特命さん さん プロフィール

  •  
特命さんさん: 蒼き仮面舞踏会
ハンドル名特命さん さん
ブログタイトル蒼き仮面舞踏会
ブログURLhttps://ameblo.jp/tokumeisan2010/
サイト紹介文ネットの世界 皆が不透明なトクメイの存在。偽る者、真実を語る者 各々が独自の仮面を被っている。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2011/08/13 11:57

特命さん さんのブログ記事

  • ついにその正体が
  • 11月の三連休初日、日本海へ行けました。 もちろんサビキでのアジ釣りです。 台風の影響が残っていて、釣具屋さんの声では微妙・・・でしたので 内湾奥のポイントを選択してみました。 海を見ると、濁っており、やはり台風の痕跡が。 気にせず、釣りを開始しました。 3投目にアジが釣れ、その後、入れ食いに予想的中でした。 気を良くして、アジをエサにヒラメも狙う事に。 前回、謎のバイトがあった。 今回も来るだろうと、予 [続きを読む]
  • 11月ですね
  • 11月ですね。 連休があるなど、釣りの季節としては ラストチャンス到来です。 アジにメバルに 待ち遠しいです。 問題は、天気だけですね。 いざ予定を組むと 悪天候ばかりであったのが、 今年の特徴でした。 今度こそは、邪魔されたくないかと。 さてどうなる事やら。 台風が過ぎれば、落ち着くかな。 今年は、荒れに荒れました。 天気に恵まれなかった。 あとは、自身の運 頼んだよ。 [続きを読む]
  • 肌寒くなりました
  • 肌寒くなりましたね。 なかなか、車の都合、天気が悪い等々の理由で、 日本海に行けていないです。 ラストのアジ釣り 行きたいものですね。 11月初旬に行ければなと期待している昨今。 サイズも良くなっている頃でしょうし、面白そうです。 釣れたアジを泳がせて、ヒラメ 来ないかな・・ 来れば、贅沢な釣果で、嬉しい限り。 そうそう釣れる訳でもなく、いつも期待はしていないです。 こないだは、当たりがあったが、イカ(コ [続きを読む]
  • お気付きでしょうか
  • 毎週アップしておりますが、 先週更新致しませんでした。 すっかり忘れていたと表現するのが、妥当な理由です。 ブログを開始した頃は、比較的気合が入っていたが、 最近では、マイペースで進めている事もあり ついつい忘れがちになって来ているのも事実です。 あれっ と思われた方々がおられたと思います。 決して、閉鎖を意味している訳ではございません。 そのところは、ご安心を。 身勝手ではあるが、自分のペースでアップは [続きを読む]
  • ナマズを打つ
  • ナマステと言う言葉がふと出て来た。 それは、ナマズ釣りの最中であった。 決して、挨拶ではないです。 ステイしているナマズを狙っていたので、 ナマステと略しただけです。 9月中旬頃を目処に農業用水では透明度が上がります。 これは、田んぼのシーズンが終わり、水中の泥が沈下し 透明度が上がるんですね。 農業用水の水深がざっくり50cmくらいのところを探す。 そうすれば、ほぼ底まで綺麗に見えます。 そーサイトフィッシ [続きを読む]
  • 天然ウナギを食す
  • 久しぶりに天然ウナギの蒲焼を食べられました。 今回の食感は、”ハモ” そのように感じました。 歯ごたえがしっかりしてますね。 養殖もののふわふわ感は全くないですね。 養殖ものは、一口目にウナギの旨味は、広がるが、 天然ものは、広がらないですね。 噛めば噛むほどに旨味が出てきます。 脂っこくなく実に旨い。 養殖ものが不味い訳でなないが、天然ものを食べてしまうと やはり、その差を感じますね。 稀に食べるから美味 [続きを読む]
  • ②ウナギのポイント
  • 今回は、ウナギ釣りのポイントについて、触れてみます。 瀬については、私が行くエリアが中流域なので、パス。 先ず、岸辺に岩(石)がゴロゴロしているところ。 岩(石)が適度に入っておれば、ほぼウナギは居ると考えます。 次にトロ場(淵)のようなどんよりしたところは、避けています。 何故なら良い結果が出た事ないからです。 適度な流れが当たっていて、尚且つ岩(石)があるとこを狙う。 仕掛けの投入は、足元から投げて [続きを読む]
  • ①久しぶりの天然ウナギ
  • 忘れた頃にとウナギ釣りに行く事に。 8月に行きたかったのですが、岸辺は、灼熱地獄。 そうですね、熱がこもった異空間、サウナが妥当な表現かもね。 はたまた、ゲリラ豪雨のような夕立が多く、回避しておりました。 8月末から気候の変わり目を肌で感じる事が出来るようになり、 チャンスが巡って来ました。 以前行った事があるポイントで、釣れなかった場所を選びました。 何故なら、少し釣り座を変える事で、釣れそうな気がして [続きを読む]
  • 釣れました アジ!
  • なかなか釣行の機会に恵まれず、 台風の影響で、強風・高波が予想されるも 決行に至りました。 いざ、日本海へ向うも、近づいて行くにつれ どんよりとした雲。 あーー雨降るかもと思いつつ、後退の選択肢はなかった。 ポイントへ到着し、早速、サビキ仕掛けを投入。 二投目から なんと アジをゲッツ。 パラパラと釣れ続く事、群れが定着した頃には、入れ食い状態。 仕掛けがポチャンと着水し、すぐさまブルブルと当たり。 仕掛け [続きを読む]
  • まもなく9月!
  • 秋ですね。 まもなく9月です。 9月、10月と様々な魚を狙い易い時期です。 そんな事で、楽しみにしている昨今。 敵は、天候ですかね。 これには、勝てません。 好条件の天候を期待するしかない。 [続きを読む]
  • お盆休み
  • 外出したのは、墓参りと 琵琶湖への釣行1回。 それ以外は、自宅でゆっくりとしていました。 本音を言えば、外出したかったのですが、 車を使う事が出来なかったため、こうなってしまいました。 普段、車で行くお墓参り。 当たり前のように車で行っていましたが、 いざ、使えなくなると、公共機関を探し赴く事に。 探せば、あるもので、最寄りの駅から約1kmほど歩けば、 その程度の距離ですみました。 不便な場所だなと思っていた [続きを読む]
  • 暑いですね
  • 以前まで、夕刻に河原に降り立つ 当たり前の如く そう思っていました。 近年、異常とも思えるうだる様な暑さの為、 気軽に河原に行く事を控えております。 そう、熱中症にかかってしまうからです。 ほんの少し、この暑さが和らぐのを 待ちましょうか・・ [続きを読む]
  • アジの季節ですね
  • やって来ました。 そうアジの季節です。 喜んでいる反面、近年釣果に苦しんでいます。 昨年まで7月の第三週に入れば、アジ釣りに行っていましたが、 厳しい状況を加味し、約三週間程度遅らせて、お盆を目安に アジ釣りに行くタイミングを変更しようかと今年は、そう考えました。 わずかに10匹程度しか釣れないタイミングで無理して行くよりも アジ釣りは、たくさん釣れた方が楽しくて、嬉しいものですね。 もう少し我慢して、待ち [続きを読む]
  • ギルを狙ってみた
  • 突発的に思いついたそう近所の川でギルを狙ってみる事にタックルは、メバル用を流用しジグヘッドを、そのまま使ってみました。目標は、10匹程度にセッティンングしいざ、出陣。結果から言いますと、3匹の惨敗でした。思った以上に魚影が少なく感じた事とサイズが小さかったですね。ワームの尾っぽしか食いつかないので、フッキングに持ち込めない。辛うじて13cm位のがフックアップしました。まさか、こんなに釣れないとは思わなか [続きを読む]
  • まさかのロクマル
  • 変化をつけてみようと琵琶湖へバスを釣りに行く事にした。 目指すポイントは、何年ぶりか いや、どのくらい月日が流れたか、 この前は、いつ来たのか覚えていない。 久しぶりに行ってみました。 結果から言えば、2フィッシュ/4バイト 70オーバーのライギョとロクマル バスになります。 夕刻約3時間の釣果です。 思っていた以上にバイトが少なかったですね。 明らかに昔に比べて、魚が減っている気がしました。 昔なら入れ食いに近 [続きを読む]
  • バスバザーの一言
  • 大ナマズを狙っている際、バスバザーの方へ情報収集を兼ねて尋ねてみる事が多々あります。結構、バス狙いで大ナマズが釣れてしまう事も多いようです。よく耳にする言葉になるのですが、口々に 1.2mありました!なぜか共通して”1.2”なんですかね。釣られたかどうかを聞いているのに何故故にサイズが出て来るの?釣られた事に対して、疑う気はないですが。バス狙いの人がメーター以上を測れるメジャーを持っているのかと疑問の念 [続きを読む]
  • 3回行けました
  • この梅雨の時期、 本湖へ3回行く事が出来ました。 結果から言いますと、大ナマズは1本も獲れず。 1回だけ90クラスと思えるコンタクトが有りましたが、 最初の突っ込みで、掛りが浅かったのか、 フックアウトしてしまいました。 雨+増水して濁っている が最適条件と思っていますが、 なかなかジャストタイミングを望むのは酷な話ですね。 それこそ、平日であろうとも釣行を決行しないと厳しく感じております。 ベストな状況にほど [続きを読む]
  • 考察
  • この時期 産卵個体が接岸するはず。そう考えます。この産卵個体ですが、キャスティングエリア外の沖にかたまるもの。岸よりのキャスティングエリア内に入って来るもの。これら2パターンがあるかと考えています。わたしが足を運ぶポイントは、概ね後者のパターンと思えます。後者のパターンのトリガーは、雨。そう、雨で増水し水が濁らないと入って来ない。あくまで持論なので、私の知らないパターンがあるかもしれませんね。釣り [続きを読む]
  • 時は動く
  • ずっと待っていたこの瞬間。 やっとの思いで浜に立てました。 22時頃から開始し、翌2時半頃までの釣行でした。 雨も降っていないし、水位も上がっておらず 当然の事ながら澄んでいた。 適度な濁りも入っていない状況でしたので、 大ナマズは、まず来ないと考えていましたが、 浜に立ちたかったです。 結果は当然の如く、大ナマズとのコンタクトは無し。 適度にニゴイ、ケタバスが乱舞した。 ニゴイを真剣狙っていたらかなり楽しく [続きを読む]
  • 夕刻のひと時
  • 金曜日、土曜日の夕刻に ナマズ釣りに行ってみました。 日暮れ時から約一時間半位狙う事に。 2回行きましたが、ノーフィッシュでした。 バイトは、4回。 内一回掛けましたが、掛りが浅くフックアウト。 TOPへの果敢なアタックを体感出来て、嬉しかったですね。 その反面、釣果に拘るなら、寂しい結果ですね。 今の生活を象徴しているようにとも思えました。 現実は、厳しいです。 釣り場が減った、魚が減った しいては、コン [続きを読む]