湯島太郎 さん プロフィール

  •  
湯島太郎さん: 湯島・同窓会・環境・風景・変貌・故郷
ハンドル名湯島太郎 さん
ブログタイトル湯島・同窓会・環境・風景・変貌・故郷
ブログURLhttp://ksrk235.otemo-yan.net/
サイト紹介文湯島・天草・熊本・同窓会
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2011/08/13 10:11

湯島太郎 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 晩秋の早崎の瀬戸の黄昏
  • 何を言っても 何を表現しても この美しさと覚めて 透き通るような 夕暮れは 最早何にものにもたとえられぬ世界感である。島おこしだ! 都会なみの生活だ! と望む方が おかしくもなる。このロケイション以外に 求めるものはありそううもない。湯島ブルーの 秋空に 散りばめられた鱗雲と 一緒にやがて 太陽が惜しみながら 早崎の瀬戸に消えいる。 瞬時の黄昏時であろう。にほんブログ村 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 湯島の神様・伝兵衛さん300年碑除幕
  • 湯島の神様・伝兵衛さん300年碑除幕/2015年10月4日・17:55上天草市の湯島で島神としてあがめられていた横田伝兵衛の没後300年祭が行われました。除幕式には、伝兵衛の功績を伝えようという島の有志で設立した顕彰会のメンバーや伝兵衛の故郷・雲仙市吾妻町から子孫たちが出席しました。顕彰会によりますと横田伝兵衛は、江戸時代の吾妻町の農家の組頭で重税に苦しむ農民の 税率軽減を求めて藩主に 直訴し湯島に流されまし [続きを読む]
  • ①湯島開墾の祖神・横田伝兵衛の件(くだり)
  • 下を して下さい。伝兵衛さんの諸々のことがわかります・!湯島の島神、横田伝兵衛さん伝説を未来へ伝えたい!”湯島の地名に 名を残された    農地・農業・漁業・開拓・指導の島神様”肥前・島原藩主松平忠房は三河刈谷藩主を経て丹波福知山藩主から島原の乱後 30年(1669〜1735)寛文9年に 移入封され 45.900石の藩主で 文学・歴史・兵法・貴重本収集・源忠房文庫等を設け文化人でも あったと言う。現在の吾妻 [続きを読む]
  • ?湯島開墾祖神の”伝兵衛さん”の 謎の墓地墓標
  • 伝兵衛さんの 墓の所在には郷土歴史家達の 不可思議は消えない自然石と言えども 墓碑に何らかの文字や 曼荼羅印があっても おかしくはない。いやいや 流刑の身で その存在すら残すことを許されなかったのではないか?いやいや 伝兵衛さんから6代後の 横田家当主が湯島に来島され 分骨され 現代の大木場の納骨堂に残ると 言われるから 伝兵衛さんが 死亡されたのが 1715年だから それから 一族の墓を 建立された6 [続きを読む]
  • 湯島の島おこし・”朝市”
  • 熱中真っ盛りの朝市でも 海風が 瀬戸やの隙間風になり 涼々と 吹き抜ける湯島の朝は心地よく 一番船で乗り付けて 地物に有リ付けんとする渡船客と 島民が 入り混じって ”やしゃもん” ”いお” ”ガゼ” それに ”幻”ずくめの 島大根混じって 島クロニンニン(黒にんにく)兎に角 出来もよく 試食してみたが この老体を揺さぶり上げる程の スタミナ源を 感じたから 間違いはない!今後 島の若衆達(30才〜 [続きを読む]
  • 過去の記事 …