まるみ さん プロフィール

  •  
まるみさん: まるみのあっちこっち巡り
ハンドル名まるみ さん
ブログタイトルまるみのあっちこっち巡り
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/atikotimarumi
サイト紹介文野球、旅、映画、観劇、ミュージアム、グルメ、今日は何処かあっちこっち巡り
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供484回 / 365日(平均9.3回/週) - 参加 2011/08/17 16:17

まるみ さんのブログ記事

  • 西武鉄道ハイキング 桜並木の霞川沿いから稲荷山公園へ!
  • 年度末企画の西武鉄道ハイキングは、80ポイント2日前にも参加しましたが、今回は日々多忙なツレを半ば無理矢理に起こして西武池袋線に乗車し、入間市駅(南口)へと向かいました。駅から15分程のところにある鎌倉時代に創建された光福山長泉寺。枝垂桜が美しく、境内のアクセントになっているようです。武蔵野七福神の一つで大黒天を奉っています。長泉寺を出て西へ進むと霞川に出ます。そこに架かる扇橋から眺める桜が見事で [続きを読む]
  • 西武鉄道ハイキング 入間川沿いの桜並木を歩く!
  • 西武池袋線元加治駅の受付が午前9時〜10時45分。元加治駅に停車していたのがライオンズのラッピング車両、思わずシャッターを切ったものの駅の写真は撮り忘れました。元加治駅をスタートすると程なくして桜並木。満開の桜にウキウキした気分で歩くことができました。花粉症の症状も最も辛い時期ではありますが、川沿いを歩くのは幾分楽に歩けるように思います。そして、桜のトンネル、参加して良かったと思いました。このコー [続きを読む]
  • MSCポエジア アドリア海・エーゲ海クルーズ サランダ
  • イオニア海に面するアルバニアで最も重要な観光都市サランダは、ギリシアのケルキラ島(コルフ島)までは約15km、人口はおよそ32000人(2008年推計)の街です。入り江に面したサランダの街の主要産業は観光業。サランダ湾沿いには沢山のリゾートホテルが建てられています。夏の観光シーズンにはギリシアを中心にヨーロッパ各国より沢山の観光客がやって来るのだとか。温厚な地中海性気候のために、サランダは保養地として発展。21 [続きを読む]
  • 本拠地開幕以来の連勝も更新、初の4試合連続の9点以上の勝利!!
  • 高木投手の移籍初先発、初勝利!!中継ぎでの登板は、ドキドキすることも多かったですが、楽に投げてもらいたい思いがあったのでしょう、初回に3点と久しぶりの先制点。高木投手も4回までヒットを与えないピッチング。5回、8点ものリードをもらい、連続のヒットや暴投もありながら犠牲フライの1失点で逃げ切り、6回のピンチも1失点。先発の役目を果たしてくれました。栗山選手の出番が少ないのがファンとしては寂しいですが [続きを読む]
  • 映画 ちはやふるー結びー
  • かるたが繋いだ3人の幼馴染の運命、それぞれの未来に向かって動き出していく「上の句」「下の句」の続編です。機内で観た「ちはやふる」ただの青春映画ではなく、これはなかなか面白いと思っていたので、全国大会での激闘から2年後の舞台は映画館へ。青春映画の王道をしっかり歩んでいながらも競技かるたに打ち込む高校生たちの姿も微笑ましく、同好会を作った自分の高校時代にも重なり、これぞカタルシスと、思いました。三十一 [続きを読む]
  • またもや8回のビッグイニングで逆転、本拠地開幕7連勝!!
  • 3点をリードされた6回に相手エラーで1点。外崎選手が、2ランホームランで同点に追いつきました。しかし、8回2アウト満塁から勝ち越したのはマリーンズ。折れたバットを足に受けた菊池投手も心配しましたが、ここで2点追加はキツイ、ミラクルが続くわけないよね。その裏、四球、四球、この日3つ目の内野安打の森選手。スーパープレーでさらなる失点を防いだ外崎選手のショートゴロの間に相手のミスもあって同点に追いつくと [続きを読む]
  • MSCポエジア アドリア海・エーゲ海クルーズ 特別な朝食と早めのランチ
  • 添乗員さんからのお誘いでメインダイニングで一緒に朝食をいただくことになりました。希望者は、いつもの集合場所に集まります。サラダに目玉焼きに焼き鮭です。焼き鮭をいただけるとは思いもしなかったことなので、絶対に参加すると決めていました。写真では美味しさが伝わらないのが残念です。添乗員さんがインスタント味噌汁も持参してくださり、エーゲ海上でいただいた味噌汁です。お粥も焼き鮭も船側にお願いしたそうです。観 [続きを読む]
  • 東京プリンスホテル 満楼日園 桜膳
  • ブッフェダイニング「ポルト」の朝食が気になりつつも朝はゆっく休んでいたいのでやはりパスして、地下にあるコンビニでサンドイッチを購入、部屋のマシンでコーヒーを飲みながら部屋に入れられた日経を読みます。フロントの前を通らずにコンビニへ行けるのがうれしい構造。ホテルで朝食となるとメイクをし、身支度もそれなりに整えてと気を使いますが、ツレにお願いしてまるみは食べる人です。そして、チェックアウト、荷物を預け [続きを読む]
  • MSCポエジア アドリア海・エーゲ海クルーズ 5日目のディナー
  • さあ、今日は何をいただきましょうか。ツレとシェアするので色々な料理にチャレンジできます。カジュアル船なので、特別美味しいものが出るわけではありませんが、その逆もないと思います。ニース風サラダツナ、蒸したポテト、グリーンビーンズ、トマト、固ゆでたまご、オニオンリング、アンチョビ、オリーブ、トマトスペイン風タバスイベリコ豚の腰肉、マンチェゴチーズ、ローストしたパプリカとジャガイモのトルティーヤトルティ [続きを読む]
  • 東京プリンスホテル ティーサロンピカケ
  • チェックインをしたらこちらでケーキセットでもとこちらもプリンスポイントでチケットを交換していました。しかし、到着が遅かったのでディナーにしてしまおうと宿泊者優待ビーフシチューセットをオーダー。ティーサロンなので、周囲はコーヒーを飲みながら談笑しているのにテーブルに次々と料理が並んでいきます。濃厚な味のスープも美味しいです。はとバスのガイドさんが、東京プリンスの「ポルト」がおススメと太鼓判を押されて [続きを読む]
  • 東京プリンスホテルに宿泊してみました。
  • 満開の桜を予想しての予約だったわけではありませんが、あわよくば桜も楽しめるかもしれないと3月31日の有効期限にほど近い予約でした。そうプリンスポイントを利用しての宿泊です。今回は、東京タワーを背にゆったりとたたずむ東京プリンスホテル。ザ・プリンス パークタワー東京には、オープン間もない頃に宿泊したのですが、古さを理由に避けていた東京プリンスホテル、昨年リニューアルしたので宿泊してみました。増上寺から撮 [続きを読む]
  • MSCポエジア アドリア海・エーゲ海クルーズ 船内をぶらり
  • カジュアルさとスタイリッシュさを味わえるMSCクルーズは、地中海クルーズの人気の船会社です。定番コースで毎週土曜日出航、夏休みを利用でき、手ごろな価格というのもうれしいものでした。遺跡観光でかいた汗をシャワーで流し、着替えを済ませて音楽を楽しみながらのコーヒータイム。添えられているチョコレートも楽しみです。船内生活も5日目となるとしっかりとパターン化しています。終日航海もなく世界遺産に指定されている [続きを読む]
  • まさかの初回3失点、8回まさかのバンドサイン
  • 初回、菊池投手の立ち上がり、3者連続ヒットで3失点。今シーズン初スタメンの渡辺選手に先制点を許し、ベゲーロ選手にはホームランを打たれてしまいました。以前ならここでテレビを見るのを止めたでしょう。2回表、山川選手がバックスリーンへの4号ホームラン。炭谷捕手のタイムリーですぐに同点。源田選手のタイムリーツーベースで2点勝ち越し。3回にはバッテリーのミスでさらに1点を加えますが、その後はエース同士の対決 [続きを読む]
  • MSCポエジア アドリア海・エーゲ海クルーズ ピレウス港へ 
  • アクロポリスなどの観光を終えて観光バスで再びピレウス港へと戻ります。車窓に面白いオブジェを見つけたのでかつてはパルテノン神殿などを造ったギリシャ人、今ではこのようなものを造っているのすね。バスの中でウトウトする暇もなくピレウス港へと到着しました。船内は快適な温度に保たれていますが、寄港地での夏の観光は暑いのでTシャツやタンクトップが便利です。風が強く、朝晩は冷えたりするので羽織るものは忘れずに。エ [続きを読む]
  • リードしての花火は格別、連敗止まりホッ
  • 3月中旬の急な移籍でライオンズに入団した榎田投手が初登板初先発。10年ぶりにライオンズに戻った松井選手も初スタメン。開幕ダッシュには成功したもののマリーンズに2連敗。3タテされるようではと思っていましたが、阻止できてホッとしました。3試合ぶりにスタメンマスクの炭谷捕手が猛打賞。「初先発なので楽に投げてもらいたかった」と浅村キャプテンが3号2ラン3打点。松井選手も初ヒット、初打点とベテランが活躍。も [続きを読む]
  • 「飯能ひな飾り展」とランチ
  • 飯能中央公園からバスも出ていたようですが、ハイキング参加者ですから駅まで歩かれた人が多かったようで、飯能市の文化財である「店蔵 絹甚」の前で人だかりです。絢爛豪華は雛人形につるし飾りです。「飯能ひな飾り展」は、2月20日から始まり、この日まで開催されており、こちらがメイン会場でした。市内商店街、個人店舗、個人参加のお宅など年代物の貴重なお雛様などの工夫を凝らした展示をされていました。さて、そろそろ [続きを読む]
  • 連勝もいつかは止まるものだから
  • 4回までパーフェクトピッチングの十亀投手が、5回裏、自らの悪送球で同点にされ、流れを変えてしまったがとても残念ですが、連勝もいつかは止まるものだから仕方がありません。連勝が止まるとすれば十亀投手かもそんな嫌な予感がしていたのです。連勝を止めたくない気持ちが強過ぎたのでしょう。打ち込まれたわけではなく、相手もプロですからミスをすれば、つけ込まれるのは当たり前。芝を交換したばかりのZOZOマリン、ホー [続きを読む]
  • MSCポエジア アドリア海・エーゲ海クルーズ アテネ
  • 古代から文明が発達したギリシャには歴史的見どころが多く、数々の魅力的な島も点在し、ビーチリゾートとしても楽しめます。多くの旅行者がギリシャへの旅の第一歩は首都アテネ、散策も楽しみたいところですが、時間は限られています。とにかく夏のギリシャは暑く、人々は日陰を求めています。日中の気温は30℃を超え、日差しもキツイのですが、湿度は低いので日陰に入れば快適です。夏季(6〜9月)はハイシーズンで観光客が最 [続きを読む]
  • 開幕8連勝に気も引き締まる思い
  • 投打が噛み合う試合が連日続き、良い試合が見られると充実の日々です。現地観戦はできませんでしたが、テレビの前で大興奮でした。2点ビハインドから山川選手がツーベースヒットで出塁し、森選手も続き、パーフェクトピッチングの山岡投手から連続ヒット。この回はダブルプレーの間の1点のみでしたが、7回は、打者一巡のビッグイニングで6点を加えました。ようやく栗山選手にも2度目の出番がやってきて、打点をあげる仕事ぶり [続きを読む]