さんのブログ記事

  • 冬眠前は日光浴は避ける ?
  • 暖かく10月のような気温が続き、ベル・コトリ・アールはまだいます。アールは壁ぎわに置いてあるアケビの葉に隠れて過ごしています。 昨日は特に暖かく気温は上昇しました。初めは南向きの壁で葉に隠れていましたが、 日光が当ってくると 西向きの日蔭の壁に移動しました。午後になりそこも陽が当って来ました。↓ するとアケビの枝の陰に移動して直射日光を避けています。↓ 15時、そこも陽が当って来ると、とうとう鉢の土に [続きを読む]
  • コトリ夜間外出
  • 5日から最低気温は10℃以上と暖かい日が続いています。夜は虫の声も聞こえヨコバイも飛んでいました。 前回のブログで、「コトリとベルは食べている。」と書きました。昨年飼育したナツを冬眠のために外に出したのですが、なかなか冬眠しないので11月3日にシジミチョウを前に置くと、直ぐに食べてしまいました。寒くなり絶食を始めてからでも、暖かくて虫がいれば食べるのかも知れません。7日 食べているなら夜間外出するはずと見 [続きを読む]
  • コトリとベルは食べている
  • 今日も朝から気温は高く日中も暑いくらいになりました。アールちゃんは朝から壁にいました。 そして夕方17時は鉢で吸水のようです。↓  この後18時、いなくなりました。15℃もあり虫の鳴き声も聞こえます。喉が白いので女の子のようです。巣箱のコトリとベルは昨日も今日も巣箱の中にいました。 今日は暖かいので良い表情です。 お風呂は2日に水を入れ替えたのに糞が2ヶありました。↓ それで今日も水替えをすると、夕方にはま [続きを読む]
  • 10月中頃に逆戻り
  • 11月4日の朝、巣箱にコトリとベルの姿はなく、冬眠したとホッとしました。5日 朝の温度は11℃ 日中は20℃と10月中頃の気温に逆戻り。「まさか」と思いながら巣箱を覗くと、↓ コトリ ↓ ベル 戻っていました。しかも2匹とも・・・・・。さらに壁には ↓ 先日家の中に入れてしまったアールまで 戻っていました。 16時半ころ、下にあったアケビの鉢植えに潜ろうとしているところでした。 [続きを読む]
  • 巣箱組 戻る
  • 11月1日のブログの続きです。コトリとベルは出かける様子はなく、巣箱の中で過ごしています。 夜間の温度はアマガエルが行動できる10℃以下になり、帰宅時間の朝は数度以下に下がっていますので、巣箱から出て行き帰って来るとは考えられません。11月2日  11時頃 ベルが暫らく顏を出しましたが、また中に入ってしまいました。お風呂の水が汚れていたので気になり、蓋をあけると2匹とも上の方にいたので、水を替えました。怯える [続きを読む]
  • 3匹同時に去る
  • 今朝、チェリー・コトリ・ベルは居場所を去り、冬眠のため地上に下りました。3匹同時なのは、天候に関係あるのでしょうか。 今日はチェリーの様子を書きます。10月28日にカエルハウスに戻る。10月29、30日は終日お風呂の水の中にいて、外にいる姿は見ませんでした。10月31 日 10時まで水の中にいましたが、14時は外に出てました。 11月1日も朝は水の中、午後は外、夜は水の中でした。 11月2日は朝寒いのに外にいました。 今ま [続きを読む]
  • イモ畑で冬眠準備
  • 昨日サツマイモの葉柄の収穫をしました。サツマイモ畑はミニ田んぼの直ぐ側にあります。収獲していると、2匹のアマガエルが跳び出してきました。 完全に土に潜っていた様子ではなく、葉の下か半分潜っていたかだと思います。2匹は同時に同じ所から跳び出してきましたので、直ぐ近くにいたようです。 その後チビちゃんも1匹出て来ましたが、素早く隠れてしまい、写真は撮れませんでした。ミニ田んぼは直ぐ側にありましたから、チビ [続きを読む]
  • 仲良しは続いていた
  • ミーヤは巣箱の穴に入りたかったのに、ベルとコトリに阻止され、翌日から来なくなりました。 ベルは20日から、穴から顔を出さない日もありましたが、巣箱の中にいたようです。 (25日のブログ) 10月27日 久しぶりで顏を出したのは、コトリでした。いつの間にかコトリも戻っていたのです。 28日 巣箱の蓋を開けて見ると、2匹ともいました。  (巣箱の蓋は完全に開かないので中は良く見えず、良い写真は撮れません。) 30日 2匹 [続きを読む]
  • 居間にアマガエルが
  • 昨夜21時半 居間の薪箱の上に小さなアマガエルがいました。↓ アールちゃんです。 ↓アールは8月22日に玄関脇で確認していますが、 その後はあまり見る事はありませんでした。時々デッキの鉢花にいるアマガエルがいましたので、アールだったのでしょう。 昨日デッキの耐寒性のない植物を部屋に入れました。 そのニチニチソウにアールがいた事を思い出しました。↓アールはニチニチソウの鉢の土に潜っていて、部屋に入れられた [続きを読む]
  • チェリー 終日水の中
  • 冬眠準備のためにカエルハウスに戻ったチェリー   (前回のブログ)昨日の朝もカエルハウスのお風呂にいました。夜間もいたので虫捕りには出かけなかったと思います。もう絶食で冬眠準備をしているのでしょう。 日中日が当り暖かくなりましたが、外に出て日光浴はせず水の中にいます。体温の上昇は避け、体を冬眠に向け準備をしているのだと思います。 昨年飼育したナツもカエルが冬眠する温度に下げても直ぐには冬眠せず、準備期 [続きを読む]
  • チェリー ハウスに戻る
  • 今朝、気温は5℃まで下がりましたが、デッキ手すりのライトにチェリーがいました。チェリーは、9月6日の一番最後までカエルハウスを利用してくれていました。 その後は玄関横の物置にいましたが、10月14日から姿は確認できませんでした。奥に隠れていたかも知れません。 今までの観察では、デッキのアマガエルたちは、寒くなるとデッキの壁ぎわの高い 居場所から、カエルハウスに移動して暫く過ごしいなくなりました。 チェリーも [続きを読む]
  • トノサマ冬眠中
  • 今日は、デッキや庭にアマガエルの姿はありません。巣箱も空でした。畑の花壇をスコップで耕していて、トノサマガエルを掘り起こしてしまいました。 〇の所にいました。 どの位の深さにいたかははっきりとは分りませんが、地下10?位の深さの所にいたようです。私が家にカメラを取りに行き戻っても、まだ動かずにボーとしていましたので、完全に冬眠に入っていたのだと思います。 私の畑はアマガエル専用なので、お引越しをし [続きを読む]
  • ベル巣箱で冬眠準備
  • 20日から庭で過ごしていたアマガエルは1匹も見えなくなりました。ベルも姿が見えなかったので、地上に下りて低い所で過ごしていると思っていましたが、23 日になり巣箱の穴から顔を出していました。もう以前のイキイキとしたベルではありません。24日は日中暖かくなっても顏を出さないので巣箱を開けて見ると、隅に貼りついていました。 今日25日、20℃以上となりとても暖かくなりましたが、ベルは顔を出さないので巣箱を開けて見 [続きを読む]
  • 飼育したオタマジャクシ
  • 朝は4℃まで下がり、車のフロントガラスは薄氷が付くほどになりました。20日にベルを確認した後、21日からは一匹も見なくなりました。今年のミニ田んぼでは、7月5日に産卵、8月中頃より変態し始め、9月中頃に最後のオタマが変態して分散して行きました。  ↓9/6 遅くに変態中ミニ田んぼのチビガエルは、9月3日から庭やデッキに到着、可愛らしい姿が確認できました。  ↓この仔は、変態して間もないです。寝顔が可愛いです。 [続きを読む]
  • 巣箱の小鳥
  • 今朝は7℃まで下がり。庭やデッキのアマガエルたちは、いつもの居場所にはいなくなりました。また暖かい日には何処かに出てくるでしょう。余談です。アマガエルたちが小鳥の巣箱を居場所にしています。この巣箱での小鳥の巣作りについて書きます。アマガエルが利用しているのは、家の西側で家から約3m位離れた所にあります。 高さは1.5m 箱の大きさは約 深さ24×奥行20×幅20?くらい 穴の大きさは径28mmです。これはシジュウ [続きを読む]
  • 最低気温と庭のアマガエルの数
  • 寒くなり、庭やデッキで過ごしていたアマガエルたちは、ほとんど居場所を換え確認できなくなりました。姿が見えないだけで庭にいるかも知れません。昨日確認できたのは、巣箱のベル1匹のみとなりました。そのベルも朝は姿は見えず、日が当り暖かくなると、ちょっと顔を出すだけです。元気ありません。 我が町の最低気温と庭のアマガエルが確認できた数をグラフにして見ました。 (我が町の最低気温は気象庁のデーターで、私の家よ [続きを読む]
  • 初冠雪 0匹に
  • 今朝、中央アルプスは初冠雪となりました。 巣箱の穴もアマガエルは確認できません。↓ (巣箱の中にベルがいる可能性はあります。)昨日15日に姿を確認できたのは、巣箱のベルと ↓ 家の裏で過ごすアサくんの2匹だけでした。背中に朝顔の葉に似た模様があるからアサくん(オス)です。 3日ほど前までは野原や畑でアマガエルの鳴き声が良く聞こえましたが、昨日は鳴き声も聞こえませんでした。そして、とうとう今朝は1匹も姿は見え [続きを読む]
  • 遅刻ではなかった
  • 昨日の朝6時、巣箱の穴にカエルはいませんでしたが、8:38分にはベルがいました。 寒かったので遅くに帰って来たのだと思い、ブログに書きました。しかし良く考えて見ると、アマガエルは8時頃になると長距離を移動する事はまれです。危険が迫った時は移動しますが、寒さで遅刻したような場合は、近くに臨時の居場所を見つけて、そこで暗くなるまで過ごすはずでした。今朝も6時ベルの姿はありません。何時に何処から来るのか観察す [続きを読む]
  • ベル遅刻
  • 小鳥の巣箱で過ごしているベルは、8月の中頃からいるようになり約2ヶ月間毎日います。 今までは、5:30頃に居間のカーテンを開けて巣箱を見ると、すでに巣箱の穴に帰っていました。それが今朝、巣箱を見るといません。とても心配になりましたが8:38に帰っていました。 今朝は10℃まで下がりましたので、それが遅刻の原因だったかも知れません。 前回のブログのミーヤくんは、その後巣箱に来なくなりました。ミーヤは初めは巣箱の [続きを読む]
  • 仲良しの秘訣
  • 昨日のつづき (巣箱で過ごすアマガエルたち)ミーヤはコトリとベルがいる巣箱の穴に入るのですが、狭いので自ら出て行く行動が度々見られます。10/1 穴にベルとミーヤがいましたが、やはりミーヤは出ていきました。この日はコトリはいなかったので、過ごせたはずですが。10/3 、4、5、7日もベル1匹しかいなかったのに、ミーヤは巣箱の上で過ごしました。ミーヤはいつもこの位置で穴の様子を窺っています。   10/4 ↓   10/ [続きを読む]
  • ミーヤが遠慮する
  • 庭の小鳥の巣箱に3〜4匹のアマガエルが過ごしています。その様子を9月から時々書いていますが、そのつづきです。9月26日のブログで、最後にやって来た一番小さなオスのミーヤが穴の居場所取りに負けて去り、巣箱に来なくなった事を書きました。ミーヤは次の27日は来ませんでしたが、28日はまた戻り巣箱の上にいました。 30日、コトリとベルとミーヤの3匹が巣箱の中にいました。ミーヤはやはり巣箱の穴に入りたかったのでしょう。 [続きを読む]
  • 日向ぼっこ
  • 今朝は10℃代となりました。「アマガエルは10℃以下では活発に動かない。」との情報があります。デッキの手すりで、前回紹介したチェリーが日向ぼっこをしていました。 チェリーは今まで、6時には物置に戻っていて、朝にこんな所にいる事はありませんでした。寒くて物置まで帰らなかったのでしょう。その後は姿はありませんでしたので、物置に帰ったと思います。 他にも、 今まで毎日いたしずくとヨンも今朝はいませんでした。  [続きを読む]
  • カエルハウスは空家
  • 7月末からカエルハウスは人気で、毎日2軒で数匹のチビアマガエルが過ごしていました。 (大人のカエルはカエルハウスでは過ごしません。)そして、8月の中頃からデッキの壁側に移動します。 チビアマガエルは、庭に到着するとまず花壇の植物やコニファーなどで過ごし、次にカエルハウスで過ごし、8月中旬頃から壁側に移動します。毎年、毎年、まるで決められたかのように同じ行動が見られます。 今年は、9月になるとカエルハウスは [続きを読む]
  • ミーヤ去る
  • 前々回から続いています。巣箱の穴で過ごしたいコトリとベルとミーヤの3匹、22日はコトリは穴で過ごし、ベルとミーヤは巣箱の上で過ごしました。朝はベルは穴にいた事から、ベルとミーヤの間でトラブルがあったようです。次の23日はベル1匹だけ ↓ 24日と25日もベルだけでしたコトリは時々外泊するのでまた戻って来ると思いますが、ミーヤはもう来ないだろうと思っていると、今朝、なんとミーヤが巣箱の穴にいます。目を疑い背中 [続きを読む]
  • 三角形関係
  • 巣箱の入口(穴)で過ごしたいアマガエルが3匹います。昨年からいる主のコトリ 8月中頃から毎日いるベル この2匹は仲良く一緒にいます。そこに、9月3日から来たミーヤ、穴に入りたくて窺っていますが、入れずに裏側にいて9/19日にとうとう穴に仲間入りできました。 次の日(20) 朝は外にいて、そのうちに中に入りましたが、出入り口にはいられず巣箱の中に入ったままで穴から顔を出す事はありませんでした。↓この径28mmの穴に3匹 [続きを読む]