アトリエ・エルスール さん プロフィール

  •  
アトリエ・エルスールさん: 野村眞里子のブログ「オラ・デル・テ」
ハンドル名アトリエ・エルスール さん
ブログタイトル野村眞里子のブログ「オラ・デル・テ」
ブログURLhttps://ameblo.jp/atelier-elsur
サイト紹介文フラメンコダンサーのティータイム(オラ・デル・テ)。ダイエット、グルメ、旅行情報も自信あり。
自由文食べることの大好きなフラメンコダンサーが、独自の視点からダイエット、グルメ、旅行情報について書いています。パリに6年住んだ後、目下スペインのセビリアと東京の二重生活中。フィギュアスケートにもはまっています。
フラメンコに興味がある方も、そうでない方も、ぜひブログにお遊びにいらして下さいね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供345回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2011/08/17 08:31

アトリエ・エルスール さんのブログ記事

  • リハーサル2日目とタパス・ディナーとブレリア
  • 昨日は『アントロヒア・デル・フラメンコvol.5』のリハーサル2日目だった。一昨日のリハーサル後、「どこかに大切なもの――パスポート!――を落としてしまった」と電話をかけてきた出演者がいたため、夜中に大騒ぎをして少々寝不足気味だった。(笑) でも昨日の昼過ぎ無事に見つかり、全員でほっと胸をなでおろす。 一昨日のリハーサル初日は踊り手5人がそろったが、昨日は何と中原潤さん1人しか都合がつかず、ダビ・バルガス [続きを読む]
  • リハーサル初日と『アントロヒア・デル・フラメンコ』記念Tシャツ
  • 昨日は、大学の新学期だった。切れ目ない忙しさに、大学の講義のことは頭の端っこの方に押しやられていた感があるが、当日になれば持ち前の「鬼の集中力」で乗り切った。(笑) 5時起きが常態化しているので、問題なく講義の準備をすることができた。教員室では、久々お会いする先生方と盛り上がった。特に、私が持っていた大きな紙袋に注目が集まった。『アントロヒア・デル・フラメンコvol.5』の記念Tシャツが7枚も入っていた [続きを読む]
  • ダビ・バルガス来日とヘスス・コルバチョクルシージョ@エルスール財団記念館
  • 一昨日はヘスス・コルバチョが無事に羽田に着いた。そして昨日は、ダビ・バルガスが無事に成田に着いた。 イベリア航空のマドリード―東京便は、到着が朝早い。なので、昨日も5時起きで出かけた。行きのリムジンバスでは、スペイン人フラメンコアーティスト5人ぐらいのグループ――残念ながら知り合いはいませんでした――といっしょだった。彼らは、イベリア航空の出発便のようだったが、日本人のお見送りの方たちは渋谷のリムジ [続きを読む]
  • ヘスス・コルバチョ到着!
  • 今日の午前中、カンタオールのヘスス・コルバチョが無事に羽田に着いた。23日の『アントロヒア・デル・フラメンコvol.5』出演のためだ。 あまりにも大荷物のため、タクシーでホテルへ向かった。チェックイン前だったので荷物を預かってもらい、散歩に出かけた。ホテルのある渋谷はお祭りの最中で、ヘススは大喜びで写真や動画を撮りまくっていた。で、撮影中のヘススも撮ってみた。(笑) ランチはスペイン料理の「ビキ [続きを読む]
  • 岸清子個展とファミリア・フェルナンデス@ガルロチ
  • 昨日は朝起きた時に、すでにクタクタだった。一昨日久しぶりにジムに行き、2時間以上頑張ったせいだ。(笑) でも、今やることは無限にある。そこで、記念館のほうはスタッフに任せ、外回りに出た。ランチはそのついでに下北沢「正音」で、小海老のかき揚げ蕎麦。 (おいしい!) 午後は、とある雑誌の『アントロヒア・デル・フラメンコvol.5』の特集のために、バイレ(踊り)の出演者5人(瀬戸口琴葉、朱雀はるな、土方憲 [続きを読む]
  • 経堂「COSI COSI HOUSE」の仔羊のシェリービネガー煮込み
  • 昨日は、先週の土日のかえるPイベントの後、久々にエルスール財団記念館を開いた。(開館は木曜〜日曜のため) でも、つくづく全館イベントはたいへんだと思う。 水曜日には大掃除をすでに終えていたが、昨日は破損個所の修理、家具調度品・照明器具・音響機器の原状復帰、イベントの収支計算などをスタッフと行い、無事終了! また、先週のイベント直前に北京に行ったというかえるPの大園康司さんからいただいたお土産のお菓子 [続きを読む]
  • 瀬戸口琴葉フラメンコライブの写真
  • 去る7月21日にエルスール財団記念館のブックカフェで開催した『エルスール財団新人賞のフラメンコダンサーたち①瀬戸口琴葉』の写真をご紹介します。 本当は8月にはできていたのですが、「アデラ・カンパージョ東京クルシージョ」『エルスール財団新人賞のダンサーたち①かえるP』があってゆとりがなく、こんなに遅くなってしまいました。 ごめんなさい! まずは、出演者とプログラムのおさらいです。 踊り:瀬戸口琴葉ギター: [続きを読む]
  • 魔法使いの塩豚3パターン
  • 9月8〜9日のかえるPの撮影とライブが終わり、ほっとする間もなくフラメンコ公演『アントロヒア・デル・フラメンコvol.5』の準備で大わらわだ。 10日の早朝、プログラムのゲラが届いた。かえるP撮影の前日の7日に、死ぬ思いで(笑)A4で8ページ分の原稿を書いて送っていたのだ。 23日の本番までにプログラムを仕上げなければならないので、一刻の猶予もない。記念館と古家の楽屋の片付けと並行してゲラチェックをした。すると [続きを読む]
  • 緊急速報! ヘスス・コルバチョ東京クルシージョのお知らせ
  • 来る9月17日(月)19時半より、『アントロヒア・デル・フラメンコvol.5』のために招聘するカンタオール、ヘスス・コルバチョのカンテ(フラメンコの歌)のクルシージョを羽根木のエルスール財団記念館内カフェ「エル・スール」で開催いたします。曲はブレリア。ダビ・バルガスの伴奏付きの豪華なクラスです。 今回のクルシージョは、プロのカンタオール/ラのためではなく、カンテ初心者からバイレの専門家までを対象としておりま [続きを読む]
  • かえるP公演『泥中の蓮の花』と下北沢「魚眞」別館での打ち上げ
  • 昨日は、エルスール財団記念館を使ったかえるPの公演だった。 建物全体を使用してのパフォーマンスということで、楽屋をどうするかという問題が大きかった。で、8月にスタッフ総出で記念館に隣接する古家――ゴミ屋敷というか、完全に物置だった(笑)――の2部屋を整理し、楽屋らしきものを作ることに成功した。 (これでよし!) 10時半、記念館スタッフ1名到着。スタッフとの打ち合わせ後、私は出演者・財団スタッフ・ビデオ [続きを読む]
  • かえるPビデオ撮影がすごい!
  • 昨日は、コンテンポラリーダンスユニットかえるP(大園康司、橋本規靖)――第4回エルスール財団新人賞コンテンポラリーダンス部門受賞――のビデオ撮影日だった。 彼らは9月9日に『エルスール財団新人賞のダンサーたち①かえるP 泥中の蓮の花』という公演をエルスール財団記念館で行なうが、その前日に無観客でビデオ撮影のみ行なったのだ。無観客と言っても、実際には私、写真撮影の金子愛帆さん、そして青森からみえたダン [続きを読む]
  • 片付けもの終了と梅が丘「THEO」のイタリアンランチ
  • 集中豪雨、台風、地震……と、立て続けに起こる自然の脅威に、居ても立ってもいられない思いだ。 Facebookなどで次々に報告される友人・知人の安否に胸をなでおろし、テレビに映し出される無残にえぐられた山肌に驚愕する。 (行方不明の方が一刻も早く救出されますように!) 昨日は、8月にスタッフと共に行なった片付けものでまとめた品物を、いよいよトランクルームに運ぶ日だった。以前借りていたトランクルームと違い、家か [続きを読む]
  • フランスの雑誌「PATINAGE」高橋大輔独占ルポルタージュ
  • 数日前にフランスから郵便物が届いた。超バタバタの日々だったため、しばらく机の上に乗っていたのだが、開けてびっくり! 高橋大輔選手――2014年10月に引退し、4年の時を経て今年7月に現役復帰を発表した――が表紙で、しかも独占ルポルタージュが載っていたのだ。 (定期購読しているフィギュアスケート専門誌だが、フランスの雑誌もなかなかやるもんだと思う。) 10ページにもわたるフランス語の記事(注:英語訳もあり)をす [続きを読む]
  • Baobab北尾亘公演『FIELD-フィールド』の千秋楽を観る
  • 昨日は、台風21号が日本列島を直撃した。 上陸した徳島県や再上陸した兵庫県から遠く離れた東京でも、午後から強風が吹き荒れ、列車の遅延・運休が相次いだ。そんな中、第3回エルスール財団新人賞コンテンポラリーダンス部門の受賞者、北尾亘の公演『FIELD-フィールド』の千秋楽を拝見するため、吉祥寺シアターに出かけた。 17時開演だったが、「台風の影響で電車が遅れているため少しお待ちください」とのことで、5分ほど押 [続きを読む]
  • 京都→東京、「かつくら」のサンドイッチと新幹線爆睡の旅
  • 昨日は京都で朝一の仕事を三つ片付け、11時35分の「のぞみ」に飛び乗った。 でも、どんなにバタバタしていても食事を抜かないのが私流。(笑) 朝食は、ホテルで。ビュッフェスタイルはつい食べ過ぎてしまうが、おかず中心にして、ご飯は80グラムにとどめた。サバがおいしくて2切れ食べた。 新幹線に乗る前にスタッフと夫へのお土産を購入。ランチはお気に入りの「かつくら」のヒレカツサンド。食べている間も、食べ終わっ [続きを読む]
  • 月末と銀座「渋谷ロゴスキー」のシャシリックランチ
  • 昨日は8月31日。頭が混乱し、体がボロボロになった怒涛の1カ月もついに終わる。 (ほっとする〜)(笑) 朝一で公演関係の事務をやってから、外回りに出発。昨日は築地に出かける日だった。 暑さのせいか、心なしか観光客の姿が少ない。観光客相手に立ち食いさせる場外市場のマグロ屋さんも、なぜか昨日は閉まっていた。 用事が終わってから銀座まで2駅分歩き、遅めのランチ。やはり外回り中の夫も、「渋谷ロゴスキーで食べる」と [続きを読む]
  • 片付け終了と魔法使いのサバ缶キムチ鍋
  • 昨日(8月30日)は古家片付け最終日だった。最終日と言っても、片付けがすべて終わったわけではない。古家1階はほとんどゴミ屋敷状態なので――。(苦笑) でも、記念館スタッフ5人が集まり、写真、チラシ、プログラム、ポスター、衣装、舞台小物などの山を次々と崩していき、来週末のイベントの楽屋として使う2部屋に関してはついに片付けた! (ふう。) 午後は給料計算、支払いなどの外回り、戻ってからは『かえるPライブ』の [続きを読む]
  • 片付け終了まであと2日! スタッフとラーメンランチ、夜はタイ料理
  • 「アデラ・カンパージョ東京クルシージョ」や『草津国際音楽フェスティバル2018』や『フレンズ・オン・アイス2018』や『新人公演2018』などですっかり止まってしまっていた古家の片付け。久々に再開したが、もうあと2日間の日程しかとっていない。 (本当に何とかなるんだろうか?)(汗) 昨日は掃除スタッフ2名と記念館スタッフ4名が午前中にやって来て、ガンガン始めた。昨日のメインはポスター整理。主催した公演ポスター以外 [続きを読む]
  • ファニジョロの訃報
  • カンタオール、ファニジョロの訃報に接し、心からのお悔やみを申し上げます。 9年前のファニジョロのお誕生日の日に「サラ・アンダルーサ」ライブがあり、終了後40人ものフラメンコの仲間たちと彼のバースデーパーティーを開いたことがあります。みんなのプレゼントやお店からのサービスのケーキに満面の笑みを浮かべていました。誰からも愛されたファニジョロ。あの日の「シギリージャ」は、私にとって宝物になりました。 [続きを読む]
  • イケメン来訪と魔法使いのハンバーグディナー
  • 最近、私の周りにイケメンばかりが目立つ。(笑) 今どきの男の子は、服装もきちんとしているし、髪型も流行のスタイルをしていることが多いので、「雰囲気イケメン」かな? と思ってマジマジと見たりもするが、元がいい「本物イケメン」が多いことに驚く。 先週末は、フィギュアスケートのリンク上でたくさんのイケメンを見たし、『新人公演』の廊下や楽屋ではとびきりのイケメンたちとハグやハイタッチをした。 つくづく、私は [続きを読む]
  • 国際郵便と温玉ぶっかけうどんと雷雨の後の下北沢「魚真」
  • このところあまりにもやることが多過ぎて、「今日の緊急事項」を毎日70個ぐらい書き出してやり残しのないようにしている。 (でも毎日6〜7個はやり残します。)(笑) 昨日の最重要事項は国際郵便だった。スペイン、特にセビージャと東京の間の郵便は、最近ものすごく時間がかかる。アデラ・カンパージョとのクルシージョに関する覚書も、スペインでサインをして送ってもらったものが2週間近くかかってしまい、本人の東京到着日と [続きを読む]