横手星の会 さん プロフィール

  •  
横手星の会さん: 横手星の会 〜Yokote All Stars〜
ハンドル名横手星の会 さん
ブログタイトル横手星の会 〜Yokote All Stars〜
ブログURLhttp://yokote-all-stars.blogspot.com/
サイト紹介文秋田県の横手市を中心とした、星を愛する人たちの集まりです。本会の活動などを主にアップしております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2011/08/13 16:59

横手星の会 さんのブログ記事

  • 東京都文京区立千駄木小学校 依頼観望会
  • 毎年、美郷町の小学校と交流活動を続けている千駄木小学校の5年生から今年も観望会の依頼を頂きました。金星・木星・土星・火星とオールスター総出演の空の下、夏の星座をお楽しみいただけました。望遠鏡を覗いたときの「おー!すっげー!」の歓声はやってるこちらも嬉しいものです。本物の星を自分の目で見た感動を忘れないでいてもらいたいです。ゼウス様も望遠鏡覗いてました(^^)最後はみんなで記念撮影をして終了しました。 [続きを読む]
  • 胎内星まつり 2018 行ってきました!
  • 秋田では花火花火と騒いでいる8/24・25、新潟では星星と騒いでいるお祭りもあります。それが「胎内星まつり」です。横手星の会からも片道4時間近くかけて、tettiさん・満天星さん・ゼウスさん・ミルキーウェイブさん・フジタさん・私が参加しました。各ショップのテントには掘り出し物をはじめ「高額な光学」?機器が所狭しと並び、みなさん良いものを求めて群がってました(^^);ステージでは星空寄席、ライブ、抽選会にオークショ [続きを読む]
  • 8月 定例観望会
  • 8月18日、第3土曜日恒例の定例観望会でした。火星大接近は過ぎたものの、まだまだ大きく見えますよ。今回もたくさんのお客様に集まっていただきました。月に向けた望遠鏡にスマホをぴったり当てて写真撮影中。意外と難しいんですよね、これ。さすがにゼウスは大人気です。望遠鏡で見てる物を直接パソコンに表示させる特殊な接眼レンズをつけて月を見せてくれました。 [続きを読む]
  • 平鹿図書館主催 観望会
  • 8月10日、平鹿図書館主催の「夜の図書館」。その中で30分ほどお時間をいただいて星空観察をしました。あいにくの雲り空で室内でのプラネタリウム解説や屋内での疑似望遠鏡体験となりました。ゼウスはいつもの衣装が見当たらなかったそうで、ちょい昔の縄文人っぽい衣装での登場となりました。何はともあれ、子供さん30人位、大人12人位。楽しんでいただけたようでよかったです。 [続きを読む]
  • ペルセウス座流星群
  • 毎年恒例のこの時期がやって来ました!ペルセウス座流星群です!こればっかりは狙ってもなかなか写ってくれるもんじゃありません。空に向けてほったらかしたカメラに、文字通り「運を天に任せて」。 幸い明るいのが数個写ってました♪これは前後の光跡からして流れ星じゃなくて人工衛星かな? [続きを読む]
  • 火星大接近! 臨時観察会
  • 火星がいよいよ大接近を迎えます。ということで、先週も観望会をやりましたが今日も臨時で開催しました。事前の告知もあってか今回はなんと100人超のお客様にお越しいただきました。どうりで、自分の望遠鏡に並ぶ列が途切れず、他の様子を見に行く余裕もありませんでした。嬉しい悲鳴です。下は赤ちゃんから、上は結構ご年配の方まで。幅広い層に愛されてますね★先週は雲の隙間からチラチラ見える惑星を探して観望していただきま [続きを読む]
  • 定例観察会 お疲れさまでした
  • 火星もかなり煌々として参りました中の観察会でした。が!あいにくの曇り( ̄▽ ̄;)それでも!たくさんのお客さんに来ていただけました。ありがとうございます(о´∀`о)学校で配布されたチラシ。新聞の地域情報欄。市報の地域情報欄。友人からの口コミ。結構な情報源から来ていただけたようですv曇天プログラムと平行しての、雲の切れ間を狙っての惑星観察でした。そして! 今年目玉の火星が登場!21時以降の解散を告げても、 [続きを読む]
  • マニアと非マニアの温度差 part3
  • 何年か前のお話です。定例観察会で、お客さんにいろいろ解説したり、質問を受けていた時のこと。「やっぱり、みなさん望遠鏡持ってらっしゃるんですね」「そうですね、会のメンバーはほとんど持ってますね。持ってない人もいますけど」その筆頭が自分です( ´艸`)いや〜。だって、この頃からハマってるのが人工衛星探しですからねぇ。やっぱり望遠鏡じゃあきっついですよ。ところが、そのお客さんは「え?」っと不思議そうに。「 [続きを読む]
  • 保育園からの依頼観察会
  • 7月6日(金) 大森保育園からの依頼観察会に行ってきました( ^o^)ノ大森保育園のお泊まり会という事で本気の肝試しの後(マジ凄いらしい!大人向けの様な...)、子ども達がお休みする前の観察会ですo(^-^)oあいにくの天気でお外での望遠鏡観察は叶いませんでしたが、ゼウスの星のお話し、ホームスターProでのプラネタリウム投影、壁に貼り付けたお月様の写真を望遠鏡で疑似観察会を行いました(^_^)v [続きを読む]
  • ◆ 7月の定例観察会は火星大観察会!
  • 東の空に赤く輝く火星がいよいよ昇ってくるようになりました。 横手星の会でも、この7月は火星を観察する会を開きます。 いつもの観察会に加えて、7月28日(土)にも観察会を行います。 さらに、8月の定例観察にも火星を観察します。 大きな望遠鏡で見るので、もしかすると表面の模様が見えるかも知れません。みなさん、ぜひお出でください。 [続きを読む]
  • マニアと非マニアの温度差 part2
  • 問題 A~Dのうち、オリオン座はどれでしょう。 という問題が、テレビ番組で放送されました。 解答者は女性10人。 「オリオン座だば、さすがに正解率半分は超えるべ」 と思っていたキリエシ。 しかし現実は厳しかった。 正解者、2人。 嘘でしょ!? いや〜。だって、A北斗七星、Bさそり座、Cしし座と、メジャーどころ。例えオリオン座が判らなくとも、消去法でDを選べそうなものなのに……。 しかも、選択肢が4つの中での [続きを読む]
  • ◆ 「星空案内人の集い」に行ってきました (^o^)
  •   先日、6月23〜24日、福島県の三春町さくら湖自然観察ステーションを会場に、「第10回 星空案内人の集い」が開かれました。今年は、横手から4人が参加しました。 天文台には、タカハシのFCT250(2号機)+EM-3500が鎮座していました。町内の学校に設置する予定だったのが、夜間の管理の難しさなどから、結局、この場所にあった展望台の上にこのような天文台が建てられることになったそうです。この充実した機材か [続きを読む]
  • マニアと非マニアの温度差
  • 今から何年か前のこと。夕暮れ仕事あがり、同僚とクルマまで一緒に歩いてるときのこと。雲ひとつない、薄色の空。半分より少し膨らんだ月が、空に浮かんでいました。そのすぐ脇に、ほのかに輝く星ひとつ。時期的に「木星だな〜」と思い、同僚にも指差して話しました。「へ〜。なんで分かるの?」「いや、今この時期、ここまで明るいのは木星だろうなって」「でも他に星あるのに、なんで見分けつくの?」「だって、月がすぐ側にあっ [続きを読む]
  • 本日夏至でした
  • ご機嫌よう。キリエシです。「日々呟かないと、このブログ動かないわ〜」と思いましての投稿です。写真は撮れない自分としては、文章でしか勝負できないのが辛いところですが(笑)。今日で日が長くなるのも終了。これからは、冬至に向かって日に日に明るい時間が短くなっていきます。そう! 星好き待望の季節です。今年は大きなイベントが潜り込んできましたし?…おっと。これ以上はまだ、ですねぇ。 [続きを読む]
  • 6月ラジオ収録に行って来ました
  • お久しぶりです。キリエシです。覚えておいででしょうか。今週金曜日放送のラジオ収録に行って来ました。火星大接近に向け、4月から4回にわたってお送りしている「火星4部作」その第3話となります。「火星ってどんな星」をテーマに、キリエシ、好き勝手しゃべってきました。相手役の会長、そして編集するフジタさん。いつもいつもすみません(* ̄∇ ̄*)放送日 6月8日(金)朝7時45分頃 横手かまくらFM にてのはずです。 [続きを読む]
  • 地域資源利活用大賞 受賞!
  • 本日、第3回地域資源利活用大賞の授賞式がありまして、横手星の会ではなんと「大賞」を受賞させていただきました。授賞式の様子田舎ならではの暗い夜空、光害のない星空を活用し子供たちへの天体・理科の興味を持たせるきっかけづくりを評価していただけたものと思います。この受賞を機に、ますます頑張っていきますので横手星の会を今後ともよろしくお願いいたします。さて、2018年最初の観望会が4/21(土)からスタートしますよ! [続きを読む]
  • ◆ スーパーブルーブラッドムーン
  • 雪が続くこの季節には、月食は見られないだろう・・・と思っていたら、思いがけなく雲の切れ間から赤銅食をした幻想的な月を見ることができました。 慌てたせいか、雲のせいか、はたまたスローシャッターによる流れか・・・ちょっとピントが甘くなりました。 [続きを読む]
  • 皆既月食!
  • フジタです〜。久々の投稿…。昨日の皆既月食は皆さん観察できましたでしょうか?家からは皆既中は3割くらい観察できました。皆既までは薄雲越しで、皆既になると一気に雲が増えました。そして皆既終了と同時に快晴…。今回はさすがに寒いので簡単装備でした。新しく入手した宮内のBS-60iの最終型がすごく優秀。倍率も月を見るのにちょうどよかった!幻想的できれいでした〜。天気予報は比較的いいほうに外れたようで関東なんかでは [続きを読む]
  • ◆ 月・惑星揃い踏み
  •  先日金曜日は、久しぶりに晴れ間が見えたので、早朝、朝焼けを背景にした惑星を撮ろうと出かけました。月はよく写ってくれたものの、惑星は流石に小さくてソフトフィルターでぼかしたほうが良さそうでした。この下の方には、すでにさそり座のアンタレスが昇ってきていて、火星とアンタレスの2つの星が互いに赤い輝きを競い合っている様子を見ることができました。 ただ、あまり寒くて、雪に差した三脚が凍っていました。なかな [続きを読む]
  • 2018年明けましておめでとうございます。今年も 世界が平和でみなさん 健康で安心して ★ や宇宙を楽しむことができますように・・・ [続きを読む]
  • ◆ サムヤン14mm 試し撮り
  •   手持ちの広角レンズというと、SIGMA のマニュアル対角魚眼15mmF2.8 です。古くから使っているマニュアルレンズですが、シャープなうえに表現力ある描写ができるので、デジタル時代になってもなかなか手放せないでいます。ただ、どうしても歪んでしまいます。 そんな時に、韓国メーカーのSAMYANG (サムヤン) の14mmF2.8が 3万円ほどで出ていました。しかも、今なら3000円のキャッシュバック付!!。片ボケがあるとか、陣笠 [続きを読む]