歴史ナビゲーターの井上政典 さん プロフィール

  •  
歴史ナビゲーターの井上政典さん: 井上政典のブログ
ハンドル名歴史ナビゲーターの井上政典 さん
ブログタイトル井上政典のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/rekishinavi/
サイト紹介文 歴史とは過去の出来事ではありません。現在をそして未来を見るための大切な尺度なのです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供152回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2011/07/28 13:18

歴史ナビゲーターの井上政典 さんのブログ記事

  • テレビ朝日はネタ欲しさに女性記者にハニートラップを強要
  •  財務省の福田事務次官はテレビ朝日のハニートラップにあっていたと思います。  これをセクハラだと決めつけ、一人の官僚の人生を奪っていいものでしょうか。  セクハラはれっきとした犯罪です。しかし、犯罪として成立する要件には「被害者」と「加害者」そしてその間でどんな行為が行われたかを明らかにすることが必要となりますが、テレビ朝日の記者は社命として福田事務次官から特ダネを引き出すために、少々の下ネタは我 [続きを読む]
  • 自分は叩いても、相手から叩かれると文句を言う卑怯者!
  •  民進党の小西洋之参議院議員が現職の自衛官から「お前は国民の敵だ!」と罵声を浴びせられたと問題にしている件で、自分は普段から自衛官の方々に対して暴言を吐き、総理や大臣に向かって失礼な発言を連発しているにもかかわらず、自分が言われると大騒ぎしています。  この自衛官、普通の声で言えばよかったのです。だって本当のことを言っているのですから。  そしてこの小西議員、相手が決して反撃してこないとわかって暴 [続きを読む]
  • アメリカのシリア攻撃に次に来るもの
  •  アメリカがシリアの化学兵器生産工場を攻撃したというニュースが入っています。生産工場と言われる建物の攻撃前と攻撃後の写真がその攻撃のすさまじさを物語っています。  近代兵器はその破壊力の凄さも目を見張りますが、その精度において一世代前のものとは全く別物です。  この攻撃に肝を冷やしているのが金正恩氏だと皆が思っていることでしょう。  アメリカも「いうことを聞かないと次はお前だぞ」というメッセージがあ [続きを読む]
  • 左巻き 嘘を言うなと 嘘を言い
  •  休日の国会前のデモの数が大幅に水増しされていたことについて、ネットでも話題になっています。その数、3万とも5万とも言いながら、警察発表では4000人でした。数の水増しはCHINAのお家芸だと思っていましたが、左巻きはきちんと本家の言い分を踏襲するのですね。  まあそれは今始まったことではないのですが、それが表にこうやって出てくること自体がいい兆候だと思います。  警察も反対派の勢力が強く自分たちの発表で批判 [続きを読む]
  • 国会の中の懲りない面々!
  •  森友問題で証人喚問が不発に終わったら、今度は加計学園を蒸し返しています。  本当に懲りない面々ですね。  加計学園の今度新設された獣医学部は将来を担う人材が期待に胸を膨らませて入学し、新しい人生の門出をしたばかりです。その若者たちの未来に泥を塗るような行為を今国会で野党議員が凝りもせずにやっています。  野党議員よ、またその支持者よ!  あなたたちは恥ずかしくないのか?  何のためにやっている?   [続きを読む]
  • なぜマスコミは国民の模範とはならない人をもてはやすのか?
  •  私の両親は93歳でまだ元気に二人で生きています。車で15分くらいの所に住んでおり、一週間に一度くらいの割合で様子を見に行き、時には買い物や病院に連れていきます。  父は従軍をし、その後苦学の末に教員となり、福岡市で福岡教育大学を出ていないのに校長になるという努力の人です。そして日教組と戦ってきました。  母も33年間小学校の教員をし、日教組の活動に嫌気がさして脱退したところ、いろんな嫌がらせを受けたそ [続きを読む]
  • 大相撲の「女性は下りてください」のアナウンスは不適切なのか?
  •  4日に行われた大相撲舞鶴場所で挨拶中の市長さんが倒れた時に、女性の医療関係者が土俵に上がったために、「女性は土俵から降りてください」というアナウンスがあり、それが人命か伝統かを問う問題になっていると話題になっています。  こういう時はまず動画をしっかりとみるべきだと思います。それも見ないで「ひどい酷い」と騒いでいる人が多々見受けられますが、集団ヒステリーにしか見えません。  https://www.huffington [続きを読む]
  • マスコミはどうして正しい報道をしないのか?
  •  今週は台湾から友人が来たので、秋月の桜並木を見に行き、柳川の川下りを案内しました。キャナルシティ博多にあるグランドハイアットのロビーで待ち合わせをしていると、そこはもうプチ海外旅行の気分でした。  ちょっと前からは想像のつかないほどの外国人が大勢いました。でも、同じ中国語でもCHINA人と台湾人は全くの別物で、その所作や会話の仕方を見れば一目瞭然に区別がつきます。  柳川の川下りでどんこ船に乗っていた [続きを読む]
  • 活発化した北朝鮮の外交を考える。
  •  北朝鮮はCHINAと仲が悪いと聞いていました。  今回のアメリカの軍事作戦に伴い北朝鮮に鴨緑江を超えて軍事侵攻するのもCHINAの人民解放軍の可能性が高いと聞いていました。  北朝鮮はロシアとの関係を密に、CHINAとの関係を疎にしていたのですが、今回大幅に路線を変更してきたようです。  それは、「アメリカや日本の締め付けが効いているから」と考えるのが妥当だと思います。もし締め付けや軍事オプションの可能性の効果 [続きを読む]
  • 民進党と希望の党が合流?
  •  だいぶ昔のことでもう皆さんも忘れたのかもしれませんが、かつて日本には民主党という最低の政権政党がありました。  自民党もマスコミと野党の共闘によってズタボロになり、国民もその体たらくさに嫌気がさして、自民党に見切りをつけ民主党にいっぺんやらせてみようという空気がいつの間にか国内に充満し、鳩山由紀夫という最も総理大臣にはしてはいけない宇宙人を第93代日本国総理大臣にしてしまいました。  「トラストミ [続きを読む]
  • 証人喚問でいったい何が出てきたのか?
  •  昨日の佐川氏の証人喚問で出てきたのはいったい何だったのでしょう?  野党のパフォーマンス? 佐川氏が以外に骨太の態度だということ?  野党議員の頭の程度をせせら笑う高級官僚?  総理と夫人の取引における関与がないこと?  そして何よりも「こんなことやっても意味がない」ということを共産党の小池さんに理解させたこと?  野党やマスコミは必至で政権が関与して値引きをさせたと証明したいところですが、それに [続きを読む]
  • この際安倍総理は潔く解散総選挙で国民の信を問え!
  •  くどくどと佐川氏の証人喚問が行われています。ネットで見ていましたが、30分も聞いているとだんだん飽きてきました。  いまだに何が問題かよくわかりません。  安倍政権がお友達に有利に働きかけて、政権を私物化? 安倍総理はそれによって何のメリットがあったのでしょう。私腹を肥やしたのでしょうか?わいろを貰ったのでしょうか。  外国人の友人にこの問題を説明しても理解してもらえません。  「日本の総理はわいろ [続きを読む]
  • この世の中、無責任な人ばかり!
  •  昨日のミヤネ屋でポスト安倍を一所懸命にしゃべっていました。  テレビしか見ない人は、「安倍さんももう終わりなのかな」と思ってしまうような口ぶりでした。なんて無責任なんでしょう。  ポスト安倍は石破氏とか言っていますが、自民党内で石破氏の派閥は20名ほどしかいません。弱小勢力であり、とても総裁選を勝ち抜くことはできない人数です。  また20名そこそこしか同志がいないということは、それだけの人望しかないこ [続きを読む]
  • 二言目には「退陣を」を迫る野党に何ができる?
  •  昨日の予算委員会の質疑の模様をニュースで見ていたら、だんだん腹が立ってきました。  最初の自民党の青山繁晴議員の質疑のことはニュースでは全くスルー。本筋の質問をきちんとして、問題がどこにあるのかを明確に指摘されていましたが、そこは全くニュースでは取り上げられませんでした。  前回の加計学園問題の時もそうだったので、またかという思いしかありませんが、野党の二言目には「内閣総辞職を」と威勢よく迫る姿 [続きを読む]
  • 前川氏の公立中学校での講演に異議あり!
  •  前川喜平氏の名古屋私立中学校での講演の内容の報告を求めた文科省を支持します。  前川氏はいわくつきの人物です。文部科学省を円満退職ではなく、天下り斡旋問題で退官し、またその前に文科省の高官でありながら、出会い系バーで暴力団の資金源の捜査にひっかかり副官房長官から叱責を受けた人物です。  普通の文科省の高官が定年退官後に学校での講演とはわけが違います。  もし、ここに自衛隊退官直後の田母神閣下が講演 [続きを読む]
  • 安倍政権の支持率が低下?
  •  どこまで本質を見極めていない議論なのでしょうか?  森友学園の前理事長は助成金詐欺で捕まっている人です。その人が交渉をするときに知っている人の名前を出すのは当たり前でしょう。日本会議も名前を使われていて迷惑だと回文が送られてきました。  総じて籠池氏に名前を使われて迷惑をしているのです。その代表が安倍総理でしょう。  近畿財務局の文章が書き換えられていることと安倍政権と何の関係があるのでしょう。そ [続きを読む]
  • 森友問題をしつこく言う人と言わない人の違いを考える!
  •  私は森友問題をこれだけ立法府である国会で問題にすること自体が意味がないと思っています。  というのは、日本を取り巻く環境はとても危ないところに来ているからです。  もし北朝鮮がアメリカに届くICBMの開発だけを断念することを条件にアメリカと手打ちをして、北朝鮮に核兵器疑惑が残ったままになったらいったい日本はどうなるのかを考えるからです。  もし、CHINAが日本のシーレーンを妨害したら、石油備蓄は半年分あ [続きを読む]
  • 3月10日、そして11日は日本人にとっての悲しい日です。
  •  今日も一日孫たちと遊ぶという幸せな時間を過ごしました。近所に住む5歳と2歳の孫はとてもなついており、一緒に遊びに行く日を楽しみにしてくれています。上の子は昨日から泊まりに来たので、一緒に寝ました。夜中に3回トイレに連れて行ったので、少々寝不足でしたが、元気に遊ぶことができました。  孫たちと遊ぶことで、体は疲れますがいっぱい笑うために心はどんどん軽くなってきます。体調もどんどん若返っていくような気 [続きを読む]
  • 嘘やごまかしの朝日新聞の報道がどうして国会を止める?
  •  ある世論調査で、朝日新聞が信頼できないと答えた人が8割を超えたそうです。  産経新聞は8%、毎日新聞3%(読む人がいない)ということでいろんな人を対象に調査したのではないかと思える数字です。  戦前戦後を通じ、朝日新聞は日本を悪い方に導いてきた新聞だと言えます。  まだ朝日新聞が日本の良識と勘違いされていた1960年代から70年代の頃。私は学生で毎日学生会館の新聞を数種類読むのが日課でした。  ま [続きを読む]
  • 3.11を目前にもう一度あの原子力発電所の事故を考える。
  •  先日からの奈良林先生との講演で得た内容について整理します。  コメントを見ても、原発=悪という構図から抜け出ていない感情突出型の人や、いまだに再生可能エネルギーで日本のエネルギーが賄えると思っている空想理想主義の人や、新技術で解決すると思い込んでいる時系列のわからない人などが散見されます。  ただここは技術屋のブログではないので、細かい数字は自分で調べてください。奈良林先生のお話をもとにその考え [続きを読む]
  • 再生可能エネルギーは自然に優しいどころか、自然に最も厳しい!
  •  昨日は、朝10時から二時間半のインターネットテレビ「スタジオ日本日曜討論」に北大特命教授、原子炉工学の世界的権威である奈良林直先生と二人で出演しました。  去年もちょうどいまごろ二人でこの番組に出たのですが、その際に不思議なくらいに息がぴったりと合い、先生が私が呼んだら「いつでも北海道から自腹で飛んできますよ」という約束の通り、手弁当での来福となりました。番組はもうすぐアーカイブでご覧になることが [続きを読む]
  • 千葉県八千代市のあまりにも愚かな決断
  •  毎年恒例の「日本の心を歌う集い」というイベントの後援を市民からの申し出で八千代市教育委員会が取りやめたというニュースが流れてきました。  ネット上でその教育委員会に電凸した方がおられ、それを読むと文句を言ってきた人はたったの二人だったそうです。  それも。「海ゆかば」を聞いて戦時中を思い出してつらい思いをしたからだそうですが、「海うかば」はいつから軍歌になったのでしょう? >>>ウキィペディアより [続きを読む]