あっつみぃ さん プロフィール

  •  
あっつみぃさん: あっつみいのブログ
ハンドル名あっつみぃ さん
ブログタイトルあっつみいのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/k8m8y2/
サイト紹介文北海道に住む小学校教師のブログです。野球少年団の指導もしています。
自由文日々の些細な出来事から教育について一緒に考えましょう。
日本の東端からの教育改革です。
『文武単道』の教育論。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2011/08/13 19:33

あっつみぃ さんのブログ記事

  • 時間意識
  • 働き方改革を進めていかねばなりません。目的を見誤らず、成果を上げていくために必要なのは時間を大切にする意識です。時間意識とでも言えるでしょうか。勤務時間は誰にでも公平に与えられます。さらに、時間外勤務をすれば、それ以上に働くことも可能です。私達の仕事は、「子供のため」という大義名分があり、そのためなら時間外でも頑張るという教員の評価が高いという価値観が現場では根強いです。ですから、あたかも時間が無 [続きを読む]
  • 師匠の御対談
  • 致知2019年1月号に師匠の御対談が掲載されました。「教育を制度で改める考えには懐疑的」やはり、教育を良くするには、教師一人一人の成長が必要です。「教師の魂」こんな言葉に勇気をいただきました。必読です。 [続きを読む]
  • 1年経ちました。
  • 1年前の今日、金曜日の午後15時過ぎごろ、私は、職員室でパソコンに向かって事務仕事をしていました。校舎内を回ってこようと思って、立ち上がる時、右足に違和感がありました。痺れたような重いような、不自由さを感じたのです。走り込みをして膝が笑うような感覚と似ていました。当然走り込みなどしていないし、走り込みで膝が笑う時と違って、片足だけです。じっとしている時間が長かったせいだと思い、少し歩けば治るだろうと [続きを読む]
  • 第8回浜中町学習会のご案内
  • 町外からの参加、聴講のみの参加も大歓迎です。第8回教員のための学習会ご案内日時 平成30年12月18日(火) 18:30〜20:00場所 浜中町総合文化センター 学級講座室内容 言語力を高める模擬授業、レポート発表・講座など(希望者)後援 浜中町教育委員会、浜中町校長会11日は公務の為実施できません。お間違えの無いように! [続きを読む]
  • 肘検診!
  • ずっと夢だった事業が実現しました。会場です。検診です。理学所見を聞いています。理学療法士の先生から直接のストレッチを指導いただきました。怪我障害予防の講演です。東北海道病院様の全面的なご協力により、実施できました。本当にありがとうございました。学童野球選手の未来のための取組になったら何よりの喜びです。 [続きを読む]
  • マネジメント
  • 研修会でマネジメントについて学びました。集中して話を聞くのは良いものです。話の内容や話し方を評価しながら、その話のもつ価値を自分の生き方に反映させ得るかどうかを考えながら聞けるからです。一度にたくさんのことができるようになったというよりも、基準がシンプルになったという感じです。利他か利己か。この基準は常に心の中にあります。また、話を聞きながら浮かんでくるこれまで学んだ言葉たちが基準になってくれます [続きを読む]
  • 第7回教員のための学習会ご案内
  • 町外からの参加、聴講のみの参加も大歓迎です。当日の飛び込み参加も歓迎です。日時 平成30年12月4日(火) 18:30〜20:00場所 浜中町総合文化センター 学級講座室内容 言語力を高める模擬授業、レポート発表・講座など(希望者)参加費 無 料後援 浜中町教育委員会、浜中町校長会12月11日は公務のため、お休みします。 [続きを読む]
  • 第6回浜中町学習会のご報告
  • 昨日の学習会のご報告です。大阪から帰ってきて、すぐ学習会を行いました。距離の移動は脳を活性化させますね。とても楽しい学習会でした。更に、今回は今までで最大人数の参加でした。嬉しい限りです。町内から管理職、一般教諭の2名。町外から管理職1名。私を合わせて4名で学び合いました。『てんとうむし』(かわさきひろし作)の授業と感想交流、同じ教材を使った模擬授業と授業批評、『意見文を書こう』という授業実践の板書 [続きを読む]
  • 瞬発力
  • 大阪の方のコミュニケーションに関わる瞬発力に驚いた。串揚げ屋さんで。狭い店内だったため、私たちの背中側に座ろうとしたご婦人の椅子が、私の連れの足にぶつかった。ご婦人:「すみません。」連れ:「いえいえ。」ご婦人:「痩せすぎているもので。」一同:笑いご婦人は大阪弁でお話しされたが、言葉がどのようなものだったかは、覚えていないので、標準語で書いた。エレベーターで。30階から高速で降りるエレベーターで1階まで降 [続きを読む]
  • いじめの取り組みの成果
  • <問い>「いじめの認知数が減ったことがこの取組の成果ということになるのでしょうか。」<解>「成果の一部と言える」と評価できます。自校で認知している基準が同じであれば、時期を変えた二つの調査で数が減っていれば、それは成果といえます。基準をそろえて、継続的に評価していく姿勢は大切です。「一部」としたのは、その質の問題が大切だからです。件数がいくら減っても、不登校や自殺などにつながるような深刻なケースが [続きを読む]
  • 言形研第6回浜中町学習会
  • 早いものでもう6回目です。町外からの参加、聴講のみの参加も大歓迎です。第6回教員のための学習会ご案内日時 平成30年11月27日(火) 18:30〜20:00場所 浜中町総合文化センター 学級講座室内容 言語力を高める模擬授業、レポート発表・講座など(希望者)参加費 無 料後援 浜中町教育委員会 [続きを読む]
  • 良書
  • まだ、途中ですがとても勉強になります。常識とされることに疑うべき事柄が混ざっていることが具体的に学べそうです。 [続きを読む]