ひらりん さん プロフィール

  •  
ひらりんさん: ひらりんの成功するブログ 平野行政書士事務所
ハンドル名ひらりん さん
ブログタイトルひらりんの成功するブログ 平野行政書士事務所
ブログURLhttps://ameblo.jp/hirarin5577/
サイト紹介文名張を豊かで幸せな町にしたいと願いを込めてブログを書いてます。
自由文名張市を幸せにするために行政書士をしてます。少しでも地域や皆様のお役にたてればと思います。

読めば何かヒントが見つかる。
そんなブログを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2011/08/20 14:58

ひらりん さんのブログ記事

  • ( ̄▽ ̄) 痩せたと褒められる
  • 久々に会ったお客様から、「めっちゃ痩せましたね!顔が全然違う」って言われました! でも、すかさず「おでこも広くなったね」と(笑) 糖質制限で頑張ってますからね。 毎日筋トレもしてますからね。 こうやって人から言われると嬉しいです。 しかも、女性はダイエット話にめっちゃ食いついてくれます(笑) モテてる気分でした(笑) さぁ、もっとテンション上げてダイエット頑張ろう! バキバキの逆三角形ボディをイメージして [続きを読む]
  • 失敗例に学びやすい
  • ホームページを見ていると、シンプルな方が買い物をしやすい。 無駄な情報が少なく、価格やサービスがすぐにわかるのが良いと思う。 しかし、胡散臭いと言っては失礼だけど、ちょっと買ったら後悔しそう・・・・、とか、知らない間に定期購入になってた・・・・、なんて商品もよくある。 そんな商品のホームページは、ダラダラ長々と商品説明があり、動画があり、利用者の声があり、価格や商品の特徴が分かりずらい。 しかし、中に [続きを読む]
  • イッテQのやらせ
  • 子供に人気のあるテレビ番組、世界の果てまでイッテQ。 祭りがやらせだったと騒いでいる。 やらせだったんだろうけれど、騒ぐなら「なぜ悪いのか」を教えてほしい気はする。 たとえば、ジャーナリストが事実をねつ造して、ありもしない事実を事実と報道したら、それは悪い。 だって、それは「事実を伝える」という仕事をしておきながらねつ造したのだから。 でも、イッテQはバラエティ。 テレビの前の人が笑ってナンボ。 事実を追 [続きを読む]
  • あれがとても固い・・・・
  • 糖質制限を始めてから5カ月ほど。 最近、少しだけ夜にお米を食べる事があります。 炭水化物を取ると、すごくゲップが上がってきて、胸やけがします(笑) なんだろ。 逆に胃腸が弱ってんのか、それだけ炭水化物は胃腸に負担がかかるのか、それは分からない。 そして、炭水化物を少し多めに食べたら、とても便が固い?? やはり僕の体は糖質制限に適応してしまっているのか。 体重はあまり減らなくなったけど、筋トレのおかげで筋 [続きを読む]
  • 松下幸之助さん
  • 松下電器(パナソニック)の創業者、松下幸之助さん。 この方、小学校中退で、小さいころから丁稚奉公に出され、4歳ころから親と離れ離れだった。 一説には、大人になっても字が読めなかったのではないかと言われている。 しかし、世界有数の会社を作り、2度の世界大戦を乗り越え、GHQの財閥指定からも会社を持ち直し、幾多の大不況を乗り越えて、経営の神様と呼ばれた。 さらに、すばらしい思想を本という形でこの世に残してく [続きを読む]
  • 差押えの手続きをしています(未払い金)
  • どんな業種であれ、仕事をしていると必ずぶち当たるのが、「お金を払ってくれないお客様」。 気持ちよく支払いをしてくださるお客様というのは、それだけで本当にありがたいものです。 今回、かなり傲慢に払わない方がいらっしゃるので、当事務所としては初めて強制執行に入る予定です。 はじめてやってみて思いましたが、強制執行にたどり着くまでに、ほんとに色々と苦労します?? めちゃくちゃめんどくさいです。 やはり、お客 [続きを読む]
  • 清潔感があります?
  • 先日、お客様から言われた嬉しい言葉。 「平野さんは清潔感があるからいいですね」 接客業をやる以上、事務所は綺麗に掃除しているし、私自身も清潔には気を付けている。 口が臭いとかは絶対に避けています(笑) 当事務所は(他は知りませんけれど)、女性のお客様も多く、女性のお客様からのご紹介もよくあります。 選んでいただくポイントは、優しさとか色々とあるのでしょうけれど(自分をほめて見てます(笑))、やっぱり清 [続きを読む]
  • 怒りたいから怒るだけ 新日鉄の徴用工などなど
  • 国と国のもめ事を、身近な人間関係に置き換えてみる。 先日、ある国の最高裁判所が、自国民を強制労働させた賠償を新日鉄に命じましたね。 国際社会から見て嘲笑だと思われますが、とうの本人さんたちは気が付いていないのかもしれません。 いや、裁判官たちも、「事実じゃないけど、日本に制裁を与えよう」と意図した可能性もありますね。 イメージ的には、「俺は怒りたいから怒ってるんだよ!」と言ってるようにも見えなくない [続きを読む]
  • 理屈が分からなくても、法則は誰にでも適用される 潜在意識
  • 手から物を落としたら、地面に落ちた。 何を落としても、地面に落ちる。 なぜなら、地球は地球の中心に引き寄せる力が働いている。 これは万有引力の法則。 これに対して、 「はっ!?地球が物を引き寄せてる?なんか証拠でもあんの?俺は信じないよ」 と言っても、地球に住んでいる以上はこの法則から逃げられない。 これが法則。 心の持ち方によって、現実が変わってくるというのも法則である。 心というものについて、僕は長い [続きを読む]
  • 物欲があまりない私
  • 小さなころは、「あれ買って、これ買って」とおねだりをしていた気もする。 中高生の頃は、バイクに興味を持って、少しお金を使った気もする。 成人してからは、これといってほしい物もなく、母親のススメもあって、20歳のときに土地を買って、結婚した時にその土地に新築の家を持てた。 間もなく子供にも恵まれて、平々凡々と普通の暮らしを満喫する中で、余計に物欲が無くなってきた。 しかし、心の中では仕事で独立をして、大 [続きを読む]
  • 変な人と思われるかもしれませんが
  • 変な人だと思われるかもしれませんが、最近お告げというか、天の声というのか、よくわからないけれど、心の中から声が聞こえてくることがある。 これをインスピレーションと言うのかどうかは分からない。 何かを判断するときとか、仕事の方向性を決めるときとか、日常生活の出来事で、進む方向を決めるときとか、考え方の筋道を確定するときとか。 誠に不思議。 その判断が、後々どう影響が出てくるのかはわからないけれど、その声 [続きを読む]
  • 持ってる人に集まってくる豊かさの法則
  • 社会的にちょっと認められてくると、色んな物をもらえるようになる。 別に、こちらから「下さい」と言わなくても集まってくる。 先日、「たけしのニッポンの味方」というテレビで、傘職人が出ていた。 傘職人は、ビートたけしさんに傘をプレゼントした。 たけしさんからしたらその傘を買うくらいのお金を用意するのは、僕らがおにぎりを買うくらいの感覚であろう。 でも、プレゼントされる。 もちろん、そういった有名人に傘を使 [続きを読む]
  • 幸福の科学の二代目問題の事(宏洋)
  • 幸福の科学の大川総裁の子、宏洋さんが色々と騒いでいるので思ったこと。 ちなみに、度々言ってますが、僕は幸福の科学信者です。 二世ではありますが、自分の意思で信者を続け、信仰しています。 その時点で、色眼鏡をかける人はどうぞご自由に。 なお、大川総裁に対しては、一点の疑いもなく信仰しています。 僕は仕事がら、社長の後継ぎという立場の人とも付き合いがあります。 小さな会社でも後継者問題は難しい問題です。 ま [続きを読む]
  • お金について
  • このブログは、僕自身の忘備録みたいなもんです。 最近、お金についてよく考えています。 といっても、金の亡者のようになっているわけではなく、お金の本質などについて。 考えてみれば、お金とは不思議なもので、お金その物には全くと言っていいほど価値はない。 でも、人間は価値があるという前提で、お金を絡めて多くの取引をしている。 最近では、お金(だけかどうかは分かりませんが・・・)を使って月の裏側に行くというの [続きを読む]
  • おじコーデ
  • 先日、テレビで『おじコーデ』なるファッションが出ていた。 一言でいえば、ダサい服をカッコよく着こなすファッションらしい。 ハッキリ言って、モデルさんが着てもやっぱりダサい(笑) でも、若い子からしたらそれはカッコ良いらしい。 流行の最先端は、理解できる人が少ないわけで、批判されることも多いはず。 そんな中、最先端のファッションを着るというのは、何が良いのかって判断基準をしっかり自分で持ってないとダメな [続きを読む]
  • 交通事故の書類、休業損害の書類はお任せあれ!
  • 久しぶりに、行政書士の仕事の事を書きます。 交通事故に遭ってしまい、書類の書き方などで困っている人いませんか? 任意保険で弁護士特約が付いていれば、費用負担なしで書類作成ができることが多々あります。 被害者なのに、保険会社が動いてくれなかったり、休業損害や物損の賠償を求める書類の作り方が分からなかったり、交通事故の手続きには色んな専門知識が必要です。 困ったときは、平野行政書士事務所へ。 交通事故手続 [続きを読む]
  • 人の事ばかり言ってると、人相が変わるのかな?
  • 朝の情報番組の『あさチャン!』のメインキャスターの夏目三久さん。 先日久々に見たら、随分と顔つきが変わってました。 マツコさんと有吉さんの番組での印象が強いので驚きです。 芯は強いけど、優しそうな表情のイメージでしたが、すごく険しい顔になってた。 ニュースの内容を見たら、納得。 スポーツ団体の不祥事の事や、人の失言についてアレコレとやり取りをしてるわけです。 ハッキリ言って、「酒飲んでるときにそんな話 [続きを読む]
  • 良い仕事をしているという自信を持つ
  • 行政書士の仕事を始めたとき、全く右も左もわからずに右往左往していた。 お客様から問い合わせがあっても、十分に応えられずに歯がゆい思いもしながら、何とかここまで成長してきた。 そして、開業してから8年。 自分の仕事って、とても価値があるなと自信を持てるようになってきた。 チラシにも、こんな自己紹介を入れるようにした。 少々恥ずかしいけれど、やっぱり私は人の役に立ちたいなと思っています。 そう思い続けて、 [続きを読む]
  • 糖質制限のエネルギー。炭水化物を取らなくてもケトン体がある。
  • 栄養面から、炭水化物が必要かは、昨日のブログで書いてみた。 あまり糖質制限を推しすぎると、「そうは言っても、脳のエネルギーはぶどう糖だけなんですよ。だから、炭水化物を取らないと、頭は働かないんだよ」っていう、有力な反論がある。 確かに、糖質制限をした人は、頭がぼーっとした経験がある。 ま、1日程度ですが。 明らかに、糖質不足の症状が出るけれど、丸一日くらい経つと、かなり楽になってきて、むしろ頭も体も冴 [続きを読む]
  • あらゆる識者に悪者とされてる食べ物。それは『糖』。
  • 今年の1月に本格的にダイエットを始めて、6月からは本格的な糖質制限食を開始。 糖質制限には半信半疑だったので、色んな本を読んで勉強した。 特に、栄養士の書く本は糖質制限に批判的ではあるが、砂糖と塩に関しては基本的に悪者扱い。 その理由は、砂糖は、エネルギーにはなりやすいけれど、太りやすいし、血糖値が上がるため、生活習慣病の元になる。 塩に関しては、ナトリウムの取り過ぎで、血液が増えて動脈硬化や脳こうそ [続きを読む]
  • 栄養士の傾向 糖質制限について
  • 最近、このブログではよく糖質制限を取り上げている。 僕は、もともと栄養士の勉強する栄養学には若干否定的ではある。 まず、栄養士のいうバランスの良い食事なんて、美味しかったためしがないから。減塩、減糖で薄味好きな栄養士の料理がうまいはずもない。 そんな色眼鏡をかけながらも、この本を読んだ。 アスリートのための栄養学に絞られてはいるが、栄養学についてというよりも、裏方とはどうあるべきかというところにポイン [続きを読む]
  • ボディビルダーはダイエットの達人でもある。
  • 仕事のことは何も書かず、ダイエットの事ばかりを書いています。 言い訳をするならば、ダイエットが進むと、仕事がはかどります。 やる気が出てきます。 だから、ダイエットも仕事のうちです(笑) 世の中には色んなダイエットがあるけれど、絶対に停滞期はやってくる。 その時、別の方法を試したくなるけれど、ぶれずにやり抜くことが大切。 ところで、日本ではボディビルといえば、アスリートとは別の種目のイメージ。 しかし [続きを読む]