knz さん プロフィール

  •  
knzさん: 鹿島県アント市ラーズ町
ハンドル名knz さん
ブログタイトル鹿島県アント市ラーズ町
ブログURLhttp://antlers12.seesaa.net/
サイト紹介文鹿島アントラーズを応援するブログ。試合雑感やスタジアムの雰囲気等を中心に、日々や子供の成長なんかも。
自由文試合のプレビュー、レビューと(出来れば)録画見直しで一試合一試合の備忘録を付けていきたいと思っています。
その他ちょっとした事や、日々成長している我が子の事も書いちゃったりして。

でも、当面は鹿島・サッカーネタを中心に書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供383回 / 365日(平均7.3回/週) - 参加 2011/08/22 17:25

knz さんのブログ記事

  • 新加入では、まず白崎に注目したい
  • 新加入の白崎久しぶりの『Football Lab』を見てみると清水では10番を背負い、チームの中心として期待されていた選手だが、正直に言えば、絶対感のあった選手という印象ではないどちらかと言えば好不調の波がやや大きい選手で、活躍する試合では大活躍し、不調時にはブレーキとなってしまうそんな印象を受けるとは言えプレースタイルは、下の動画を見る限り、増田誓志を思い出させるプレーな気がする名門清水で10番 [続きを読む]
  • 【A代表】ウズベキスタン戦 ハーフタイム
  • 今日の試合は予想通り大幅にメンバーを入れ替えての戦いこの試合、既に決勝T進出は決まっているが、1位通過には勝利後必要2位通過だと中3日で、中5日で休養十分?のオーストラリアとの試合になるということで首位通過が望まれる・・・と言うことらしいが、ホントにそうかな?先発10人入れ替えての試合前節オマーン戦の先発は北川のみだが、ある意味彼も大迫の代役で、決勝Tでは大迫と替わるだろうならば下手に試合間隔が開く [続きを読む]
  • 新体制 発表
  • 2019シーズンの新体制が発表されたGK 1 クォン スンテ21 曽ケ端 準29 川俣 慎一郎31 沖 悠哉DF 2 内田 篤人5 チョン スンヒョン16 山本 脩斗※22 安西 幸輝23 小田 逸稀24 伊東 幸敏△27 ブエノ28 町田 浩樹○33 関川 郁万○35 佐々木 翔悟39 犬飼 智也MF 4 レオ シルバ6 永木 亮太8 土居 聖真11 レアンドロ13 中村 充孝△17 平戸 太貴18 セルジーニョ2 [続きを読む]
  • チーム始動
  • 2019シーズン『やっと』というか、『もう』というか、チームが遂に始動した【モバイル】今日のクラブハウス、自主トレをしていた選手たちの様子です!#antlers #kashima「スタッフダイアリー」も更新しました!いよいよ明日、2019シーズンの始動日を迎えます!シーズンオフも毎日更新!アントラーズモバイル:https://t.co/xa12zLiDAn pic.twitter.com/aZfjRXoVPT— 鹿島アントラーズ 公式 (@atlrs_official) 2019年1月1 [続きを読む]
  • 【高校サッカー】 決勝 青森山田vs流経柏
  • 鹿島入団が決まっている関川君擁する流経大柏は、その関川君が先制弾を決めるも前半に追いつかれ、後半2点を許して逆転負け柴崎の出身校である青森山田が栄冠を勝ち取った流経大柏は先制したが、マイボールにした後どこか落ち着きがなく、しっかりと落ち着かせる事が出来なかったことが悔やまれる特に後半、1点を追いかける時間が長かったが、相手のパスを引っ掛けてボールを奪っても、そこからしっかり繋ぐことが出来ずに前に蹴 [続きを読む]
  • 【A代表】オマーン戦 ハーフタイム
  • 試合終了まで待ったら明日になっちゃう!ってことでハーフタイムまでの感想をサクッと大迫、やっぱり外れたんんだな〜これで興味は半減だけど、優勝してくんないとつまんないのでここは休養と割り切って他のメンバーに頑張ってもらいたい原口のPK、ビミョーだな〜PAの中か外かも微妙だし、原口はスパイクの裏でコントロールしようとしてオマーンのDFは蹴りだそうとした結果ほぼ5分5分だったと思うこれでPKは厳しい逆に前 [続きを読む]
  • 【高校サッカー】ベスト4toFinalist
  • 今年の高校サッカーハッピーマンデー成人の日に行われる決勝へと駒を進めたのは青森代表の青森山田高校と、千葉代表の流経大柏高校最後の最後、順当と言えばもっとも順当とも言えるファイナリストとなった尚志と青森山田の準決勝3−3からのPK決着であったこの試合はまさにシーソーゲームで得点順序は尚志→山田→山田→尚志→尚志→山田尚志は鹿島も注目のFW染野君がハットトリック1点目の低いCKをニアで合わせ、方向を変 [続きを読む]
  • 明日は高校サッカー準決勝
  • やっと出たPJ移籍のオフィシャル発表はさて置き・・・明日は1週間ぶりに高校サッカーがある鹿島ファミリーの大迫と柴崎がいるとは言え現鹿島所属の選手がいない代表よりも、正直来季加入の決まっている関川君擁する流経大柏と、その翌年の獲得もあるかもしれない染谷君擁する尚志の試合は気になるこの2校の戦いはチェックしておきたいところ流経大柏の折衝進出は、特段驚きというわけでもなくむしろ順当、順調というところだが [続きを読む]
  • 久保田、ブエノ、杉本
  • 久保田の岡山への育成型レンタル、ブエノがレンタルバック、そしてレンタル中だった杉本の松本山雅への完全移籍が発表された久保田選手がファジアーノ岡山に期限付き移籍ブエノ選手の復帰について杉本選手が松本山雅FCに完全移籍(全てオフィシャル)外国籍選手の保有上限が撤廃されたとはいえ、ベンチ入り上限は変わらずの中、ブエノのレンタルバックは昌子の穴を埋めるものではないと思うレンタル先だった徳島でも主力としては扱 [続きを読む]
  • 【A代表】トルクメニスタン戦
  • 大迫、やっぱりすげーアジア杯グループステージ第1節前半、まさかのスーパーゴールで先制を許すも、大迫が2得点を奪い逆転その後期待の堂安が追加点を決め、最後PKで1点を返されるも3−2で初戦を勝利まず最初にスーパーゴールといっても、本来決められてはいけないゴール寄せは甘く、GK権田の位置取りも悪いマークはしっかりついていたのに相手FWを警戒しニアを空けておりシュートを打たれる危険性を感じていないCB吉 [続きを読む]
  • 中澤と楢崎も引退発表か・・・
  • 川口、小笠原に続き、中澤、楢崎も現役引退を発表した平成も最後ということで、何かそういう雰囲気があるのかもしれないが、こうも『大物』が立て続けに引退を発表となると何か今年がそういう節目のとしとなりそうな気がしてしまう日本サッカー界の『黄金世代』小野を筆頭とした79年組とその79年組を支えた中澤・中村俊輔達78年組この50年で最も輝かしい成績を残し、日本のサッカーを大いに盛り上げてくれた世代が遂に終焉 [続きを読む]
  • 西が西へ・・・
  • 西の神戸移籍が発表された西選手がヴィッセル神戸に完全移籍(オフィシャル)鹿島から中心選手が国内クラブに引き抜かれるのはあまり多くはなく、特にプレーで魅せてくれる選手だっただけにとても残念でならない今後彼の魅惑のプレーを手放しで喜び感嘆する事が出来なくなるとはいえ札幌から加入以来、前目のポジションでの勝負を希望しながらこの8年間常に手薄なSBで数々の勝利に貢献してくれた西にはやはり感謝しかないこれか [続きを読む]
  • アジア杯は波乱の幕開け
  • さて、鹿島からの選出が無いので忘れかけていたが、UAEではアジア杯が既に開催されている先日のCWCといいこのアジア杯といい彼の国での開催であり、UAEの勢いを感じさせるこのアジア杯、既に波乱の展開となってきている開幕戦でアジアランク8位(FIFAランク79位)で開催国のUAEが、アジアランク20位(FIFAランク113位)のバーレーンとまさかの引き分けそして続くオーストラリア(AFC2位、FIFA [続きを読む]
  • 高校サッカー ベスト8to4
  • なんとなんと高校サッカー選手権は、鹿島縁の(?)4校がベスト4にそろい踏み青森山田は矢板に先制されるも逆転勝ち矢板の先制点も含め、この試合の得点は全てロングスローから点が動かない時のセットプレーの重要性を改めて思い知らされる試合だった尚志は帝京長岡に1−0で競り勝ったこの試合では、鹿島スカウト注目の染野が2試合連続ゴールこの1点を守りきりベスト4進出を決めた流経大柏もロングスローから夏の高校野球同 [続きを読む]
  • ジーコTD、大岩監督 続投決定
  • ジーコと大岩監督が今季も引き続き指揮を執っていく事が正式に発表されたジーコテクニカルディレクターとの契約更新大岩監督 続投のお知らせ(ともにオフィシャル)ジーコは昨季途中、波に乗れず苦しんでいた鹿島に、実に16年ぶりに復帰し、そこから一気に空気を変え悲願のACL制覇に導いてくれたもちろん選手ではないし、監督でもないチームを直接指揮したわけではないが、セルジーニョという目に見える補強の提案のみならず [続きを読む]
  • 箱根駅伝と高校サッカー2
  • 箱根駅伝遂に青山学院の連覇が途絶えたやはり4区が想定外だったという事で、ここのブレーキが響いて総合2位という結果に終わった勝手なこじつけだが、この『連覇が途絶えた』というところJリーグも現在川崎Fが連覇中だが、これがジンクスとして連覇が途絶えるのではなかろうか変わって王者となったのが東海大学これが総合初優勝ということで、ここはあまりジンクスにはなって欲しくないしかも早稲田や中央といった古豪は軒並み [続きを読む]
  • 箱根往路と選手権こまごま
  • 正月名物、箱根駅伝だが、今年は『王者』青山学院大学が4区、5月区で失速し、トップと5分30秒差の5位で往路を終えた今年の青学は史上最強チームと言われていただけにこれは意外な展開としか言いようがない聞けば4区のランナーがゴール後低体温症だったとのことで青学の5連覇に黄色信号が灯ったが、青学の実力をもってすれば大逆転も不可能ではない復路がどの様な展開になるのか楽しみださて、サッカーに話しを戻せば、鹿島に [続きを読む]
  • 2019年
  • 2019年が始まりました個人的には喪中の為、新年の挨拶を自粛させて頂いていますが、今年もどうぞよろしくお付き合い頂けます様お願い致します。さて、ここからはいつも通り新シーズンが始まったオフィシャルによればチーム始動日は1/15との事だが、それでも選手各々新年を迎えるにあたり、思いも新たに決意を固めているところだろう今季はチームにとって大きな転換の年となる長年チームの中心として、精神的支柱として鹿島 [続きを読む]
  • 大晦日
  • 今年もあと1時間このブログを見続けて下さっている方も、今季からご覧になられている方も今年1年お疲れ様でした今季は多くの悔しさと、大きな喜びがありなんとも複雑なシーズンだったと思いますですが、アントラーズは間違いなく前に向かって進んでいると思います小笠原が引退したこともその1つの証左でしょう今季は不安定な戦績に少し後ろ向きな記事も多かった気がしますしかしこのブログは、得てして否定的になりやすいネット [続きを読む]
  • ここまでの移籍・補強から
  • 小笠原の引退のインパクトがまだまだ強いところだが、とりあえず年内にはもう動きはなさそうな雰囲気これまでのところをまとめれば退団・移籍小笠原 → 引退昌子 → トゥールーズ(仏:完全移籍)※クラブ間合意田中 → ザスパ草津(完全移籍)三竿(雄) → 大分トリニータ(完全移籍)入団・加入伊藤翔 ← 横浜FM(完全移籍)白崎 ← 清水エスパルス(完全移籍)平戸 ← 町田ゼルビア(復帰)有馬 ← 内部昇格 [続きを読む]
  • 昌子・田中と伊藤・白崎
  • 衝撃の小笠原引退で少し隠れてしまっていたが、同じタイミングで加入と移籍が続々と報じられている伊藤選手が加入白崎選手が加入昌子選手のトゥールーズFC移籍合意田中選手がザスパクサツ群馬に移籍(全てオフィシャル)昌子に関しては、『基本合意』であり、まだ移籍したわけではないが、まあここまで報じられている中で、また今季怪我をしたことも相手は十分に分かったうえでの話なのでほぼほぼ決定といって良いだろう戦力的には [続きを読む]
  • 引退会見
  • 多くの人が見たであろう、小笠原の引退会見私ごときが多くを語る事は出来ないが、実に小笠原らしい言葉で小笠原らしい思いを語ってくれた想いの全てが『チームの為に』に集約された彼の言葉語る言葉の全てが金言だった様に思うサッカーの面白さを聞かれたときには『勝利』『タイトル』こそと語った小笠原他クラブで選手を続ける選択肢もあっただろうが、サッカー人生を鹿島で終えた事にはそんな理由もあっただろう今後鹿島アントラ [続きを読む]
  • 満男・・・
  • 遂にこの時が来てしまった小笠原満男・・・鹿島の鹿島たる部分を継承してきた男が遂にスパイクを置く時が来てしまった正直まだ『嘘』であって欲しい信じたくないし信じられないただ・・・思えば・・・というか、CWCリーベル・プレート戦での出場は正直戦術的には不可解な部分もあったおそらく大岩監督とは既に話しがついていたのだろうあの4分間、ロスタイムを入れて8分間に小笠原はプロ生活21年の想いをぶつけられたのだろ [続きを読む]
  • まだまだ足りない
  • さて、来季に向けての編成、移籍情報もチラホラ出始めているまず加入が確定しているのが、以下の5人平戸 太貴 ・・・ 町田からレンタルバック有馬 幸太郎 ・・・ ユースから内部昇格佐々木 翔悟 ・・・ ユースから内部昇格関川 郁万 ・・・ 流通経済大柏から加入名古 新太郎 ・・・ 順天堂大学から加入また、寂しい情報ではあるが、健斗の兄、雄斗の大分への移籍が発表された三竿雄斗選手が大分トリニータに移籍正 [続きを読む]
  • 2019年ユニフォーム決定
  • みなさん、メリー・クリスマス!聖なる日にクラブからのプレゼントなのか、来季のユニフォームが発表された2019年 新ユニフォームのデザインについて(オフィシャル)1stユニ2ndユニ・・・正直・・・微妙?というか、カッコいいのかこれ?というのが第一印象まあ、微妙に見えてもシーズン終盤には見慣れるのだろうが、結果完全無冠に終わった2017シーズンを彷彿とさせるデザインな気もしてあまり良い気はしないかなアジア制覇 [続きを読む]