小さな風景 さん プロフィール

  •  
小さな風景さん: 山形県庄内地方と隣県の地域の小さな風景写真
ハンドル名小さな風景 さん
ブログタイトル山形県庄内地方と隣県の地域の小さな風景写真
ブログURLhttp://tiisanafuukei.blog.fc2.com/
サイト紹介文山形県庄内地方及び隣接県地域の小さな風景を写真で紹介し地域の再発見に繋がる情報発信をします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2011/07/30 13:43

小さな風景 さんのブログ記事

  • ススキの穂が開き始めました
  • 全国的に異常な暑さの今年の日本列島ですが、自然は確実に初秋を迎えています。先日、酒田港の藪の中をのぞいたら、ススキが穂を出していました。標高が高くない港の藪でも、このようにススキの穂が出始めていますので、高い山では、既にススキの穂が満開なのかも知れません。季節は確実に秋に向かっています。南の地方でも間もなくススキが穂を開くと思いますので、もう暫くお待ちください。ランキングに参加しています。あなたの [続きを読む]
  • 酒田花火ショー2018
  • 広大な敷地のある最上川河口で酒田花火ショーが開催されました。最上川を挟んで打ち上げ場所と観覧場所があり、しかも日本海が近いため、日中の猛暑を忘れるように川面を流れる風は涼しく、大勢の市民が花火ショーを楽しみました。ランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで してくださいにほんブログ村人気ブログランキングへ写真(風景・自然) ブログランキングへ [続きを読む]
  • 酒田港にヘリコプター搭載護衛艦「ひゅうが」が初入港しました
  • ヘリコプター搭載護衛艦とは、簡単に言えばヘリコプター搭載の空母です。入港当日は、警備上の理由で接岸する埠頭には入れなかったので、2Kmくらい離れたところから望遠で撮りましたが、翌日一般公開するというので早速観に行きました。車から降りて見上げたら大きな鉄の建物が建っているようでした。「ひゅうが」と一緒に入港した潜水艦「せとしお」も「ひゅうが」の脇に停泊しておりましたが影が薄かった。「ひゅうが」の艦橋は [続きを読む]
  • 波静かな日本海
  • 暑い日が続いているので、日中の撮影を避けて、早朝に近くの海岸に行ってきました。波はほとんどなく静かな日本海でした。これが半年も経過すれば、鉛色一色になりそしてどす黒い波が荒れ狂う海になるとは信じられない真っ青な海と空でした。海岸に一輪のユリが咲いていました。ランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで してくださいにほんブログ村人気ブログランキングへ写真(風景・自然) ブログラン [続きを読む]
  • 芙蓉の花が満開になりました
  • 酒田市内を流れる新井田川の堤防道路に芙蓉の花が満開になりました。異常に暑い今年の夏にもめげず、木槿は頑張って大きな花を咲かせていました。しかし、例年はこの花を観ながら散歩する人がいるのですが、今年は異常な暑さのため散歩する人も少なく、花も手持ち無沙汰のようでした。ランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで してくださいにほんブログ村人気ブログランキングへ写真(風景・自然) ブロ [続きを読む]
  • 青空と風車のある風景
  • 前回も記述したとおり、山形県庄内地方の砂浜(酒田市及び遊佐町)には、多くの風車が設置されています。その理由は、1年中安定した風が吹き一定量の電力を確保出来るからである。そのように言われれば、当地は風が吹かない日があったのかと言われるほど年中風が吹いています。左下が火力発電所です。風力発電と火力発電の施設がこんな近くにある風景は、全国でもこの場所だけかも知れない.ランキングに参加しています。あなたの [続きを読む]
  • 夏の庄内浜の風景
  • 庄内地方の砂浜(酒田市及び遊佐町)の地域には、数多くの風車が設置されています。一昔前まで松林と砂浜の海岸の風景だったのですが、現在は風車が設置されており、風車を絡めない風景写真を撮ることは難しくなっています。そして、家庭では電気やガスで生活しているため、流木が浜に流れ着いても誰も拾わなくなりました。ランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで してくださいにほんブログ村人気ブロ [続きを読む]
  • 梅雨は明けたか?
  • 7月中旬のある日、いきなり真夏のような青空が広がった。雲は、パラパラと点在するだけの天気である。午後から水銀柱も33度を示していた。こんな日は、おとなしく家にいれば良いのにと思いつつ、クーラー漬けの生活も飽きたので思い切って海へ(まあ〜別に思い切って行く場所でもないのに〜〜〜笑)久しぶりに日本海、何時も行っている海岸なので特に変わった被写体がある訳でもない。唯一変わっているのは、海水浴場でもないの [続きを読む]
  • ハマナスの花を観に行ったら?
  • 当地方では、8月の旧盆にハマナスの実を糸を通して丸くして仏壇に飾る風習があるので、そろそろ花が咲いているだろうと思って浜に行きましたが、花は既に終わって実を付けていました。しかも、青色の実でなく赤い色がついていました。ランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで してくださいにほんブログ村人気ブログランキングへ写真(風景・自然) ブログランキングへ [続きを読む]
  • 台風一過の日本海
  • 台風7号が日本海の大和堆付近を低気圧に勢力を弱めながら北上している、との台風情報により近くの海岸に出てみました。台風は過ぎたものの海の色は、どんよりとした曇空を反映して、どす黒くまるで真冬の海のように汚い海岸風景でした。 波は高く激しくテトラポットに打ち砕けていました。ランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで してくださいにほんブログ村人気ブログランキングへ写真(風景・自然) [続きを読む]
  • 飯森山公園のアジサイ
  • 写真の巨匠「土門拳記念館」のある飯森山公園のアジサイが見頃になったということで見にいきました。当日は、台風7号の影響で小雨、かつ平日のため観光客が極端に少なく写真を撮るには絶好の日でした。しかし、世の中そんなに上手くいく訳がなく、途中から雨が本格的に降り始めたので早々に退散しました。ランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで してくださいにほんブログ村人気ブログランキングへ写 [続きを読む]
  • 水滴が残るアジサイ
  • 当地方でもようやくアジサイが見頃になってきました。桜前線の放送はするのですが、アジサイ前線と言う名前もなく放送がありませんが、アジサイも確実に南の方から北上します。アジサイと言えば梅雨ということなので、雨上がりで花びらに水滴が残っている時を狙いました。当然、蒸し暑いので額にはアジサイの水滴より大きな汗が滲んでいました。ランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで してくださいに [続きを読む]
  • 偶には青空も良いものだ
  • 毎日梅雨空は気持ちも憂鬱になる。こんなことを不平に漏らしていたら、6月中旬に2日間だけ青空を出してくれた。「急に青空が出ても何を撮ろうか」と思案したが、大したアイデアもなく、近くの公園に出かけたが、アジサイはまだ蕾で「困ったなあ〜」と見上げたら青空と白い雲がありました。ランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで してくださいにほんブログ村人気ブログランキングへ写真(風景・自然) [続きを読む]
  • 梅雨の合間の松林
  • 梅雨に入り連日曇りばかりの日が続いていましたが、急に晴れが出たので新緑を求めて近くの松林の中に入ってみました。6月中旬の晴れと言えば気温は高く蒸し暑いのですが、この日は涼しく汗ばむことなく快適に歩くことが出来ました。ランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで してくださいにほんブログ村人気ブログランキングへ写真(風景・自然) ブログランキングへ [続きを読む]
  • ヤマボウシが満開
  • 酒田市民の憩いの場所となっている「万里の松原」でヤマボウシの花が満開になっていました。「万里の松原」のほとんどが黒松林のため、白の花が散歩する心を和ましていました。ランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで してくださいにほんブログ村人気ブログランキングへ写真(風景・自然) ブログランキングへ [続きを読む]
  • 灌漑用の沼を散策しました
  • 広大な庄内平野を干害から守るために山里には数多くの干害用の沼があります。この干害用の沼は、稲作を行う場所では非常に重要なものですが、多くの人は知らないようです。今回は偶々通った道路の側に干害用の沼がありました。その内の一ヶ所は、ヒツジグサの花が咲いていました。花は小さく3〜4?くらいですが、葉の形も切り目が入っていておもしろい草です。撮った場所は、沼だったので300mmで引き寄せましたが、この程度し [続きを読む]
  • 酒田港で「いか釣り船団出航式」が開催されました
  • 今年も操業の安全と大漁を祈願して酒田港において盛大な「いか釣り船団出航式」が開催され、大勢の漁業関係者の見送り受けて、日本海最大の魚場である大和堆に向けて出航していきました昨年は、夜間日本の漁船が集魚灯を点灯すると、何処からとなく北朝鮮国籍の漁船が日本漁船を取り囲み、集魚灯に集まるイカを捕獲したため、日本漁船は大きな被害を被ったそうです。困ったものです。ランキングに参加しています。あなたの応援をマ [続きを読む]
  • 散歩中マーガレットを撮りました
  • マーガレットは白だけと思っていましたが、調べたらピンクもあるそうですが、何時も散歩する道には白色のマーガレットの花が満開になっていました。以前誰かがきちんと並べて植えたのと思いますが、現在は散歩道の彼方此方に白く咲いて散歩する人の目を楽しませています。ランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで してくださいにほんブログ村人気ブログランキングへ写真(風景・自然) ブログランキング [続きを読む]
  • 雨天の日本庭園
  • 写真雑誌にしっとりとした写真は曇りの日が良いと書いてありました。今回は、別にしっとりとした写真を撮るという目的はなく、単に晴れの日がなく雨天や曇りの日が続いているためやむを得ず撮ったも。その理由は、ツツジの咲く庭園を撮りたいと思っていたので、晴れるのを待っているとツツジの花が終わる恐れがあるためです。ランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで してくださいにほんブログ村人気ブ [続きを読む]
  • 元滝を訪ねて
  • 秋田県にかほ市象潟町にある元滝は、鳥海山に染み込んだ水が80年の長い年月をかけて岩場から吹き出る滝で伏流水100%の滝です。訪れた日は、ツツジが咲いていることを期待しながら歩いていたのですが、途中で擦れ違う人から「ツツジはまだ咲いていないよ」との情報提供を受け、少し気落ちしながら行ったのですが、新緑の中にある元滝は、白い伏流が飛沫を上げながら流れ落ちるさまは神秘的でした。ランキングに参加しています。 [続きを読む]
  • 鳥海山山麓の風景
  • 鳥海山(標高2、236m)の麓では田植えが始まりましたが、中腹から頂上にかけては時期的には、残雪が多く昨年に比べて雪解けが遅いようでした。ちなみに、残雪が溶けて落ちる滴の周りは、ようやくフキノトが芽を出していました。奈曽渓谷の残雪は多く、この残雪が消えるにはまだ時間がかかりそうでしたランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで してくださいにほんブログ村人気ブログランキングへ写真( [続きを読む]
  • 雨の公園の深緑
  • 「風景写真は人工物や人を入れないのが望ましい」と雑誌で見たので、小雨の中近くの公園に行き、人を気にしないで撮ってみました。晴れていればこの時期必ず人がいるのですが、予想どおり人気はなく、ノンビリと新緑の公園風景を撮ることが出来ました。ランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで してくださいにほんブログ村人気ブログランキングへ写真(風景・自然) ブログランキングへ [続きを読む]
  • 海岸に至る風景
  • 表題は堅いようなものを付けましたが、なんと言うことはない話で、海岸に行くとき目に付いた風景を撮っただけです。この日はパットした青空でなかったのですが、GW後半雨や曇りだったの少しでも青空が出れば外でも出ようかという気分になり近くの海岸へ。酒田市は、日本海岸に面した町なので短時間で海岸へ出られるので良いところです。ランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで してくださいにほんブロ [続きを読む]
  • ♪♪〜「春の小川は さらさら行くよ」
  • 自分としては、小川で写真を撮る時期は今が一番良いのではと考えています。気温が上がると虫が出てきて藪には入りたくない。虫が出ないこの時期がチャンスと思って、小川の藪の中へ。近くの駐車場では山菜採りの人達がおり、この時期山菜を採らずにカメラで風景を撮って者は異様な感じでした。水面に細かいゴミがありましたが気にせず撮りました。ランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで してください [続きを読む]
  • 里山でも間もなく田植えが始まります
  • 久しぶりに春の息吹でも感じようと思い里山に行って来ました。既に田んぼには水が入り田植え間近なっで農家の人が忙しく働いていました。暇な人は我が輩一人のようで、写真を撮っているのが申し訳ない感じだったので長居はせず早々に引き上げました。何故か、畦道にポプラの木が一本あり、余り目立ったので撮らせていただきました。ランキングに参加しています。あなたの応援をマウスのボタンで してくださいにほんブログ村 [続きを読む]