蓮池良彰 さん プロフィール

  •  
蓮池良彰さん: ともに歩み続ける神戸の社労士!はすいけ
ハンドル名蓮池良彰 さん
ブログタイトルともに歩み続ける神戸の社労士!はすいけ
ブログURLhttp://ameblo.jp/yhasuike4864/
サイト紹介文神戸の社会保険労務士(社労士)・産業カウンセラーの蓮池良彰が、気ままに想いを綴ります。
自由文神戸で社会保険労務士事務所(トラース社会保険労務士事務所)を経営している蓮池良彰と申します。社会保険労務士は、職場における「人」に関する業務全般を取り扱うことから、人との絆はとても大切です。そこで、口下手で誤解されやすい私、蓮池良彰という人間を知って頂くために、主体的に情報発信をしていきたいと思います。
トラース社会保険労務士事務所 http://trace-sr.com
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2011/08/07 16:02

蓮池良彰 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 専門職の倫理観について
  • 先日、社労士会神戸東支部の幹事会に参加したとき、毎回隣になる(席の指定無し)、甲南大学法学部の先輩に、「最近ブログを更新してない」と指摘されました。特にやめる気はないのですが、気付けば3か月以上更新していませんでした。ということで、久しぶりに更新します。 最近、社労士の「倫理」について学ぶ機会が多くあります。社労士の義務でである、5年に1度の倫理研修も含め、ここ3週間で3回ありました。社会保険 [続きを読む]
  • 「藤井ひさゆき」氏、国土交通大臣政務官就任
  • 同級生(保育所から高校まで一緒)の「藤井ひさゆき(比早之)」衆議院議員が、国土交通大臣政務官に就任されました。とてもうれしく思います。民主党から自民党への政権交代があった時、自民党に新人議員が増えました。藤井ひさゆき議員は当選回数2回で、年齢も自民党議員としては比較的若いです。ですから大抜擢なのでしょうか。でも、必ずしも大抜擢というわけでもなく、能力・実績に基づいた人事でもあると個人的には思ってい [続きを読む]
  • 甲南大学での「出前教室」のご報告
  • 前回の記事でご紹介させていただきました、母校である「甲南大学」での「出前教室」を7月5日に開催いたしました。私自身初めての「出前教室」であり、約200名の方の前でお話しするということで、大変緊張しました。個人的には思った通りにいかなかった所もありましたが、大きな一歩であることは間違いありません。今回の開催は、多くの方のご尽力で実現しました。甲南大学地域連携センター、総務省兵庫行政評価事務所、久保は [続きを読む]
  • 甲南大学で「出前教室」開催します
  • 行政相談委員は、小学校、中学校、高校、大学等に出向いて、行政相談の改善事例を具体的に紹介しながら、行政相談制度の授業を行っていますが、この度、私の母校である「甲南大学」で開催することになりました。昨年より、甲南大学にお願いしてまいりました。ようやく実現します。 実は、昨年すでに開催していただけるお約束をいただいておりました。ほとんど即答に近いものでした。ただ、実際に開催となると、タイミングや準 [続きを読む]
  • 「加田裕之」議員の県政報告会に参加
  • 先日、「加田裕之」兵庫県議会議員(長田区選出)の県政報告会に参加しました。報告会の案内が届き、初めて参加させていただきました。加田議員は私と同じ、甲南大学法学部のご卒業で、しかも私の1年先輩です。それを知り、実際にお会いする前にfacebookで私から友達申請しました。初めてお会いしたのは、甲南大学の同窓会である、神戸甲南会の懇親会です。「facebookの」と覚えていてくださったのがうれしいです。しかも偶然にも [続きを読む]
  • 平成28年度行政相談委員協議会総会
  • 先日、神戸地区行政相談委員協議会の役員会、総会、懇親会でした。今回の総会には、久元神戸市長にお越しいただきました。申し合わせわけがあったわけではありませんが、熊本地震の直後でしたので、阪神・淡路大震災の被災地である神戸市の支援状況などもお話しいただきました。阪神・淡路大震災で神戸市は甚大なる被害をうけました。私が大きく被災した甲南大学を卒業した翌年に震災がありました。すでに神戸を離れていたので、私 [続きを読む]
  • 第12回政策セミナー交流会(政治連盟)
  • 先日、兵庫県社会保険労務士政治連盟主催の第12回政策セミナー交流会がありました。第一部は、衆議院議員の西村康稔氏による講演で、演題は「日本経済をめぐる諸課題〜TPP・マイナンバー・雇用改革〜」でした。第二部は西村議員も参加いただいての懇親会でした。ちなみに、西村議員は、「自由民主党社会保険労務士議員懇談会」のメンバーです。TPP交渉には労働分野が含まれます。また、社労士法は議員立法で成立し、法律を [続きを読む]
  • だからブログを続けるのです
  • 昨日、近所のスーパーで、小学生の時の同級生にばったり会いました。中学校は隣町の国立中学校にバスで通っていたので(当時は無試験で、特に頭が良かったわけではありません)、会わなくなりました。それでも小さな町ですので、ばったり会うこともあり、小学校卒業後偶然あったのは、たしか3回目です。彼に次のように言われました。「最近ブログ更新してない」、「楽しみにしてんねん」と。ホント、うれしいですね。ただのおっさ [続きを読む]
  • 「東灘区民のつどい」に参加しました
  • 先日、「東灘区民のつどい」に参加しました。「行政相談委員」として、昨年に続いて2回目の参加です。神戸市長をはじめ、市会議員、国会議員、自治会長、婦人会長、保護司会長、消防団長、その他諸団体を代表して、地域活動に貢献されている方々が参加されました。私は決して貢献しているとは言えませんが、行政相談委員をさせていただいているために案内が届きました。地域活動でご活躍の方々とのコネクションを築いて、行政相談 [続きを読む]
  • 今年1年ありがとうございました!
  • 今年1年ありがとうございました。とは言うものの、更新頻度が激減してしまいました。原因はいくつかあります。1つは、かなり投稿記事が増えたので、多くの記事の中に私の想いが埋もれてしまわないようにするため。そして、ある出来事・感じたことがあっても、すぐに記事を書く時間的余裕がなく、結局、「まあいいか!」と記事を書くだけの気持ちが薄れてしまうことなどがあります。何だかんだ言いながらも、4年半続いていること [続きを読む]
  • 「その他」専門職ではダメなんです!
  • 久しぶりの更新です。最近は忙しい日が続きましたが、以前よりの私の想いが実現が決定するなど、とても充実したものとなりました。12月に入ってからは、3日に「自由民主党神戸市会議員団との政策要望懇談会」、10日には「幹事会」と、兵庫県社会保険労務士政治連盟(以下、政連)の仕事がありました。政連は社労士の社会的・経済的地位の向上を目的としています。会員ではない方も含めた全社労士のためです。上記懇談会では、 [続きを読む]
  • 「甲南大学」は東洋一!
  • 今月は2度、母校である「甲南大学」を訪問しました。ご縁あって、甲南大学の教授とお知り合いになり、「また遊びにおいで」とお誘いいただきましたので、図々しくこの先生の研究室を訪問しました。在学中以来の学食をこの先生といただきました。この先生との出会いは、ある飲み会です。初めてお会いする方でしたので名刺交換をさせていただいたとき、短パン姿で、まさか母校の教授だとは思いもしませんでした。ホント、飾らず気さ [続きを読む]
  • 第11回政策セミナー交流会/政治連盟
  • 昨日は、兵庫県社会保険労務士政治連盟主催の第11回政策セミナー交流会でした。私が幹事になって初めての開催です。第1部の講演は、赤羽一嘉衆議院議員が講師で、第2部は懇親会でした。演題は「昨今の国政について」でした。講演の内容は、社労士業務にも深く関係するマイナンバーについてが少しと、多くは平和安全法制についてでした。社労士業務に直接関係しない内容が多かったのですが、国民が不安に思っていることについて [続きを読む]
  • 「覚悟」の政治
  • だんだんと更新頻度が減ってきていますが、決してやめたわけではないので、どうぞこれからもお付き合いください。先日の社労士会支部研修会で席が隣になった方にも、「ブログ読んでます」とおっしゃっていただき、ありがとうございます。前回の記事の件で誤解のないように申し添えいたしますが、決して弁護士、その他士業者の政治参加を否定するものではありません。私は兵庫県社会保険労務士政治連盟(任意加入団体)の幹事をさせ [続きを読む]
  • 「日本弁護士連合会」に対する疑問
  • 8月15日は終戦の日でした。戦後70年ということで、戦争を経験していない人が圧倒的に多くなりました。戦争を経験していない人が戦争について考えるのも難しいところがあるでしょうね。理屈ばかり述べる人、感情だけで判断する人、様々だと思います。今は安保法案が参議院で審議されていますが、なんか、「安保法=戦争参加」みたいな、間違ったイメージがメディアによってつくられているような気もします。でも、安保法案に賛 [続きを読む]
  • 過去の記事 …