gift from the sea さん プロフィール

  •  
gift from the seaさん: 海の贈りものを受けとる場所
ハンドル名gift from the sea さん
ブログタイトル海の贈りものを受けとる場所
ブログURLhttp://giftsfromthesea.ichi-matsu.net/
サイト紹介文ノンビリゆったりした海辺の暮らし。今日もてーげーにいきましょう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供120回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2011/08/18 12:01

gift from the sea さんのブログ記事

  • 海の一番いいコンディションをつかまえたい。だから海辺に住む…
  •  海辺に住んでいていつも思うことがあります。 夏に海水浴に来る人はたくさんいますが、実は夏は暑すぎて蒸して、海辺の気持ちよさを最高に味わえる時期ではないんですね。いえ、ぼくは夏の海も好きですけど… それよりも4〜6月とか10〜11月が気持ちいいんです。 年に何度かすごく気持ちいい日があります。暑すぎず寒くもなく、空気がカラッとしていて、陽射しもほどよく、空は高く、空気が澄んでいる、そんな日です。 [続きを読む]
  • 海が広くて空が広いことのよさ
  •  都会から友達が、海辺の我が家に遊びに来ることがあります。 そうすると砂浜を散歩したり、砂浜でBBQをしたり、海辺のカフェに行ったりと、まあ海でなければできないようなもてなしをするわけです。もちろんウォータースポーツをする奴なら、思う存分海遊びをします。 都会から来ると、みんながたいてい似たようなリアクションをするんですが、一番多いのは「わぁ海だあ」という海に喜ぶことです。そうぼくも子供の頃海水浴に [続きを読む]
  • 水のタンクは洗いやすいのがオススメ
  •  海に入って、潮まみれの身体をさっぱりさせたいときに、シャワーがないときの話です。 いきなり細かい設定ですけど… サーファーのみなさんはよくやっていますが、水をタンクに入れて持っていって、それをバシャバシャって浴びるわけですね。もちろん車で海に行くことが前提になってますけど… これって、サーファーに限らず、シュノーケリングする人とかシーカヤックする人とかも同じようなことをしています。 [続きを読む]
  • 海辺の田舎暮らしでココロ穏やかに暮らす
  •  海辺の田舎町に住んでいます。 海辺にいれば、そこにはゆったりノンビリした時間が流れています。 平和でココロ穏やかな暮らしがあるのです。 そう、もうかれこれ20年とか30年前になりますが、ぼくは都会に住んでいたのでした。 コンクリートとアスファルトで囲まれた暮らし。 車の音が昼夜問わず鳴り響いている暮らし。 歩いて数分のコンビニに行くのにも、家の鍵をキチンと締めなければ不安を感じる暮らし。 隣に誰が [続きを読む]
  • ふまじめな人なので、どうかほっといてください
  •  わたくし海遊びが趣味です。んで地元の友達も海遊び仲間が多くて、こういう人達は、だいたいぼくのことをわかっているので、いいんです。そうじゃなくて、初対面の人とか、まだぼくのことを深く知らない人がぼくのことを誤解するので、困っています。 えーっと、あのですねぇ、ヒトというのは、他人も自分と同じような考え方をするヒトとして、接してしまいがちですよね。 何の話かというと、ぼくの周りにはマジメな人がけっ [続きを読む]
  • そろそろ秋だし、楽しいことを考えよっと…
  •  みなさんお元気ですか? 暑さが峠を越してしまうと、これから秋になって冬になって、だんだん寒くなるなあと考えたりします。暑い夏が大好きで、寒いのが苦手で、本気で石垣島か宮古島に引っ越す計画を立てて、相方に止められたぼくとしては、寂しいです。 1年中ビーサン・短パン・Tシャツで暮らしたいぼくとしては、冬になって、寒さで、長袖・長ズボンを着なくちゃいけなくなると、なんとも寂しいんでございますよ。なんで [続きを読む]
  • ウルトラライトなウインドブレーカーってすごい
  •  ぼく自身ウインドブレーカーをよく使いますし、このブログでもウインドブレーカーについては、あれやこれや書いてきました。 海であれしたりこれしたりするのに、何かと便利だからです。→ウインドブレーカー使ってますか?→ウインドブレーカーは安いものを使い倒していくのがいいと思います 普段の生活でも結構使います。 もともと大雑把な性格だといわれるぼくですので、ちょっとした雨では傘はさしません。風邪 [続きを読む]
  • 弓ヶ浜の近くのおいしい魚料理が食べられる店 信
  • 【信】静岡県賀茂郡南伊豆町湊311-111.ロケーション ☆  2.こだわり ☆ 3.店の雰囲気 ☆☆4.味 ☆☆5.値段 ☆☆6.音楽 7.手入れ&掃除 ☆☆8.総合評価 ☆9.コメント 南伊豆にシーカヤック&スキューバーダイビングに行きます。 そして立ち寄り湯で潮水を流して、夕食を食べよう、できればおいしい魚料理が食べたい、そんなときに行くお店です。 ここの魚は地物を多く使っていて、鮮度もよくて、値 [続きを読む]
  • 夏の海で、オッサンであるわたくしの視線はどうあるべきなのか?
  •  ワタクシ、もうかれこれ30年近く海辺に住んでます。一応ジモピーといっていいと思うんです。春夏秋冬変わらず海に出てウォータースポーツをして遊んでます。 なのに、夏。 夏は、他の季節と違って、うちのような田舎の海にも観光客のみなさまがおいでになって、海水浴などしてくださるんです。ありがたいことです。 たとえ金のなさそうな大学生とかギャルとかが軽のレンタカーで来て、地元にはいくらも金を落としはしないと [続きを読む]
  • 海が臨めるオシャレなレストラン MARINE & FARM 佐島
  • 【MARINE & FARM】神奈川県横須賀市佐島3-8-351.ロケーション ☆  2.こだわり ☆☆ 3.店の雰囲気 ☆☆4.味 ☆5.値段 ☆6.音楽 ☆7.手入れ&掃除 ☆☆8.総合評価 ☆9.コメント 佐島のオシャレなレストランです。 ぼくが好きな屋外席があって、海が眺められます。 三浦野菜と地物の魚を使った料理がウリ。それ自体は、このあたりのお店で珍しいことではありません。 値段はランチで2千数百円からと [続きを読む]
  • どうせなら楽しくやろう!
  •  いつものことですが、海でノンビリして、海遊びをしています。「いい歳して。バカじゃない?」「この道楽者!」「奥さん大変だね」などなどの各方面の批判を受けつつも、そんなことはすぐに忘れてしまうのでした。バカっていいなあ。 重箱の隅にしか目がいかない、細かい小役人みたいなのは相手にしないのが良策。それが何か?あらっ、わたくし何か悪いことしたかしら?…なのであります。 そうです。ぼくは海バカです [続きを読む]
  • 潮風の中でビール!あぁシアワセ!
  •  これまでもう何百回? いや何千回やってきたかわかんないけど、今でも「あぁいいなあ」と感じるのが、ウォータースポーツして、一汗かいて、シャワーをあびて(できれば温泉!)、海を見渡すデッキでビール(できればオリオン!できれば生!)を飲むことです。 これはもうぜったいシアワセ。ハズレなし。 オレはこのために海辺に住んでいるんじゃないかとさえ思うのです。 だいたい屋外でメシを喰うとおいしいものですが、そ [続きを読む]
  • 自然を浴びるといいって、本当ですか?
  •  何かの雑誌の記事で脳科学者(でしたっけ?)の茂木健一郎さんが「自然を浴びるといい」っていうようなことを書いてたような気がします。 ちゃんと憶えてませんけど…あれ?書いてたよな?えっ?どうだったっけ? この言葉をぼく的に勝手に共感しちゃうと、ぼくの場合、長い期間都会にいると体調の変化があります。たとえば敏感肌になったり、鼻水が出やすくなったりというようなことで、要はアレルギーっぽくなるみたい [続きを読む]
  • まあどうでもいいや
  •  海遊びが好きだとか、海辺のノンビリした暮らしが好きだとか、ぼくはそういう生き方を選んできたんですが、そういう自分を見つめてみると、やっぱり大らかな考え方が好きなんだと思います。 逆に嫌いなのは、束縛されたり、自分らしさを抑えなくてはならなかったり、カッチリ・キッチリやらなければならなかったりする生き方です。 世の中にはこだわりやキッチリが大切な仕事がたくさんあると思うんですが、そうした仕事につ [続きを読む]
  • 防水バッグはいろいろなサイズを使い分けると便利ですね
  •  ウォータースポーツをする人は、防水バッグって当たり前に使っていると思います。 特にスキューバーダイビングとかシーカヤックをする人は、いくつかの防水バッグを同時に使っていたりするでしょう。 たとえばスキューバーダイビングだと、ショップからポイントへ移動するときに、身の回りの物を持ち運ぶためには、大きめの防水バッグが使いやすいですね。こういう使い方だとサイズは大きいヤツ、表記はいろいろですが、Lとか [続きを読む]
  • ジャスミン茶がおいしい季節ですねぇ
  •  この季節というか、正直にいえば、1年中麦茶が冷蔵庫に冷やしてある我が家です。 何の根拠があるか今となっては思い出せませんが、ぼくが勝手に「麦茶を飲んでいると口内炎にならない」といい始めたのがことの発端です。 まあ、水を飲むなら麦茶を飲もうくらいのことだったような気がします。 そんなエセ医学みたいな習慣が定着するのも、我が家の人達が暑がりだからでしょう。 やたら冷たいものを飲みたがります。 祖母の [続きを読む]
  • 海で大きな自然の時の流れを感じる
  •  海で遊んでいると日常生活に何の役にも立たないことをいろいろ考えたりします。役に立たないけど、そういうこと考えるの好きなんすよね。 たとえば、変わった形の岩を見ると、波の浸食でこうなったんだな、何年くらいかかるんだろうとか…昭和初期の湘南の写真を見ると、今よりも砂浜が広く長かったんだなとか…伊豆半島はすごく昔(すごく大雑把ですけど)に本州にぶつかったことになってるんだよなあとか… [続きを読む]
  • アシタバが庭に植わっていて、よかったなあと思う今日この頃
  •  うちの庭(猫の額よりは少し広い)には、アシタバが2本植わっています。 1本は行きつけの八丈島のダイビングサービスのオーナーからもらったもの、1本は行きつけの三宅島のダイビングサービスのオーナーからもらったものです。 根付いてからもうずいぶん長く経って、大きくなりました。 2本あるとアシタバの葉はほぼ自給できます。春先からは、我が家の食卓には週一ペースで、アシタバのおひたし、天ぷら、炒め物でアシタバが [続きを読む]
  • 踵のあるマリンブーツは歩くのがラクです
  •  スキューバーダイビングをする人はブーツを履くと思います。ダイビングブーツとかマリンブーツと呼ばれますね。 ダイビングブーツを履いてからフィンを履きますよね。ミューみたいにダイビングブーツを履かないフィンもありますけど。 ダイビングブーツを履いていると、岩場とか砂利のところでもガンガン歩けて結構便利です。そんな岩場に行く予定はなくて、オシャレなダイビングボートのエレベーター機能付きのラダーにラク [続きを読む]