fujio さん プロフィール

  •  
fujioさん: 浅間の噴煙
ハンドル名fujio さん
ブログタイトル浅間の噴煙
ブログURLhttp://news.ap.teacup.com/fujinama/
サイト紹介文動画で綴るふるさと東信濃。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2011/08/05 23:05

fujio さんのブログ記事

  • 飯綱神社の倒木
  • 小諸市諸の裏手にあり数百段にもなる階段をのぼりようやく到達できる神社、飯網神社。その社の手前で最近の台風のせいだろう倒木がある。だんだんと高齢化しこの石段をのぼる地元の人は少ないだろう。美術館まで車で行けてしまうし、でも倒木はなんとかしてほしいものだ。[画像] [続きを読む]
  • 美術館のサンセット
  • 小諸高原美術館が夕暮れに包まれる頃、私はアサマサンラインを走っている。通勤帰りのため。久々に車を止めてカメラを向ける。撮りたいものを真ん中にして撮ることに慣れた私はこういうシーンをどうとるのか難しい。家にお帰ってモニターするとフォーカスがあっていない。夕暮れ。飛行機雲。高速道を走る車のライト。新しい挑戦の始まりです。[画像] [続きを読む]
  • 布引土砂崩落
  • 今年の第21号台風の通過で布引を経由して東御市へと通ずる道路が通行不能となっている。小諸市の布引手前のトンネルの近くで土砂崩落が起きたようで、すでに道路にはみだしてきていた土砂は取り除かれていた。その上に崩落を防ぐフェンスがあるがその中の土砂が取り除かれておらず、膨らみがある。この膨らみの土砂が取り除かれるまでしばらくかかるだろう。台風22号が今日やってくるというがこれ以上被害が大きくならなければいい [続きを読む]
  • 台風で倒壊の迷路
  • 新聞で見たのだが、天空の芸術祭のために作られた迷路が倒壊してしまったようだ。むごい。台風の来る少し前に見に行ったばかりだっただけに残念だ。画像はそのときのもの。[画像] [続きを読む]
  • 波打つ秋の水田
  • 仕事帰りに秋の収穫も終わり台風の到来で水のたまった水田があちこちに見られた。台風は過ぎたものの風はまだ強い。波打つ水田に田植えがこれから始まるかのような気配。台風が寒さを呼んできた。[画像] [続きを読む]
  • 天空の芸術祭
  • 東御市の芸術村公園というか明神池の周辺を中心に天空の芸術祭が開かれています。順に幾つかを紹介していきたいと思います。最初におとずれたのは室内にありました。ちょっとなにを表現しているのかわかりませんでした。というのが一番の印象です。[画像] [続きを読む]
  • 近津神社の森の松
  • 佐久市長土呂の近津神社の東側一帯にはかつて広大な松林が広がっていた。現在は松の木の間隔は数メートルとなり、松林のイメージは消えてしまった。私の住む集落のことではないので何とも言えないのだが、神社西側の土地が歩道になったことで神社地が狭くなったり、神の祟りでなければいいのだが。[画像] [続きを読む]
  • 夕暮れの干間無池
  • 夕暮れの干間無池を撮影してみた。少し不気味に映ってしまった。この池には干ばつになったことがない。という歴史を感じさせる画像になってくれることを願ってシャッターを下ろしたのだが。[画像] [続きを読む]
  • 干間無池の石碑
  • つい最近もこの干間無池について書いた。この池について、本日池の近くの石碑からあることがわかった。この池が構築されたのが文政元年であるということだ。池の北側のこんもりとした林の中にこの石碑があった。この地域が水田用の溜池が作られたのが明治初期、廃藩により武士の身分を失った人たちが入植したらしい。その後灌漑が始まったのが昭和30年代だという。ため池が作られる以前から、この台地に水を湛えた場所が存在してい [続きを読む]
  • 石祠と夕焼け
  • みまき大池の石祠です。夕焼けとできれば湖面も入れて撮りたかったのですが、うまくいきません。いつも昼間の画像がほとんどなので、撮りたいものを真ん中にして撮ることしかできません。工夫と勉強だと自分に言い聞かせております。[画像] [続きを読む]
  • 干間無池
  • 先日夕方、みまき大池を訪ねた時は水が無く、池底からは藻が見えていました。次に大きな干間無池を訪ねてみました。こちらはたくさんの水を湛えています。この時期、水田で水を必要としなくなったので池の水をいったん抜く作業が行われていたのかもしれません。干間無池は常に水を湛えて居ることから灌漑としての役割なのではないでしょうか。それにしてもこの日の干間無池はきれいに見えました。なおこの池はヒマムというんでしょ [続きを読む]
  • せっかくの夕日だったのだが
  • 夕方の日が落ちる寸前、みまき大池を訪ねてみると池の水位がかなり低下していました。池の藻が表面に浮き出て、いつもでしたら湖面は美しい夕暮れを映し出しているはずだったのですが、きたない湖面になってました。[画像] [続きを読む]
  • 大門稲荷神社の高辻相撲2
  • 大門稲荷神社の高辻相撲の動画を東信マイビデオ2から公開しました。この大門という場所。武田信玄が川中島へ向かうときに通過したんだそうで、信玄手植えの松というものがありました。それにしてもこの土俵高辻というだけあってかなり高いですよ。2メートルぐらいはありそうです。年々子供の数が減り本来は子供相撲だったようですが最近は大人がばを盛り上げているようです。[画像] [続きを読む]
  • 大門稲荷神社の高辻相撲
  • 毎年この時期になると、大門稲荷神社で相撲大会がおこなわれます。土俵の高さはかなり高く、高辻と呼ばれています。ここから豆力士が転げ落ちるシーンが毎年見られます。私のホームページからまもなく公開します。ご期待ください編集中。[画像] [続きを読む]
  • ほうき草の季節
  • 小諸市諸の水明小学校前の交差点。赤く染まったほうき草がきれいだ。ほうき草は枯れてくるとそれを束ねてほうきを作った。今はわずかな金額でほうきが売られているので作る必要はないが、昔はみなこのほうき草でほうきを作ったものだ。いまはこうして赤く染まったほうき草は観賞用として人気が出ている。[画像] [続きを読む]
  • カメラスタンドという発想
  • 山梨勝沼にハーブ庭園というところがある。バラがかなりきれいに咲いている。娘に誘われ行ってみることになった。ところどころにカメラスタンドが置かれていて、どうやらベストショットが撮れるらしい。そこにカメラを載せて撮影してみた。どうやらアベック向けかな。でもこの発想はいただきではないか。[画像][画像] [続きを読む]
  • 大輪寺
  • 上田市の大輪寺という寺のそばを通る機会があった。ここに寒松院殿の墓があるという。大河ドラマ真田丸では高畑敦子扮する幸村と信之の母である。髪を下ろしこの寺で昌幸が九度山でなくなった2年後に亡くなったという。すでにドラマは終わっているが、なかなか訪ねる機会がなかったが妻の買い物中に行くことができた。[画像] [続きを読む]
  • 稲刈り始まる
  • 今度の休日は稲刈りが盛んになりそうです。私のビデオ「故郷っていいなあ」の舞台の糠地でもいよいよ始まりました。でもオートバイや軽トラックを道路に止めて一休み。こんな光景がいつまで見られるのかなあ。そろそろ中山間地振興の期限がせまってるんじゃないかな[画像] [続きを読む]
  • 故郷っていいな
  • 秋風が吹き始めたこの頃です。ふるさとを思い出す季節です。私の家はかつては水田に囲まれた中にありました。春になるとカエルの鳴き声、秋になると家族全員で田んぼに出て稲刈り、10時頃になると田んぼの土手でおにぎりを食べる。そんな風景を見て育ちました。今はそこから離れたところで暮らしてますが、自然に足が向いていくところではあります。「故郷っていいなあ」というビデオをホームページ「東信マイビデオ2」から公開し [続きを読む]