モズライト さん プロフィール

  •  
モズライトさん: この鉛色の空(FC2版)
ハンドル名モズライト さん
ブログタイトルこの鉛色の空(FC2版)
ブログURLhttp://kajiyanokemuri.blog73.fc2.com/
サイト紹介文室内派だったのに写真は人を変えます 最近は雨でも雪でも撮りに行くことがある 毎日更新しています。
自由文写真うまくなりません 根気がないし
向上心も薄い 忘れっぽい(笑)

ペットは飼えないですがビーグル大好きで
毎年ビーグルのカレンダーと最近は猫も。

好きなもの・・・甘党 粒あんが好物
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供193回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2011/08/17 15:23

モズライト さんのブログ記事

  • Windows10の楽しみ
  •  著作権 Microsoft上はWindows10のスクリーンセーバーに使われてる静止画です これがきれいで新しいのが出るとコピー保存してます 文字が入っているのですが いつも美しくて。前のパソコンの不調にどれだけ悩まされたか 今はそんな事がなかったように軽快ですただ 時々 ブログ画像の表示がのろい事が・・・昔は新しいパソコン買ったら持ってて使いたいソフト一切合切インストールしてましたもうそんなことはしません。マ [続きを読む]
  • 怪我の功名
  • 後で見たら黒く映ってて しかしこれが怪我の功名、明るくすると見せたくないものがいろいろ見えてきてしまう。 磐越西線 早出川橋梁  五泉〜猿和田の間準備してる間に電車が通り過ぎた 橋梁は電車が走ってこそ目を惹きつける40分くらい居たが もう電車は来なかった 残念。 撮影 2018・4・2 新潟県五泉市 早出川喉のツラさは改善した しかし新たな敵の襲来 喉にへばりつくアレですよ寝ていても頻繁に排除行動が [続きを読む]
  • ブナの赤ちゃん
  • ブナの幼木 寒がりなのか こんなに温かく守られて前に書いた話を今日も私が大人になってから みんなの前で 二男(モズライト)は長男 長女(妹)に比べてホッタラカシで育てられてと老いた母が言った それまで自分がそんな育て方されたなんか何の疑問も持たなかった、育ててた母が「見てて可哀想だった」とという事は父も「ほっとけば大丈夫」だと思ったのだろうし 二人は仕事がはかどったのでしょうしょうがない二番目の男 [続きを読む]
  • 待ちわびた色①
  • 今年はビュー福島潟の裏側にも咲いてて 丁度 お二人がベンチに座りお弁当タイム「何か食べますか?」なんて聞かれたら「いえ お昼は食べないもので」 なんて答えを心の中に用意してたモズライト、友人と菜の花を前にして食べる弁当は美味しいだろうな〜幸せなひととき。春は桜に菜の花 待ち焦がれる花です チューリップもね。福島潟の駐車場が車で溢れているのを見るとビックリする バス用のエリアに自家用車がズラリと [続きを読む]
  • ミニバラ
  • 毎日寒く天候が悪い中 晴れた貴重な日なのに すこし調子が悪く 桜撮りもあきらめた日撮影 2018・3・1 新潟市秋葉区 新津フラワーランド海に行ったら風邪をひいてしまい喉が最悪で今寝込んでいます コメントの返事はもうすこしお待ちください ゲホゲホ [続きを読む]
  • す〜〜と続く桜並木
  • 超広角レンズならではの奥行 カバンを少しでも軽くするために車に置いていく ことが多いけど役にたちました。今朝の新聞に福島潟の菜の花が見ごろを迎えたと、 桜ついでに菜の花も撮りに行こうそしたらですね す〜〜と続く桜並木に車が数台で すごい撮りやすい。菜の花の賑わいに比べたら福島潟の桜はひっそりしています まぁ桜はどこでも見られるものですからね 様子は色々だけど。強風が吹いてても散り具合はそ [続きを読む]
  • 空高く
  • えったったこれだけ? と言われそうです そうなんですこれしか撮れなかった福島潟で雲雀は盛んに啼いていますが いつの間にか飛び立って 少しするとドンドン空高く飛んで 声はすれども姿はなし どこまで飛ぶんだい雲雀ちゃん。視力1.0なのですが見えません撮影 2018・3・30 新潟市北区 福島潟「菜の花と雲雀」記事 [続きを読む]
  • 葦のある風景
  • 偶然 葦焼きの行われる前日に福島潟へ 葦のある福島潟もいいものだと認識しました葦焼きの福島潟記事ここは侵入禁止で壊れてて行けないのですが 多分鳥の為に人がいく範囲を狭めているのでは。もう なになに山なんて面倒だから越後山脈とか越後アルプスとか言いたい写真の飯豊山地の大日岳2128mで 越後で一番高い山は小蓮華山2766m。なになにアルプスの中には鎌倉アルプス200mなんてのも含まれてて 何がなんだか 笑葦 [続きを読む]
  • 浜辺の岩
  • 写真映えのする岩のある渚を探しに・・・新潟市西浦区間瀬 海岸際に下のような神社が、 そこを海岸沿いに行き下に降りると上のデカイ岩に行けますがデカすぎて波と絡んだ写真は撮れなさそう。上のデカイ岩に行く途中 大きな岩陰に上半身裸の若者と 彼女がいまして たしかに暑い日でしたが オジサンがチョロチョロ撮っているのは邪魔なんだろうなと でも撮るものはしっかり撮って 笑 退散しました(私も上着を脱いだ日でし [続きを読む]
  • 水芭蕉の子供
  • きゃ〜 かわいい 白はどこまでも白く、 生きているものはすべて歳をとっていくのに 若いもの 幼いものだけ愛でるのは変ですよね ロリコンではないけど、でも可愛い。やはり湿原の水が豊富だと水芭蕉が映えますね 撮るのが楽です, 水に映ったのを撮ろうとしたけど条件が整わないと難しいです。ほら!赤ちゃんの おくるみみたいに こういうの初めて見ました。五泉市 水芭蕉公園 結構広いです。 湿原に住むE・T [続きを読む]
  • 水芭蕉の幼子
  • きゃ〜可愛い 赤ちゃんというより幼子かな ボツボツがいっぱい出たものが多くなかなか こういうの見つかりませんでした なんか緑色のトウモロコシぽい。外側の白いのは仏炎苞と言って花に見えるけど葉が変形したもので 緑色のは花序といい 小さな花が集まったものらしいです。興味深いのが仏炎苞は最初緑色の花序に巻き付いていたようですね 花序の跡がいっぱい見えます こういう跡も成長するとする消えるようでなかなか [続きを読む]
  • 2018上堰潟公園 桜速報
  • 上堰潟公園の桜はどんな感じ? 下見に行ってきました 菜の花はまぁまぁ良かったですが桜は私の感じで言うと まだまだ、1枚目の写真みたいなのは ごくごく一部です。桜がもっと開けば 遠目にもっと明るくなると思うのですが 山と桜と菜の花と楽しみです。ほら これだと良くわかるでしょ? 桜はまだまだ、 待ち遠しいいです。 撮影 2018・4・5 午後1時  新潟市西浦区 上堰潟公園 [続きを読む]
  • 胎内川ザーザー流る
  • 動画のタイトル間違いました 正しくは「胎内川河口(笹口浜」 失礼しました。何度もここ胎内川河口には来てますがこんなに流れが速いのも初めて 上流の雪溶け水か、撮ってきて自宅でフルスクリーンの綺麗なの見て大満足だけど アップすると小さくなって残念でも下を して拡大し広げると私のフルスクリーン。 ↓動画から静止画切り出し動画には出てこないけど 日本海に胎内川がぶつかり大きな波が立ちます1/10ss  [続きを読む]
  • 福島潟 葦焼き③
  • 近くのカメラマンさん お連れの方に「ああいうのを取るんだよ 白くなってるでしょ」って,後ろの赤黒い炎 おどろおどろしいです 1/160ssビュー福島潟屋上から, 結構高く煙が 他より火の規模がデカイ 後ろは飯豊連峰。1/100ss ビュー福島潟屋上から,    3・31現在の福島潟 菜の花は全然といった感じです一番大変なお役目ですね、 葦焼きで250枚ほど撮りました 帰宅しパソコンにコピーし [続きを読む]
  • 福島潟 葦焼き②
  • 福島潟の広範囲の葦焼きの煙が南西方向に流れて行きました  ビュー福島潟屋上からみると煙の量 厚さがよくわかりました、 許可を得た葦焼きであっても迷惑に思う方も多いのでしょうね 屋外に洗濯物干せないでしょうし 葦焼きによって真っ黒なカス?がいっぱい飛んでますし。一般的な野焼きと比べて葦焼きは悪い成分少ないとかあるのでしょうか?撮るにはとても面白く大勢のカメラマンが来られます また撮ってみたいです。 [続きを読む]
  • 福島潟 葦焼き①
  • 1/2500ss サラマンダーか火の精霊か、カルシファーはもっと可愛いけど  2018・3・31 福島潟 恒例の葦焼きがam9:30から行われました その予定を前日 現地で知ったので撮影疲れを 寝不足を押して撮りにいきましたら 駐車場が超満員で予備駐車場に停めることに かなり遠いので三脚は断念、駐車場が満員だと焦ります え〜こんなに人気があるとは 菜の花時期にも同じように混み合います次第にあちこちから煙があがり 白 [続きを読む]
  • 水芭蕉
  • 地本地区の水芭蕉 来るのがチョット遅かったようで若いのがなかなか見つかりませんそりゃ〜若いのがいいでしょう 瑞々しいのが 水芭蕉だけに 笑水芭蕉 この後どう成長するか見てしまいました! 白く長いのがニュー〜〜と伸びてきますあそこら辺の泉に映ったの狙ってもよかったかな?撮影 2018・3・30 新潟県胎内市 地本地区 [続きを読む]
  • 荒井浜の夕日
  • 夕日を撮るなんてかなり稀な事になりましたが先日 地元のTVで夕日が沈む位置を見てこれならここでも撮れると 佐渡がクッキリ。明るいうちに帰るのが好き 夜道は運転に神経使います なので夕日は稀にそれに夕日時はご飯時 独り者になったら自由自在だが? 誰も待ってない家は寂しいな〜って普段は私が留守番で奥さんの帰りを待つのですが 笑。積み上げられた砂山の上から。撮影 2018・3・30 新潟県胎内市 荒井浜 [続きを読む]
  • サーキット② 
  •  高校生の頃 フルカウルの二輪の絵を描いてた時期がありました車にも夢中で 三菱デボネア いすゞベレット トヨタパプリカ スポーツ800 マツダ キャロル コスモのデザインは凄かったしデボネアも好き日本初のプロトタイプレーシングカー プリンスR380も描いてた 勿論とても下手。路面がこすれてすごい 手前のボツボツ 二輪に邪魔じゃないのかな? オレンジ色鮮やかKTMはオーストリアのメーカーらしい単車という言 [続きを読む]
  • 小船
  •   福島潟で撮っていたら小舟を動かす場面に遭遇小船は岸から離れていてつながれたロープを手繰り寄せて乗り 船首のロープがつながれていますがこれも船首のロープを手繰り寄せ ロープを外して岸から離れていきました。この作業を見てて思ったのは信濃川下流の岸から離れたところに整然とヨットが並んでいます これの乗り降りをどうするのかが長い間の謎でしたが 謎が解けるのかもと思った次第  しかし比較にならない程の [続きを読む]
  • 春の渚②
  • 1/4000ss  思わず飲みたくなるような清涼感グーグルで新潟市の海岸線を大アップで見る 写真映えする岩場が欲しいのだがやっと見つけたのは以前行ってた範囲だった1/60ss 梨汁プシャッー フナッシー見なくなったな 私は好きだけどキャラが濃すぎたか? 撮影 2018・3・15 新潟市西浦区間瀬 田ノ浦海岸あたり [続きを読む]
  • 春の渚①
  •  どちらも 1/20ssあまり波もなく 「くたびれ損の骨折り儲け」 暑い日浜辺を長く歩き車に冷房をいれる始末・・・・・翌日 首のリンパ?が晴れて痛い>< 6日後医者に行ったら耳下腺が腫れてるらしい おまけの風邪薬で猛烈に眠い毎日で記事も底をつく。波の流し撮りみたいな撮影 2018・3・15 新潟市西浦区 越後七浦シーサイドライン [続きを読む]