神崎和幸 さん プロフィール

  •  
神崎和幸さん: 神崎和幸 オフィシャルブログ デシート
ハンドル名神崎和幸 さん
ブログタイトル神崎和幸 オフィシャルブログ デシート
ブログURLhttps://ameblo.jp/ecaxz1994/
サイト紹介文「デシート」というミステリー小説を出版した神崎和幸です。
自由文日々のことや読んだ本、観た映画について書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2011/08/16 15:47

神崎和幸 さんのブログ記事

  • 子供の発想は面白い&映画「フレンチ・ラン」
  • A子さんという人がこんなことを言っています。「周りの人といい関係を築くことができなければ、いい人生を送ることはできない。周りの人に感謝の気持ちを伝えることも大事。それに人の話を聞ける人間にならなければならない。人間にとって会話は本当に大事なもの。会話をすることで相手のことがわかってくる。そして意思の疎通を図ることもできる。自分の話をちゃんと聞いてくれる人がいるといないとでは人生が全然違ってくる。だ [続きを読む]
  • 天も興奮する超絶マジック?&七夕の願い事
  • 知人のAさんは45歳の会社員です。何でもAさんはマジシャンになりたいと最近思い始めたらしい。だからマジックの練習をしている。先日Aさんは自宅の庭でマジックを披露しました。そこに集まったのはAさんの奥さんと3人の子供たち。そしてAさんの2人の友達と神崎です。コインがグラスを貫通するものや鉛筆と消しゴムが消えるもの。ほかにもいくつかAさんは披露しました。確かに驚くものではあった。でもどこかで見たようなもの [続きを読む]
  • 年上の資産家を狙う女&結婚に必要なもの
  • 知人のAさんにはMさんという知り合いがいる。Mさんは70歳でかなりの資産家。2度の離婚歴があって女好きでもある。そのうえ2人の子供もいるんです。Mさんは現在25歳の女性とつき合っている。どうやら結婚するそうです。ただ2人の子供たちが大反対。相手の女性であるU子さんのことを快く思っていない。それどころか「あの女は金目当てで親父と結婚するつもりや」とぼやいているらしい。MさんはU子さんとどこで出会ったのか。 [続きを読む]
  • 神の子&情報収集&ロバート・クレイス「約束」
  • 4日前友達の家に遊びに行きました。友達であるAには8歳の娘のE子ちゃんがいる。そしてE子ちゃんにはN子ちゃんという友達がいるんです。そのN子ちゃんがAの家に遊びに来ていた。そしてN子ちゃんがこんなことを言うんです。「わたしはミロっていう犬を飼ってるの。でね、ミロにはお父さんとお母さんがいないの。生まれた時からいないんやでぇ」神崎「生まれた時から?」N子ちゃん「うん、ミロは伊勢神宮に生まれた神の子なの…… [続きを読む]
  • カンニングは許さない&面白い姉弟
  • 知人のA君が高校の先生についてこんな話を教えてくれた。その先生は生徒たちにこんなことを言ったそうなんです。「わたしはカンニングを認めない。カンニングをする生徒はカスだと思っている。しかし、どうしてもカンニングをしたいと言うのであればすればいい。ただわたしにそれがバレた場合、どんな恐ろしいことが起きるかは君たちの想像に任せる。君たちにわたしをあざむくだけのテクニックがあるのなら、それを使えばいい。だ [続きを読む]
  • 愛犬のグッズを作りまくる&猫を助けた犬
  • 知人のF君にはA子さんという奥さんがいる。F君たちはリィズちゃんというチワワを飼っています。そしてA子さんはリィズちゃんのことを溺愛している。その溺愛ぶりがすごいんです。A子さんはリィズちゃんのグッズをいろいろ作っている。まずTシャツ。このTシャツにはリィズちゃんの写真をプリントしてあるんです。そのうえ「リィズちゃん、LOVE」という文字が印刷されている。ほかにもマグカップやバスタオル。それにクッションや枕 [続きを読む]
  • 天使になった愛犬とキスが下手なお父さん&ネギトロの真実
  • ある人がこんなことを言っている。「人間にとって遊び心は大事。そして遊びの対極にあるのが仕事。もし人間から「遊び」を取ってしまったらどうなるか。まず寿命が短くなる。そのうえストレスで心が壊れてしまうかも。ただ仕事ばかりしていて遊ぶことをしない人もいる。そういう仕事熱心な人が病気になるとも限らない。そういう人は仕事の中に遊びの要素を見つけている。偉大な発明や発見は遊びの中から生まれたものが結構あるん [続きを読む]
  • 産業スパイとマツコさんについて&ロバート・B・パーカー「初秋」
  • 外国の情報局は産業スパイにも手を染めています。情報局と言うのはアメリカで言えばCIA。これはある人から聞いた話です。ドイツにはBNZという連邦情報局がある。その情報部員であるSはアメリカやフランス、そしてスイスの企業に対してスパイを活動を行っている。バイオテク分野の秘密を掴むのが得意らしい。当時Sはバイオチップの情報を狙っていた。遺伝子工学技術をコンピュータチップの開発に応用するバイオチップの研究分野で [続きを読む]
  • ルパンと名乗る男を逮捕した人
  • 最近知り合いになったBさん。Bさんはフランス人で、かつてパリ警視庁に勤務していたそうなんです。Bさんは日本に来てもう21年になると言っている。年も70歳。日本語もぺらぺらなんです。そんなBさんからいろんな話を聞くことができました.Bさんは刑事の選抜試験と刑事警察の警察官選抜試験に合格して警察官になった。その頃、アルセーヌ・ルパンという空き巣を逮捕したことがあったらしい。ルパンはフォッシュ大通りやアンリ [続きを読む]
  • いい社長とは&犬と猫の違い&映画「リメンバー・ミー」
  • 知人のAさんはある会社で働いている。一昨日そんなAさんと会っていろいろ話をしました。Aさんが勤めている会社の社長は仕事ができる人。第一現場主義で熱意を持っている。そのうえ謙虚さと決断力がある。それに責任感が強いから、何か問題が起きても社員のせいにしない。だから社員はみんな社長を信頼している。そしてAさんはこんなことを言っている。いい社長はお金を追わない。お金の代わりに仕事を追うんだそうです。お客様に [続きを読む]
  • 機転が利く人と気の利いた言葉&ケン・リュウ「紙の動物園」
  • 先週の土曜日にあるバラエティ番組を観ていました。そこでコンビニ強盗のエピソードが紹介されていたんです。その店にはカラーボールがなかった。だから現金を奪って店から出ようとした強盗に店員がおでんの汁をかけたんです。これは咄嗟の思いつき。後日犯人は逮捕されました。店にあるおでんの汁と犯人の服に付着したシミを分析した結果、うまみ成分が一致したんです。これが証拠になったんですよね。その店員さんは機転が利く [続きを読む]
  • 若さを保つには……&映画「Be Cool/ビー・クール」
  • 知人のA子さんは健康と美容を気にしている。いつまでも健康で若々しくありたいと言うんです。そんなA子さんがある情報誌を見せてくれた。それにはこんなことが書いてある。若さを保つには体を構成する60兆個の細胞を酸化させないことが大事。だから抗酸化に力を入れ、自律神経のバランスを整えなければならない。抗酸化とは体の細胞が酸化する(錆びる)のを防ぐこと。人間の体は呼吸する度に、錆びの原因となる活性酸素が発生 [続きを読む]
  • 4月1日の面白い嘘&映画「ベイビー・ドライバー」
  • 知人のYさんはかつてお酒が原因で奥さんのA子さんと離婚寸前にまで行ったことがある。だからYさんはお酒をあまり飲まないようにしているんです。でも先日酔いつぶれてしまった。酔ったあと男友達の家で一夜を過ごしたそうです。あまりに酔っていたから、A子さんのいる自宅には帰れなかった。翌日の昼過ぎに自宅に帰ったYさん。その時A子さんに「酒なんて飲んでいない」と嘘をついたらしい。そのうえこんなことまで言ったらしい。 [続きを読む]
  • 笑顔で人生は変わる&原田マハさんの「スイート・ホーム」
  • 同じマンションに住む知人のAさんは「笑い方ひとつで印象は大きく変わるもんやな」と言います。笑い方を見るだけで、その人の育ちや品性がわかるらしい。インプレッション・トレーナーや印象評論家という人がいる。こういう人たちは就職活動中の学生や接客・営業職の人たち、それに政治家や企業役員である人の笑顔を変えてきたらしい。笑顔を変えるだけで人生までもが変わるとのこと。履歴書に添付してある証明写真の笑顔が素敵だ [続きを読む]
  • 鍵盤のプリンセス&映画「ミニミニ大作戦」
  • 同じマンションに住むTさんには奥さんと一人娘がいます。Tさんたちは2年ぐらい前に東京から大阪に引っ越しをしてきました。Tさんの娘である11歳のK子ちゃんは非常に面白い。たまにしか会うことがないんだけど、会うと少しだけ話をします。最近もエレベーターホールで会ったとき話をしました。K子ちゃんはお母さんに怒られることを不満に思っている。それについて彼女はこんなことを言っていた。「お母さんは怒ると額に血管が浮 [続きを読む]
  • 宝くじが当たった!&ロバート・クレイス「容疑者」
  • 知人のAさんが宝くじについて話をしてくれました。 Aさんは2年前100万円が当たったことがある。Aさんはもう15年以上毎年宝くじを買っているそうです。Aさんは落ちているゴミを拾ったり、高齢者の方に席を譲ることを忘れない。そういうことをするようになったのは、宝くじを当てたいという利己的な発想からなんだそうです。何でも宝くじに当たった人は社会貢献をしている、と聞いたことがあるから。つまり日頃からいいこと [続きを読む]
  • 双子にまつわる神秘的な話&映画「今夜、ロマンス劇場で」
  • 知人のTさんのお友達であるAさんには娘さんが2人いる。その娘さんたちは双子なんです。何でも双子にはいろいろ不思議なことが起きるらしい。お姉ちゃんが足に怪我をした。大怪我ではなかったけど出血するような怪我だった。すると同じ時刻に妹の足が赤くなったそうです。別に怪我をしたわけじゃないけど、赤くなったことで妹はお姉ちゃんが足に怪我を負ったことを直感で悟ったらしい。この話を聞いてちょっと驚きました。そんな [続きを読む]
  • アニメのセリフと浮気調査&「動物のお医者さん」
  • 自分の周りにはアニメのセリフを口にする人がいます。Eさんという人は昔、仕事が終わったあと彼女と食事をする約束をしていた。でも残業をしなければいけなくなった。だからそれを電話で伝えたんです。すると彼女は怒ったらしい。そこでEさんは思わずこう言ってしまう。「悲しいけど、これ仕事なのよね」ほかにもSさんという人にはこんなエピソードが。彼女であるU子さんがコンビニでお酒を買おうとしたら身分証の提示を求められ [続きを読む]
  • 言葉のハードパンチャー&盗聴器について
  • 先日知人のAさんの家に遊びに行きました。そこで手作りのギョーザをご馳走になったんです。ギョーザはAさんの奥さんであるU子さんと娘のE子ちゃんが作ったもの。E子ちゃんは18です。ギョーザはU子さんが焼いたものとE子ちゃんが焼いたものがある。食べる前にAさんが「どっちが作ったかわかるか?」と聞いてくる。自分はギョーザをひとつ食べて本当に美味しいと思った。次にもうひとつ食べてみる。はっきり言って最初に食べたほ [続きを読む]