ぼんちゃん さん プロフィール

  •  
ぼんちゃんさん: ぼんちゃんとステキな仲間たち。
ハンドル名ぼんちゃん さん
ブログタイトルぼんちゃんとステキな仲間たち。
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tarobonzu_torubonzu_since2000jp/
サイト紹介文主に育児、黒猫のぴのこさん、ごくたま〜ぁに株式投資の日記を綴ってます。
自由文初めての子育て、手探り状態で楽しく毎日を過ごしています。特に先輩ママ、同じママ、妊婦さん、宜しくお願いします♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2011/07/28 13:42

ぼんちゃん さんのブログ記事

  • りょう君番外編
  • 番外編て言うか愚痴?超不安?わが息子たちそれぞれ小2と年中へ進級。どちらも新しい先生です。下のあっきーはまぁ大丈夫かな。気になるのは上のりょうですわ。今まで問題なく過ごせたのは厳しい担任様のお陰だったのだなと。優しい担任に変わってしまって悪い癖がにょきにょき出ている😖💧あぁ…予言できる…私たち親子は試練の1年になります…やるしかないヨネーちな小学校でPTA広報、幼稚園で書記というね。ハ [続きを読む]
  • やさい
  • わたくし、かれこれ10年以上は“らでぃっしゅぼー○”でお野菜を宅配しています。始まりはまだ札幌に居た頃っす!それで、スーパーのお野菜との違いをちょいちょい感じるんです。特に驚くのは、冷蔵庫で花が咲く!それも白菜とかキャベツとか、半分に切られているやつ。本来の野菜って力強いんですね〜スッゴい生命力。で、ウチのわんばくぼーずの二人は、なんとピーマンを食べられるんですが(私は大人になるまで大嫌いだった)、今 [続きを読む]
  • ふえるふえる
  • 去年の初夏に、幼稚園の池を掃除してその後で放った10匹のメダカちゃん。とりあえず2週間ほどおうちで保管していた、つかの間に卵を産みなんと孵化。仕方ないのでそのまま育て上げてみたら、こんなにいた43匹。10匹で1000円だったのでしめて4000円なり 笑。もう少しして、幼稚園の池のお玉じゃくしがいなくなったら放とうと目論んでいたところメダカ数匹に卵がくっついている…💦8000円(予定)なり〜まいど? [続きを読む]
  • 長男・りょう君のこと15
  • 今日は幼稚園の修了式でした〜年長さんが居なくなるのが、寂しくて泣けた😢でも1年前に卒園サイドにいたことは、もう忘れつつあるわ😅 子どもの成長って良いね〜見ていると気持ちが良いね〜さて、1年前のりょう君のお話です。何事もなく入学式も完了。この時のあたくし、不安でいっぱい。とりあえず小学生になったら、受けられる療育がぐっと増えるので習い事を整理しました。月.ダンス火.ボールゲーム水.学研&英語 [続きを読む]
  • 長男・りょう君のこと14
  • そして小学校は、特別支援クラスと普通クラスと見学したり説明聞いたり迷いに迷ってりょう君の性格的にも、普通クラスに決めました。“お友達とのコミュニケーションスキルを上げて欲しい”この思いが強かったのと、IQがグレー抜けたのが決め手でした。成長がみられた卒園式も、やっぱりみんなと同じようにできる、お隣にちょっかい出していない…うわーん、頑張ってきたかいがあったよ〜という感激と、これからが始まりだという現 [続きを読む]
  • 長男・りょう君のこと13
  • というわけで幼稚園の間は、療育、体操、学研、栄養療法で過ごしていました。大きく変わったのはやっぱり、年長冬から始めた栄養療法。学力は説明しましたが、それ以前に止めてほしい事を何度注意しても止めてくれないのには辟易していて、幼稚園のイベントがある時はお友だちに迷惑をかけないかヒヤヒヤしていたのです。栄養療法の1ヶ月半で、度が過ぎたイタズラという迷惑行為はピタリ止まりました。さらに、ルールのある遊びに [続きを読む]
  • 長男・りょう君のこと12
  • 学研ではほぼ1年遅れの内容を進めていたりょう君。何故か通い始めて1年後辺りから急に伸びる。その理由はほぼ確実にサプリメントのお陰なのです。年中の秋、とあるセミナーに何となく参加しました。内容は栄養療法で発達障害は良くなりますといった感じのもの。存在は知っていましたが何故セミナーに参加しようと思ったかは全く覚えておらず、きっと何となくだったのでしょう。ところがこれが運命の出会いでした。内容は、りょう君 [続きを読む]
  • 長男・りょう君のこと11
  • もう2月が終わっちゃいます(涙)さっきまでお正月だったよね⁉と、極端なこと思ってみたり😅いや今年の大寒波が終わるなら何でもいいや。そしてりょう君の療育。幼稚園の間はあまり発達関係の療育機関は受け入れるところがありません。ひたすらに体操でした。ところでワタクシふと疑問に思います。幼稚園でもひとり違うことをしているようなりょうが、小学校の40分?くらいの授業に座っていられるの!?(ヾノ・∀・`)ムリムリムリム [続きを読む]
  • 長男・りょう君のこと10
  • いやー今月始めにひいた風邪はインフルだったのかも😅熱はなかったけどめちゃくちゃしんどかったうえに、りょう君、あっ君と次々にインフル。私も軽めのインフルだったと。はしょりますが結構大変でした???本題、導かれるように入った療育機関は簡単に言うと体操。同じ頃、サークル主催の体操体験で、りょうが赤ちゃんの頃、ひとり座りだけが異常に遅かったのは体幹が弱いからと判明し、目から鱗状態。そんなこんなで、 [続きを読む]
  • 長男・りょう君のこと9
  • わたくし、りょう君の事を言えないくらいこだわるタイプ。その為、情報収集とかこれと決めたテーマはとことん検索します。そしてアトピーと発達障害については膨大の情報を収集していますし、本も読みました。アトピーはものすごくビジネスが多いので、本物の情報を見分ける力もついたと思います 笑本題ですが、これまた引っ越し先の療育等の情報を調べていたら、あるブログに目が止まりました。発達障害児を持つ親御さんで作られ [続きを読む]
  • 長男・りょう君のこと8
  • ねぇねぇ世間はインフルが猛威を振るってますよね。うちもご多分に漏れず、インフル大魔王に襲われています。何故かりょう君だけーーーーー((T_T))インフルB罹患、治って登校2日で学級閉鎖、明けて3日で昨夜よりインフルA。マジでだれか風邪をやっつける薬を開発して。ノーベル賞以上の名誉ですよ。( ノД`)アウアウ…続きなんでしたっけ。最悪の幼稚園年少時代ですね。本来なら3月迄のところ巻きかで2月に早々に退園。超happy清々 [続きを読む]
  • 長男・りょう君のこと7
  • 療育は4月に併設していた小児科で即「広汎性発達障害」の診断をいただきですよねー(*´・ω・`)。でも広汎性発達障害って?と聞いたところ発達障害の総称のようなものだという説明。うぬぬぬ…なんか詳しく名前がついた方が対処しやすいのだが…💧自閉症とかアスペちゃんとか。まぁそれでようやく私にも周りへの説得力が増したし、理解もしてもらえたしざっくりの診断名でも良かった面も有り。因みに空きを待ち通えるように [続きを読む]
  • 長男・りょう君のこと6
  • その頃だったかな、自傷行為があったの。幼稚園に入る前だったかな。思い通りに行かないとき、自分の頭を壁に勢いつけてガンガンするように。当然、痛くて泣きますわね。今思うと言葉がでなくての行動だったのですがどうして良いのかわかりません。あれは本当に困りました。他にも、手を繋いで歩く事が出来なかった頃、手を繋いでいない方に何か棒とかを持たせていました(そうすると繋いでいられた)。そのうち、りょう君は幼稚園に [続きを読む]
  • 長男のアトピー11
  • やヴぉい…風邪ひいた…💧インフルでありませんように…💧オリーブリーフをストップ後、あっという間にもと通り。膝裏、ひじ裏、カユカユです。暑くて痒い、汗でも痒い、学校のプール後も痒い、日焼けで目立たなかったけど、常に赤かったです…(泣)その間、思い付いたのがカンジタ菌が悪いなら真菌のぬり薬どうだろ?ということ。試しに水虫とかのクリームを買って、ちょっとぬりぬり。…痛いということはないみたい [続きを読む]
  • 長男・りょう君のこと5
  • 連投連投…あっ君がお腹にいると分かってから、出血が酷くちょっと安静にしなくてはいけませんでした。そうこうしているうちに恐怖の恐怖のつわり。もうぐったりです。ただえさえ多動のりょう君を見ながら、つわりと出血と戦うとか。世の中の妊婦さん、応援しています?妊婦さんに冷たい世の中って頭おかしい。と脱線しちゃった。心配したお義母さんが急遽東京にやって来て、1週間居たかな?付き添ってくれました。この頃、だいぶ [続きを読む]
  • 長男・りょう君のこと4
  • 読み返したら、まだ1歳くらいしか書けてない…(;゚Д゚)その後、歩けるようになってからのりょう君の目を離せないレベルは即ケガ、若しくは死に繋がるくらい。ものすごい多動だったのです。加えて言葉の理解が無い。私は混乱しました。普通?発達障害?どっち?毎日調べてネットで質問して考えました。恐らくは発達障害…1歳半健診ではお話になりません。言葉の理解が全く感じられないので事前の視力聴力検査も出来ず。勿論積み木も [続きを読む]
  • 長男のアトピー10
  • またまた放置してしまった…?カンジタ菌が腸内で悪さをしているということで、さっそくオリーブリーフ(オリーブの葉っぱ)のサプリメントを飲むことに。これがビンゴだったんです。すこーーーーしずつ改善されていくのが分かったので、毎日見続けてる私にしか分からないレベル💧それでも絶対治る!と確信しました。というのも今までのような対処療法ではなく運良く原因を突き止められて、そこを狙い撃ちするから。と信じ、 [続きを読む]
  • さようならとのじい
  • 今日、20時前(つまり今さっき)、19歳のとのじいさんが実家で母親に看取られ最期を迎えました。この子の出会いは、ある大雨の日の夜、車に乗ろうとしたところ びしょ濡れで必死にミャーミャー鳴いて近づいてきた乳飲み子でした。目は開いてましたが乳離れしていない、生後2ヶ月にも満たない仔。助けたはいいが、なんせ夜。近所にペットショップも無いしドラッグストアでとりあえず赤ちゃんが薬を飲む為の小さな小さな哺乳瓶?を購入 [続きを読む]
  • おばんでがす
  • 最近は、お金はないがひとりで悠々自適に暮らしていたあの頃をよく思い出します。無駄な時間をたっぷり過ごせて、幸せだったんだな〜、と。“自分の自分による自分のための時間”名言できた。もうやだ寝不足、寝よー。 [続きを読む]
  • まいにちまいにち
  • 家事に追われてる感があるけど、実は時間の無駄遣いもしているあたくし。幼稚園はお迎えが早いので、実質午前中の三時間弱がフリー。やぁっと出来た一人の貴重な時間。これで少しは余裕ができると思いきやパソコン教室と、誘われてピラティスに入ってしまった。どっちも楽しくて止められない〜他の日は予定が入ってしまったりで結局、いつもの家事に追われる感が抜けず〜💧なので相変わらず土日が貴重な家事タイム。なのに [続きを読む]
  • 長男・りょう君のこと3
  • ずりばいハイハイがしばらく続き、6ヶ月検診で腰の座りをチェック。この時のりょう君、ぺたんと前に突っ伏してしまう。腰が全然座っていない。これはだいぶ遅くて先生に座る練習をさせてくださいと言われたのを覚えています。この腰の座り、実は体幹の筋肉に繋がっているんです。後の課題となりました。一人で座れるようになったのは、9ヶ月頃。遅かったぶん感動した記憶アリ。その頃だと思いますが、ずりばいから高ばいへ変化。い [続きを読む]