kokyu87 さん プロフィール

  •  
kokyu87さん: 高急モデルノート2
ハンドル名kokyu87 さん
ブログタイトル高急モデルノート2
ブログURLhttp://kokyu.sblo.jp/
サイト紹介文高急グループ/ヤマが運営する毎日更新の鉄道模型とJR嵯峨野線を中心としたサイト
自由文高急グループホームページhttp://www.kokyu-gr.jp
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供371回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2011/08/05 13:37

kokyu87 さんのブログ記事

  • 客車走行試験
  • 客車の整備で台車回り止めを取り付けましたが、曲線やポイントの通過に影響があるか調べてみました。テスト車はオハフ46です。IMON6番ポイントは問題なく通過しますので、Tilligの線路でテストします。4番ポイント程度に相当しますが、問題なく通過できるようです。R353は通過できるようです。R310は回り止めとの当たりが発生するようで、転がすと止まってしまいます。テスト動画20181116v.mp4性能としてはR353と4 [続きを読む]
  • 客車整備
  • 関東合運の輸送で不具合の出た青客車たちを整備しました。珊瑚のスハ43キットを組んだものですが、水タンクがはずれてしまいました。片側は取り付けボスが折れているようです。分解して床板へ水タンクを取り付けます。ボスのはずれている側は0.6mm径洋白線を通しておきました。台車回り止めを新設。パーツではなく1.4mm径×6mm長なべ頭ねじを使っています。整備終了。しかし、台車の具合でしょうかコロガリが良くないです。MW [続きを読む]
  • 記念運転会
  • 高急グループ社主の66歳を祝って運転会です。しばらく使っていなかったユニトラック複線R610-550を敷きました。GooGoneでレールをおそうじ。初期のユニトラックで燐青銅ユニジョイナーです。車輛は久しぶりにアメリカンで。客車を点検したら台車撒くああ梁にひび割れが…(^_^;中心から崩壊してしまいました。高温で長期保管の影響か?結局、4両編成のうち台車二つが犠牲になってしまいました。やりくりして3両編成で走らせます。 [続きを読む]
  • 運転会後
  • いつもどおり、運転会後のゴタゴタした状態になっています。10月の関東合運からの状況が蓄積して、混乱状態。青客車を今回も持って行こうと点検したら、何か少しずつダメージがあって、要修理が5輛にもなってしまった。よって茶色客車を持って行ったわけで、これは11月9日の状態からそのまま。そんな中、無事にレイアウトでのDCCコントロールにデビューできたミント缶Ⅳです。ツマミの部分を少し短く加工して、梱包状態を小さくで [続きを読む]
  • お別れ運転会
  • Models IMON 原宿店が渋谷に移転するということで、レイアウトも一旦終了になるため、お別れ運転会になりました。今回の課題はちゃんと走るようになった乗工社D51で勾配登坂テストです。あとは写真を精査してから掲載します。 [続きを読む]
  • ミント缶復活
  • 動作しないミント缶DCCコントローラⅣでしたが、twaydccさんで対応してもらい、本日戻ってきました。20181109v.mp4ケースはミント缶ではなく乗工社プラ箱ですが、もう少し加工してACアダプタのコネクタ差し込みに支障ないようにしました。また電源スイッチを少し浮かせてケース外から爪先で操作ができるようにしました。サウンドデコーダを搭載した江若キハ36でファンクションの機能を確認。20181109y.mp4F0~F8までファンク [続きを読む]
  • 連結器交換
  • 関東合運では乗工社D51に貨車50両を牽かせるという過酷な試練を果たしましたが、何とか牽引しての周回ができるという実績ができました。次の運転会では、乗工社D51の勾配試験をしてみたいと考えています。懸念事項がひとつあって、50輛牽引ではカプラーにかなりの力が掛かっており、プラ製kadee#711では限界に近いのではないか、ということです。そこで、連結器をIMONカプラーに交換することにしました。まずは現状 [続きを読む]
  • バラストいろいろ
  • 大阪合運でバラスト撒布のデモをやっていたときに、モーリンのバラストが良い感じである、という話しが漏れ聞こえていました。そのときによく見ておけば良かったのですが、主幹事の仕事などで落ち着かず、撒布デモのあとの状態を観察できずに終わってしまいました。先週の3日に日本橋ジョーシンへ行ってみたら、モーリンの製品もたくさん置かれていて、石のサンプルだらけでバラスト製品を見つけるのも難しいくらいでした。左上1/ [続きを読む]
  • 部品整理
  • パーツを探していてひきだしや箱の中がかなり混乱してきていますので、少し整理をすることに。頻繁に使う2mm以下のものは、径と長さ別に保管してるけど、大きめのものは一応、袋分けしているのだけど、中身の規格を書いてないので、見た目だけでこのネジとナットが合うのかどうか判断する状態。測って袋の表書きをしておきます。 [続きを読む]
  • 箱作り
  • 南海の駅ではありません。ミント缶DCCコントローラⅣの入れ物を作ろうということです。本体動作しない状態ですが…。どなたかのサイトで見かけた情報で、乗工社キットのプラケースに入る、ということで適当な現物合わせで穴をあけました。画面部分とコンデンサの高さが高くて、箱の中に収まりません。フタを閉めるのを優先して大きめの穴をあけています。電源スイッチのツマミ部分が外へ出ないので、爪でも操作できずマイナスド [続きを読む]
  • ミント缶を組んだけど
  • 10月末に導入したDesktop Stationのミント缶コントローラⅣを組んでみました。部品のハンダ付けは問題なく終わったのですが、点検してみると3端子レギュレータTA78M05Fの極性を逆に取り付けたようです。これはヤバイ、というのでかなり苦労して取り外しました。はずした際に勢いでどこかへ飛んでしまい行方不明です。見つけ出せないので、パーツ箱を探したらL7805CVというほぼ同規格のを見つけたので、これを付けることにしました [続きを読む]
  • プレミアムカー
  • 京橋へ出かけました。ここのツーショットが撮れたのは久しぶりです。中書島駅ホームからだと、撮影場所が動かないのでわりと撮れるチャンスがあるのですが、宇治線電車内から撮ると自分側も動いているので、このタイミングで並べるのが難しい。欲をいえば、近鉄車の先頭があえばイイです。さてここからは8000系三昧で掲載します。 8002F 中書島駅ホームから8001F 淀駅ですが、到着寸前の準急車内から撮影です。速度制限標識が正 [続きを読む]
  • 新幹線とK-28
  • HOとHOn3の複線ですが、10.5mm側にD&RGWなどが入線したときの状況を一応確認はしておこうということで、やってみました。手持ちの機関車で最大のK-28と客車を連結してみます。ボギー客車は長いのですが、車幅がそれほど広くないので、際どいところですが何とか当たらずに通過できそうです。曲線上での0系と客車、何とか通過できそうです。機関車の方はどうか。間隔は2mmあるかないかというkところ。ロッドが外へ出ているため、走 [続きを読む]
  • 新幹線と西大寺
  • 池袋鉄道模型芸術祭への出展の題材で、少し気になることがあったので確認してみました。組線路でいろいろなゲージを敷くプランなのですが、16.5mmと10.5mmの線路間隔と接触限界のことです。走らせる車輛がどこまで可能なのか実験しました。運転ボードの中に組線路で10.5mmゲージR480と16.5mmゲージR430を敷いています。線路中心間隔は50mmになりますが、ゲージが異なるので道床幅も異なります。16.5mmゲージは新幹線0系25形、10.5m [続きを読む]
  • 運転会用工具箱
  • 掲載内容が一貫してないですが、やることがいろいろ溜まってきていて、どれも進んでない状況になっています。第4回池袋鉄道模型芸術祭の出展申し込み締め切りが迫っているので、急ぎ書類作りをしたりしていました。ミント缶コントローラの製作とか、西大寺キハ7の改軌とか、C56のデコーダ交換とか、キハ07は7両分の側板が箱組を待っているし、ほかにもあるんですがボチボチやるしかないです。も一つ気になっていることが、 [続きを読む]
  • デコーダ撤去
  • 延期していたC56のデコーダ交換作業をすることにします。アナログに戻したC56ですが、実はデコーダを搭載したまま配線だけ切ってあったのです。MRCの0001639を使っていました。テープをはがせばデコーダは撤去できました。次に搭載予定のLokSound v4.0のスピーカはインピーダンスが4Ωだそうなので、既設の8Ωスピーカもバリッとめくって撤去しました。 [続きを読む]
  • 485系の動力
  • 掲載が前後していますが、運転会前の作業で485系の動力を整備しました。6月の夏運でウオームギヤの不具合が出て、分解したままの動力車です。ウォームギヤをスパイクモデル製13:1に交換します。軸径2mm用のが販売されていました。ウォームをモータ軸に取り付け。インサイドギヤへ組み込んで、台車枠を組立サロ481形に動力を入れます。雷鳥の11連は Tc-M'-M-Ts-Ts-Td-M'-M-M'-M-Tc なので、真ん中のTd を動力車にしても良いの [続きを読む]
  • 模型走行 - 10月運転会
  • 鉄道友の会京都支部模型部会が左京図書館の行事として行っている運転会へ行ってきました。485系11連を持参しましたが、調子悪くてあまり走れていません。EF65牽引の貨物列車C53牽引の客車列車レイアウト全景運転会終了後の反省会研究会懇親会@くろがねやさん [続きを読む]
  • 連結器交換
  • 昨日導入したIORI工房のアサガオ連結器を、HOn3西大寺の車輛に取り付けて見ました。取り替える前の状態はMWの朝顔カプラーです。リンクは燐青銅エッチング製。ハボのカプラーを取り替えました。ポケットを少しヤスリで削りました。左がはずしたMWアサガオ。IORI工房製はポケットに対して上下方向が少しシフトしており、取り付け向きによって高さに対応出来ます。キハ4のMW朝顔カプラーの状態です。リンクが長めにな [続きを読む]
  • アサガオ連結器
  • 買い物に出かけたついでに、阪急千里線新神崎川橋梁の様子を見に行きました。旧東海道線の丸いレンガ橋台はまだそのまま残っています。というか、この状態になってからほとんど進捗がないように見えます。両端のガーダーも残ったままです。完成状態としては、勾配で下新庄駅へ向かうので、右側が高い形の高架橋ができるのでしょう。それを支える桁はどこに作られるのか、邪魔にならなければ丸い鏡台をそのまま遺跡として残してほし [続きを読む]
  • デコーダ取替
  • クマタのサウンドデコーダですが、取り替えてもらうことができました。プチプチの中が取替品、右がC59ラベルのC56?デコーダレターパックは送り返し用です。アドレスは前の指定と同じにしてもらえました。で、すぐにC56へ搭載すればよいのですが、28日に16.5mmゲージの運転会が迫っていますので、11月のHOJC運転会まで先延ばしです。C56は以前に搭載していたMRCのデコーダと動力との相性が良くなかったので、2月の [続きを読む]
  • DCC関連
  • DCC関連のことを二つほど。所属クラブ内では普及? しつつある、「ミント缶」とやらを導入してみました。OLEDを使った表示になってるバージョンⅣです。まだパーツを眺めている段階です。3月にクマタから導入していたESUのデコーダですが、何か表示がおかしい。C56用のサウンドでアドレスもそれに合わせてもらったのですが、ラベルがC59になっています。これは中身は合っていてラベルの間違いか、中身C59でアドレスだ [続きを読む]
  • 動力検討
  • 西大寺鉄道車輛の改軌で、使えそううかな?という動力を保存していましたが…だるまやの小型車用動力装置です。10.5mmゲージ用で販売されていました。キハ7は9mmゲージ状態なので、線路の間にはまり込んでいます。だるまや動力は全体に大きいようですね。車輪径は8.4mmです。乗工社キハ7の車輪径は8.0mmで、0.4mmの違いではありますが、寸法以上に大きく見えてしまいます。裏返してみました。キハ7の軸距が15mm、だるまや動力は [続きを読む]