civaka さん プロフィール

  •  
civakaさん: ふつうの生活 ふつうのパラダイス♪
ハンドル名civaka さん
ブログタイトルふつうの生活 ふつうのパラダイス♪
ブログURLhttp://futsupa.exblog.jp/
サイト紹介文大学生の息子と娘を持つふつうの主婦です。 映画と旅とそのほかいろいろの記事をかいています。
自由文楽天ブログ「ふつうの生活 ふつうのパラダイス」の第2シーズンです。
楽天がいっぱいになったので、引っ越してきました。

今見えるもののその先にあるものはなんだろう。目の前に見えるものに惑わされずにその先に隠れているものを見つめて考えていきたい。普通の普段の生活が極上のパラダイスになるように。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2011/08/20 21:12

civaka さんのブログ記事

  • もっこり白身の卵はいりません
  • 昨日のNHKの所ジョージの番組を見ていて知った。卵がテーマ。だったんだけど、日本の卵はみんな、卵ご飯用に、白身がもっこり浮き上がる卵になっているらしい。外国で、マリアという、白身のもっこりする卵を産む鶏(特別改良されたもの)の品種が親鳥として開発され、海外から、その品種のヒヨコが輸入されて育てられ、親鳥として、日本国内の卵が生産されているのだそうだ。確かに、今日卵を割ってみたら、... [続きを読む]
  • 嘘をつく会社はだめだなぁと思う。
  • なんだか最近うそつきの会社のニュースが多い。電通の残業嘘申告も、コベルコの製品の偽装も、日産の資格偽装も。ニュースだけ聞いてると、大きな会社のことだけど、普通の主婦のかかわる身近な会社にも嘘はある。4ヶ月前に始めたポスティングの仕事もやめた。体力的にきつかったので、肝臓の数値がどんどん悪くなってしまった。思ったよりハードな仕事だった。続けている人もいるので、普通なら... [続きを読む]
  • 野菜も姑問題も官僚の罠
  • 昨日の夜、ニュースを見ていたら、作家の堺屋太一が出ていた。そして、官僚がいかに報道を使って、日本社会の情報操作や、価値観の固定化、洗脳をしているかという話をたっぷりとしていた。とてもよくわかった。幼稚園小学校中高大学卒業して、すぐ就職、貯金、結婚、ローンで家という今の日本のスタンダードの人生も、官僚が報道を使って、国民を洗脳した結果だそうです。すごく怖い。そして、すごく納得。こうい... [続きを読む]
  • 国立公立の中高一貫が抽選入試になるとか
  • 筑波大学付属駒場高校を筆頭とする公立の中高一貫校の入試を学力試験から抽選に変えるという話が出ているそうですが、私は、大賛成です。公立で、税金をかけてお金持ちの子息ばかり育てるなんて馬鹿げてます。公立って授業料安いから、どうしても、人気になる。そうするとどうしても、偏差値が上がる。偏差値が上がると、お金持ちの子息が熟代ガンガンつぎ込んで受けに来る。結果お金持ちばかりの学校になる。学... [続きを読む]
  • 久しぶりの浅草
  • 一昨年食べに行った浅草浪花屋さんのかき氷が食べたくて、また浅草に行きました。ついでに、浅草寺も、5年ぶりにお参りしました。今回初めて、花やしきと花やしき通りを見ました。花やしきはいったことも見たこともなかった。ちょっと江戸っぽいレトロさ。東京に住んでると、浅草って来ないもん。いかにもな観光地で、東京っぽいような、田舎っぽいような浅草独特の雰囲気と、こてこて感がちょっと大阪の道頓堀を思い出... [続きを読む]
  • 外向きの人、内向きの人
  • 世の中には色々なタイプの人間がいるのだけれど、それを色々なタイプの二種類に分けることができる。内向きの農耕タイプと、外向きの狩猟民族タイプ。外向きの人は、囲まれた人間関係の輪の中にずっといるのが苦手で、常に外に出て、知らない人との新しい出会い、新しい人間関係を作るのが好き。だから、浮気ばかりして、離婚ばかりしている人は、性的な理由で浮気するのではなくて、実は、常に新しい出... [続きを読む]
  • 憲法九条をかけた壮絶な戦い
  • 憲法九条改正の法案を通さないための、壮絶な攻防がずっと続いている。何とか、自民党と、安倍総理を追い落とそうと、片っ端から、自民党関連の下げニユースや、安倍総理関連の不正など、自民党と安倍総理の人気を下げ、評価を下げるためのいろいろなニャースが連日流れている。重箱の隅をつつくように、片っ端から、いろいろな問題をさがしてきているのは、いったい誰なんだろうかと思う。はたして、安倍総理は、... [続きを読む]
  • カールはもういい
  • スーパーにいったら、あの「カール」が売っていた。やっとのことで何とかゲットしたらしい。早速買ってみて、食べてみた。カールを食べるのは、久しぶり。でも、食べてみたら、食感はおいしいけど、めちゃくちゃ食べずらい。サクサクッテ食べた後、ほとんどが歯にくっついてしまって、ほとんどのどにまでいかない。全体のカサがすごく少ない。仕方ないから、手で、歯の周りについたカールをこそげとって食... [続きを読む]
  • 独裁という名の欲望
  • 社会主義国がなぜ、独裁政権になってしまうとか、ずっと不思議だった。社会主義国は、すべての国民への生活の保障、計画経済、最低限を確保する社会だから、欲望を持つことは許されない。けれど、人間に欲望がないはずがない。その欲望を満たそうとすれば、政権のトップにたって、自分だけが、こっそり自分の欲望を満たしていくしかない。それが、独裁者の形になっていく。生活の底辺を保証しつつ、人の... [続きを読む]
  • 御宿海水浴一泊の旅
  • いい年して海水浴なんてよく行くなあと、思うけど、楽しかった。今年は会社の健保組合の契約旅館があるという理由で、御宿にしました。連休です。混みます。朝の5時半に出発です。アクアラインを抜けて、首都圏中央連絡自動車のパーキングエリア高滝湖で、朝ごはん休憩。パーキングエリアがあったのには驚いたけど、ここ、トイレと休憩所と渋滞情報以外何もない。売店もなければ、自販機すらない。ゴミ箱もな... [続きを読む]
  • メール便配達と搾取の構図
  • あまりに暇なのと、あまりに運動不足なので、メール便配達の仕事を始めてみました。すでに、はじめて、一か月。初めての支払調書をもらったので、今までの労働時間から、時給を計算してみました。初めてなので、能率が悪いのもあるけれど、それでも、これはどうよというくらい、安い。時給ほぼ400円です。これから能率を上げたとしても、500円がいいところのような気がします。まさに搾取されているなあ... [続きを読む]
  • 佐原の古い街並みを散策
  • 佐原の町もすごい混みようで、観光客用の駐車場は満車で止められず、最後の山車会館用の駐車場で、やっととめられました。というわけで、まずは、山車会館を見学です。佐原では、夏祭りと秋祭りがあり、その時に町内を引き回す山車の一部がここに展示されています。一階に二台と、鯉が展示されていました。でも、お祭りのときは混んでいて大変そう。町の郷土愛が深まるイベントですね。さても山車会館をでて、いよいよ... [続きを読む]
  • 佐原のあやめパークに行ってきた
  • 佐原の美観地区が見たくて、行ってきました。ついでに、菖蒲やアヤメの美しい今の時期。佐原のにも行ってきました。満開で、グッドな時期にちょうど当たりました。国内最大の規模だそうですが、その分人気もあって、近くまで行くと、駐車場入り口までがかなりの渋滞。あきらめて帰っていく人もちらほら。でも、がんばって待っていたら、ほどなく10分ほどで、入れました。列の長さにくじけてはいけません。中にはたくさん... [続きを読む]
  • 明治神宮に行ってきた
  • 新緑写真&お気に入りのお出掛けスポット!明治神宮は、昔会社勤めしていた頃、会社の人と初詣出に行ったきり。あんまりよく覚えていない。人がいっぱいいたことくらいしか。東京にいて、行かない手はないかもと思って、まるで初めていくような感じです。明治神宮ってご神体はなに、と思っていたら、なんのことはない、明治天皇を祭っているのですね。だから、明治神宮ね。なるほど。まずは第一の鳥居。... [続きを読む]
  • 谷津バラ園
  • 先週の日曜日に谷津のバラ園に行ってきました。昔子供たちを連れて二度くらいいったけれど、それ以来行ってなかったことに気が付いた。久しぶりだ。谷津干潟のすぐわき。入場料も安いし、駐車料はかからないし、家から車で近いし。京成バラ園より行きやすい。天気は曇りだったし、咲きすぎの花も多かったけれど、どの花もとてもきれいだった。以前はバラの苗を売っていたような気がするのだけれど、... [続きを読む]
  • 亀戸天神藤祭り
  • 行ったのは、ゴールデンウィークだけど、今頃のアップです。藤の花満開でした。そして、ゴールデンウィークで、すごく良い天気で、すごい人でした。太鼓橋を渡るのに、すごい列。今年は、いつもより、一週間ほど満開になるのが遅かったらしく、そのせいでちょうど、ゴールデンウィークの時期とかさなってしまって、この人ごみ。出店もたくさんあって、たこ焼きを食べたり、焼き鳥を食べたり。亀戸天神名物... [続きを読む]
  • 松本清張原作ミステリー『誤差』
  • 剛力彩芽演じる新米刑事の上司の刑事(村上弘明)の行動が変。ストーカー殺人で死んだ女性の親に土下座して「絶対犯人を見つけます」とかって、ストーカー殺人なんだから、もう犯人はわかっているのでは。部下に何の説明もなく、いきなり自分だけ、東京にいっちゃったり、最後に逮捕した、犯人を殴りつけたり。いいのか刑事がそんなことして。こんな変な刑事を尊敬してますという剛力彩芽も変。ほかの... [続きを読む]