いちろ さん プロフィール

  •  
いちろさん: いちろ工房
ハンドル名いちろ さん
ブログタイトルいちろ工房
ブログURLhttp://ichirolabo.blogspot.com/
サイト紹介文測定機の修理や製作、電子工作(PIC,ARM,FPGAなど)、NetBSDの移植、技術的な話題
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 46日(平均2.7回/週) - 参加 2011/07/31 00:26

いちろ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • モーションセンサー評価ボード(ADZS-BF707-BLIP2)の動作確認
  • 前回に引き続き、アナデバさんのモーションセンサー評価ボード(ADZS-BF707-BLIP2)の動作確認をしていきます。前回は統合開発環境であるCrossCoreをインストールしました。これだけではまだ十分ではないので、周辺ソフトをインストールしていきます。評価ボードのページに周辺ソフトのリンクがあります。このうち、下記のソフトをインストールしていきます。ダウンロードにはアナデバさんのユーザー登録が必要です。ADVisionSensor [続きを読む]
  • ワイヤレスマウスの修理
  • ThinkPadマークのbluetoothマウスを使ってるんですが、右 の利きが悪くなりました。強く押さないとダメな感じ。Amazonをブラウザで開きかけましたが、すぐ買い替えるのももったいないので、直すことにしました。 ひっくり返して、滑りシートの下にあるネジを外します。ばらして、基板を取り出します。このスイッチが接点不良でした。 このスイッチと同じようなのがあるか、部品箱をゴソゴソ。。。。。ありました!スイッチ [続きを読む]
  • エジソンプラザの今 (2017/8)
  • 横浜の石川町にエジソンプラザがあるのを覚えてる人はいますでしょうか?80年代から90年代は、わざわざ秋葉原に行かなくてもちょっとした電子部品はここで揃ってしまうミニ電気街がありました。1Fにはトヨムラさんがリグやアンテナを販売し、2Fにはアキバの千石電商や日本橋の共立電子も入って10店舗くらいの賑やかな場所でした。アマチュア無線の講習会なんかもやってましたね。あれから30年以上経ち、どんどん店舗が撤退してい [続きを読む]
  • DVB-T+FM+DAB 地デジのチューナーを使ったSDR [RTL-SDR]
  • ADALM-PLUTOでRF実験をしていますが、こんなのが届きました。 本体にはDVB-T+FM+DABって長ったらしく書かれています。あと外部アンテナとリモコンもあります。(リモコンは即ごみ箱行き)さて、このDVB-Tというのは、ヨーロッパ方式の地上デジタルTV放送です。次のFMは通常のFM放送です。最後のDABは、地上波デジタルラジオ放送です。つまりこのUSBドングルは、これら3つの放送が受信可能なチューナーというわけです。(このド [続きを読む]
  • ADS-B受信、FM受信機のデモサンプル ADALM-PLUTO [その2]
  • 高性能なRF実験機器のADALM-PLUTOですが、実際にADS-Bの受信のデモプログラムを動かしてみます。ADS-Bとは、Automatic Dependent Surveillance-Broadcastの略で、航空機が自機の位置や高度を通報するものです。送信周波数は1090MHzで共通です。航空機から送信される情報は、ID番号位置情報(経度、緯度)速度高度進行方向などです。スマホアプリにフライトレーダー24というのがあって全世界の航空機の飛行状況が見れます。これは [続きを読む]
  • アナログデバイセス社のSDR検証ツール ADALM-PLUTO [その1]
  • SDRというものがあります。Software Defined Radioの略で、ソフトウェアラジオ、ソフトウェア無線機と呼ばれます。ラジオや無線機というものは、様々な周波数帯、出力、変復調方式などでハードウェアの構成が決まってしまうため、専用の半導体素子等で作りこまれるものです。例えばラジオでもAMラジオとFMラジオでは大きさから内部の半導体に至るまですべてが異なるのが普通です。昨今、半導体技術の進歩により低価格で処理速度が [続きを読む]
  • 指紋採取セットを買ってみました。
  • 今日ダイソーに行ったら、こんなものを発見。夏休みの自由研究コーナーにあったんですが、指紋採取のセットです。まあ、当然1つ買ってみました。中身はタンポ、蓄光パウダー、透明テープに黒台紙、なんか本格的です。さっそくやってみましょう。まず指紋をつっつけるためのガラスのコップを用意して、親指ベター。指紋の付きが悪い時には、指先を鼻でこすって脂分を補充するとよいと説明書には書いてありました。そして、蓄光パウ [続きを読む]
  • 基板CADソフトについて
  • 基板CADの一つにドイツCadSoft Computer社のEagle PCB editer/routerがありました。数多くある基板CADの中で、かなり上位の地位を占めていたと僕は思っています。それは、個人の自作レベルの基板サイズ(100x80mm)であればオートルーター機能までが無償(non-profit edition)で使えたというのが大きな要因であったのかなと思います。さらに、Eagleの関連書籍(下のほうにリンクをいくつか挙げました。)も出ています。近年、個人がEagl [続きを読む]
  • プリント基板屋
  • ずっとプリント基板製造をfusionに頼んでいましたが、PCBGoGoに変更しました。使って見た感想としては品質:Fusionと同程度以上。レジスト色がFusionより多い。コスト:Fusionより安価サポート:とても良いガーバーデータ:Fusionと同じく、excellion形式で受付可能クーポン:ユーザー登録すると10%割引とか無料券がもらえるというわけで、去年くらいからPCBGoGoを使うようにしています。ーーー応援 をお願いします!にほ [続きを読む]
  • アナログ信号アイソレータ
  • 計測器からのアナログの電気信号を2方向に同値で出力し、1つの入力信号と2つの出力信号全てが互いに絶縁であるような機械を、某所では計測器用のアナログ信号アイソレータと呼んでます。(高周波部品のアイソレータとは異なります。)このアイソレータを設計・製作することになったのですが、アナログ信号x1と接点信号x5を1セットとして合計5セットの仕様です。ます、信号ソースですが、計測器からのアナログ信号の変化速度は遅く [続きを読む]
  • USBプロトコルアナライザ
  • 必要に迫られてUSBプロトコルアナライザをバラックで作ったんですが、手配線バリバリのジャンク機械では心許ない。やっぱり基板をつくってケースに収納して、、、でも量産する必要もないんですけどね。さて、オートルータ機能は使わずに手で配線していきます。4層基板で配線、、まだしてませんけど(笑)応援 をお願いします!にほんブログ村電子工作ランキング [続きを読む]
  • 投稿予定の製作物
  • 長期にブログをさぼっていた間に作ったものを順次アップしていこうと思います。農業用IoTデータロガーとセンサー類アナログ信号アイソレータCOD連続測定機のコントローラ基板可搬型簡易空間放射線量計などなど 応援 をお願いします!にほんブログ村電子工作ランキング [続きを読む]
  • 再開します
  • しばらく更新していなかったので、また不定期に技術ネタを書いていこうと思います。応援 をお願いします!にほんブログ村電子工作ランキング [続きを読む]
  • 過去の記事 …