メロママ&じ-じ さん プロフィール

  •  
メロママ&じ-じさん: メロママ&ジ−ジの旅日記
ハンドル名メロママ&じ-じ さん
ブログタイトルメロママ&ジ−ジの旅日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/sigema57
サイト紹介文マレ−シアのペナンに移住して5年目です。 ゴルフ、旅行が趣味で世界遺産 訪問100ヵ所を目指しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供372回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2011/08/02 16:44

メロママ&じ-じ さんのブログ記事

  • ‘塔のへつり‘は予想外の景色でした。
  • 福島ドライブ旅行(10/30〜11/1) ⅩⅩⅥ昨日に続き‘塔のへつり‘です。ここは、大川沿いにできた渓谷美が約200mほど続く景勝地です。この様に何万年もかけて岩が浸食された痕跡が残っていました。吊り橋を戻りますと、展望台があるということですので、そちらに向かいます。そこからは、吊り橋がすぐちかくに見えます。この特異な景色が国の天然記念物に指定されているそうです。‘塔のへつり‘ [続きを読む]
  • 紅葉の‘塔のヘつり‘はいいですね。」
  • 福島ドライブ旅行(10/30〜11/1) ⅩⅩⅤ11/1の最終日のドライブ旅行のコースは下のマップの順路で訪問しました。それぞれ案外近くにあるので、短時間で回れます。それでは、‘塔のヘつり‘に向かいます。湯之上温泉温泉から10分ほどで到着です。‘塔のヘつり‘とは、福島県会津郡下郷町にある景勝地です。へつり」とは会津方言で、川に迫った険しい断崖のことである。軟岩部が長年の歳月による浸 [続きを読む]
  • 茅葺屋根の駅舎‘湯野上温泉駅‘
  • 福島ドライブ旅行(10/30〜11/1) ⅩⅩⅣ‘大内宿‘を後にして、すぐ近くにある観光スポットを目指します。   そのスポットは会津鉄道の駅なんです。   全国的にも珍しい‘茅葺屋根の駅舎‘で有名な‘湯野上温泉駅‘です。ここが‘湯野上温泉駅‘です。駅前の通りですが、お店も数軒の小さな田舎町と言う感じですね。駅横には、時計塔も建っていました。そのお隣には、立派な‘足湯‘の設備が作ら [続きを読む]
  • 大内宿の高倉神社に立ち寄りました。
  • 福島ドライブ旅行(10/30〜11/1) ⅩⅩⅢ大内宿の通りの中央部分に、この鳥居がありました。高倉神社の一の鳥居の看板が出ています。この奥に神社があるみたいですね。それでは行ってみましょう。  大内宿の周りの山は紅葉真っ盛りですね。約500mほどの田んぼ道を歩いて行きますと、森と鳥居が見えてきました。これが二の鳥居ですね。石碑には‘村社高倉神社‘と刻まれていました。神社には [続きを読む]
  • ‘大内宿町並み展示館‘です。
  • 福島ドライブ旅行(10/30〜11/1) ⅩⅩⅡ‘大内宿‘の通りの真ん中あたりに、ひときわ大きな茅葺屋根の建物があります。この建物が‘問屋本陣‘跡を再現したものです。  現在は‘大内宿町並み展示館‘になっています。本陣とは、参勤交代の大名行列の宿舎となったところですね。チケット料金250円を支払い中へ。入口は左端の勝手口からですね。そこには大きな囲炉裏がきられていました、冬は寒いでし [続きを読む]
  • 大内宿‘三澤屋‘の高遠そばをいただきました。
  • 福島ドライブ旅行(10/30〜11/1) ⅩⅩⅠ東山温泉の旅館で朝食を沢山いただきましたが、‘大内宿‘に来たのですからとお腹がすいていないんですが、ここの名物を食べないわけにはいかないですね。と言うことで、このお店‘三澤屋‘に向かいます。会津のお殿様が信州高遠から寛永20年に移られ、この蕎麦が大好物だったので、会津でも‘大根おろし蕎麦‘を‘高遠そば‘と言うそうです。‘三澤屋‘ [続きを読む]
  • ‘大内宿‘は特色あるお店が一杯。
  • 福島ドライブ旅行(10/30〜11/1) ⅩⅩそれでは、大内宿の通りを歩いてみましょう。  まだ観光客もまばらです。大内宿は江戸時代には、宿屋や問屋が軒を連ねていました。 沢山の旅人がここで疲れをいやしたことでしょうね。現在は、観光客を相手としたお土産屋さんや、レストランに衣替えをしているお家が多いようです。各お店は特色ある品揃えで、見て歩くだけでも楽しいです。手作りの干支の人形 [続きを読む]
  • 今回のメイン観光スポット‘大内宿‘に訪問します。
  • 福島ドライブ旅行(10/30〜11/1) ⅩⅨ11/1 会津若松の東山温泉から次の目的地‘大内宿‘に向かいます。そうそう、今回のドライブのコースを紹介しておきます。初日は ‘あぶくま洞‘ → 猪苗代湖‘野口英世記念館‘ → 裏磐梯のペンション2日目 ‘五色沼‘ → 会津若松 → 東山温泉3日目 東山温泉 → 大内宿 → 湯之上温泉駅     → 塔のへつり → 宇都宮 → 横浜会津若松か [続きを読む]
  • 今回のメイン観光スポット‘大内宿‘に訪問します。
  • 福島ドライブ旅行(10/30〜11/1) ⅩⅨ11/1 会津若松の東山温泉から次の目的地‘大内宿‘に向かいます。そうそう、今回のドライブのコースを紹介しておきます。初日は ‘あぶくま洞‘ → 猪苗代湖‘野口英世記念館‘ → 裏磐梯のペンション2日目 ‘五色沼‘ → 会津若松 → 東山温泉3日目 東山温泉 → 大内宿 → 湯之上温泉駅     → 塔のへつり → 宇都宮 → 横浜会津若松か [続きを読む]
  • 旅館の口コミは間違いなかったようです。
  • 福島ドライブ旅行(10/30〜11/1) ⅩⅧ福島ドライブ旅行の最終日です。恒例の朝のジョギング‘私が走った世界の都市‘の121番目です。早朝6;30 東山温泉は霧で煙っていました。温泉街から会津若松の市内方面に走ります。  やはり一桁の気温ですので寒いですね。  吐く息が白くなります。途中にあったここは、今回は訪問しませんが会津若松の人気観光スポットの‘会津武家屋敷‘と言うテーマパ [続きを読む]
  • 食事が人気の宿‘新滝‘です。
  • 福島ドライブ旅行(10/30〜11/1) ⅩⅦ会津若松の観光を終え、東山温泉の旅館‘新滝‘にバスで戻ります。お風呂は4か所ありますが、体が一つですので夕方と就寝前に2か所に入ることができました。  この寒さですので温泉の暖かさが一番ですね。やはり、露天風呂もこのくらいの気温の中では最高に気持ちいいですね。お風呂の後の楽しみは食事ですね。この旅館はお部屋で食べるのではなく、専用のダ [続きを読む]
  • ‘七日町通り‘はもっとゆっくりとと見てみたい。
  •    福島ドライブ旅行(10/30〜11/1) ⅩⅥ市内循環バス‘あかべこ‘で‘鶴が城‘を後にして‘七日町通り‘に向かいます。‘七日町通り‘は昔ながらの町並みが残る会津若松の代表的な通りなんです。蒲生氏郷の商工業の振興政策‘楽市楽座‘の政策が街を発展させたようです。その時代以降の歴史を感じさせる町並みが残っているそうなので楽しみにしていました。通りにあるバス停‘七日町中央‘でバ [続きを読む]
  • 鶴が城の展望層からの眺めです。
  • 福島ドライブ旅行(10/30〜11/1) ⅩⅤ‘鶴が城‘の一番上の階‘展望層‘に向かいます。 エレベーターはありませんので階段を上ります。  写真でも撮れたらゆっくり見るのですが、撮影禁止ですので途中の階の展示物はほとんどスルーしました。  展望層からの眺めです。   この時期、紅葉がきれいですね。天守閣に接合されている‘走長屋‘(はしりながや)がよく見えますね。左側の広場は、‘ [続きを読む]
  • 会津若松の‘鶴が城‘です。
  •               福島ドライブ旅行(10/30〜11/1) ⅩⅣ前日のブログは皆様にご迷惑をおかけしました。  文章のみで写真が掲載されなかったみたいです。  やっと、本日修正ができましたので、報告させていただきます。  熱海はモバイルWiFiを持って行っていましたが、まったく繋がらなくくなってしまったんです。 山の中腹に建っていますので、電波が届かないのかな?まあ、ネットが無いと生活のリズムが [続きを読む]
  • 世界的にも珍しいさざえ堂に内部です。
  • 福島ドライブ旅行(10/30〜11/1) ‘さざえ堂‘は日本でも唯一の稀有な建て物です。   外観も変わっていますが、内部はさらに予想外の作りになっていますよ。それでは、中に入ってみましょう。入場料は400円です、ちょっと高いかもね。まあ、ここが見たかったのですから、仕方なく支払いします。階段と聞きましたので家内は入らず私一人で入ります。お堂には額が飾られています。‘福衆海‘  福 [続きを読む]
  • 見たかった会津若松の‘さざえ堂‘です。
  • 福島ドライブ旅行(10/30〜11/1) ⅩⅡ飯盛山の続編です。  白虎隊のお墓のある広場から山を下りますと、中腹にまた広場があります。  そこにはこのお堂と今回のメインの訪問ヵ所‘さざえ堂‘があります。このお堂には、‘白虎隊十九士之霊像‘が祀られています。中央の写真の方は、白虎隊20名の中で唯一のどにさしたため一命をとりとめた‘飯沼貞吉‘写真です。  彼の手記がのちの白虎隊の悲しい [続きを読む]
  • 会津若松の‘飯盛山‘です。
  •           福島ドライブ旅行(10/30〜11/1) ⅩⅠ東山温泉の旅館にマイカーを停め会津若松の観光に出かけます。何故、旅館に車を預けたかと言いますと、会津若松市内観光は‘まちなか周遊バス‘が便利ですし、お安い料金で回れるからです。飯盛山、鶴が城、七日町通りなどの観光スポットを30分毎に走っています。運賃は1回210円ですが、一日フリー券を買いますと500円で乗り放題となるんです。東山温泉駅で‘まちなか [続きを読む]
  • 会津若松‘東山温泉の旅館 新滝‘です。
  •                福島ドライブ旅行(10/30〜11/1) Ⅹ裏磐梯五色沼から40Kmほどの、次の目的地‘会津若松‘に向かいました。今日は‘会津若松‘の市内観光と、郊外の‘東山温泉‘で宿泊する予定です。約1時間強ほどかかり‘東山温泉‘に到着です。まだお昼過ぎですので、チェックインはできませんので、マイカーのみを駐車場に預けて市内観光に出かけることにします。山深い清流が流れるひなびた温泉地と言う感じ [続きを読む]
  • 五色沼は神秘的な色が楽しめます。
  • 福島ドライブ旅行(10/30〜11/1) Ⅸ昨日に引き続き‘裏磐梯五色沼湖沼群‘です。ハイキングコースには、本格的なトレッキングの方や高級カメラを持った方などが沢山歩いていました。ここは赤沼の看板がついていますが。沼の色はうすグリーンですね。どうしてかな?ガイドブックの説明によりますと、アシの根元に酸化鉄が沈着して少し赤みががって見えるそうです???この五色沼は明治21年(1888 [続きを読む]
  • 裏磐梯の‘五色沼湖沼群‘に向かいます。
  • 福島ドライブ旅行(10/30〜11/1) Ⅷ裏磐梯のペンションで美味しい朝食をいただいた後は、 ここの観光名所‘五色沼湖沼群‘のハイキングに出かけます。  当初は、昨日の夕方に訪れる予定でしたが、昨日の雪の降るような天候でしたので、翌日に回したわけです。 個人旅行の特典かな?裏磐梯高原の駐車場に車を停めハイキングで歩きますので、スタ―ト地点に戻るためにバスを利用することにしま [続きを読む]
  • 食事の美味しいペンションでした。
  •                 福島ドライブ旅行(10/30〜11/1) Ⅶ今日は、宿泊したペンションの最大の売り(?)のお食事のご紹介です。このペンションは食事がおいしいと評判らしいので楽しみですね。ゆっくり露天風呂でくつろいだ後、1Fの食堂に向かいます。テーブルは部屋の数と同じ9席ですね。 今夜は6席が埋まっていました。それでは、まずはディナーのメニューの紹介です。まずは‘前菜‘  キッシュ、エゴマ豚の [続きを読む]
  • 裏磐梯のペンションに泊まりました。
  • 猪苗代湖畔の‘野口英世記念館‘を後にして、車を北上させ約40分程度マイカーを走らせます。?番号で、カーナビをセットし裏磐梯にある今夜の宿泊先のペンションに向かいます。目的地に近づいているようなんですが、ペンションを発見できません。郵便配達の車が止まっていましたので、尋ねようとしましたが、走り出されて聞けませんでした。するとここの前にこの看板を発見です。聞かなくてよかったです。  ここ [続きを読む]
  • 野口英世記念館の展示場です。
  • 福島ドライブ旅行(10/30〜11/1) Ⅴ野口英世の生家を見学後は、記念館に戻り2階にある展示ブースに向かいます。この階段を上がります。博士の銅像も飾られていますが、彼は身長150cmほどの小さな人だったらしいですよ。初めて知りました。現在は1000円札に肖像画がのっていて有名ですが、若い人は案外何をした人か知らないかもね?     小学校の教科書に載っていた記憶がありますので、 [続きを読む]
  • ‘野口英世記念館‘に行きました。
  • 福島ドライブ旅行(10/30〜11/1) Ⅳ‘あぶくま洞‘から常磐道を戻り、郡山ICから猪苗代湖方面を目指します。見てください、冬の雲が出て本当に寒いです。 遥か向こうに見えるのが‘猪苗代湖‘です。この湖畔にある‘野口英世記念館‘に立ち寄る予定をしています。日本の歴代科学者人気№1、千円札の顔でおなじみの野口英世博士の記念館です。建物は、最近リニューアルされたのか立派な建物ですね。 [続きを読む]
  • あぶくま洞近くの美味しい食堂とお店です。
  • 福島ドライブ旅行(10/30〜11/1) Ⅲ`あぶくま洞‘の観光を終えランチにします。  鍾乳洞の前にあるレストハウスで食べようと計画していましたが、1階のお土産屋も開店休業状態です。 2階にレストランがありましたが、メニューを見てこれはダメと食べるのをあきらめました。駐車場に戻りカーナビで近くのレストランを検索しました。  1軒の食堂に向かうことにします。車で5分ほどで到着です。 [続きを読む]