大野多恵子(おおのたえこ) さん プロフィール

  •  
大野多恵子(おおのたえこ)さん: 「もったいない」から始める上質生活
ハンドル名大野多恵子(おおのたえこ) さん
ブログタイトル「もったいない」から始める上質生活
ブログURLhttps://ecott.exblog.jp/
サイト紹介文新宿区のライフオーガナイザー/ハッピー冷蔵庫アドバイザー・大野多恵子のブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供243回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2011/08/11 22:05

大野多恵子(おおのたえこ) さんのブログ記事

  • 「サルベージ・パーティ×冷蔵庫の整理法」を行います
  • 家庭で余り気味の食材を持ち寄って、シェフがご馳走に変身させるサルベージ・パーティ。もう少しで捨てられそうだった食べものを、よみがえらせ、おしゃれに、美味しく、楽しく食べるなんて、、、こんな素敵なパーティは、今や全国各地に広まっています。そんなサルベージ・パーティとともに、私も「冷蔵庫の整理法」のレクチャーをさせていただくことになりました。10月は「世界食料デー」月間。フ... [続きを読む]
  • この服を手放す理由
  • 今朝は、気温がぐっと下がって、秋の気配が濃厚に。クローゼットの夏服整理を、そろそろしなければと思っていた矢先、今日は、リサイクルに持っていくものを、まとめます。服の新陳代謝ということが、楽しくて、クローゼットの中をしょっちゅう眺めている日常(^^)そんなとき、気になるのが、「これ、あまり着ていない」という服たち。この夏一度も着ることなくおわってしまったものがいくつかあり... [続きを読む]
  • 埋立処分場でセミナー「冷蔵庫の整理法」を行います
  • 東京都の中央防波堤埋立処分場で、「食品ロスを考える」会として冷蔵庫整理の話をさせていただくことになりました。第1回目は、10月24日(水)で、1月、3月にも予定しています。この場所で、このタイミングで、この機会をいただいたことに身の引き締まる思いです。私たちの出すごみが、ここへ運ばれ、ここで処分される、その場所で、これ以上どうしたらごみを増やさないかを考えるという... [続きを読む]
  • プロのセミナー講師として最善を尽くします
  • この秋は、いくつかのセミナー・講座を各地で予定しています。まだ、詳細は発表できないのですが、ちょうど「世界食料デー」月間とも重なり、食品ロス問題と、冷蔵庫の整理法が大いにかかわってきます。これまでも、いろいろな形でセミナーを行ってきましたが、今も、日々、コンテンツに向き合い、ブラッシュアップしつつ、準備を進めているところです。面白いことに、今回予定しているセミナーは、... [続きを読む]
  • マイナスの気持ちをプラスにしていく底力
  • ちょっとマイナス感情にとらわれ気味のときは、どんな対処方法があるでしょうか?自分の好きなことをする、好きな時間を確保する好きだと思うものを、寄せ集める、とにかく書いてみるおいしいものを食べる、など、いろいろとありますね。自分にできないこと、力の及ばないことは心配しない、不安を持たない。できることだけを、やる。ただ、粛々と。そして、プラス面を考える、想う。... [続きを読む]
  • 終わりのない家事を楽しくするために
  • 毎日の家事、あれも、これもときりがないですね!洗濯、掃除、買いもの、料理、後片づけ、そして、育児や介護・・・毎日、そして、1日の中でも繰り返される家事には、なかなか終わりが見えません。食事を作って、食べて、後片づけしても、また、次の食事作りや、片づけ、、、と、なんだかずっと働きっぱなし、と感じている方も多いのでは。特に、育児や介護など、家族に合わせて行動している人に... [続きを読む]
  • 使いやすいコーヒーサーバーに変えました
  • 朝の楽しみは、1杯のコーヒーから。こんなサーバーにコーヒーを淹れて・・・よくあるガラスサーバーですが、それを、そのまま食卓へ持っていって、温めた牛乳入りのカップに、少しずつ注ぐのが好き。。。。と、これは、ちょっと以前のこと。このガラス製、よく割れてしまうんです。で、何度も買い替えました。でも、しばらく買い替えることもなく・・・そこで、「これを使おう!」... [続きを読む]
  • スキマ時間を縫って好きなことにはGo!
  • 最近、時間が許す限りは、好きなことをしよう!と、意識的に考えています。日々、やらなければいけないことの合間に、このくらいの時間があれば、何ができるかなと考えるのです。私の好きなことのひとつは、カフェめぐり。新しく、気になる店を発見したら、すぐにでも行きたくなります。先日、阿佐ヶ谷へ行ったときに、気になったこのお店。そのときは時間がなかったので、いつかと思いながら、... [続きを読む]
  • 防災意識の持続はひたすら「考える」「行動する」
  • 「天災は忘れたころにやってくる」と言いますが、本当に、人はついつい大切なことを忘れてしまいます。そういう私も、あらゆることに対して、すぐに忘れがち。もちろん、災害が起これば、意識は喚起されますが、少し経つと、それが薄れます。他のことでも同じ。例えば、すごくカンタンなこと「いつも笑顔で」というのが、納得のいく本を読んだり、ある人の話を聴いた直後だと、身に染みてわかって... [続きを読む]
  • 慣れるほどにわかってくる引き出し収納のコツ
  • ちょっと深めの引き出し収納、難しいですね。先日、ある方のお手伝いで、趣味の雑貨がたくさん詰まった引き出し整理をしました。出して、分けて、収納し直したのですが、モノの形も大きさも違うと、結構悩みます。この引き出しの高さなら、これが収まると、まずは「立てる」収納を考えます。私は、その例を、いつも冷蔵庫でよく考えています。冷蔵庫といっても、引き出しは、野菜室と冷凍室。野... [続きを読む]
  • 食料備蓄の「もやもや」を解決するために
  • 災害続きの日本で、最近は、非常食や防災食の情報をたくさん目にします。これだけ揃えておこうとか、こんなものがあると安心とか、でも、実際は、なんとなくもやもやが残る、という気持ちになりませんか?それは、食品を買い揃える、プラスするという以前にどこに収納したらいいの?どれだけ買えばいいの?という疑問が残るからではないでしょうか。もしも、日ごろの整理・収納ができていなけれ... [続きを読む]
  • 懐かしいアートの世界に感激
  • 先日、御徒町のギャラリーで開かれていた加藤恵美子さんのパステル画展へ行ってきました。加藤さんは、私が静岡県三島市でライターをやっていたときに取材をさせていただいたことのあるパステル画家の方です。取材は、もう15年ほども前のことですが、最近になって、フェイスブックでつながったお陰で、今回の東京での個展のことを知ることができました。あれ以来の懐かしい再会でした。絵画... [続きを読む]
  • 整理法は家庭によって全てが違います【冷蔵考】
  • 今日は、かねてからご依頼のあった講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」を行いました。今回は、一般募集はせず、クローズの開催とさせていただき、お2人の方がいらしてくださいました。チェックテストをやったり、現在の冷蔵庫の様子を話していただくことで、それぞれのお悩みの点がわかってきました。その違いを知ることで、対処の仕方も変わってきます。収納も、買いものも、料理も、家族構成... [続きを読む]
  • 停電時にまず行いたいこと【冷蔵考】
  • 台風による関西の被害に続き、今日は、北海道の地震。停電になったところも多く、私の友人、知人からも、次々と情報が入っています。災害食のことから言えば、停電の場合、まず真っ先に行いたいのが、冷蔵庫内の温度を上げないこと。それには、保冷剤や氷が役立ちます。防災アドバイザーの岡部梨恵子さんによれば、「製氷ボックスの氷を、ポリ袋に入れて冷蔵庫の上の棚に置きます。冷気は上か... [続きを読む]
  • どんなときに服を買う!?
  • いつの間にか、街では秋物の服が店頭を飾っています。まだまだ暑いとはいえ、9月ですもん、お店ではあたりまえですね〜今年は、夏物のバーゲンに出かけることもなく過ぎてしまいました。いや、正確には、セールをやっているお店に立ち寄ることはありましたが、それをメインに、わざわざ出かけたことはなかったという意味です。若いころは、あれもこれも欲しいと、フラフラしていました。今では、服... [続きを読む]
  • 9月開催☆講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
  • 夏〜秋、食べたいものも、使いたい食材も少しずつ変わってくる時期ですね。そんなとき、改めて冷蔵庫を見直してみませんか。先月に続き、今月も、少人数で行う講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」を開催します。前回いらしてくださった方は、講座を受けて、すぐに冷蔵庫整理の行動に移されうれしい報告をいただきました。そのご感想の一部を紹介させていただきます。ーーーーーYさん今日習... [続きを読む]
  • 高円寺、阿佐ヶ谷、荻窪、西荻窪を歩いてみた
  • 街散策・・・最近、なぜか杉並区が気になって、中央線(総武線)の高円寺、阿佐ヶ谷、荻窪、西荻窪に行ってみました。それぞれ別の日に、ほんの短時間ですが、駅に降り立ち、街の雰囲気を味わうと、面白い〜、興味しんしん〜東京に住んでいながら、まだまだ知らない東京がある!という新鮮さ。でも、小学校3〜4年生のころ、1年間だけ荻窪に住んでいたことがあります。もはや、ン十年前のこと... [続きを読む]
  • やりたい事、やるべき事を全て書き出してみる
  • 9月に入り、秋の風が心地よく、凌ぎやすくなりました。まだ残暑はあるものの、少しずつこんな日が増えていくと思うと、うれしくなります。私は、なぜか9月というこの時期が大好き。これまで、新しいことを始めたり、出会いがあったりしたのは、9月が多かったからです。今年も、これからの仕事、イベントの予定が多く、頭の中を整理すべく、つねにメモ書きをしています。決まっていることの準備、... [続きを読む]
  • 非常食・防災食も美味しいものを
  • 先日、なんとなく阿佐ヶ谷へ行ってみたくなり街散策をしてきました。見知らぬ土地で、なんの先入観もなく歩いたのですが、なんと魅力的な商店街があるの!と感激。好みのカフェ、サンドイッチ屋さんに、八百屋さん、紅茶専門店、焼き鳥も、お団子も、ワインも・・・駅ビルの「ビーンズ」には、食料品店の「Ona casita(おなかすいた)」があり、どこかで見た看板?と思ったら、時々行く下... [続きを読む]
  • 「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」を開催しました
  • 8月も最終日となりましたが、今日も猛暑の1日となりました。夏休みとか、新学期とか、現在の我が家では、あまり関係なくなりましたが、それでも、明日から9月だと思うと、身の引き締まる思いです。そんな区切りの日の今日、講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」を開催しました。先日、「時間のオーガナイズ講座」にいらしていただいたお2人の方が参加してくださって、今日は、新たに冷蔵庫の話... [続きを読む]
  • 美味しいジャムがあれば!幸せな朝食
  • 食料品店のジャム売り場を通りかかると、たいてい立ち止まって、かなりの時間眺めてしまいます。ましてや、珍しいジャムを見つけると、もう目が釘づけ。先日、下北沢で見つけたのが、こちらずんだジャム。珍しい!おそらく初めてお目にかかりました。枝豆をペースト状にしたずんだ。ずんだ餅はわりとポピュラーで、大好きなのでさっそくジャムも、買ってみました!パンに塗ると、あんこ... [続きを読む]
  • 無印良品/麻のシーツに大満足
  • 以前、私は寝具のオーガナイズができていなくていまだに迷い中ということを書きました。(オーガナイズできていれば買いものの仕方も変わる)この夏、薄掛けは、気に入ったカバーをすることで解決。そして、気になっていたシーツについては、なんとなく今まであったものを使っていたので(贈答品とか)ちゃんと気に入ったものを買わなければと・・・夏は、特に頻繁に取り替えたいし。そこで、思... [続きを読む]
  • 食べものを ゴミにしないで 美味にして【冷蔵考】
  • もう何年か前になりますが、食品ロスに関するワークショップに参加したとき、こんな一句がひらめきました。「食べものを ゴミにしないで 美味にして」それ以来、「冷蔵庫の整理法」の講演では、定番のように、この一句を入れています。冷蔵庫の奥に眠っている食品、期限を過ぎてゴミにしてしまうか、はたまた、あと少しというところで美味しい料理に変身させるかこれは、紙一重だと思います。... [続きを読む]
  • 介護職の方にひたすら感謝、感謝
  • 昨日は、95歳の母が入居している老人ホームの納涼祭へ。姉と義姉と私の3人で、時々母のところを訪ねていますが、昨日もみんなで、半日を過ごしました。お昼ご飯を一緒に食べて、それからホールで行われた納涼祭へ。これが、かなり本格的なもので、びっくり!風船釣り、簡易ボウリング、綿あめコーナー記念撮影場所などが作られ、スタッフの方が、大サービスをしてくれたのです。車椅子、認知症... [続きを読む]
  • お昼はあれこれ「のっけご飯」で
  • 冷蔵庫に「今あるもの」で、なにかしら作る、昼も夜も、ひたすらそんな繰り返しです。お昼ご飯によく作るのが、とにかくあるものを全部ご飯にのっけてしまう「のっけご飯」。ひき肉と目玉焼きで、タコライス風。夕べの残りの炒め物があれば、卵とじで、親子丼風。酢飯にして、サーモンやエビ、野菜をのっけたり、味付けも、甘めのタレ、めんつゆ、しょうゆマヨネーズなど、あれこれ、あ... [続きを読む]