桃 さん プロフィール

  •  
桃さん: 和医輪癒
ハンドル名桃 さん
ブログタイトル和医輪癒
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/ayumi21_2008/
サイト紹介文東日本大震災の被災体験から復興する心と身体を作る薬膳&防災食を,お伝えしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2011/08/13 16:30

桃 さんのブログ記事

  • 全国版 業界紙掲載☆
  • 先月全国紙掲載にて、科学的根拠に基づいた内容をお伝えしました。2018年9月に発表されたことで情報開示は業界や、研修会にて詳しく話しています。まずは、無農薬栽培の乾シイタケを1日1〜2枚ほど1か月は継続して食事に組み込んでください。他の食材にも含有量は多少ありますが、1枚食べるだけで良いので。今日の仙台は冬になり1番の寒さ〜明日は10度ほど気温が上昇するようで、そしてまた気温が下がるということでア [続きを読む]
  • シャコ☆解魚蟹毒の食材を添えて〜
  • いよいよ師走〜取り巻く環境に加速度も増す頃〜忘年会も目白押しでしょうか。冬の寒さで免疫力が低下しやすく 繁忙期にて 胃腸の働きが弱まるころ 日本全国では冬の魚介類は旨みたっぷりで美味しいのですが、細菌性胃腸炎も発症しやすいので、先人の知恵をお借りして予防しましょう。いつものスーパーで買ったシャコ 新鮮な魚介類がリーズナブルに買える店にて 午前中は飲食店の買い出しでのお客さんがとても多い。ほぼデパー [続きを読む]
  • 本日 一粒万倍日☆鳥飛兎走
  • 平成最後の年〜歳月は慌ただしく過ぎる頃〜もうすぐ師走です。今日の午前中は烏骨鶏のエサ(生餌)を1週間分買い、レシピ開発のための試作用の材料や備品調達にいきました。午後は机での仕事根は詰めずに余裕をもち生活環境を整えています。早めにとりかかり〜〜〜ゆっくり準備するこれに限ります。冬のお魚は鱈が旬  ゆえに鱈子も売り場に並んでいます。今年も、からすみを作りますまずは塩漬けに、1日2回ほどキッチンペーパ [続きを読む]
  • ラジオ生放送のお休み
  • いつも堀桃のかんぶつ入門 ラジオ生放送を楽しみに聴いてくだるリスナーさんブログを訪問してくださる皆様ありがとうございます。11月〜12月はお休みいたします。災害時の食事の大切さと、日本の遺伝子に根付く伝統食を、薬膳の観点を含めたセミナー講演、料理を日本各地からの依頼にてお伝えすることとなりました。体調も万全にし、望むため 優先順位をつけお仕事をしていきます。その他、わくわくするような新企画をたて  [続きを読む]
  • 9月のラジオ生放送〜防災とかんぶつ☆
  • すでに10月半ばですが、忘れずに、堀桃のかんぶつ入門を投稿いたします。西日本台風、北海道地震で被害に合われた方にお見舞い申し上げます。一刻も早く元の生活に少しでも近づき戻れますようにと願っています。9月1日は防災の日その設定 経緯を伝えながら 日本全国的にどこでもあらゆる災害が起きる可能性が高くなってきたことを踏まえて 明日は我が身ととらえ 防災とかんぶつの関連性を強い思いで話しました。というのは [続きを読む]
  • あけびの肉味噌詰焼き☆
  • 紅葉の時期〜里山では、あけびの実を食べる季節が訪れています。あけびの実を食べる食文化は隣県の山形県  あけびが見事に縦半分に自然に割れて中身の白いが見えてきます。この白い部分は甘い〜〜んです。種は出して食しますが、この甘い部分が私はあんまり好きではないので、紫の皮の方を料理して、山形の人は両方食べます。肉味噌詰め定番の郷土料理☆ 肉を炒めてから味噌などで味付けし、中に詰めて、干瓢などで巻いて蒸し焼 [続きを読む]
  • 宮城県の郷土料理☆新聞記載されました。
  • 乾物を4〜5品使った宮城県の郷土料理(お盆、お彼岸に仏前お供えし集まった親戚一同で食べる料理)の、おくずかけ 精進料理なので、お出汁は乾シイタケ使用しシイタケも入れます。全国きのこ新聞(全国紙)に記事と写真が載りました。全記事はこちら〜秋のお彼岸には、里芋 大根 人参など旬の根菜に中身が代わります。宮城県の北の地域では、油麩を使ったり、温麺は、小麦粉y米粉を練って平たくし茹でたものをいれたりします [続きを読む]
  • 柚子胡椒作りの前後は酸甘化陰で咳を防ぐ
  • 西日本の台風被害、北海道地震で被災された皆様 お見舞い申し上げます。想定外は今や日本全国どこでも起きると、明日は我が身と思い地域別での防災方法を確認しておく必要性がありますね。警戒や不安を取り除くためにも。夏の終わり〜ここ仙台は今日の気温は19度と秋が一気に来た感じです。庭の青柚子と青唐辛子を収穫して柚子胡椒を毎年作っています。湯豆腐などに添えると香り高く美味しいです。しかし作るのに手間がかかる・ [続きを読む]
  • 9月1日;防災の日〜兵糧はしっかりとね!
  • 今日から9月〜防災の日でもあります。現在の日本は全国で様々な災害がおき被害も大きい。地球温暖化の影響なのか・・・台風もひっきりなしに来る〜東日本大震災後は防災食の在り方を伝えてきましたが、今後、防災として または災害時の食の在り方を変えながら伝えていく必要性を強く感じます。そんな状況もあり、またここのところ、こなさないといけない 異種業もかかえ、プライベートでもタスクの多さに疲労こんばい中 食欲不 [続きを読む]
  • 8月のラジオ生放送〜宮城県の郷土料理のかんぶつ☆
  • 8月の堀桃のかんぶつ入門は15日の終戦の日(太平洋戦争)でした。戦没者を追悼し、平和を祈念する日 戦後73年。実母は仙台空襲にあい広瀬川の河原に避難し、西公園側から戦火の中 川に飛び込んで亡くなった方を沢山見たと・・・生前、時々夢にうなされると言っていました。母は当時10歳 小学生の女の子にとって過酷で悲惨な出来事です。この世の情報の80%は目から入るため 良い経験を積むことや幸せを沢山感じ過ごす [続きを読む]
  • 自産自生(火を使わない料理)〜旬の未来(白とうもろこし)
  • 災害大国日本、自然の怖さに人は太刀打ちできないくらいで、今やどこが被災地か、わからないほどになっていますね。火山爆発 豪雨などふだん気をつけていても想定外な出来事が起きるけど・・・1軒やでお庭がある場合やマンション暮らしでもベランダでの野菜や作りやすいフルーツなど栽培されると良いかと思います。我が家では家より敷地の方が広いのですが、とうもろこしは収穫量があまりよくないため作るのは久しぶりフルーツコ [続きを読む]
  • 夏バテも一瞬で吹っ飛ばす悶絶美味な薬膳鍋会☆
  • 宮城県の旬の野菜たっぷり 美味しいきのこ 蔵王直送の無菌豚肉 旬の野菜を練り込んだ米粉麺長時間煮込んだ元気食材 生薬いりのスープ2種で食べる美味な薬膳鍋のお店を薬膳教室の生徒さんが開業しました〜 薬膳教室の生徒さんも何度か来店していたり 医食同源に賛同する意識の高い方々がお店に訪れるようです。常連さんが多いようで 仙台市青葉区春日町 メディアテーク道路はさみ 1階がファミマ2階がお店になります。  [続きを読む]
  • ホーリーバジル☆夏野菜と日本の発酵食でガパオライスの昼食&薬効
  • 今のところ台風の影響はあまりありません〜このまま太平洋に抜けてくれ〜と願いつつ、秋冬野菜のための畑にするため 抜いたホーリーバジル バジルは家庭でも一般的に使い勝手がよいようですが、ホーリーバジルを植える人は少なく、また料理人でもタイ料理や台湾料理に限られるみたい。バジルより香りはインパクトが低いものの 爽やかな香りやクセがない味が私は好きです。以前も書いたようにスイートバジルの濃厚な香りが苦手で [続きを読む]
  • バイオチェリー☆季子
  • 台風が近づいている訳ですが、どうぞ被害がないように願っています。南北に長い日本 西日本は連日猛暑 ここ仙台は昨日は夏とはいえない低温 我が家周辺では17° 前日が30度なので気温差が大きく長袖を着ないと寒い日でした。今日も22度 過ごしやすいですけど。台風予報により前倒しで用事を済ませています。家のこと少しずつしながら夏の保存食作りもいろいろと。保存食は防災食の側面も持ち合わせていますから。すもも [続きを読む]
  • バジル☆イタリアンな味噌の夏野菜炒め
  • 繁茂した旬のバジルはレストラン2軒にお譲りしました手前の青紫蘇は毎年こぼれ種で勝手に出てくる〜紫蘇は薬膳では生薬☆次回のブログアップで料理を何品かアップします。もこもこしているのはホーリーバジル☆ガパオライスにかかせないハーブですね。2つあたり前に投稿したバジルを使ったイタリア調味料との豆味噌☆ 炒め物にも活躍!夏野菜を油(グレープシードオイルまたはオリーブオイル)で炒め、このバジル味噌だけで味付 [続きを読む]
  • 7月のラジオ生放送☆キラー夏バテ対策のかんぶつ
  • 太陽ギラギラ日本各地で猛暑ですね。ここ仙台でも観測史上最高気温37度になり毎日猛暑です。キラー夏バテとは・・・高温多湿で過酷な日本の夏はもっとも過ごしにくい季節であり冷たい飲食物がかかせません。氷いりの飲み物 をがぶ飲み、またエアコンの風を直接肌にあててしまうと自律神経のバランスが崩れ体温調節〜血圧のコントロール、循環器 呼吸器 消化機能まで負担がかかり あらゆる働きを司る司令塔の自律神経が働きす [続きを読む]
  • バジル☆メディカルハーブ&発酵食の融合
  • 猛暑お見舞い申し上げます。夏が旬の真っ最中なバジルは庭で繁茂しています。バジルの香りは心臓を癒す〜憂鬱症による悲しみを取り去り、人を明るく幸せにする〜(ジョン・ジェラード、16世紀のイギリスの薬草医)疲れたときには元気をくれ気分高揚 そして緊張や不安を感じるときには安らぎをあたえると、躁鬱にいいとされます。頭痛 神経痛 消化器系の不調など、ストレスからくる様々な症状を緩和するとな〜独特な香りはジェ [続きを読む]
  • 薬膳4年生☆平日再開催しました☆
  • 薬膳教室4年生の受講生の皆様、大変お待たせしました。再開を心待ちにしてくださり本当にありがとうございました。日曜コースと講義は同じ デザートは旬のものを使うため フルーツはすいか さくらんぼは佐藤錦暑さも半端なく さっぱりとしたヨーグルトのムースに自家製黒房すぐりのコンポート ブラマンジェ主食は薬膳粥☆ 生薬の高麗人参は放射性物質検出ゼロの、会津産の乾物を戻し旬の野菜と山薬で元気もりもり〜瞬時に疲 [続きを読む]
  • 薬膳教室4年生☆再開催しました☆
  • 薬膳教室延期再開の4年以上受講されている方のコースを再開しました。今回が最後の回となりました。大変お待たせして失礼しました。受講生の皆さんは長年通っていただいている方々で、師範科並みの知識を習得し、現在では行政自治体、団体、民間企業からの依頼にて薬膳セミナーや薬膳料理教室で活躍されています。参加者さんからは、とても好評だったと聞き嬉しく思っております。益々のご活躍を願いバックアップフォローもしてい [続きを読む]
  • 水を使わない防災食☆旬のじゃがいもでグルテンフリーなチヂミ☆
  • 毎日暑いですね。こちら宮城県在住の方々と今話すことと言えば・・・どこが被災地かわからないほど日本全国であらゆる災害が起きているということ。ミサイルが飛んで来たり、頑丈な建物に避難せよとのスマホに防災メール 鉄筋の建物に行くには走っても5分はかかるところに住んでいる我が家。難しい・・・まずは やはり身の周りを整え必要な物資を確保していくしかないのだろうと思うこのごろいち早く避難しないといけない場合も [続きを読む]
  • 6月のラジオ生放送☆歯の健康とかんぶつ
  • 6月の堀桃のかんぶつ入門のテーマは、歯の健康とかんぶつでした6月4日(虫歯予防の日)〜6月10日までを歯の衛生週間  厚労省 文科省 日本歯科協会が定めたものです。ですが人間生きているうちは、毎日エンドレスでお口の衛生を保つのが1番大事〜お口の中はばい菌だらけ不衛生にしておくと・・・あらゆる病気の原因に繋がります。怖〜〜〜い。歯周病菌は口の中の血液に入り血流にのり どこかに運ばれるんですね〜糖尿病 [続きを読む]
  • 5月のラジオ生放送☆日本人のソウルドリンクな乾物
  • 堀桃のかんぶつ入門 5月は2か月前のことでの報告となりましたが、今後の建設的事象組立や日々変わるルーティンな出来事(非日常になるか)などで後手後手の投稿になりました。5月は暦の上では立夏そして夏も近づく八十八夜〜という歌があるように、日本人のソウルドリンクと言えば、もうお分かりでしょう。そう今年最初の新茶の季節(夏や秋にも収穫できます)で、5月に収穫できるお茶の葉は この季節ならではの若葉の清々し [続きを読む]
  • 豪雨災害お見舞い申し上げます!
  • 日本の西の広範囲で起きた大雨被害 お亡くなりになった方のご冥福をお祈りするとともに、行方不明の方が早く見つかりますように。そして被災者の皆様の生活環境が少しでもよくなりますように願っています。東日本大震災の時も広範囲の被災でした。我が家周辺では水は3週間後に岡山市からの給水車がきて配っていただきました。主要な道路が寸断されたため、日本海の方を通って遠くから支援していただいたこと本当に感謝しています [続きを読む]
  • 薬膳教室2つ上のコース(未病対策)再開いたします。
  • 薬膳初級コースから2つ上の進んだコースは私事の諸事情でお休みをしておりました。受講生の皆様には半年以上もお待たせしご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。それでも再開を楽しみにしていますわくわくしていますとのメールをいただき嬉しく思うのと同時に恐縮しています。私も皆様との再会とても楽しみにしています 他県から参加される方もいらっしゃるので、どうぞお気をつけてお越しくださいませ。教室の皆様との [続きを読む]
  • 乾物薬膳・発酵食・グルテンフリーな烏骨鶏卵のパンケーキ☆
  • タイトル長いな(笑)暦の上では夏至ですが梅雨空が続いている仙台です。ラジオなどアップする記事も溜まっていますが、先におやつで(笑)今日は雨〜曇りだけど気温湿度とも高く過ごしにくいですね〜梅雨の湿気は思いもよらず体調不良につながります。鼻や口、皮膚の毛孔からも湿気が侵入し、むくみ じゅくじゅくした皮膚病 だる〜い、頭痛や古傷が痛む時とも言われています。おやつ あんまり食べないけど 私は少し小麦不耐症 [続きを読む]