knz さん プロフィール

  •  
knzさん: 鹿島県アント市ラーズ町
ハンドル名knz さん
ブログタイトル鹿島県アント市ラーズ町
ブログURLhttp://antlers12.seesaa.net/
サイト紹介文鹿島アントラーズを応援するブログ。試合雑感やスタジアムの雰囲気等を中心に、日々や子供の成長なんかも。
自由文試合のプレビュー、レビューと(出来れば)録画見直しで一試合一試合の備忘録を付けていきたいと思っています。
その他ちょっとした事や、日々成長している我が子の事も書いちゃったりして。

でも、当面は鹿島・サッカーネタを中心に書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供379回 / 365日(平均7.3回/週) - 参加 2011/08/22 17:25

knz さんのブログ記事

  • 【W杯】優勝はフランス
  • やはりフランスは強かったフランスがクロアチアのOGで先制すると、一度はクロアチアは追いつくが、直後に得点のペリシッチがPA内でハンドを犯しフランスがPKを獲得して追加点その後一気に2点を積み上げ、最後にOGのマンジュキッチがGKのボールをさらって得点も、終わってみれば4−2の快勝フランスの4点の内2点はクロアチアからのプレゼントではあるが、どちらもギリギリの中だったのでミスとも言えないプレー4得点 [続きを読む]
  • 【W杯】いよいよフィナーレ
  • ちょうど1カ月に渡って開催された、ロシアワールドカップも、まもなく始まるフランスとクロアチアの決勝戦で終焉を迎える開幕前から市場価格がNo.1と言われ、優勝候補の一角だったフランスが勝つのかはたまた少なくとも日本国内では『ダークホース』と思われていたクロアチアがミラクルを起こして初優勝を飾るのかフランスは強い19歳の10番エムバペやグリーズマンはもちろんアジリティとフィジカルに優れた選手をそろえる [続きを読む]
  • 【W杯】いよいよ決勝と準決勝
  • 先月15日に開幕し、ちょうど1カ月間に渡って開催されたロシアW杯いよいよ残すは順位決定戦2試合となったまずは今日、3位4位決定戦を迎えるのが、優勝候補最右翼フランスに敗れたベルギーもう一方は先制しながらも、東欧のブラジルクロアチアに敗れたイングランドこれまでの試合と違い、泣いても笑っても勝っても負けてもこの試合が最後となる両チームとも悔いを残さないように、精いっぱいのプレーを見せてもらいたい大会序 [続きを読む]
  • 植田とPJが移籍とのこと
  • 植田とPJの移籍が相次いで発表された植田選手のセルクル・ブルージュKSV移籍合意(オフィシャル)ペドロ ジュニオール選手が武漢卓爾職業足球倶楽部に期限付き移籍(オフィシャル)※植田に関しては、正確にはクラブ間の移籍合意ではあるが植田は、ジョルジーニョが監督を務めていた2012に鹿島の練習に参加し、入団が決まった選手当時鹿島のCBといえば岩政を中心に中田と青木がおり、ルーキーの昌子、山村がその座を奪わん [続きを読む]
  • レオとペドロ
  • さて、町田との戦いを制した天皇杯だが、次戦の組み合わせは未定というのも、エディオンで行われる予定だった広島と名古屋の試合は、豪雨の影響で延期されたため改めて被害に遭われた方々には、謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。さて、この町田戦鹿島メンバーには、ピッチにもベンチにも日本人しかいなかったまあ、怪我のレアンドロと、常に正GK争いをしているスンテに関しては別と [続きを読む]
  • 天皇杯 町田戦 速感
  • 5−1で見事勝利点差で見れば快勝・圧勝だが、正直まだまだJ1トップレベルと、何より鹿島のトップフォームと比べればチグハグで物足りない印象が拭えないのはW杯で各国代表の、世界最高峰の戦いをこのところ見続けたからだけではないと思う一本のパスの精度、ドリブルのタッチ動き出しのタイミング正直町田がメンバーを落としていたのか、殆どの得点が相手の拙さに救われた形で、綺麗だったのは優磨の2点目くらいとはいえ改善 [続きを読む]
  • 【W杯】フランスvsベルギー 速感
  • ロシアW杯、準決勝1試合目『赤い悪魔』ベルギーを、不死鳥の様に蘇った『青い雄鶏』フランスが駆逐したかつてシャンパンサッカーと言われた華麗なパス回しと積極的な全員攻撃では無い若きエースエムバペとグリーズマンの『個の力』を最大限に活かしつつリスクは極力抑える戦い方を徹底得点はセットプレーからという『質実剛健』な戦い方は、正直あまり楽しいサッカーではないが、険しい山側を登りきるのには必要な戦い方だったの [続きを読む]
  • 天皇杯3回戦 ”希望”スタメン
  • さて、待ちに待った恵みの鹿島、天皇杯3回戦vs町田戦が明日に迫ったJ2で上位につける町田は、侮っていい相手ではないだがそれと同時に、ある程度怪我明けであったり若手であったりを試したい試合でもあるテストをしながら勝つそんな戦いを見せてもらいたい町田もまた怪我があるとの噂なので、CBは休養中の昌子に代わって犬飼に頑張ってもらいたいだが、これまで犬飼と植田のコンビをみれば、指示出しには今一・・・若干・・ [続きを読む]
  • 天皇杯3回戦
  • 日本が敗退し、多くの人がW杯から興味が失せつつあるこのタイミングで、国内サッカーは再開される準決勝、決勝まで勝ち残れば、このタイミングでリーグ戦はないからW杯終了後に再開するとして、天皇杯なら問題なかろうからサッカー熱が上がっているこのタイミングでカップ戦を持ってくるのはある意味サッカー協会の名采配だったのかもしれない鹿島はこの3回戦で町田ゼルビアと当たることとなっている町田と言えば、監督が鹿島の [続きを読む]
  • 【W杯】ベスト4出揃う
  • ワールドカップもいよいよ大詰めベスト4残り2つの席はイングランドとクロアチアのものとなったクロアチアは地元ロシアとの対決を制して勝ち上がりロシアは、ここまでの勢いそのままに先制するも、今や優勝候補となったクロアチアもすかさず同点にそのまま延長戦にもつれ込み、クロアチアが勝ち越すも、なんとロシアが追いつきPK戦に最後に得点のロシアに勢いはあるものと思ったがラウンド16でもPK戦を戦い抜き、3本を止め [続きを読む]
  • 【W杯】改革の大会
  • 王国が陥落したサッカー王国ブラジルを以てしても今大会の潮流を変える事は出来なかったジンクスで言えば、20年毎(5大会毎)に初優勝を飾る国が出てくるというまあ、そんなオカルトはどうでも良いが、今大会、前回王者ドイツがGLで敗退し(これも最近のジンクス)、スペイン、ポルトガル、アルゼンチンといった優勝候補が次々とラウンド16で敗退し、そしてブラジルまでもが準決勝にも駒を進める事が出来なかった思うにこれ [続きを読む]
  • 代表監督にまず求めるもの
  • 西野氏は、『当初の予定通り』代表監督を退任とのこと傍から見ると迷走続きにも思われる日本サッカー協会ではあるが、今度は元ドイツ代表監督のクリンスマン氏が最有力と言われている1960年に『日本サッカーの父』といわれるクラマー氏が代行監督として1試合指揮を執っていることを除けば、日本代表監督を海外から招聘し始めたのはアメリカW杯予選時のハンス・オフト氏(オランダ)から以来ファルカン、加茂、岡田、トルシエ [続きを読む]
  • 練習試合 vs札幌戦
  • さて、W杯期間中でなかなか鹿島の話題は少ない状況ではあるが、昨日は札幌との練習試合(45分×3本)が行われ、5−1で快勝したとのことオフィシャルSNSには試合の動画もアップされており、怪我から復帰した山本や、『例の事件』に巻き添えを食った金森も元気な姿を見せてくれている皆さん、おはようございます!#kashima #antlers 今日はチームオフですが、アントラーズに飢えている皆さんに、昨日の練習試合の映像をお届 [続きを読む]
  • 【W杯】日本らしさ
  • さて、昨晩はスウェーデンvsスイス、イングランドvsコロンビアの試合が行われ、それぞれスウェーデン、イングランドが苦しみながらも勝利し、ベスト8にコマを進めた残念ながら日本はそのステージに上がることは出来なかったが、まだまだW杯は終わらない王国ブラジルが前回大会の屈辱を晴らすのか母国イングランドが威厳を取り戻すのかウルグアイが『古豪』というレッテルを剥がすのかそれとも新たな盟主が生まれるのかここか [続きを読む]
  • 【W杯】日本 vs ベルギー 速感
  • FIFAランクで実に58位差(日本61位、ベルギー3位)、市場価格で約10倍(日本98億円、ベルギー98億円)とも言われる中で、2点先制し、最後には逆転されたものの相手を追い詰めた事は、下馬評が決して高くなかった今代表を考えれば素晴らしい健闘であり賞賛される結果だったと思う開幕前の『閑散としたムード』とも言えるような盛り上がらなさからは想像も出来ないほど我々を盛り上げてくれただが、正直この試合で見 [続きを読む]
  • 【W杯】ロシアvsスペイン、クロアチアvsデンマーク
  • 凄い、すごい試合だった両試合とも90分では決着付かず、延長30分でも飽き足らずに結局決着はPK戦に意地と意地と意地と意地がぶつかり合った試合だったスペインは前半開始早々、ロシアPA横からのセットプレーからのクロスにセルヒオ・ラモスが相手ディフェンスと絡まりながら足を伸ばす結果ロシアディフェンスの足に当たりオウンゴールを誘発して先制ところが前半終了間際、ロシアのCKにスペインのピケが競り合い、振り上 [続きを読む]
  • 【W杯】フランスvsアルゼンチン、ウルグアイvsポルトガル
  • バロンドーラ―(という言葉があるかは知らない)が揃ってここで敗退ここ数年、バロンドール事欧州最優秀選手賞を2人で分け合ってきたリオネル・メッシ要するアルゼンチンはフランスに、クリスティアーノ・ロナウド要するポルトガルはウルグアイにどちらも1ゴールの差で大会を去る事となった【フランスvsアルゼンチン】フランスとアルゼンチンは、まさにシーソーゲーム前半はフランスの先制で始まり、アルゼンチンの同点弾で終 [続きを読む]
  • ポーランド戦の最後10分の件とF・トーレス
  • 【ポーランド戦の最後10分】まあ実際には12分という説があるけれど・・・そもそも同点を、そして逆転を目指して攻勢をかけたところで、80分で無得点から残り10分で得点する確率と、結局同点に追いつけずイエローまでもらってしまう確率どっちが高かっただろうか『セネガルが追いついたら』という声もあるが、同点に追いついたとしてもイエローを(あと2枚)貰っていたら、セネガルも同点に追いついた場合、抽選ながら敗退 [続きを読む]
  • 【W杯】日本 vs ポーランド
  • 賛否が分かれる事は重々承知だっただろう残り15分を、純粋に楽しんでプレーした選手も応援出来たファン・サポーターはいなかっただろう後半ロスタイムの得点が多い今大会セネガルが土壇場で追いつく事も想像しテレビの前で『攻めろよ!』と声を上げた人もいるだろう※私もその一人だが結果として日本は決勝Tに進出を決めた16強の顔ぶれを見れば、ヨーロッパが10ヵ国、南米が4ヵ国、それとメキシコと日本アジアでは唯一日本 [続きを読む]
  • 【W杯】ドイツ vs 韓国 超速感
  • うーわー!韓国勝利!ドイツがGS敗退!ドイツが撃てども撃てどもゴールを決められないなか後半ロスタイム、韓国がCKの崩れからゴールネットを揺らす最初はオフサイド判定だったのが今大会大活躍のVAR発動でオフサイド取り消しこれで追い込まれたドイツは、GKノイアーも上がるが、そのノイアーがボールを奪われ無人のゴールに追加点をきめられ万事休す前回大会王者のドイツがGS敗退となったこのゲームは我々に2つの事を [続きを読む]
  • 【W杯】スペイン ポルトガル イラン 速感
  • スペイン、ポルトガルが入ったグループBの最終節は目まぐるしかった便利なものでネット放送も含めれば、2試合ともリアルタイムで見られたが、時系列的に見ていると、なかなかハラハラドキドキな展開だった試合開始前の状況は1位 スペイン  1勝1分 +1(+4 -3)※イエロー12位 ポルトガル 1勝1分 +1(+4 -3)※イエロー23位 イラン   1勝1敗 ±0(+1 -1)4位 モロッコ  2敗 −2(+0  [続きを読む]
  • 【W杯】日本 vs セネガル 速感
  • よく同点に追いついたなって感想と、川島のやらかしが無ければ勝てた気もするのと、雰囲気的にもう1点とって勝点3も狙えたのではという3つの感想が入り乱れてモヤモヤしているのが正直なところ2失点目は置いといて、1失点目は川島の凡ミスあそこは弾くなら上(斜め上)に飛ばさなければいけないし、さらに言えばキャッチも出来たのではないかとも思うまあ『セーフティ』に弾いたのだろうがあんなゴチャゴチャしている中で足元 [続きを読む]
  • 【W杯】日本 vs セネガル 速感
  • よく同点に追いついたなって感想と、川島のやらかしが無ければ勝てた気もするのと、雰囲気的にもう1点とって勝点3も狙えたのではという3つの感想が入り乱れてモヤモヤしているのが正直なところ2失点目は置いといて、1失点目は川島の凡ミスあそこは弾くなら上(斜め上)に飛ばさなければいけないし、さらに言えばキャッチも出来たのではないかとも思うまあ『セーフティ』に弾いたのだろうがあんなゴチャゴチャしている中で足元 [続きを読む]