慶人 さん プロフィール

  •  
慶人さん: ガンプラとか、そうじゃないのとか・・・
ハンドル名慶人 さん
ブログタイトルガンプラとか、そうじゃないのとか・・・
ブログURLhttp://keito397.blog.fc2.com/
サイト紹介文制作したガンプラとかフィギュアとかの紹介です。ガンダム、マブラヴ、美少女フィギュアなど。
自由文まだ始めたばかりですが、HG1/144ガンダムverG30th、リボルテックマブラヴオルタネイティヴ武御雷、HGUCvガンダムを最近紹介しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2011/08/22 15:55

慶人 さんのブログ記事

  • 1/144 HGUC ジム寒冷地仕様(製作編02)
  • という訳で、今回は久しぶりの1/144 HGUC ジム寒冷地仕様の製作です。各部に盛ったパテを、ヤスリで削っていきます。バックパックのバーニアが接着されていたので、ナイフで切りつつ手でもぎました。接続ダボが使えなくなったので、1mm真鍮線で接続します。足首の関節部分にスジボリを加えました。0.3mmプラ板で小さい長方形を作ります。スネ前面がツルペタだったので、プラ板でディテールを加えました。肘アーマー裏側の合わせ目 [続きを読む]
  • アクションベース4 クリアー
  • という訳で、今回はアクションベース4 クリアーを紹介します。パッケージは、他のアクションベース同様に袋のパッケージです。パッケ裏。早速、開封・・・クリアーランナーが合計4枚ですね。後は説明書で、ビスは使いません。3枚のベースパーツの裏側を、接続パーツでつなげます。各アームを作っていきます。大体できました。細いアームは、武器保持に使ったりするようです。1/100スケールのガンプラが丁度良いようだったのですが [続きを読む]
  • 1/144 HGBF ういにんぐふみな(完成編)
  • 「私があなた達の未来を変える・・・勝利へと変えてみせる!」『ガンダムビルドファイターズバトローグ』第3話よりという訳で、1/144 HGBF ういにんぐふみなが完成したので、その紹介です。各部にデカールを貼りました。肩には237(ふみな)のナンバリング。リアビュー。目立つ肉抜き穴は埋めたので、安っぽさは解消できたと思います。メイン武器のビームマシンガン。付属品一覧、シンプルで良いですね。HG G30thガンダムとの比較 [続きを読む]
  • 1/144 HGBF ういにんぐふみな(組み立て編)
  • という訳で、今回は1/144 HGBF ういにんぐふみなの組み立てです。デカールを貼った後、ガイアカラーのつや消しクリアーでコーティングしました。左胸にポケットということで、白いラインデカールを貼っています。胴体が完成しました。目も全塗装しています。各部、組みあがっていきます。お尻のエナメル塗装は、少しだけ残しました。足もできました。SDの足もできました。腰まわりも完成。SDガンダムのカメラ等は、付属のシールを [続きを読む]
  • 1/144 HGBF ういにんぐふみな(デカール編)
  • という訳で、今回は1/144 HGBF ういにんぐふみなにデカールを貼っていきます。写真は胸部のパーツです。黄色い部分は白のデカールだと認識しにくいので、グレーのデカールを使用します。ヒールにも貼りました。オレンジの部分には、白いデカールを貼ります。ふみな本体は、手首のパーツにデカールを貼りました。部分的に赤いのも入れていきます。スカートの端にも、ペタリ。スネアーマーにも貼ります。SDガンダムヘッドにも貼りま [続きを読む]
  • 1/144 HGBF ういにんぐふみな(塗装編04)
  • という訳で、今回も1/144 HGBF ういにんぐふみなの塗装です。エアブラシの塗料の出かたが悪かったのでニードルを抜いてみたら、結構汚れていました。綺麗に掃除してたつもりだったのですが・・・この後、綺麗にしておきました。前回マスキングした部分を塗装しました。綺麗に塗装できています。基本的な塗装ができたので、スミイレしていきます。使う塗料は、エナメルのライトグレイとハルレッドとフラットブラックです。シールド [続きを読む]
  • 1/144 HGBF ういにんぐふみな(塗装編03)
  • という訳で、今回も1/144 HGBF ういにんぐふみなの塗装です。髪を塗りました。軽くグラデーションになっています。黄色も、装甲とボディスーツを違う色にして塗りました。白い部分はEXホワイト。このキットは一部塗り分けが必要なので、マスキングしていきます。V字アンテナ中央部がオレンジになるので、その他をマスク。シールド(?)はアレンジして、中央の六角形だけ違う色にします。曲線用マスキングテープも併用しています。 [続きを読む]
  • 1/144 HGBF ういにんぐふみな(塗装編02)
  • という訳で、今回も1/144 HGBF ういにんぐふみなの塗装です。クリアーパーツの塗装が終わったので、これはこれで完成です。以前使った瓶に残っていた黒っぽい塗料を、黒い成形色のパーツに塗りました。多分ジャーマングレーだと思うのですが・・・。ふみな本体側面の黒い部分は、クレオスの326番を塗って青っぽくしました。白いパーツにガイアカラーの白サフを吹きました。吹く前とあまり変わりませんが。顔パーツに、エナメルでス [続きを読む]
  • 1/144 HGBF ういにんぐふみな(塗装編01)
  • という訳で、今回から1/144 HGBF ういにんぐふみなの塗装作業に入っていきます。先ず、パーツに持ち手を付けました。結構パーツが多かった・・・。最初に黒い成形色のパーツを、グレーサフで塗りました。サフは斑だらけなんですが、上手く肉抜き等が埋まっている様なのでこれで良いです。他のパーツも問題なし。肌色パーツは成形色を活かすので、スーパークリアーⅢを塗りました。2回吹き重ねましたが、普通に肌色を塗装したように [続きを読む]
  • 1/144 HGBF ういにんぐふみな(製作編07)
  • という訳で、今回も1/144 HGBF ういにんぐふみなの製作です。前回埋めたヒールの底を、綺麗に削りました。SDういにんぐの足の付け根にスジボリを入れて、別パーツっぽくします。ふみな先輩の顎が少し立ちすぎてる様だったので、ペーパーで丸くなる様に削りました。とりあえず、工作を終えたういにんぐふみな。クリアパーツは、もう一回くらい番目の細かいペーパーで削るかも。エッジのゆるかった所は、シャープにしてます。目立つ [続きを読む]
  • 1/144 HGBF ういにんぐふみな(製作編06)
  • という訳で、今回も1/144 HGBF ういにんぐふみなの製作です。SDういにんぐの足裏に肉抜きがあるので、先ず先の方をスジボリ入りプラ板で蓋をしました。中ほどの肉抜きはフラットに埋めるのがなかなか難しいので、適当にプラ板を詰めておきました。こんな感じになりました。ヒールの方にも肉抜きがあります。先ずはプラ板で、底上げします。久しぶりにポリパテを使います。さっきのプラ板の上にポリパテを乗せる様に塗りました。ヒ [続きを読む]
  • 1/144 HGBF ういにんぐふみな(製作編05)
  • という訳で、今回は1/144 HGBF ういにんぐふみなの製作の続きです。SDガンダムヘッドの合わせ目消し及びペーパーによる整面のあと、スジを彫り直しました。スッキリした感じはあるのですが、写真ではあまり分かりませんね。細かい部分を何色に塗ろうかと考えながら作るのも、プラモの楽しい所です。SDういにんぐがんだむの腕に肉抜きがあるので、接着剤でムニッとしつつプラ板で埋めました。手首の部分にも肉抜きがあるのですが、 [続きを読む]
  • 回顧録02
  • という訳で、今回も回顧録です。先ず登場するのは、リボルテックのアーバレストです。リボルテックはリボルバージョイントをガシガシいわせてポーズを付けて遊ぶ物なので、割と丈夫にできています。これも、かなり遊びました。また、新作アニメをやるみたいですね。次は、1/144 ガンダムヘビーアームズメタルクリヤー版です。1/144 EW版ガンダムウイングシリーズは何だかオーパーツ的な存在で、やたら出来がいい気がします。メッキ [続きを読む]
  • 回顧録01
  • という訳で、今週もプラモを弄る時間が無かったので(溜めてた製作中プラモも尽きた)、今回は過去のブログをピックアップして振り返る回顧録その1という内容でいきます。このブログに最初(2011年8月!)に登場したのは、このHGガンダムver.G30thというキットです。たしかガンダム30周年キットという事で期間限定販売だったと思います。(現在はガンプラスターターセット2という商品で手に入れられます)個人的には、現在でもデキ [続きを読む]
  • 1/144 HGUC ジム寒冷地仕様(製作編01)
  • という訳で、今週はあまりプラモを触る時間が無かったので、以前少し弄ったHGUC ジム寒冷地仕様の製作記事を紹介します。これは、ほぼパチ組みで置いていたのですが全塗装したくなったので、消す予定の合わせ目の部分を接着した状態です。腰部フロントアーマーが左右一体なので切り離し、真鍮線で接続しました。これでアーマーが、左右独立して動きます。このジムも太股が短いので、プラ板を挟んで延長します。1.2ミリプラ板を2枚 [続きを読む]
  • 1/144 HGBF ういにんぐふみな(製作編04)
  • という訳で、今回は1/144 HGBF ういにんぐふみなの製作です。各パーツの統一感を出す為、上半身まとめてヤスリがけします。割とプラモ作っていますが、おっぱいをヤスリがけする日が来るとは思わなかった・・・。上半身のヤスリがけが終わったふみな先輩。今回、肌色部分は成形色を活かして仕上げるつもりです。SDガンダムヘッドの一部に肉抜き穴があるので、スジボリ入りプラ板で蓋をします。アゴも0.5mmプラ板でボリュームアップ [続きを読む]
  • 2018年 謹賀新年
  • 2018年、明けましておめでとうございます。旧年中はお世話になりました。本年もよろしくお願いします。めでたいと言う事で、紅白のユニコーンガンダムとジョニーザクです。シナンジュがあれば良かったんだけど、持ってなかった。リアビュー、当然ですが全然違いますね。それぞれにカッコ良さがあります。今年も色々作りたいものがあるのですが、どれだけできるかな?という訳で、今回はここまで。 [続きを読む]
  • 1/144 HGUC ゼータプラス(製作編02)
  • という訳で、今回も1/144 HGUC ゼータプラスの製作です。今回は足の製作からになります。足首は変形するので、前半分が独立可動します。スネ・太股も作っていきます。両足が完成しました。後姿も良いですね。カッコイイ。腰部ビームガンも作りました。このように可動します。一部、肉抜きが気になります。シールド・ライフル及びテールスタビライザーも製作、ゼータプラスっぽくなってきました。ウイングバインダーははさみ込みで [続きを読む]
  • 1/144 HGUC ゼータプラス(製作編01)
  • という訳で、今回は1/144 HGUC ゼータプラス(ユニコーンver.)です。今週はプラモを弄る時間があまりなかったので、以前から少しづつ進めて写真を撮ってたゼータプラスの製作記事を紹介します。箱は、スタンダードな大きさ。開封。ランナー、オオイ(なぜカタコト)。説明書はいつもの感じで、ユニコーンバージョンのゼータプラスとなっています。組み換えで、ウェイブライダーになります。PCは132という物になっています。早速製 [続きを読む]
  • 1/144 HGBF ういにんぐふみな(製作編03)
  • という訳で、今回も1/144 HGBF ういにんぐふみなの製作です。今更ですが、このキットはアーマーがSDすたーういにんぐになります。構造上、首が動きませんが、ちゃんとSDガンダムになっています。一通り作ってみて構造を把握したので、接着できる部分を接着していきます。これは腰の部分で、ヘソのディテールが甘かったのでドリルで浅く掘り込み、ヤスリで均しておきました。ポニーテールも接着後、合わせ目を消しました・・・バナ [続きを読む]
  • M.S.G ウェポンユニット マルチキャリバー
  • という訳で、今回はM.S.G ウェポンユニット マルチキャリバーの紹介です。内容物は、ランナー2枚と台紙の説明書。早速作ります。これはサブマシンガン。こっちはマルチキャリバーガンとなっています。これらに、色々なマガジンやセンサーパーツを選んで取り付けます。大きめの円形マガジンの裏側が、肉抜きになっています。取り付けたマガジンによって形が変わるのが、面白いですね。ザクマシンガンみたいなのもできます。早速、 [続きを読む]
  • 1/144 HGBF ういにんぐふみな(製作編02)
  • という訳で、今回も1/144 HGBF ういにんぐふみなの製作です。前回からの間に、下半身も完成しました。なかなか良いと思います。ただ、ふみなセンパイ(身長が)割と大きいんですよね・・・。ユニコーンガンダムも、1/144スケールとしては大きい方なんですが、それよりも大きい。ふみなは17cmくらいあります(頭飾り除く)。1/144ですが、約1/9スケールの可動フィギュアというイメージです。アーマーの部分も、組んでいきます。これ [続きを読む]
  • 1/144 HGBF ういにんぐふみな(製作編01)
  • という訳で、今回から1/144 HGBF ういにんぐふみなの製作を始めます。ガンダムビルドファイターズバトローグというweb配信アニメに登場するプラモと言う設定です。一応アニメを見ましたが、何というか・・・プリキュア。すまん、LEDユニットは持ってなかった。箱の厚みは、そこそこありますね。ビルドファイターズシリーズは、パワードアームズパワーダーとボールデンアームアームズを以前購入したのですが、モビルスーツは初めて [続きを読む]
  • 1/144 HGUC シャア・アズナブル専用ザクⅡ(塗装編03)
  • という訳で、今回も1/144 HGUC シャア・アズナブル専用ザクⅡの塗装です。ジャーマングレーの塗装が終わったので、マスキングを剥がしていきます。やはり、靴の部分は難しかったですね。後で綺麗にリタッチします。膝は、上手くできています。筆塗りでソール部分の汚かった所を、リタッチしました。スミイレすれば、見栄えが良くなると思います。早速、スミイレ。ピンクの所は、ハルレッドでスミイレします。前腕もできました。足 [続きを読む]