房総横断鉄道助役 さん プロフィール

  •  
房総横断鉄道助役さん: 房総横断鉄道の夢に乗る
ハンドル名房総横断鉄道助役 さん
ブログタイトル房総横断鉄道の夢に乗る
ブログURLhttp://kiha200kiha52.blog67.fc2.com/
サイト紹介文小湊鐵道いすみ鉄道「房総横断鉄道」の応援実働活動を記事に。沿線のイベント・スポットのご紹介も!
自由文小湊鐵道、いすみ鉄道を主題に記事展開、実行イベント活動をこれからも行わせて頂きたく思います。非力者ですが皆様のご指導ご鞭撻よろしくお願いいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2011/07/27 16:39

房総横断鉄道助役 さんのブログ記事

  • いすみ鉄道応援団 定例日
  • いすみ鉄道応援団では、毎月、第2日曜日を定例日と定め、定例作業(国吉駅広場整備、環境美化等)と終了後、定例会議を行っております。また、さらに終了後は懇親会という名の、飲み会(笑)地元の実働団員は少数派ほとんどが、県北や東京都、神奈川県、埼玉県からわざわざお出で頂いております。今月も、国吉駅売店移動やいすみ鉄道30周年イベント準備など活動いたしました。来月は、諸事情で第2土曜日の予定です。 [続きを読む]
  • トロッコ機関車DB4の回送
  • 2018年3月7日エンジン修繕のため、新潟まで運ばれ整備を受けていました小湊鉄道トロッコ機関車DB4が、いよいよ帰ってまいりました。さながら、心臓手術からの退院というところでしょうか。陸路への積み込み、下ろしは落成・小湊鉄道への載線と同じく、上総山田駅貨物側線が使用され上総山田〜五井間はキハ213+キハ202の2両がけん引しました。11時より作業開始され無事載線して、12時30分お迎えがやってきました。いったん場内信号 [続きを読む]
  • 吉野酒造 腰古井(コシゴイ)
  • 1830年から続く酒蔵勝浦市の里山・植野地区にあります。いすみ鉄道とともに流れる夷隅川の源流に近い場所です。直売もしています。このあたりの地下水は鉄分が多く酒造りには不向きなことから仕込みに使われる水は、所有する山に横穴式の井戸を掘って採取しているそうです。井戸って縦ばかりじゃないんですね。日本酒好きな方におススメです。なお、「小湊鉄道未成線」の沿線地域でもあります。吉野酒造ホームページ千葉県道82号線 [続きを読む]
  • いきなり!ステーキ
  • 立ち食いステーキで話題&急成長の「いきなり!ステーキ」アリオ市原のフードコートにも登場しています。しかも、フードコートですから立ち食いではありません。噂を聞き、さっそく行ってみましたがすっかり虜になり本日2回目の来店となりました。グラムあたり何円という具合に、自分の好きな量を決めて焼いてもらうスタイルですが初めての方で注文に戸惑いがありましたら、このランチメニューから始められると良いと思います。ワ [続きを読む]
  • 国吉神社 出雲大社上総教会 案内看板
  • 国吉駅下りホームに案内看板が建てられております。出雲大社上総分院(いずもおおやしろ/たいしゃ かずさぶんいん)は、千葉県いすみ市苅谷にある神社。通称:上総出雲大社。「縁結びの神」、「福の神」として知られる出雲大社の祭神・大国主大神(おおくにのぬし の おおかみ)の分霊を祀る[2]。信州の諏訪大神より勧請された国吉神社(くによしじんじゃ)内に鎮座し、国吉神社の宮司が管理している。wikipediaより。 [続きを読む]
  • ボウボウラーメン 市原
  • 久しぶりの小湊ラーメンズ更新です。海士有木駅から国道を千葉市方面に坂を上がったところにオープンしています。以前はたしか居酒屋だったかと思ったのですが、店内に入るとやっぱり「居抜き」のようですね。まずは代表商品を食すとして、ボウボウラーメン赤野菜 (大盛り)辛さが6段階あるようでして、とりあえず中間の3をチョイス。うわ!私の好きな系です。辛い+味噌+胡麻さらに麺も太い。おそらくですが、牛乳(乳製品? [続きを読む]
  • 狐原踏切
  • 狐原踏切 大原起点25.168km 第1種踏切 56箇所目/全60箇所 到達難易度 A (A簡単〜C難)西畑駅側近にある(西畑駅構内扱い)踏切。また、木原線時代に第一種化をされていた(5箇所)数少ない所です。歩道もあるので踏切幅も8mと広い。大原方上総中野方近くにはバス停がありますが、平沢循環という系統しか来ずそれも免許維持レベルの運行です。屋根付きなので、雨が降っている時に写真を撮れる場所でもあります。※西畑駅、 [続きを読む]
  • 上総三又駅ホームの小規模改修工事
  • 2017年9月27日小湊鉄道 上総三又駅のホーム端、笠石が不安定になってしまった箇所の修繕工事を行いました。予め打ち合わせ・届け出をして工事箇所に客扉が係らない場所へ「仮停目」を設置します。ちなみに、この仮設停目はお手製(鋼製)ですwww単管パイプで櫓を組んで、チェーンブロックで重量級コンクリートブロックを据え直していきました。特に問題なく、ガタツキを解消できました。あと、仮設の停目だと運転士さんは大体 [続きを読む]
  • 庄司台踏切
  • 庄司台踏切 大原起点25.448km 第4種踏切 57箇所目/全60箇所 到達難易度 C (A簡単〜C難)ここ、実際に足を運ぶまでどうやってアクセスするか分かりませんでした。国道からのアクセスはコンクリート舗装のため、民家私道だと思ってしまいためらいます。おそらくですが、いわゆる赤線道を民地を使って拡幅したものと推測されます。ですから車では、この民家に用がない限り入れないことになります。なんか、こじんまりとしてい [続きを読む]
  • 挨拶をしましょう
  • あいさつをしましょう海士有木駅駅前で見つけました。私も内気な性格のおかげで、挨拶が出来なかったりしますがこの看板を見て正そうと思いました。撮影地などで知らない方にも自分から挨拶していますが10人に9人は笑顔で返してくれますね。(1人は恥ずかしさが先なのか・・・)街を自然を美しく一見、昭和のスローガンのようですが、大切な事です。最近は千葉県でも、山道の路肩におびただしいゴミの不法投棄があります。そんな不 [続きを読む]
  • 小湊鐵道といすみ鉄道の境界
  • 上総中野駅、養老渓谷方の分岐器付近にあります。※路線草刈りの際に撮影、敷地内作業届出済。私が小学生の時に初めて見たとき(昭和60年頃)はきっちりと白地に黒文字で「小湊」「いすみ」と書かれていました。おそらく経年劣化により白のペンキが剥がれあるいは薄くなり、文字の黒だけ残った状態と思われます。また、木原線時代は大原方小湊1番線の分岐付近にもありました。いすみ鉄道転換のさい上総中野無人化・養老渓谷間スタ [続きを読む]
  • 里見砂利山線の復活に向けて!!イベント編
  • 【千葉あそび(2018早春号)No.12】小湊鐵道100周年記念企画“未来へのレール敷き”に参加!(1月21日ほか)さて、準備作業に協力させていただきました砂利山線復活プロジェクト。全5回中、3回目となる昨日2月18日も無事にイベント終了いたしました。私は1回目、3回目にお手伝いがてらお邪魔させていただきました。中には鉄道マニアの方もいらっしゃいますが、意外にも家族連れが大多数のお客様割合です。説明と職員紹介〜〜まずは [続きを読む]
  • ラーメンあづま ピリ辛味噌チャーシュー麺
  • いすみ市山田、茂原駅から延々と伸びる「広域農道」を国吉を過ぎそろそろ終点になろうかという、正直「何もない里山」にあるラーメン・定食屋さんここの「ピリ辛味噌チャーシュー麺 950円」が大好きで通っています。チャーシューはホロホロと崩れてしまうほど柔らかくまた脂抜きをしているので、ジューシーながらさっぱりと食べられます。百聞は一見にしかず!絶対のおススメであります!!ラーメンあづま関連ランキング:レストラ [続きを読む]
  • 里見砂利山線の復活に向けて!!工事編
  • あれは暮れも押し迫った2017年12月でした。仕事の書類を持って小湊鐵道五井本社にお邪魔した際「折り入ってご相談が・・・」と、運輸課長さんから「実は、市原市観光協会のイベントで、里見の砂利山線に線路を引いて保線体験を・・・・・」いやあ、びっくりしましたよ。以前より、課長さんは砂利山線(旧万田野線)廃線跡について観光などに再利用する腹案を持っておられました。正直申し上げ最初は、本当にできたらいいなぁ程度にし [続きを読む]
  • 2018年2月2日 小湊鐵道の雪
  •  2018年も2月に突入しました。二十四節気の「大寒」も過ぎ、ようやく「立春」になる今日この頃でありますが先月の関東地方大雪に続き、また降雪の予報。朝起きたら、私の地元御宿町は雨。しかしながらアメダスを見るとどうやら市原市北部は雪が積もっているかも知れない。そう期待して、天候不順で本業現場が休みになったのを良いことにパトロールがてら出かけてみました。地元の御宿から、布施地区を抜け勝浦市市野川ではうっす [続きを読む]
  • キハ52 トイレが無いのにトイレ窓復活 その2 作成編
  • 明日も走ります。キハ52単行前記事のとおり、改造前のトイレがあった姿を再現してみました。国鉄時代末期の標準的なキハ52を見てみたかったので・・・・107D 2018/1/13上総東このトイレ窓復活ですがでは、どうやって再現したか。材料は、DIYセンターなどで販売されているスチレンボード。光沢紙なども考えましたが、ガラス越しに貼るとなるとむしろ、光沢が無いほうがそれらしくなるかなと考えました。あらかじめキハ52実車か [続きを読む]
  • キハ52 トイレが無いのにトイレ窓復活 その1
  • 現在、いすみ鉄道のキハ編成はキハ28が重要部検査のためお休み中です。従いまして、現在は土曜日がキハ52の単行日曜日がレストラン開催の為、いすみ350形を含めた新型2連で運転されております。(2月3日土曜日は新型2連、2月10日からキハ28+キハ52運転再開予定です)キハ52単行は、今までも数回走行しておりましてしかも現在は沿線も寒いし閑散時期です。それならと、プチイベントとして実は3年も前から考えては居たもののだい [続きを読む]
  • 大阪 鉄道博2018いすみ鉄道物販
  • さる3連休の1月6日〜8日にかけて、大阪府 大阪ビジネスパーク円形ホールにて鉄道博2018が開催されいすみ鉄道は物販にて毎年呼んでいただいております。今回は、鳥塚社長と私のスケジュール上どうしても前半2日間しか滞在できず最終日は閉店の予定でしたが、急きょ元社員Kさんが引き受けていただき3日間営業させていただきました。今回もご利用ありがとうございました。由利高原鉄道さんのお隣。こちら社長と2人だけの営業で見かね [続きを読む]
  • いすみ鉄道キハ 新ヘッドマーク
  • 新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。管理人は年末年始、いすみ鉄道の夜行列車スタッフから応援団餅つき、アテンダントとこなしてアッという間に終わりました。その夜行列車で初お披露目となった新ヘッドマークがございます。急行「あやめ」 急行「なのはな」昭和44年頃に、実際に走っていた列車です。急行あやめはこちらのブログ小さな庭のGゲージワンダーランドで紹介されております [続きを読む]
  • キロカレー
  • 以前より発売されていたキハカレーのゴージャス版としてキロカレーが発売されました。キハ、の普通車にたいして、キロのグリーン車ということで一体どこがゴージャスなの???お肉が大きくゴロっとして存在感があります。お味も、より深みが増していますね。発売当初、840円で販売され私もこの値段で購入してしまいましたが現在では、750円で販売されています。また、キハカレーとのグルーピングでお値打ちなセット価格も用意 [続きを読む]
  • ヘッドマークで辿る列車名その2 房総
  • 準急「房総」昭和33年11月10日、房総東線および房総西線で初めて運転開始した準急列車名です。すでに7月から登場していた「犬吠」も「房総」に含めて両国〜千葉間は併結、3方向に別れ安房鴨川、館山、銚子へと向かいました。また誤乗防止のため房総(外房)(内房)(犬吠)とサブネームが付けられていたのも特徴です。その後の改正で房総東線、西線は循環運転を行ったりしましたが昭和37年10月、成田線準急誕生にともなう総武準急 [続きを読む]