c6202 さん プロフィール

  •  
c6202さん: 新旧の鉄道撮影紀行、風景のある写真プログ
ハンドル名c6202 さん
ブログタイトル新旧の鉄道撮影紀行、風景のある写真プログ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/c6202_001
サイト紹介文新旧の鉄道撮影紀行や風景(京都など)のある写真を通じてその魅力を紹介します。
自由文40年来、鉄道を求めて全国を旅してSL、PL、PCと対象は変化してもその魅力は変わりません。
また京都在住のため、京都の自然の魅力をはじめ、信州などの山河の魅力を求めて撮影しています。
そのような魅力を紹介したいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供205回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2011/08/19 09:46

c6202 さんのブログ記事

  • 京急の新1000系甲種回送
  • 昨日は、久しぶりに線路際へ出かけました!実は、京浜急行電鉄の新1000系 甲種回送が川崎重工からあるので、先ずは山崎駅にて出会いました。赤いボデーの東急1000系は関西では,見られない珍しい車両です。ついで、この列車は梅小路で長時間停車するので、先回りして京都駅東側で再会です。夕刻せまる暗い天気の中、普電に被られたので車輛のみの撮影になりました。             2018年12月16日  EF65-2 [続きを読む]
  • 呉線の全線運転再開
  • 今日は、久しぶりに鉄の話題を!今年、7月の岡山、広島方面に襲った集中豪雨で呉線は大きな被害があり長期間にわたって不通になっていました。しかし、やっと昨日の12月15日になって復旧し5か月ぶりに全線運転再開しました。(最終不通区間 安浦―三原間)今日のフオトは、かって呉線を行くC59牽引の下り急行安芸号の懐かしい雄姿です。          呉線 (安登ー安浦)  38レ   1970年3月そして、風 [続きを読む]
  • 京都名残りの紅葉(京都御苑)
  • 毎日、寒い日が続きますね! 昨日は、名残りの紅葉を求めて、近くの京都御所へ出かけました!ほとんどの紅葉は終えて葉っぱはありませんが、所々に未だ紅葉の木々が見かけられました。また木々にわずかに残った名残りの葉が見かけられました。いよいよ本格的な冬の到来でしょうか!     2018年12月14日   京都御所 [続きを読む]
  • 京都の紅葉(金戒光明寺)
  • 今年の紅葉は、既に終えようしていますが、未発表のお寺をご紹介します。金戒光明寺は、通称、黒谷さんと言う名前で浄土宗のお寺として親しまれており、岡崎の平安神宮の北に位置します!実は、我が家のお寺、お墓があり,いつもお参りするお寺ですが最近は、観光客で賑わっています。この日も、お墓参りを兼ねて紅葉の撮影です。幕末には、京都守護職の松平容保が常駐して注目されていたお寺です。          2018年 [続きを読む]
  • 冬空の広沢の池
  • 先日は、祇王寺、清凉寺に出かけた帰路、広沢の池に立ち寄りました!池では、鯉などの魚を引き上げるために、池に水は抜かれていていました。池の鯉を網ですくいとる作業が行われており、傍では、魚を買い求める人の姿も見かけられました。             2018年12月9日   広沢の池 [続きを読む]
  • 京都名残りの紅葉(祇王寺)
  • 昨日の日曜日は、名頃の紅葉を求めて朝から運動がてらに自転車で1時間かけて嵯峨野の祇王寺へ出かけました!祇王寺は、竹林と楓に囲まれたつつましい草庵で、新緑の頃は苔、秋は楓の葉が紅葉する光景に人気があります。当日は、既に落葉が多い中に奥の庭に未だ赤々と燃える紅葉が出迎えてくれました!また竹林の緑と楓の紅葉が調和していました!なお、このお寺は、平家物語で登場した平清盛の寵愛を受けた白拍子「祇王」の物語が [続きを読む]
  • 京都の紅葉(下鴨神社―本殿)
  • 最終章の紅葉・・・下鴨神社の糺の森を歩きながら紅葉を楽しんだ後は、朱色の大鳥居を潜って本殿に参拝します。下鴨神社は、正式には、賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)と称し、ユネスコの世界遺産に「古都京都の文化財」の1つとして登録されており、 賀茂別雷神社(上賀茂神社)とともに賀茂氏の氏神を祀る神社であり、両社は賀茂神社(賀茂社)と総称されています。京都は鴨川を中心に町づくりがなされており、鴨川の下流にま [続きを読む]
  • 京都の紅葉(下鴨神社ー糺の森)
  • 今年の紅葉も最終章になってきました!昨日は、京都で一番遅い紅葉の名所は世界遺産の「下鴨神社」に出かけました!5月の葵祭の行幸は、御所を出発して下鴨神社を経て上賀茂神社に至り京都三大祭りの一つです。下鴨神社は糺の森の参道を歩いて神社本殿に参拝します。糺の森はこの一帯が山城国と呼ばれていた頃の原生林であり、ケヤキやエノキなどニレ科の落葉樹を中心に、約40種・4,700本の樹木が生育しているとあります。森は賀茂 [続きを読む]
  • 京都の紅葉(南禅寺)
  • 南禅寺は、石川五右衛門の「絶景かな」と言ったとかの山門が有名です!広い境内に多くの紅葉が見られ、また庭には赤い落ち葉が輝いていました。やはり、有名な寺院だけに多くの観光客で埋め尽くされていました!       2018年11月30日南禅寺の水路閣は、琵琶湖からトンネルを経て京都市の水道に送水する水路です! [続きを読む]
  • 京都の紅葉(安楽寺)
  • 京都東山山麓にある「京都住蓮山安楽寺」!法然院のすぐ横にあるので、法然院の後に訪れました!小さな茅葺の山門を入って本堂に入ると安楽、住蓮上人、松虫、鈴虫姫の像などが安置されており、お寺の説明に聞き入りました!(春、秋などに公開)なお、以前ですが、雨上がりの翌朝に訪れると山門は、紅葉の葉が一面に敷き詰められためられたような光景に出会えます!*鎌倉時代の初め、専修念佛の元祖法然房源空上人は、鹿ヶ谷の草 [続きを読む]
  • 京都の紅葉(法然院)
  • 京都の紅葉!毎年訪れる東山の山麓にある「法然院」は銀閣寺近くにある小さなお寺です。茅葺きの山門を入ると白砂壇が出迎えてくれます。以前は訪れる人が少ない穴場的な存在でしたが、最近は多くの観光客が訪れます!このお寺は、江戸時代初期の1680年(延宝8)、知恩院第三十八世萬無和尚は、元祖法然上人ゆかりの地に念佛道場を建立することを発願し、弟子の忍澂和尚によって、現在の伽藍の基礎が築かれたとあります。浄土 [続きを読む]
  • 京都の紅葉(天龍寺)
  • 昨日は、嵐山の渡月橋や保津峡を見た後は、午前10時ごろになり多くの観光客で混雑していました。次に、天龍寺を訪れて、紅葉した嵐山の山並みを借景に曹源池が美しく鑑賞できました。その他、参拝コースには散紅葉が庭園に美しく散らばっていました!その後、嵐山のお土産に「桜餅」を家族向けに買い求めました。この桜餅は餡子が入っていなくてほんのりと甘い桜の葉の香りがします。その後、再び嵐電に乗って四条大宮まで戻りまし [続きを読む]
  • 京都の紅葉(嵐山)
  • 12月に入って始めての日曜日、紅葉も最後になってきました。今日は、快晴にめぐまれて今年はまだ行っていなかった嵐山に早朝から出かけました!午前8時頃に着くとまだ観光客もまばらでした!渡月橋を仰ぐ山は色とりどりの紅葉が朝日に照っていました。その後、展望台に上り、保津川と背景の山並みが美しく、毎年出かける光景です!                         2018年12月2日   [続きを読む]
  • 京都の紅葉(大沢の池)
  • 今日から、早くも12月になり今年も残り少なくなってきました!今日のフオトは、先日の大覚寺の境内にある大沢の池です。よくTVの時代劇の撮影に使われており見覚えのある風景かと思います。大覚寺の見物で時間が経過して夕方になって、少し暗い風景になってしまいました!嵯峨野の秋の風物詩といったところでしょうか・・・なお、台風21号の影響で池の一周は出来ませんでした!     2018年11月28日   大沢の池 [続きを読む]
  • 京都の紅葉(大覚寺)
  • 先日、保津峡の後は、再び嵯峨駅に戻り近くの嵯峨の大覚寺に紅葉見物に行きました!大覚寺は、嵯峨御所と呼ばれ、平安のはじめに嵯峨天皇の離宮として建立されたとあります。弘法大師空海を宗祖と仰ぐ真言宗大覚寺派の本山で正式には旧嵯峨御所大覚寺門跡と称します。また、いけばな発祥の花の寺であり「嵯峨御流」の総司所(家元)です。また、嵯峨菊が飾られていました!            2018年11月28日  入口 [続きを読む]
  • 懐かしの山陰線(保津峡)DC特急あさしお
  • 先日は、紅葉で人気のある嵯峨野観光鉄道のトロッコ列車に出会いました。かって、この線路は、山陰本線の列車が運転されていましたが、1989年に現在のトンネルによる複線の別線に切り替えられました。その旧線を1891年に嵯峨野観光鉄道のトロッコ列車として人気を博しています。今回撮影した場所を、かって特急「あさしお」が紅葉のビユーポイントを行く懐かしい光景をご紹介します。 [続きを読む]
  • 保津峡の紅葉(嵯峨野観光鉄道 トロッコ列車ほか)
  • 昨日は、広沢の池で池に映る白鷺などを見た後、JR嵯峨駅から保津峡駅まで一駅乗って再び紅葉の保津峡渓谷風景を愛でます!前回は、快晴ながら少し遅く着いたので山影がありましたが、今回は昼前に着きました。天気は曇ってきましたが、和らかい雰囲気の写真になりました。幸いにも、トロッコ列車の汽笛が鳴って姿を現わす頃に、保津川下りの舟が下ってきました。             2018年11月28日   DE10牽引 [続きを読む]
  • 京都の紅葉(広沢の池)
  • 今日は、曇天〜雨の天気予報のところ、朝は晴れていたのでサイクリングがてらに出かけました!サイクリングで30分ほどで広沢の池に着きました。池は、12月1日から池の鯉を引き上げて販売するので、大部分の池の水が抜かれていたので溜まった水に多くの白鷺が羽根を休めていました。池には、紅葉の紅が映えていて秋色の嵯峨野風景でした!            2018年11月28日 [続きを読む]
  • 京都の紅葉(真如堂)
  • 紅葉が各地で見られる京都!昨日は、小生宅のお墓がある金戒光明寺(黒谷)へ紅葉を兼ねてご先祖さんのお墓参り!このお寺も最近は観光の名所になっており多くの観光客で賑わってます。その後、近くにある紅葉の名所「真如堂」へ行きました!境内は多くの紅葉が一面に広がっています。このお寺も台風21号の影響で三重塔の修理中でした。             2018年11月26日   真如堂 [続きを読む]
  • 紅葉の奈良線の103系
  • 昨日は、朝から地元町会の防災訓練がありました!昼から、紅葉狩りと思ったものの観光地は観光客でごった返しているので、奈良線の紅葉がある桃山駅まで出かけて、残り少なくなった鶯色の103系に出会いました。この場所は、複線化のための工事中で新しい電柱が立ったりして昨年に比べると撮りにくくなっていました。この日は、幸いにも103系は44A、47Aの2運用がありました!              2018年11月25 [続きを読む]
  • 紅葉の保津峡を行くトロッコ列車
  • 今週は、好天に恵まれた3連休で、京都では多くの観光客が紅葉狩りで賑わっています。小生は、昨日も午前中は地元町会のイベントがあったので昼から時間が出来たので、久しぶりに山陰線に乗って保津峡駅で下車しました。山峡の山々は、黄色く色づい素敵な秋景色です。保津川では、時折、満員の人を乗せた保津川下りが行きます。やがて、汽笛がなって眼下にトロッコ列車がやってきました!             2018年11 [続きを読む]
  • 紅葉の梨木神社
  • 昨日は、勤労感謝の日!我家では、孫の七五三詣でのために氏神さんの「今宮神社」へ出かけました!五歳の孫は羽織袴でりりしくお祓いしていただきました。夕方になって時間があったので、近くの御所東にある「梨木神社」へ行き境内の紅葉を楽しみました。この神社は、右大臣三條実萬公と三條実美公の二柱の神様をお祀りしているとあります。神社境内辺りは、明治までは公家屋敷が建ちならび、西側の京都御所との間にある梨木通りは [続きを読む]