takashima_kyoto さん プロフィール

  •  
takashima_kyotoさん: 高島正光つぶやきブログ
ハンドル名takashima_kyoto さん
ブログタイトル高島正光つぶやきブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/takashima-kyoto/
サイト紹介文京都 四条烏丸にある賃貸ショップの店長、高島正光のブログです。
自由文どんな感じかはコチラをご覧頂けば
大体おわかり頂けるかと思います。

祇園祭 宵山にはKYOTO NET TVに出ていました。
http://ameblo.jp/takashima-kyoto/entry-10957722320.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2011/08/13 12:00

takashima_kyoto さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 2018 初釣り@多摩川
  • 2018年 一発目はスモールを狙いに多摩川へこの時期にも釣れてるポイントがネットにはチラホラ出ていたが写真で見る限りアングラーで溢れかえっており家からもかなり遠いことから却下。とりあえずやったことのあるポイントへ向かう。こんな風に思っているのは多摩川歴がまだ浅い私だけかもしれないが多摩川では釣れている場所にだけ釣り人が一極集中しているイメージがあるその為釣り人が居ない場所だとそこは釣れない場所だろうと [続きを読む]
  • 多摩川シーバス -Slow game-
  • 2つの台風が過ぎ去り既に数日経っていたが多摩川下流に様子を見に行くと濁りや浮きゴミがまだ激しい。立ち寄ったココだけが酷かったのか全域がそうなのかは知らんけど足場にもドロやゴミだらけ。少し歩くと汚れてもいい釣り用の靴でさえ可哀想な汚れよう。絶対アカン状況やと感じながらも投げずに帰る選択肢は ない。街灯がある水辺で足元にルアーを落とし目視出来るレンジを確認。派手なカラーでも目視出来るのは水深10cm以内。 [続きを読む]
  • ハワイでも釣り。アラワイ運河のバラクーダ編
  • ハワイ・オアフ島 ワイキキ近くに流れるアラワイ運河。今回はここでルアーフィッシング。一週間の滞在で、合間を縫って計4時間程の釣行。キャッチできたのは、・ティラピア 虹をバックに。ポッパーでキャッチ。岸際で群れてる事が多く、食い気のある群れだと着水直後にポッパーの取り合い。琵琶湖でギルを釣るような感覚に近い。・バラクーダ (こっちが本命)ミノー130でキャッチ。ジョイクロでも足元で丸見えバイトを得たがフッ [続きを読む]
  • 旧江戸川でシーバスフィッシング
  • 暑い中タックル持って歩き回るのしんどいので、普段にも増して近くにコンビニや駐車場があるポイントしか選ばない、ゆとりバサーの2017年 夏。更新途中でほったらかした釣行記事、一時保存と言う名のお蔵入り記事が山の様に溜まっている今日この頃。今回選んだ場所は、足場も良く、コンビニも駐車場も近くにある、以前から気になっていた旧江戸川。フェイスブックでお友達が頻繁に旧江戸川でのシーバス朝練の風景をUPされているの [続きを読む]
  • バラシタバケモン
  • 釣行数も釣果もどちらも非常に渋い今年の前半戦。昨年に初めて釣ったシーバスの、アグレッシブなファイトとそのサイズにこれまでブラックバス一本だった私はちょっと魅了されてしまったようで…数少ない釣行の機会が来るたびにタックルボックスの前でブラックバスを狙いに行くか、シーバスを狙いに行くかで、気付けば迷うようになっていた。結局どちらかを選んで水辺に立っても、目の前のターゲット以外に諦めた方の魚が、頭によぎ [続きを読む]
  • 2017年 一発目
  • 今年一発目の更新。年明けからなんやかんやバタバタで、2017年の一匹目は、1月28日となりました。場所は多摩川(東京側)、シーバス狙いで無事シーバスをゲット。ちょっと細くて短いけど、水面炸裂ファイトでエキサイティングでした。新年一発目と言うことで重さも測って2,300g暖かくなり次第また。 [続きを読む]
  • 秋の多摩川 気付けばシーバス釣行記
  • 前回多摩川で初シーバスを釣り上げた6月下旬の初夏釣行以降、更新を疎かにしている事に気付いた10月末のハローウィン。まずは更新が滞っていた夏頃から、振り返りでパパッと。7月は暑過ぎて釣り気分じゃ無かったのか、釣りに行った記憶が無いです。。8月は帰省ついでに琵琶湖でバス釣りをしました。一昨年の帰省時に炸裂したパターンから試したものの、今年は全く通用せず、わりと苦戦をしました。数もサイズもパッとしない、 [続きを読む]
  • 多摩川でリバーシーバスをキャッチ
  • 先日多摩川で初めてシーバスをゲットしました。ターゲットはブラックバスでしたが、まだまだルアーで釣れれば何でも嬉しいお年頃。降り始めた小雨交じりの中、トップで派手に出ました。あちこち俊敏に走り回るスポーツカーの様なスモールマウスの引きに、ダンプカーの様なパワーと重さのラージマウスを足して2で割ったものを想像していたのですが、思っていた以上にひたすら重いファイト。フッキングした瞬間から一気に沖に走ら [続きを読む]
  • 多摩川で初夏のバス釣り
  • ここ最近の多摩川はとても渋いです。確実にアタリが減り、やっときたと思ってアワセても乗らない。笑バス釣りをしている時間のほぼ大半、 バスが釣れてない時間になってきており、(ま、元々そうなんですけど)とうとうデコる日も出てきました。ビッグベイトを投げていても、チェイスしてくる魚のサイズは投げてるルアーとよく似たサイズ、とか。笑チェイスしてきた魚の帰っていく場所をしれっと眺めては、その付近にテキサス [続きを読む]
  • Match The Field
  • 時折 真夏の様な暑さを感じながらも5月もあちこちでロッドを振っています。色んなポイントを巡る中で、釣れる釣れないに関わらず、場所によっては雰囲気が合わないというか、リズムが合わなくて直ぐに立ち去ったりする事もよくあります。雰囲気やリズムが合わないと感じる理由は主に他に幾らでも投げる場所があるのにいきなり真横に立って釣りをはじめるアングラーに遭遇したり、釣りそっちのけで根掘り葉掘りタックルの仕様など [続きを読む]
  • また多摩川でブラックバスを釣ってきました
  • 先日は無事に多摩川のスモールマウスバスが釣れましたので、今度はラージマウスを狙うぞ!と、ネットで調べた足立区のポイントへ車を走らせはじめたものの、途中で渋滞にハマり、カーナビの到着予定時刻がどんどん遅延して行くのを見てると嫌になり、Uターン。で、品川の釣具屋さんによってから、また多摩川へバス釣りに行ってきました。初投げポイント近くの駐車場へ真昼間に到着。なんとか一匹だけでも釣りたいと思い、前回結果 [続きを読む]
  • 多摩川でバス釣り リベンジ編
  • 前回の多摩川でのバス釣りの釣果は鯉とウグイという、なんとも厳しい結果で終わっており、、、近いうちにきちんとバスを釣り直したい気持ちでおりましたが、途中、赤坂見附の弁慶堀へラージ目当てにバス釣りに行ってしまい、、、少し間の空いた形で多摩川へ再挑戦となりました本日は、強風吹き荒れるハードなフィールドコンディションでした。前回の釣行から今回の釣行までの間にはネットで色々と「多摩川での釣り方」的なものを [続きを読む]
  • 東京都内でバス釣り 赤坂見附の巻
  • 前々から気になっていた東京都内のバス釣りスポット、赤坂見附の弁慶堀。名前に堀がついているので釣堀っぽく感じますが、そうではないようで、ただ陸っぱりNGで、貸し舟に乗らないと、バス釣りが出来ないという、やや珍しい場所。岸から投げて通行人の迷惑にならない様への配慮なのかなんなのかは知りませんが、ともかく弁慶堀まで行ってきました。ビルビルしい景色がなんとも言えぬ具合でして、通行人は見て行くし、観光客は写 [続きを読む]
  • 多摩川でバス釣りを開始してみましたが
  • というわけで、4月からは新潟の信濃川から、東京の多摩川へ大幅にフィールドを変え、バス釣りをしてみることとなりました。これまでまた一度も関東フィールドは釣りをした経験が無く、何処でどんな攻め方が効くのか、スモールマウスやラージマウスの居るポイント等、情報ゼロから多摩川のブラックバスを探していく作業の開始です。名古屋の野池でバス釣り記で書いていたときとスタンスは変わらず、私がバス釣りをする上で重要なの [続きを読む]
  • バス釣りはしてる?
  • 2016年はニゴイ、ナマズから始まった私の釣行。その後もブラックバスを狙って新潟のフィールドへバス釣りに出掛けるものの、釣れる魚はちょっとでかいコイ。場所を変え出撃するものの、釣れる魚はちょっとでかい雷魚。そしてまた雷魚。ブラックバス、もう居なくなったんじゃね?とか思う位、ブラックバスを狙ってはいるんですけど、バス以外の魚が毎回見事に釣れてくれています。そんな中、色んなポイントで何故かバッタリ出会う [続きを読む]
  • 今年の1匹目と2匹目 。
  • 新年早々に凍りついた野池でバス釣りを開始した2016年。新潟の中越・南魚沼エリアでは、雪解けならぬ池解けを待たないと釣りすら出来ないと思っていた私ですが、この時期でも川でスモールマウスバスなら狙える事を知り、新潟県は十日町市内を流れる信濃川へ。川は凍らずに流れていますが、極寒です。 なんとかドカ雪が降る前に今年の一匹目を釣っておきたいところ。ただ、川スモール経験が少ない為、攻め方に自信が  な [続きを読む]
  • 過去の記事 …