K子 さん プロフィール

  •  
K子さん: K子の旅ログ
ハンドル名K子 さん
ブログタイトルK子の旅ログ
ブログURLhttp://typekk.hatenablog.com/
サイト紹介文ブラブラ海外・国内旅行記。だらだらつづっております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2011/08/12 09:27

K子 さんのブログ記事

  • 血の上の救世主教会(写真てんこ盛り)
  • カッサで入場料250ルーブルを支払い。それから今日は他に大した観光をする予定もなくロシアルーブルを余らせそうで日本語もあったので音声ガイド100ルーブルも借りました。入るとすぐにこんなミニチュア模型が!血の上の救世主教会は大きいし目立つのでいろんなところから見えるんですが、意外に周りはあんまり開けていないので、全体像を見ることは難しいのです。これはすてきな計らい。こうして見ると本当に可愛らしい。ウエディ [続きを読む]
  • 血の上の救世主教会(写真てんこ盛り)
  • カッサで入場料250ルーブルを支払い。それから今日は他に大した観光をする予定もなくロシアルーブルを余らせそうで日本語もあったので音声ガイド100ルーブルも借りました。入るとすぐにこんなミニチュア模型が!血の上の救世主教会は大きいし目立つのでいろんなところから見えるんですが、意外に周りはあんまり開けていないので、全体像を見ることは難しいのです。これはすてきな計らい。こうして見ると本当に可愛らしい。ウエディ [続きを読む]
  • 血の上の救世主教会へ
  • ロシア風の朝ごはんともお別れです。もちもちクレープおいしかった……。残金が400ルーブルくらいしかないので、レストランのATMで追加キャッシング。あんまり余らせても嫌ですが、心配性だし足りなくてケチケチするのも嫌なので2000ルーブル出しましたが、たぶんコレ余らせちゃうだろうな〜。朝食後、チェックアウトまで周辺を観光して、チェックアウトしたらまたお迎えの時間まで周辺を観光というゆる〜い予定です。 [続きを読む]
  • 血の上の救世主教会へ
  • ロシア風の朝ごはんともお別れです。もちもちクレープおいしかった……。残金が400ルーブルくらいしかないので、レストランのATMで追加キャッシング。あんまり余らせても嫌ですが、心配性だし足りなくてケチケチするのも嫌なので2000ルーブル出しましたが、たぶんコレ余らせちゃうだろうな〜。朝食後、チェックアウトまで周辺を観光して、チェックアウトしたらまたお迎えの時間まで周辺を観光というゆる〜い予定です。 [続きを読む]
  • 早朝散歩
  • おは……おはようございます……。ヨロヨロと目覚ましを止める最終日の午前4時。なんでこんな有り得ない時間に起きたかというと、ネヴァ川にかかる橋は夜中は船の運航のために上がるのですがそれが閉まるのが5時とガイドブックで見たからです。わたしの生態から言って橋が上がるところを見に行く方が確実性は高かったのですが、日付まわってひとりで出歩くのは流石にどうか?と思い、朝狙いにしてみました [続きを読む]
  • 早朝散歩
  • おは……おはようございます……。ヨロヨロと目覚ましを止める最終日の午前4時。なんでこんな有り得ない時間に起きたかというと、ネヴァ川にかかる橋は夜中は船の運航のために上がるのですがそれが閉まるのが5時とガイドブックで見たからです。わたしの生態から言って橋が上がるところを見に行く方が確実性は高かったのですが、日付まわってひとりで出歩くのは流石にどうか?と思い、朝狙いにしてみました [続きを読む]
  • そしてロシア最後の日は暮れゆき
  • 帰りに乗ってたお船を写真に撮りました。楽しい船旅をありがとう!夕暮れの川っぺりも集まっている人が多かったです。すぐに立ち去るのが惜しい雰囲気で、飲み物売ってる屋台があったので、パックのオレンジジュース(70ルーブル)を買ってひとやすみしました。缶ビールあったらよかったです。21時前の宮殿広場、こちらも人通り多いです。そろそろ写真撮るのキツい。人間の肉眼はそこそこ高性能なので実際にはもう少し明るいです。 [続きを読む]
  • そしてロシア最後の日は暮れゆき
  • 帰りに乗ってたお船を写真に撮りました。楽しい船旅をありがとう!夕暮れの川っぺりも集まっている人が多かったです。すぐに立ち去るのが惜しい雰囲気で、飲み物売ってる屋台があったので、パックのオレンジジュース(70ルーブル)を買ってひとやすみしました。缶ビールあったらよかったです。21時前の宮殿広場、こちらも人通り多いです。そろそろ写真撮るのキツい。人間の肉眼はそこそこ高性能なので実際にはもう少し明るいです。 [続きを読む]
  • 黄昏のボートクルーズ
  • トロイツキー橋を越えて振り返れば小さくペトロハバロフスク聖堂の尖塔が見えました。だいぶ日が落ちて来ています。てもカメラの撮りようなんで実際はまだもっと明るいです。ここで船は北の小さな川へ入ります。乗ったときはふんふんネヴァ川から北に逸れてぐーっと回ってフィンランド湾をのぞいて帰って来る感じねくらいにしか思ってなかったので、川の名前までは見てなかったんですが、たぶんボリシャヤ・ネフカ川です。(と言う [続きを読む]
  • 黄昏のボートクルーズ
  • トロイツキー橋を越えて振り返れば小さくペトロハバロフスク聖堂の尖塔が見えました。だいぶ日が落ちて来ています。てもカメラの撮りようなんで実際はまだもっと明るいです。ここで船は北の小さな川へ入ります。乗ったときはふんふんネヴァ川から北に逸れてぐーっと回ってフィンランド湾をのぞいて帰って来る感じねくらいにしか思ってなかったので、川の名前までは見てなかったんですが、たぶんボリシャヤ・ネフカ川です。(と言う [続きを読む]
  • 暮れゆく街を船着場へ
  • いやここホントいつまでもいたくなる感じです。ここに面したところにレストランあったんでほんといいと思います。 お約束な愛のしるしも……しかし落書きはイケナイぞ!!ここで一眼レフを首から下げたヨーロピアンの女の子に写真撮ってって声をかけられたので撮ってあげて自分も撮ってもらいました。景色いいもんな〜。すごいゆっくりしたいけれども、時間がないのが残念です。3時間かけてやってきた道を30分で引き [続きを読む]
  • 暮れゆく街を船着場へ
  • いやここホントいつまでもいたくなる感じです。ここに面したところにレストランあったんでほんといいと思います。 お約束な愛のしるしも……しかし落書きはイケナイぞ!!ここで一眼レフを首から下げたヨーロピアンの女の子に写真撮ってって声をかけられたので撮ってあげて自分も撮ってもらいました。景色いいもんな〜。すごいゆっくりしたいけれども、時間がないのが残念です。3時間かけてやってきた道を30分で引き [続きを読む]
  • ペトロハバロフスク聖堂
  • ようやく目の前に来たぜペトロハバロフスク聖堂!ずっと遠くからこのとんがりが見えていたのですが、長い道のりでした。(半分以上ただの寄り道のせい。)ペトロハバロフスク要塞にはこの聖堂始め、要塞の建物を利用したさまざまな博物館や、要塞の外周をぐるっと歩けるパノラマ遊歩道などがあります。当初の予定ではホテルを出てまっすぐここに来ていろいろ楽しもうかと思っていたのですが、寄り道のせいですっかり時間がなくなっ [続きを読む]
  • ペトロハバロフスク聖堂
  • ようやく目の前に来たぜペトロハバロフスク聖堂!ずっと遠くからこのとんがりが見えていたのですが、長い道のりでした。(半分以上ただの寄り道のせい。)ペトロハバロフスク要塞にはこの聖堂始め、要塞の建物を利用したさまざまな博物館や、要塞の外周をぐるっと歩けるパノラマ遊歩道などがあります。当初の予定ではホテルを出てまっすぐここに来ていろいろ楽しもうかと思っていたのですが、寄り道のせいですっかり時間がなくなっ [続きを読む]
  • まだ観光しない
  • いやぁ〜生き返りました!すごくきれいで新しそうなお店で、かわいいおねいさんの店員さんが何人もいて入った途端にものすごく笑顔で出迎えてくれました。天国はここにあった……!(大袈裟)トイレも広くてものすごくきれかったです!おねいちゃんたちはわたしよりはちょっと分かるくらいは英語も分かる感じでした。ペリメニヤ?って読めるお店で、食べ物はペリメニとかラビオリとかこう単発勝負のものを、S/M/Lのポ [続きを読む]
  • まだ観光しない
  • いやぁ〜生き返りました!すごくきれいで新しそうなお店で、かわいいおねいさんの店員さんが何人もいて入った途端にものすごく笑顔で出迎えてくれました。天国はここにあった……!(大袈裟)トイレも広くてものすごくきれかったです!おねいちゃんたちはわたしよりはちょっと分かるくらいは英語も分かる感じでした。ペリメニヤ?って読めるお店で、食べ物はペリメニとかラビオリとかこう単発勝負のものを、S/M/Lのポ [続きを読む]
  • 世界ふれあわない街歩き
  • サブタイトルをつけるなら「カフェ(トイレ)を求めて」と言ったところです。なんかカフェとかそこらにあるだろって道を入りこんでみたんですが、学校帰りの子供がウロついてたりしてこう完全に住宅街の趣……。いちおうコーヒーって看板あるけど、まったく中の様子が窺い知れない……うーん……。ランチ場所を求めて気さくなサンクトペテルブルクの住宅街を徘徊。途中で小汚いケバブ屋があっ [続きを読む]
  • 世界ふれあわない街歩き
  • サブタイトルをつけるなら「カフェ(トイレ)を求めて」と言ったところです。なんかカフェとかそこらにあるだろって道を入りこんでみたんですが、学校帰りの子供がウロついてたりしてこう完全に住宅街の趣……。いちおうコーヒーって看板あるけど、まったく中の様子が窺い知れない……うーん……。ランチ場所を求めて気さくなサンクトペテルブルクの住宅街を徘徊。途中で小汚いケバブ屋があっ [続きを読む]
  • うさぎ島は遠く
  • ハイ、着きましたロストラの灯台。船首が柱からつきだしたようになっていますが、古代ローマで敵軍の船首を切り落とし柱の飾りにした習慣になぞらえて作ったものだそうで、なかなか不穏ですね!歩き方先生の解説だと、このナリで昔は本当に灯台として機能していたようです。てっぺんにそれらしきものが見えますね。……しかしまだまだ遠いぞペトロハバロフスク要塞。あ〜なんか川っぺりに下りて行けるようになってます [続きを読む]
  • うさぎ島は遠く
  • ハイ、着きましたロストラの灯台。船首が柱からつきだしたようになっていますが、古代ローマで敵軍の船首を切り落とし柱の飾りにした習慣になぞらえて作ったものだそうで、なかなか不穏ですね!歩き方先生の解説だと、このナリで昔は本当に灯台として機能していたようです。てっぺんにそれらしきものが見えますね。……しかしまだまだ遠いぞペトロハバロフスク要塞。あ〜なんか川っぺりに下りて行けるようになってます [続きを読む]
  • ネヴァ川沿いの風景と客引き
  • イサク聖堂の前はのどかな公園。子供用の遊具なんかもありましたがすごいベンチの数!公園を抜けてネヴァ川沿いに出て戻れば宮殿橋に出る筈です。宮殿橋を渡って、証券取引所橋を渡って、ペトロハバロフスク要塞に行こうかと思います。写真の左に見えているラブリーなクリーム色の建物は旧海軍省の建物です。これはなんだろな〜後で地図をよく見たら分かるかと写真を撮ったのですが、分かりませんでした。地図で見てもアレクサンド [続きを読む]
  • ネヴァ川沿いの風景と客引き
  • イサク聖堂の前はのどかな公園。子供用の遊具なんかもありましたがすごいベンチの数!公園を抜けてネヴァ川沿いに出て戻れば宮殿橋に出る筈です。宮殿橋を渡って、証券取引所橋を渡って、ペトロハバロフスク要塞に行こうかと思います。写真の左に見えているラブリーなクリーム色の建物は旧海軍省の建物です。これはなんだろな〜後で地図をよく見たら分かるかと写真を撮ったのですが、分かりませんでした。地図で見てもアレクサンド [続きを読む]
  • イサク聖堂の塔
  • イサク聖堂、十分に堪能させていただきました。中の豪華絢爛さも良いですが、この外観の重厚な感じもまた良いですね。もともとは来るつもりのなかったイサク聖堂ですが、来てしまったら来てしまったで欲も出るものです。塔……のぼっちゃおっかな!今までいろいろなところで塔に登っては貴重な体力を奪われたことが教訓になっていません。バカは高いところが好きなのでしょうがありません。別途150ルーブル払って苦行 [続きを読む]
  • イサク聖堂の塔
  • イサク聖堂、十分に堪能させていただきました。中の豪華絢爛さも良いですが、この外観の重厚な感じもまた良いですね。もともとは来るつもりのなかったイサク聖堂ですが、来てしまったら来てしまったで欲も出るものです。塔……のぼっちゃおっかな!今までいろいろなところで塔に登っては貴重な体力を奪われたことが教訓になっていません。バカは高いところが好きなのでしょうがありません。別途150ルーブル払って苦行 [続きを読む]
  • イサク聖堂
  • さてカッサで250ルーブルを払いまして中へ入ります。ウワァ、スゴイ。いやもうすごいとしか言いようがございません。言葉と知識の貧困。外観の質実剛健と言った雰囲気から一転しての豪華絢爛具合。わたしがここで特に気に入ったのは天井の装飾です。カメラでも撮るしスマホでも撮りますしスマホのおしゃれなフィルターも使いますよ。フレスコ画に金の装飾に窓に透かしにもうなんですか!?大盛り特盛ですよ!いちばん高いところに [続きを読む]