おとと さん プロフィール

  •  
おととさん: ようやく空物ラジコン
ハンドル名おとと さん
ブログタイトルようやく空物ラジコン
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/yuzureo26
サイト紹介文ラジコン歴無し、脳内フライト歴10数年の初心者が空物ラジコンを始めました。グライダーがメインです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2011/07/27 18:20

おとと さんのブログ記事

  • Silent-E 主翼(6)
  • 塗装はここまでに先に済ませちゃいました。写真は絵にならず、撮っていません。っで、サーボの取付にかかります。エルロンの方が簡単な様子なので、エルロンから取りかかることに。サーボを取り付ける枠は少し大きめにしておけば良かったのですが、考えが足りずに、メーカーさんが書いた線の通りにカットしたところ、サーボの耳が入らず耳をカットすることに。枠とのスペースはバルサ材で埋めることにします。位置が決まるとホーン [続きを読む]
  • 石川県・2017秋の陣 その5 引退記念・即・続投記念
  • ヒライさんのセルフランチ。このぐらいのデカさの機体だと普通は他の人に投げてもらうのが一般的なのですが、ヒライさんはデカさに負けず、自分で投げて自分で飛ばすがモットーになったそうです。追記:ヒライさんのブログにこの事を更に詳しく述べられています。https://blogs.yahoo.co.jp/city283241/64376286.html?vitalityお昼も過ぎてしばらくするとサーマル工房の谷村さんが奥様同伴で御到着。皆さんこぞって自分の機体達と [続きを読む]
  • 石川県・2017秋の陣 その4へ続きます
  • 撮影会も終わると、各自好きなように飛ばします。photo by ヒライさんphoto by ヒライさんボスさんのこの姿は、後にも先にもこの時だけでしょうwphoto by ヒライさんこの2枚の写真好きです。小生のカメラはなんか空の色が飛んでいるなぁphoto by ヒライさんphoto by ヒライさん私のルナは・・・2回目の着陸に風に煽られて横転墜落。首が外れました。小生のルナの機首は元々かなりひどい着陸をした時は外れてしまいます。番長さ [続きを読む]
  • Silent-E 主翼(5)
  • Silent-Eの中央翼接合に入ります。カンザシに該当するモノは無く、エポキシで固めて上下面をグラスで補強するとのこと。主翼は胴体に対してネジ止めなので、ネジ止め部分にはバルサブロックを入れなさいって。バルサブロックを入れる部分のコア材をほじくり出します。なんか気持ちいいなぁと思っていたら、狭い空間の奥の発泡スチロールをほじくる感覚が、耳垢を取るときの気持ちになんかそっくりだった(笑)この穴に入るようにバ [続きを読む]
  • 石川県・2017秋の陣 その3
  • 今再び写真を見ると、もう少しアングルを考えて撮れば良かったなぁと思う機体ばかりです。次回は実機の並べ方やアングルを勉強しておきます。写っていない機体はごめんなさい。1000mの薄い空気のせいで頭が寝ていました。少し引くとこんな感じ。同じ機体を3つのアングルから胴体の曲線美がたまりません。望遠の圧縮効果?で機体と人物の大きさを擬似的に同じように見えるのを撮りたかったのですが、良いアングルが見つからな [続きを読む]
  • 石川県・2017秋の陣 その2 1の次はにぃ〜
  • さて、制作者のEMC2さんと、お嫁さんお婿さんの記念撮影。クリングスビー T-31 タンデムチューターphoto by 林さんKA-8photo by 林さんマスターレphoto by 林さんこれの名前が出てこない。photo by 林さん三田式3型改1photo by 林さんL-Spatz55photo by 林さんチンボラphoto by 林さんミニモアとベースがスーパーソアラのクリングスビー?でしたっけ、この機体の写真が見当たりません。撮影の時に御二人はどこかに行っていた様 [続きを読む]
  • 石川県・2017秋の陣 その1
  • ※ 一里野スキー場特設会場は関係先と調整の上、特別に使用させていただいているものです。また、必要な航空法の許可を申請し、規則に基づいて飛行しています。連絡なしでの利用は出来ませんので申し添えます。10月は紅葉シーズンでゴンドラが稼働します、10月は飛行禁止になります。この日の出発は4時半過ぎ。外はまだ真っ暗。まこも一緒に起きてきたのですが、今回は女房とお留守番。この時間の道路は空いているので、ほんの1 [続きを読む]
  • Silent-E 主翼(4)
  • サーボボックスの成形です。サーボの取り付け位置には四角く鉛筆でけがきが入れてあります。この枠に沿ってカッターを入れ、表皮をはぎ取ります。あとで気がついたのですが、この時の開口部は何もけがき通りにする必要は無く、サーボに合わせて変更すれば良かったのです。そのため、サーボの取付には一工夫する羽目になりそうです。取りあえず、表皮を剥がしたあとは中の発泡スチロールをせっせと掻き出します。耳掃除をしている感 [続きを読む]
  • Silent-E 主翼(3)
  • エルロン側に取りかかります。こちらは翼上面側にアラミドテープが貼って貼ります。同じ要領でピンを立ててゲージを当てて、こちら側は薄く刃を入れます。上面は彫刻刀で先に溝を入れちゃいます。裏面は深く刃を入れて、両サイドはクラフト鋸でカットすると、この通りエルロンは跳ね上がります。フラップ側と異なるのは、裏面はV字型にカットすること。整形前ですが、こんな感じでV字を入れるみたい。影がないと感じがわからん。 [続きを読む]
  • Silent-E 主翼(2)
  • 信州に行った狙いの一つに主翼の切り出しのレクチャー。聴くと一般の機体と同じように、それは気持ちよくスパッとカッターナイフを入れるらしい。しかしながらSilent-Eの組説には翼の内部にアラミドテープが貼ってあると書いてるように「見える」w気持ちよくスパッと切るとせっかくのテープも切れてしまうので、コレは残すはず。組説にはテープの反対側からナイフを入れて最後にテープ側のバルサを薄く削ると書いてあるように見え [続きを読む]
  • 信州お邪魔虫
  • 今期は休日にも仕事が入ることが多く、「遠征行きます」と言って行けなくなることがたびたびあり、いつ「行く行く詐欺」と呼ばれるか心配なおととで御座います。現在も機体をゲットして初フライト目指して組み立て途中ですが、これも諸先輩方に「コレクターになったか」と言われてしまい、発憤して初フライトを目指して組み立てを行っております。でありますが、先日信州でフライトしてきました。お仕事を金曜日までに済ませ、土曜 [続きを読む]
  • Silent-E 主翼(1)
  • 主翼は3分割タイプ。中央翼と端翼の合わせ面はマイクログラスとエポキシで補強せよとのこと。っで、前回の写真。整形前の合わせ面。摺り合わせはしていないのでカンザシで繋いでみると、エポキシがまだ柔らかい間に丸棒で押さえてできるだけ整形したのですが、このようにカンザシ受けの部分が浮いています。浮いている部分をペーパーとカッターの背の部分でこまめに整形するとこの通り。角のエポキシがはみ出ている部分を整形する [続きを読む]
  • Silent-E 主翼胴体諸々
  • 製作のリハビリにイイ感じのSilent-E。しっかり製作を進めておりますよ諸師匠様。説明書は全部英語なので、学生時代英語赤点の小生が一生懸命にらめっこしてポイントだけを把握。まずは胴体。これらの部材を組み立てていきます。カーボンパイプにFRPのヘッド。ここにはモータが載ります。ロッドを通す何とかパイプは、グルーガンでバルサシートに固定。カーボンで整形された垂直尾翼にマイクログラスで仕上げられたラダーが付いて [続きを読む]
  • 久しぶりの着弾!
  • 信州方面から「どんぶらこ どんぶらこ」と大きな箱が来ました。久しぶりの大きな箱です。大きな桃ではありません。開けてみるとそこには・・・あら不思議。プチプチに囲まれて一杯何かが入っています。プチプチをより分けて見ると中身がほら〜水平尾翼はマイクログラスで仕上げてあり、綺麗な表面です。垂直尾翼もうっとりするような仕上がり。頬ずりしちゃいます。一部想定外だったのがこの主翼。動翼の切り出しはこちら任せ。サ [続きを読む]
  • 久しぶりの海岸スロープ
  • 昼頃までここ海岸から20分ぐらいのところでお仕事。そのまま帰っても時間が中途半端なので、いっそのことお休みさせていただきました。と言うわけで行って参りました京都@日本海。とは言うものの風は1m〜2m。Lanceを同伴で正解でした。もともとココのスロープは高さも15m程度でリフトが大きく無い様子。この日もLanceとトンビが行ったり来たりで、久しぶりのスロープを楽しめました。しかし一人ですから話し相手 [続きを読む]
  • 久しぶりの製作 セラ・セーリング
  • 盆休みの最終日。ココ近畿の空模様は雨でありますのでおとなしく自宅待機としました。な の で 久しぶりに少しだけ製作モードに移行してみました。昨年の2月に入手したセラーセーリング@カシオペア。組み立て手順確認の試作品という噂もありましたが、翼はカシオペア社長さん自らの生地完成品で、胴体だけ組み立てるという状態。長い熟成期間を経て、フィルム張りが終了。E-ライトの白が余分目にあったので、使用フィルムは白 [続きを読む]
  • 2017GW いざ行かん天空の山 最終日
  • 朝、目が覚めるとさわやかな鳥の声。寝袋から頭を出すと、車窓から見える空は真っ白。外に出て山を仰ぎ見ると、すっぽりと雲の中。雲をかぶる山を眺めつつ朝食会です。この地でいくつの卵を消費したんでしょうね。雨の中、虫も出てきませんし、動物も出てきません。小屋の中からは、新緑に囲まれたパラグライダー教室が見えます。青空の筈だった空は真っ白な空で、雨で映える新緑の枝。遠くの山には幻想的な雲が沸き立ちます。そん [続きを読む]
  • 2017GW いざ行かん天空の山 その2
  • 朝、目が覚めるとさわやかな鳥の声。寝袋から頭を出すと、車窓から見える空は真っ白。外に出て山を仰ぎ見ると、すっぽりと雲の中。山を恨めしそうに眺める面々。自分のminiPadがネットに繋がらないので、自分で気象情報を詳しく知ることが出来ません。まぁ今日もここでダベリングですな。気を取り直して朝を食べましょう。雨の中でもダベリングで時を過ごします。kapukapuさんからの電話。そろそろ出るとのこと。塩塚に行 [続きを読む]
  • 2017GW いざ行かん天空の山 その1
  • 10日前のGPV天気予報の西日本では、GWはずっと雲一つ無い絶好の天気でした。5日ほど前のGPV天気予報も、同じく雲一つ無い良い天気でした。前日はたぶん夜に少し雨雲が被さるような感じだったような。まぁいずれにせよ、全て良い天気の予報でしょう。前日に1時間ほどかけて機体を7機積み込みます。今までの遠征では最大機数です。カシオペア・ルナに親FOX、kapukapu鳥煮亭、アレックスにフィルグラン。スケール機はルナーク、 [続きを読む]
  • 訪問者様100000人越え 御礼
  • 本日、訪問者様のカウンターが100000人を突破いたしました。どなたが記念すべき100000人目なのか判らないのですが、見に来て戴いた皆々様に厚く御礼申し上げます。有り難うございました。これからもボチボチコツコツと書いて参りますので、お相手のほど宜しくお願い申し上げます。 [続きを読む]
  • パイロット参上
  • L-Spatz55にいよいよパイロットが搭乗いたしました。白ひげを蓄えた、ショーン・コネリー似のパイロットです。サイズは1/6です。全体はこんな感じ。女房からは「何を人形遊びしているの」とのご指摘が御座いました。それでもこんな感じでパイロットが居るのと居ないのでは印象が違いますわなぁEMC-2さんのパネルの作りがいいから、足下はこんな感じで締まりますしビンテージの機体にうまく似合うと、ウイスキーを片手に眺めてお [続きを読む]
  • イズカンダル 残り香探報
  • 3度目の正直、今回ようやくイズカンダルへ行くことができました。今年に入って2回の見送り。企画がある度に365分の距離にある大阪から、皆様の楽しそうな声を酒と涙を飲んでLINEや電話でお聞きしておりました。今回は仕事からの帰路で、イズカンダル遠征に行かれた皆様の残り香ならぬ残り声を探しに行く事ができました。前日は沼津入り。怪しい雰囲気の車が来たと思ったら修羅バンさんでした。何故ここに来たのが判ったのだろ [続きを読む]
  • イズカンダル 残り香探報
  • 3度目の正直、今回ようやくイズカンダルへ行くことができました。今年に入って2回の見送り。企画がある度に365分の距離にある大阪から、酒と涙を飲んで皆様の楽しそうな声をLINEや電話でお聞きしておりました。今回は仕事からの帰路で、イズカンダル遠征に行かれた皆様の残り香ならぬ残り声を探しに行く事ができました。前日は沼津入り。怪しい雰囲気の車が来たと思ったら修羅バンさんでした。何故ここに来たのが判ったのだろ [続きを読む]
  • KMAスロープグライダー大会 2017春
  • 行って参りましたKMAスロープグライダー大会。なんとミニクラス三位入賞でした。グライダーの大会に参加してから初めての事件です。っで、今日の受付は9時スタートですが、機体の準備などがあるので8時過ぎには現場に入るように家を出ます。途中の和歌山・紀ノ川SAに入ると「DSどうでしょう」とステッカーが貼ってある車がありました。車内には機体が見えます。ハナさんの車です。ちょうど入れ違いで出て行くところでした。「 [続きを読む]