しゅん さん プロフィール

  •  
しゅんさん: 住いの安全心の健康・住い塾21
ハンドル名しゅん さん
ブログタイトル住いの安全心の健康・住い塾21
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/shunsuke3333
サイト紹介文ストレス解消の日々雑感
自由文住いの安全性、食物の安全性、政治の危険性、感動の共有
心と体のリラクゼーション、誰かに秘密を話すストレス解消

不思議なこと、不合理なこと、不見識なことは、いつかは露見する。それが摂理。 男はロマンチシズム、女はリアリズム。 私は子持ちの独身男。鋭くない批判と矛盾を・・・ppurn@yahoo.co.jp
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2011/08/07 17:51

しゅん さんのブログ記事

  •  身体障がい者ですが、 何か・・・?
  •   昔、堺屋太一氏が書き綴った言葉の一片の様な気がするが、どういう場面だったか、はっきりした記憶はない。公務員の出世術、処世術として、『遅れず、休まず、仕事せず』と云う言葉、今でも彼らにキッチリと守られているのだろうか・・・。デスクワーク公務員の方々、頭と胸が繋がっていて、首のくびれが無い人が多いような気がするが、気のせいでも、ツマラナイ仕事ゆえのストレス喰いだけでも、あるまい・・・。筆者が、働き [続きを読む]
  • 貧困層の怒りは、公務員のアナタへ向かう・・・
  •   並みいる公務員諸氏は、お門違いと否定する人が多いだろうが、準公務員、みなし公務員、或いは税金を『掴み金』としている、犬HK職員等も範疇であろう、と筆者は思う。  町衆の、20%は正義と云う事象が、判断が、自律的に理解出来る人。世の中の、20%は善悪の判断が、出来ぬ人。後の残りの、60%の人達、風に柳、自分の身を守るため、どちらへでも靡く人々、と言う結論を導けば、筆者は筆者なりに、世論を喚起したい [続きを読む]
  • ≪ 草莽百話 其の4 ≫
  •   沖縄県において、先月の30日(日)に知事選が行われた。  我々の、税金で運用されている N・H・K が、時の ≪アべ政権≫ に忖度しての事だろう、他局では夕方開票後、間もない内に、デニー氏の当選確実を打ち出していたのだが、 情報収集に最も資金が潤沢であろうハズの、国民の為の放送局であらねばならない、犬NKのそれが、9時半過ぎになったそうである。  筆者は、遅すぎたそのニュースを確認していない。  犬HK [続きを読む]
  • 絵に書いたような≪・痴ほう症候群・≫
  •   世界の資本主義サイドが、一人の≪・バ・カ・≫の為に、揺れに揺れている。 いや太鼓持ちする、それ以下のヒト達が居ることがもっと困ったチャンと云えば、その通りである。昔、米国の政権中枢にいるお方が、こんな事を言っていた。 振り返って、現状認識するための基本的な実情が、こんなものであろう、    ・食糧供給を支配する者は人々を制す。    ・エネルギーを支配する者は全大陸を制す。    ・貨幣を制す [続きを読む]
  • リーマン根性のみ、 トランプベッタリの日本首相
  •   身障者である我が息子、この4月から、未来へ向かっての行く末の仕事が、未だ定まらない。月々の給与が、臨時雇いにしても10万円未満の時もあり、余りにも無体な農協の臨時職員では有ったが、緊急の場合、親の近くに職場があればこその、親としての安心感があったのだが・・・・・。  振り返ってみれば、わが日本国の国民を代表する、ソーリ大臣さえ、ただタダアメリカの親分に付いて行くだけの、『スネ夫君』状態・・・・。 [続きを読む]
  • こんな人が、総理だったら・・・
  •   ***  ユーチューブ 文字写し *** 少し前、資格をとりたくて、数年勤めた職場を、退社してフリーターしながら資格の勉強してた。バイト先は牛丼屋で、基本は22時から朝までのシフト。 2年前のちょうど今時、深夜一時頃に有る父子が、客で入ってきたんだ。父親は30代くらい。  子供は女の子でたぶん、2才〜3才くらいかな。深夜にもかかわらず、女の子は眠い感じがなく、活発に喋ってた。  お冷を持っていった [続きを読む]
  • おめでとう・・・大坂なおみ選手
  •   こういうことを言えば、 ヘイトスピーチと云う事になるのか知らないが、 大坂なおみ選手についての、 ニュースは殆ど自分たちマスコミの為、 ≪日本人≫とことさら取り上げ発売部数を上げたい気持ちばかりが見え過ぎて、 筆者としては、余り日本人としてよりも、≪世界人≫ として冷めた気持ちで見ていた。  しかし、この優勝の瞬間の母と娘の抱擁を見ると、 20年余りの苦難の、 或いは万感の思いが、 こちら側にも [続きを読む]
  •  ≪ 草莽百話 ー其の3 ≫
  •   西日本の豪雨災害、大阪の台風被害、北海道の震度7の地震被害と、災害続きで、筆者は不謹慎では有りますが『旧約聖書』の中の『ソドムとゴモラ』を連想せざるを得ません。  引用:https://plaza.rakuten.co.jp/dadtwent/diary/201612060000/ 引用:https://otoriyosegurume0141.com/2018/01/12/themysteryofnoshsark/  主に、日本人の意識の最先端を進み、日本民族の品格を高め、人々の見本、お手本となるべき人々の間で [続きを読む]
  • 草莽百話 ー其の2
  •   障害者雇用の公務員関係の、省庁全体的意図的なごまかし・・・・・!これは、内閣府の頭が腐って波及している事が原因で、間違いが無いのだろうが、その、責任者であるところの大臣達の言い訳が、奮っている。  さすがに、日本の最高学府で学位を取った人達だけのことは有ると、感心せざるを得ない。  今後、公務員の一般行政職の方々の間にも、このような言い訳が溢れ返るのかと思うと、いささか気が滅入るが、筆者のメモ [続きを読む]
  •  ≪ 草莽百話 ≫ 
  •   筆者が命を授かったこの地に、〇〇住宅サービスと云う会社を立ち上げてから、かれこれ40年近くになる。  建築士事務所を立ち上げ、電気工事業の届けを一般建設業に併設し、水道工事業も或る社長のご厚意により、営業、施工、販売を続けてきた。  お陰様で現在でも、お零れ程度の仕事は有るが、いずれ、ジャスコや中央の大資本の販売戦略により、『パパ、ママストア』が、廃業を余儀なくされたように、住宅産業も大資本の [続きを読む]
  • 大滝博子 in 天童美術館 
  •   この、お人形さんの展示会、今日、明日(8/5.日)のみに成りました。多くの人に、マッタリ感と、非日常感を体験して戴きたく御紹介致します。尚、筆者の感性で名前を付けさせていただきました。                    −遠い日の我が家ー                    −風の又二郎ー                    −幼い色香ー                    ー見るバ [続きを読む]
  • 2019年(来年)、  消費税UP≪10%へ≫
  •   ≪消費税10%≫ へのアップによる、消費支出の冷え込みを防ぐため、住宅購入や自家用車購入の方々に、給付金支給を検討していく政府だって・・・・・。  どの角度から見ても、お金持ち優遇税制度、有り得ない政策が、現実に起ころうとしている。  政治に対する認識が、≪ ボン連中 ≫は根本的なところから町衆と、ずれているのではないか・・・、 アンウ夕ローとアべシソゾー氏、 オッと、忘れてはいけない銭ゲバの [続きを読む]
  • 訂正其の1
  •   前日に挙げた、写真はどうも『コラージュ』と云う事らしい。原画は、マクロン仏大統領Twitterの投稿写真で、「Where is ABE?」 というアべ総理が、写ってないものらしい。 居ても居なくても、状況に変わりが無いと云う実情に、なんら変わりはない。 [続きを読む]
  • ≪ 世界のスネ夫 ≫
  •   アべ総理大臣・・・・経歴をネットでググってみたら、   **** 『安倍氏は当時のプロフィールに、〈1977年3月 成蹊大学法学部政治学科卒業、引き続いて南カリフォルニア大学政治学科に2年間留学〉と記載していた。南カリフォルニア大学といえば西海岸の名門校である。ところが、本誌が同大学に確認したところ、「シンゾウ・アベは1978年の春期、夏期、秋期のみ在籍しています。 その間、専攻はまだなく、取得したコー [続きを読む]
  • 新潟知事選で女性候補を、応援する理由
  •   筆者、独身になってから、二十数年になる。と云っても、さして美人と云えるほどの顔立ちでもない新潟の女性知事候補、新潟県人でもない筆者が応援するには、それなりの理由がある。自民党でないから良いとか、立憲民主党が押しているからとか、そういう党利党略の理由が有る訳でもない。  ただ一点、ウソつき ≪アべ総理≫ を辞めさせたい、辞めさせねばならない、この一点に尽きる。嘘つきは、アべ総理に関わらず、政府内 [続きを読む]
  • ー 日曜雑感 ー
  •   国際ニュースを見ていたら、メキシコ湾に低気圧が発生したと伝えている。メキシコやカリブの海にハリケーンが発生しても、筆者にはほとんど影響は無いが、思っていたのはハリケーンと云うのは、女のヒステリー同様、とても男どもに太刀打ちできるものではなく、≪36計 逃げるに如かず≫と云う事で、女の名前しか無いと思っていた。  あれれ・・・今朝のニュース、ハリケーンの名前『アルベルト』だって。 検索を掛けてみ [続きを読む]
  • ≪カラオケ≫・ 生きる心柱として
  •   筆者、小さいころから歌うことが大好きである。  楽しい時と悲しい時、どちらかと云えば悲しい時、言い換えればストレスが嵩じたときは歌って紛らしていた。  今でも、時たま、大きな声で歌うことにはしている。楽しい時やうれしい時は知らず知らず鼻歌が出るので、歌いたいという気持ちが表に出てこないのかもしれない。  内緒では有るが、一人だけの美酒と云う状態は、ままある。  得意な曲と云うのは無いが、歌いた [続きを読む]
  • ≪ブッシュへの靴投げ≫ 事件
  •   ’08年、イラクを訪れた米大統領『ブッシュ』の記者会見会場で、イラクの記者から2度、靴を投げられ 「かわした靴のサイズは、28センチだった」と、軽口をたたいたことが有った。  エルサレムに、御用聞きに行った私たちのトップリーダー、デザートの容器が、靴であったという事が、ネットと一部報道で拡散されている。 イスラム社会における、靴舐め外交とは・・・?            引用先URL:pic.twitter. [続きを読む]
  • ≪ 類は 友を呼ぶ ≫
  •   ちょっと、ワンテンポ遅れた感がしないでもないが、せっかくの草稿、完成させて、ストレスを減らして置こうと思う。次から次へと、欲望にかられた高額所得者群の事件が、表出して来るので、全部を追いかけることは出来ないが、筆者の意に沿わないものだけ、あげつらって、それで由としておきます。  初めに挙げたいのは、チョッと政治を注視している方は、気が付くのでは無いだろうか・・、財務大臣兼副総理の、アホさ加減。 [続きを読む]
  • アべシンゾー先生・・・・ 潮時だ、 辞めろ!!
  •   昨今の、≪犬HK≫ 報道を見ると、さすがに平均年収1700万円超のエサに、有り付いているにしても庇い切れないほどの、≪嘘と捏造≫、≪隠蔽と改竄≫、何でもアリという現状では、庇い切れなくなってしまったという事でしょう・・・・か。  それとも宗主国から、賞味期限切れと見限られ、次の人へ移行の、秘密指令でも出ているのでしょうか・・ ?  『せんせいと、呼ばれるほどに・・・じゃなし』と云う自覚が有るなら未 [続きを読む]
  • 身障者は・・・、 生きていけないのか・・・?
  •   弊ブログ、読み続けて戴いている読者の方には、ご理解頂けるかと思いますが、息子は身障者の6級という、身障者手帳を県から頂いている、所謂、一般的に謂う健康体を持ち合わせて居る訳ではない。行政関係の自治体職員の求人には、何回も応募、そして試験を受けはしたが、大学卒も高卒も実業高校出身者も同じ受験条件、偏差値的には一番低い実業高校出身者の、合格はむつかしいようであった。 せっかく入ることが出来た(臨時 [続きを読む]
  • 美しい国日本、 強い国日本はどこえ…w?
  •   Twitterを、散見すれば必ずどっかに『我が国の国家機密』と云う、ドキッとする指摘に行きかうw。それは何を意味することなのか、何か、他国にばれるとまずい事でも有るのか・・・、彼が発する言葉と、政策を進めるうえで、行っている日本の政治の現状を正確に把握出来れば、彼が鹿と馬の区別が出来ないという事を、字ずらで表現しなくても、外国人であろうと、日本人であろうと、すぐ判ることである。  こんな諺を持ち出すま [続きを読む]
  • ≪木鐸≫か ≪朴ネンジン≫か? 
  •   筆者が、日本放送協会を、≪犬HK≫ と書き始めたのは、何時の頃からか・・・。  記憶は、曖昧であるが、なるほど上手い例えようもあるなと感心してからは、ほとんどの場合この会社を、≪犬HK≫と書いている。  いつの頃か、原口一博氏がマスコミによるプロパガンダ、或いは世論誘導の恐れに対して、苦言を呈し、「クロスメディアの禁止を法文化したい」という発言の後、種々の災害に見舞われるようになった。  それが何 [続きを読む]
  •  −退職願ー
  •   息子が、一生懸命何か作っているので、聞いた。「何だ、 何、作っているン・・・?」息子「退職願い・・!」と面倒くさそうに答えた。「組合側から、辞めてくれと言われたのに、退職願か・・・?」と私。息子「んだど・・!!」健康な体に産んで、育ててやれなかったことに、申し訳ない気持ちが体中に広がる。息子の≪明日の生き方≫を考えれば、ストレスの重さに押しつぶされそうになるので、考えないようにしては居るが・・ [続きを読む]