こもも さん プロフィール

  •  
こももさん: みやざわ☆出張ピアノ教室
ハンドル名こもも さん
ブログタイトルみやざわ☆出張ピアノ教室
ブログURLhttp://komomonopiano.doorblog.jp/
サイト紹介文自宅でラクラク!忙しいママの味方!! 愛知県安城市にある出張専門ピアノ教室です。 初心者大歓迎。
自由文手作り教材、PTNAステップ、レッスンの実例など記載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2011/08/14 13:39

こもも さんのブログ記事

  • 敏感なタイプの子ども
  • HSCって、ご存知でしょうか。人一倍敏感な子ども、ということですが、障がいではなく、そういうタイプ、ということです。もって生まれた気質で、全体の5分の1くらいが、このタイプと言われています。ピアノのレッスンの現場でいえば、とても慎重。難しそう、と思ってしまうと手が出ない。自信がないと、先生の前で弾くのを嫌がる。人前だと、とても緊張してしまう。間違えるととても動揺してしまう。こういうことがあると、あ、 [続きを読む]
  • フィギャーノートとは
  • 発達障がいのお子さんにも対応できるよう、勉強しています。病名はつかなくても、グレーゾーンや、発達がゆっくりというお子さんもピアノを習いたいと思うし、ピアノは脳に負荷を与え、コントロール力がつき、もちろん知能アップにも大きく関与しますので、発達障がいのお子さんの成長にとっては、とても良いのです。いえ、障がいのあるなしに関わらず、ピアノは、どんな子にとっても、大きくプラスになります。なので、いろいろの [続きを読む]
  • ピアノのお手入れを!
  • 毎日暑いです!出張レッスンに伺っていて、気になることを一つ。ピアノのお手入れ、してますか?小さいお子さんが汚れた手で弾いた、と思われる、鍵盤の上のベタベタ汚れ。さっと水ぶきして、きれいにして下さい。(´;ω;`)そもそも、ピアノを弾く前には、手を洗って下さいね。また、ピアノの上に、荷物やホコリが・・・。(T_T)なるべく物は置かずに、ホコリが被っていたら、さっと拭いて下さい。ピアノ周りをきちんと綺麗 [続きを読む]
  • 11月のステップのご案内
  • 毎日暑いですね!9月のステップに向けて、練習に励んでいますか??早速ですが、11月の岡崎でのステップのチラシが届きましたので、欲しい方はお知らせ下さい。ステップの参加は、生徒さんでなくても、どなたでも(*´ ˘ `)?OK♪です。小さい頃に習っていたという方や、習ってはいなかったけど、子どもが習っていて一緒に勉強中、という親御さんなど、ぜひ、いかがでしょうか?演奏レベルは問われません。初心者の方も、楽しく安 [続きを読む]
  • 連弾は楽しい!
  • レッスンの中で、たまに、生徒さんと連弾をして遊びます(o^^o)♪(導入教材初期の伴奏譜ではなく。)ちょっと息抜きに。事前練習なし!その場で少し説明して、すぐ弾いてもらいます。そういう簡単な曲、だけど素敵な曲(*˙?˙*)☆*°ぐるぐるピアノとか、すごく楽しい!椅子なしで、2人、立ったまま弾きます。なぜなら、2人とも、低音部から高音部まで、移動しながら弾くから。色んなレベルの曲があるので、初心者さんとでも楽しめ [続きを読む]
  • タブレットでふよみ練習
  • 流れてくる音符を見て、次々に弾いていきます。初心者さん、ドレミファソ、の5つで挑戦!ほぼ、遊び感覚(o^^o)♪小さい子は、色々やらないと飽きちゃう場合があるので、ちょこっとの時間で、サクッとやります(。???-)? ??? [続きを読む]
  • ステップ評価 Sを狙おう
  • 9月のステップに向けて、みんな曲が決まりました!あとは、練習あるのみ! 23ステップで参加する人は、Sの評価がつくように、私も頑張りますよ!ただ普通に弾けただけでは、AかB。Sを貰うためには!テンポ感キラリと光る所があるかこの2点が大事だと思います。テンポ感というのは、その曲に相応しいテンポで、リズムにのって弾けているか、拍子が感じられる演奏か。そして、キラリと光るところ、「あ、いいな!」と感じられる [続きを読む]
  • ピアノの音の聴き比べ
  • こんな動画見つけました。皆さんも、よーく聴いて見て下さい。(2曲ずつ弾いているのがチョット長いので、早送りしながらでもOK) 楽器によって、随分音色が変わるのが分かります。音をよく聴くことは、上達にとても大事なことです。ちなみに、今度の9月の安城ピティナステップで弾くピアノは、この動画の後ろから2番目の、ヤマハC7Xです(^_^)もっと良いピアノで弾いてみたい、という方は、岡崎シビックセンターや、碧南エメラ [続きを読む]
  • あと約3ヶ月!
  • 9月安城市でのステップまで、あと約3ヶ月になりました!今、少しずつ、曲決めが進んでいます。曲の長い子、レベルの高い子ほど、早く決めます。初心者さんは、まだ伸びしろもあるし、同じ曲を(しかも短い曲を)3ヶ月もやっていたら飽きてしまうと思うので、基本的には7月に入ってからです。今後のおおまかな流れは、以下の通りです。6月まで・・・私に申込み6、7月・・・曲決め7月まで・・・PTNAへ参加手続き7、8月・・ [続きを読む]
  • 曲のお話作り 『乗馬』
  • ブルグミュラー25番練習曲の最後の曲、『乗馬』を弾く生徒さんに、曲に合うお話を考えてもらいました(o^^o)♪以前、『牧歌』の時にもお話を考えて、絵本を作ってくれましたが、今回も絵本に!ご機嫌で乗馬を楽しんでいる表情や、最後、山を降りて牧場に戻る様子が、かわいいイラストで描かれています。ほのぼのと、素敵な絵本ですよね!この曲は、『貴婦人の乗馬』というタイトルがついている場合もあるけど、ただ『乗馬』としか書 [続きを読む]
  • 対応を学びたいので
  • いろんな生徒さんがいます。それぞれに、ふさわしい対応ができるように、子どもの扱い方を学ばないと、ピアノの先生という仕事はなかなか難しい!(><)ピアノだけ教えれば良いなら、どんなに楽かと思いますが、、練習しない子や、言うことを聞かない子には、「やめなさい」と言えた一昔前とは時代やニーズが違うので、、こんな本も読みました。どんな子でも、私は続けて欲しいと思いますしね!継続は力なり細くても長く続けて、音 [続きを読む]
  • 羊と鋼 映画
  • もうすぐ公開!ツルタ楽器に行ったらパンフがあったので貰ってきました。楽しみです。生徒さん、親御さんにも観ていただきたいです、が、その前に、ぜひ、小説で読んで欲しいです。それで、音を想像して、、、それから、観に、聴きにいきましょう! [続きを読む]
  • 羊と鋼の森
  • 本屋大賞を獲得した『羊と鋼の森』小説を読み、静かな感動を覚えた作品です。調律師の成長物語。この小説を読むと、ピアノから出てくる音を、ただ静かに聴いてみたくなります。古いピアノも、新しいピアノも、ホールの音も、それぞれに味がある。この小説の言葉で言うと、味ではなく、におい、ですね。この小説が映画化され、もうすぐ上映だそうです。ふたごの一人、和音のピアノが楽しみです。(誰が弾くのかな?)ふたごの役は、 [続きを読む]
  • 音当てゲーム
  • 音当てゲームに、新たなグッズを使いはじめた!2色の旗^^*ドが聴こえたら、赤の旗をあげる!違う音が聴こえたら、青の旗をあげてね!(ソを弾く)さて、ちゃんと聴き分けられるかな?最初は、2つの音から。ド、ソ、ソ、ド、ド、、、赤、青、青、赤、赤、、、どっちかの音だと思っていると、途中で、2音同時に鳴るのだー。えへへ。赤青、両方だよ!!ヒント無しで、2つの旗を同時に上げられたら凄いぞー!こんなゲームをレッスンの中 [続きを読む]
  • 手の形を意識して
  • 年長さんのレッスンにて。はじめは指先がつぶれがちだった生徒さん。この頃、だいぶ良くなってきた。^^*指先を潰さない指先に力を入れない手の屋根を高く屋根を潰さないでと、いつも言いますが、生徒本人が理解し、自分で直そうと思ってくれれば、直ってきますね!生徒さん自身の意識が大事ですね。レッスン中、「おー、いいねー!」と褒めるとますますいい手の形に。写真撮らせて、と言ったら、やっぱり、良い形をキープして丁寧 [続きを読む]
  • 5線ボードでドレミ
  • ドレミ、の3つを習った生徒さん。5線ボードで復習しました♪まず、ドレミの位置にマグネットを置いてもらいます。どんな順番でもよし。自分で好きな順番で置いてみる。置けたら、ドレミと読んで、弾いてみよう。どんな曲になったかな。マグネットで、簡単に作曲出来ちゃうのだー! [続きを読む]
  • ブルグミュラー 進歩
  • 生徒さんと一緒にアナリーゼしました。写真の楽譜は、古〜く黄ばんだ、私の♪ブルグミュラー6番「進歩」まず調性から。調号をみると、なにもないので、ハ長調かイ短調だと分かります。どちらだと思う?と聞いてみると、「うーん、、両方・・?」との答え。えー!す、するどいっ!解説をすると、出だしは明るくハ長調です。まさに、ハ長調の音階ですもんね。なので、これは「ハ長調の曲」となります。(ハ長調イ短調、両方の曲、では [続きを読む]
  • 新1年生、がんばれー!
  • 今年はなぜか、新1年生の生徒さんが多いです。進級して、それまでと環境が変わって緊張が続いていることは分かるけれども、調子を崩している子が目立ちます。心身の疲れからか、情緒が不安定になって、レッスン中に些細なことで怒ったり反抗的になったり、逆に涙があふれ出たり、いろいろです。1年生までは、まだまだ不安定ですねぇ。生徒さんの調子を見ながら、臨機応変にやる必要があり、こちらも気力体力を投入してレッスンに [続きを読む]
  • 目標を立てる
  • 4月からレッスンノートが新しくなり、最初に今年の目標を、書ける子には書いてもらいました。色々あります。何年もたってからここを読み返してみると、成長の足跡が分かり楽しいと思います^^* [続きを読む]
  • ご挨拶
  • ご覧頂き、有難うございます。また、出張レッスンに関心を持って頂き、有難うございます。講師プロフィールは以下の通りです(^_^)1973年生まれ中学生の頃より、ピアニストを目指す東京学芸大学G類(芸術課程音楽科ピアノ専攻)卒業PTNA指導会員音楽の教員免許あり子育てハッピーアドバイザー2児の母サティとフォーレが好き性格は真面目なほうかと、、、以下に、少し詳しく経歴を書きましたが、少し長いので、関心のあ [続きを読む]
  • すてきな親御さん
  • レッスンでお宅に訪問していると、いろんな状況に遭遇します(′∀`)時には、兄弟げんかを見ることも!!でも、その時の親御さんの対応が、素敵だなぁ〜と思って。頭ごなしに叱らず、ただ受け止めている、という感じで。喧嘩がエスカレートしてくると、「いい加減にしなさい!」とか言っちゃいそうだけど、理性を保って、上手に鎮圧されてました〜。私といえば、、子ども達に手を焼いていた頃、さんざん暴言を吐いてしまいました [続きを読む]
  • すごいやる気・・・!
  • 今日の生徒さん。まだ習い始めて1年の、6歳さん。宿題の、ギロックの『道化師たち』、今日がはじめてのレッスンでした。先週が祝日休みだったので、2週間あったとはいえ、とてもはじめてとは思えない出来にビックリ!最後まで譜読みできただけでなく、超リズミカルな高速テンポで、最後まで弾ききった!いや〜、そのテンポ。出だしだけだろう、と思ったら、最後までいってしまって驚いた。いやね、確かに前回、私が手本を示して [続きを読む]