ひつじ先生 さん プロフィール

  •  
ひつじ先生さん: ひつじCafe(子ども・ART・文化)
ハンドル名ひつじ先生 さん
ブログタイトルひつじCafe(子ども・ART・文化)
ブログURLhttp://hitsujicafe.blog.fc2.com/
サイト紹介文ARTを通じて生きる子どもや人々の姿をレポートします。
自由文図工を教えたり、図工研究をしたり、文章を書いたり、絵やマンガを描いたり、雑誌の編集を手伝ったり、イベントを開催したりするなど・・・いろいろなことを試みています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2011/07/27 01:48

ひつじ先生 さんのブログ記事

  • 聖徳大学夏季スクーリング1日目
  • ○本日は、1年ぶりに、聖徳大学で、夏季スクーリング。工事のため、急遽、いつもと異なる図工室に変更。(聖徳は、図工室がたくさんあってスゴイ)。今日は、初日で、学生さんも、最初は硬かったが、活動を進めるうちに、リラックス。なかなかいい学びをしていた。サプライズ!アシスタントの学生さんは、都図研でお世話になったT先生のお嬢さんだった。世間は、狭いな〜。ワールドカフェで一日の振り返り。☆ お願いしま [続きを読む]
  • GMC展スペシャルこども美術館鑑賞無事終了!!
  • ○ゴードン・マッタ=クラークという70年代初頭に活躍し、スペースの変容という、新しい美術の問題を切り開いた作家と、子どもをいかに向き合わせるか……かなり重いテーマでした。けれども、2日間に渡って、ギャラリートーク、制作、鑑賞の活動を通して、子どもたちは、直感的に、ゴードンのアートの意味を体感することができたようです。自分としても新しい鑑賞教育の経験を積むことができ、たいへん勉強になりました。関係の皆 [続きを読む]
  • 「ゴードン・マッタ=クラーク展 スペシャルこども美術館」1日目
  • ○本日は、竹橋の東近美での「ゴードン・マッタ=クラーク展スペシャルこども美術館」の本番。天候は、湿度がなく、涼しかった。ありがたかった〜。また、何よりも子どもたちの鑑賞の発言や制作、鑑賞が素晴らしく、嬉しかった。やっぱり子どもはスゴイ!!綿密な計画をしていただいた、柴崎先生、一條さん、荒井さん、また、ガイドスタッフの皆さんの的確なアシストもあって、1日目は、大成功であった。じいじとしては、夏の2ラ [続きを読む]
  • 絵本『ぼくの ニセモノを つくるには』も届いた
  • ○ヨシタケシンスケさんの名著『ぼくのニセモノをつくるには』(ブロンズ新社、2014年)も届いた。「自分」という深い謎を、子供の目線で、探求する絵本。「自分」とは、様々な外部、他者との関係性の中で、生じることなどを、楽しく考えさせてくれる。また、主人公とロボット(AI)のやりとり、配置は、「人間」を模倣(ニセモノの作成)し、人間を超えようとしている、というような現在的な問題も暗示しているように思う。が、終 [続きを読む]
  • 絵本『りんごかも しれない』が届いた
  • ○昨日も猛暑の中、某所で、お仕事。「ハーゲンダッツ」のアイスを久しぶりにいただいた。お餅と小豆がのった新製品?かな?美味しい。○帰宅すると、注文していた、ヨシタケシンスケさんの絵本『りんごかも しれない』(ブロンズ新社、2013年)が届いた。ヨシタケさんは、かなりの人気作家である。この絵本は、「りんご」をめぐる意味の多様性が、ユーモラスで、簡素な絵と言葉で、表現されている。「腰巻」によると、小学生にも [続きを読む]
  • 猛暑の中、特例講座
  • ○本日も、猛暑の中、幼稚園免許取得特例講座(※1)がありました。受講生の方も、暑い中、頑張っています。小生は、「表現」を2コマ担当しました。(※1)文部科学省HP http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoin/1339596.htm幼稚園教諭の普通免許状に係る所要資格の期限付き特例とは、保育士の登録をしている者について、保育士等の勤務経験を評価し、幼稚園教諭免許状の授与を受けるために修得することが必要な単位数を軽減 [続きを読む]
  • 雷雨
  • ○本日は、喫茶カムイにいると、猛烈な雷と、雨。40分ほどで、上がったので、帰宅できた。明日は、大学で「特例講座」。週末は、「GMC展鑑賞」。来週の頭の3日間は、聖徳大学で、集中講義です。資料など、準備をする。☆ お願いします。にほんブログ村◆連載コラム「ズッコファミリア:親の疑問や悩みにお答えします!」https://zukkofamilia.jp/column◆夢ナビTALK「ARTによる教育」◆科研費研究の成果科学研究費助成事業 [続きを読む]
  • 孫1とお絵かき
  • ○今日は、孫1と孫2が遊びに来た。孫1(2歳8ヶ月)は、午前中に来たので、じいじと2人で、お散歩。ただお散歩しては、つまらないので、葉っぱや、木の枝を拾いながら、公園まで。帰って来てから、「絵の具がやりたい」というので、拾って来た材料を貼り付けてから、絵の具遊びした。これも。ぺったんこ、ぺったんこ。うをっ〜、できた!!絵の具、ヌリヌリ。☆ お願いします。にほんブログ村◆連載コラム「ズッコファミ [続きを読む]
  • 土曜日
  • ○仕事をしている時は、外部との関係で、自分のすることを考えるが、休みの日は、外部が消えるので、自分が自分と向き合うことになる。そのために散歩は、必要かな。40年前、珈琲ゼリーというものを初めて食べた。ストロング珈琲。☆ お願いします。にほんブログ村◆連載コラム「ズッコファミリア:親の疑問や悩みにお答えします!」https://zukkofamilia.jp/column◆夢ナビTALK「ARTによる教育」◆科研費研究の成果科学研 [続きを読む]
  • 直立二足歩行
  • ○昨日は、帰宅すると、孫2が来ていた。つかまり立ちをして、ふとした瞬間、3歩4歩と、歩いた。直立二足歩行だ〜。樹上生活をしていた類人猿から地上に降り、直立二足歩行するようになったのは、現在では約700萬年前と考えられている。しかし、人類の祖先がなぜ、どのような経緯で平地に下りたのかはよく判っていない。かつては気候の寒冷化に伴って森林が減少したためというのが通説であったが、現在の古気象学上は否定され [続きを読む]
  • GMC展こども美術館リハーサル
  • ○今日は、暑かった〜。猛暑の中、GMC展こども美術館鑑賞プログラムのリハーサルを行いました。柴崎先生、一條さん、荒井さん、ガイドスタッフの皆さんと、活動スケジュールや会場の導線、鑑賞の具体的な方法など、細かに打ち合わせをしました。実際にやってみると、想定とは、合わないことが判明するところもあります。実際のこどもが来ると、またさらに、修正しながら、アドリブで行うようになります。楽しい活動になるようにし [続きを読む]
  • 「喫茶カムイ」やってました〜
  • ○昨日は、台風が、それてから、暑さが戻ってきました。久しぶりにカムイに行くと、やっていました。先日は、珍しく2日間休んだそうです。お盆中は、開業するとのこと。休店だと、近隣の常連の「居場所」がなくなる。今日は、東近美でゴードン・マッタ=クラーク展の子ども美術館のリハーサルです。大人の味「ストロング珈琲」アイスコーヒー。☆ お願いします。にほんブログ村◆連載コラム「ズッコファミリア:親の疑問や [続きを読む]
  • ゴードン・マッタ・クラーク展 こども美術館
  • ○台風が関東を抜けつつあるところかな。昨日は、こもって過ごしました。が、昼夜逆転。いよいよ来週に、東京近代美術館の鑑賞ワークショップが、近づいてきました。明日は、リハーサルです。どんなこどもたちと、出会えるかな?☆ お願いします。にほんブログ村◆連載コラム「ズッコファミリア:親の疑問や悩みにお答えします!」https://zukkofamilia.jp/column◆夢ナビTALK「ARTによる教育」◆科研費研究の成果科学研究 [続きを読む]
  • 第22回絵本学会大会開催準備
  • ○本日は、久しぶりの涼しさの中、本学で、2019度、第22回絵本学会大会を開催する計画となり、澤田会長、生田大会担当理事、松本事務局長が、遠方より、来校し、概要の打ち合わせや、施設の下見を行った。人材不足の感は、否めないが、なんとか進めないといけない。☆ お願いします。にほんブログ村◆連載コラム「ズッコファミリア:親の疑問や悩みにお答えします!」https://zukkofamilia.jp/column◆夢ナビTALK「ARTによ [続きを読む]
  • 日本美術教育研究会 夏の学習会2日目 
  • ○本日は、聖心女子大学で、夏の学習会の2日目。午前中は、発表が2本。沖縄の矢澤先生、東京あきる野市の雨宮先生が発表されました。午後は、元文部科学省視学官の西野範夫先生の講演でした。自分の目の前にいる一人一人のこどもに、向き合う根源的なまなざしの重要性について、改めて気づかされるお話でした。いつの間にか、学習指導要領の文言や、様々な方法や、システムを優先して、物事を判断してしまいがちな私たちへの警鐘 [続きを読む]
  • 日本美術教育研究会 夏の学習会
  • ○本日も猛暑の中、聖心女子大学で、夏の学習会。阿部先生の基調講演と、4人の現場の先生方の実践発表。この研究は、四十年以上の歴史がある研究会で、初代会長は、桑原実先生(注1)。現場の教師の息遣いを感じる研究会で、いい感じです。注1 二科会会員、東京芸術大学教授の桑原実は、2月11日午前7時45分、脳内出血のため東京板橋区中村町の木村病院で死去した。享年66。久原実は、新潟県刈羽郡の出身で、1912( [続きを読む]
  • 「百年前 博多っ子が描いて 夢野久作が集めた 自由画展」
  • ○先日、美術出版エデュケーショナルの社長から、児童画展のパンフをいただいた。「百年前 博多っ子が描いて 夢野久作が集めた 自由画展」というもの。大正期の山本鼎が提唱した自由画教育の潮流の中で、描かれた児童画のようだ。幻想作家、夢野久作が、児童画を集めた?何のために?好奇心をそそる展覧会である。残念ながら、まだみていない。開催期間2018年8月1日(水)〜31日(金) 12:00~19:00※土・日・祝と8/24は休み開催場 [続きを読む]
  • 朝の散歩
  • ○朝の散歩。3日ぐらい続けると、足の感じが、戻ってくる。今日は、「氷川神社」まで行ってみると真新しい「狛犬」?があった。狛犬というよりも彫刻作品?台座を見ると、どうやら北村西望(1884年(M17年)〜1987年(S62年))の作らしい。西望は、「長崎平和祈念像」の作もある日展系の作家である。100歳を超える長寿であった。鋳造した「老子製作所」のブログによると2017年の夏に奉納したようだ。今日は午後から、お仕事。玄 [続きを読む]
  • 赤しそのふりかけ
  • ○本日は、明け方に起床し、前期の残りのお仕事を「えい、やっ〜っと」仕上げた。40度を超える昼間は、だへっとしていた。これだと出かけられないですね。愚妻、手作りの赤しそのふりかけ(「ゆかり」は製品名だそうだ)漬物もうまい。徳島の「すだち」を賜りました。ありがとうございます。☆ お願いします。にほんブログ村◆連載コラム「ズッコファミリア:親の疑問や悩みにお答えします!」https://zukkofamilia.jp/co [続きを読む]
  • 夏休みか〜
  • ○昨日も、激暑。夕方、喫茶カムイに涼みに出かけたら、休店。残念。なんせ、40年も通っているので、やっていないと困るのであった。K病院跡地もついに解体。☆ お願いします。にほんブログ村◆連載コラム「ズッコファミリア:親の疑問や悩みにお答えします!」https://zukkofamilia.jp/column◆夢ナビTALK「ARTによる教育」◆科研費研究の成果科学研究費助成事業(H26〜H28年度)基盤研究(C)研究資料集「オーラル・ヒス [続きを読む]
  • 朝の散歩
  • ○昨日は、オフ。一昨日の「尼崎市」日帰りで、バタンキュー。本日は、久しぶりに朝の散歩。車通勤で、足が萎える。蒸し暑くて、爽快とはいかない。今日も暑くなるな。空き地になったり、家が建ったりと、街の様子も変化している。結界の外は、猥雑な日常世界。孫2の保育園。公園に隣接。デモちょっと遠いな〜。☆ お願いします。にほんブログ村◆連載コラム「ズッコファミリア:親の疑問や悩みにお答えします!」https:// [続きを読む]
  • 「尼崎市図工・美術研修講座」に行って来ました
  • ○昨日は、尼崎市に初めて伺いました。尼崎市は、図工の専科制度を実施している地区でした。幼稚園、小学校、中学校の先生方、40名超が参加して、熱心に活動されました。お題は「造形遊び」。造形遊びは、やってみないと実感できないところがあります。が、皆さん、猛暑の中、夢中になって活動していました。ありがとうございました。たくさんの先生方が参加。「この位置に座って見ます」光と影が。理科室のケースの中に。紫色の [続きを読む]
  • ズッコファミリア連載コラム第6回アップされました!!
  • ○本日は、大学で、業務。明日は、尼崎市の研修会に出かけます。お初です。ズッコファミリア連載コラム第6回目が、アップされました。今回は、「鑑賞」です。以下、リンク先です。https://zukkofamilia.jp/column/tsuji_20180730.html写真:大崎えりや、インタビュー:伊部玉紀。☆ お願いします。にほんブログ村◆連載コラム「ズッコファミリア:親の疑問や悩みにお答えします!」https://zukkofamilia.jp/column◆夢ナビT [続きを読む]
  • 台風一過
  • ○激しい雨も、一夜で過ぎ去り、蒸し暑さが戻った。久しぶりに、孫1が遊びに来て、遊んだ。電車。神社にお散歩。サンゴ礁を並べて。吉祥寺へお買い物。夏の空。☆ お願いします。にほんブログ村◆連載コラム「ズッコファミリア:親の疑問や悩みにお答えします!」https://zukkofamilia.jp/column◆夢ナビTALK「ARTによる教育」◆科研費研究の成果科学研究費助成事業(H26〜H28年度)基盤研究(C)研究資料集「オーラル・ヒ [続きを読む]