テイクオフ さん プロフィール

  •  
テイクオフさん: 中学受験・高校受験 ほんものの学力を伸ばす
ハンドル名テイクオフ さん
ブログタイトル中学受験・高校受験 ほんものの学力を伸ばす
ブログURLhttps://ameblo.jp/takeoff-takeoff/
サイト紹介文東大出身個人塾塾長によるシャレにならないほど役に立つ情報
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2011/08/23 15:34

テイクオフ さんのブログ記事

  • 中学受験記事 ほんものの合格を超えて
  • 昨日、5年以上も前の記事にコメントを書いてくださった方がいらっしゃいました。感激しました。 ちょうど自己紹介がてら、昔の記事をアップしようかと思っていたところでした。 「ほんものの合格を超えて」は、まとめたページがありましたので、良かったら、NO1から、NO2、NO3と順番にお読み頂ければと思います。(最終回は、泣きました、というコメントをいただきましたので、泣けると思います。)今更アップするのも恥ずかし [続きを読む]
  • 中学受験記事 親力アップにお薦めの中学受験関連書籍
  • 中学受験関連書籍の紹介は、毎年更新情報をアップしていたのですが、もう1年以上、間隔が空いてしまいました。。。今年は、更新する時間が取れそうになく、、、 親力アップにお薦めの中学受験関連書籍 2016年こちらでご勘弁いただきたいと思います。ご参考まで。 ☆ホームページ:http://www.takeoff-takeoff.comスマホや携帯からはカウントされない場合があるようですが、カウントされる場合もあるようです。 は1 [続きを読む]
  • もっともっと算数が勉強したいです!!!
  • 先生M:「お前たち、この算数の成績は何だ!」生徒A:「すいません。」先生M:「すいませんじゃない!お前たちの力はこんなものではないはずだ!そうだろう!B村、どうなんだ!お前は全力を尽くしたと、自分に対して言えるか?正直に自分自身に、力を出し切って戦ったと言えるか?」生徒B:「言えないです。」生徒C:「先生、私たち、悔しいです!もっと算数の勉強をやりたいです!やってやってやりまくりたいです!そして、 [続きを読む]
  • 発達障害の子育て論
  • 高度経済成長期以降、不登!校児は増加の一途を辿ってきました。様々な対策が取られてきましたが、これからも増え続けるでしょう。発達障害の子どもたちも、かなり増えてきました。LGBTも同様、増え続けるでしょう。100年前、50年前は今とは全く異なる教育課題を抱えていたのと同様、50年、100年も経てば、今とは大きく違った教育課題を抱えることになるでしょう。不登校、発達障害、LGBT、こうした問題への対応の核になるのは、個 [続きを読む]
  • 駐輪場整備
  • 中学生クラスで駐輪場が不足する状況になっておりましたが、9月末に現在の1F自習室を解体して、駐輪場にすることにしました。(自習室は別の部屋を用意します)1F自習室は、つい今年の3月までは教室として使っていました。2009年9月に作ったのが遠い昔のように感じられますが、ちょうど8年、活躍してくれました。9月末に使命を終えます。ありがとうございました。 ☆ホームページ:http://www.takeoff-takeoff.comスマホや [続きを読む]
  • 私の英語学習
  • 中学生に英語を教える身ではありますが、私自身、英語を学ぶ身でもあります。 もう7年近くになりますが、日々、NHKのABCニュースを聞いています。 例えば、「2,400」は、two thousand four hundredではなく、twenty-four hundredと読まれます。しかし、「3,000」は、普通に、three thousandです。 中学校の英語の教科書で、百万までの大きな数の読み方は出て来ますが、実際にはこのように読まれるということは、掲載されま [続きを読む]
  • 作文指導
  • 一番簡単な作文指導。 ほめる、です。 いかに的確に足りないところを指摘したとしても、最初にダメ出しされたら、もう書く気になれません。作文指導どころではありません。 まずは、よく書けたね〜、とほめることです。そうすると、また書こう、という気になれます。 何度か書いていく中で、良い点と、工夫した方がいい点を両方伝えながら、話していくと、段々といい作文になります。 ☆ホームページ:http://www.takeoff-takeof [続きを読む]
  • 後期授業スタート
  • 夏期講習日程、全学年、振替日程も含めて、先週ですべて終わりました。保護者の方々には様々な面でご理解ご協力を頂きまして、誠にありがとうございました。スタッフの方々には、事務だけでなく授業サポートにもかなりの時間、入って頂きました。最高の夏期講習になったと感じています。9月になり、私にとっては、子どもたちの学校も再開し、長女を見送り、次女を集合場所まで連れて行き、うさぎ跳びで駅まで走る、という日常に戻 [続きを読む]
  • 塾のミサイル防衛システム
  • 小6クラスでは解説したのですが、塾の教室は、ミサイル防衛システムが完璧に機能しています。安心してください!(スイッチ)はいっています!って、古いですね^^。エアコンの下に扇風機を配備して、エアコンからの冷気(という名のミサイル)を扇風機からの風によってパトリオット的に完全に撃ち落とし、風圧で教室全体に流す、というものです。日本の安全保障体制も、参考にしてほしいと思います。 ☆ホームページ:http:// [続きを読む]
  • 勉強ができるようになるには
  • 受験勉強は自転車が乗れるようになるプロセスに似ています。 どんなに立派な説明を長時間聞いたとしても、自分で乗ってみる、という練習をしないことは、自転車は乗れるようになりません。ハンドルをどのくらいの力で持てば、まっすぐを保てるのか。サドルに乗って、どのくらいどちらに体重をかければ、倒れないのか。試行錯誤を繰り返して、少しずつ直進できる距離が伸びます。説明を聞いただけでできるようになる子はいません。 [続きを読む]
  • 小4・小5は三輪車
  • 小4・小5の頃に、あまり必死になって受験勉強に取り組むことは私は推奨していません。ほどほどでいいと思います。たとえるなら、小4や小5の頃は、三輪車に乗っているようなものです。必死になってこいでも、進める距離はたかが知れています。小6になると、自転車が与えられます。小6になってしっかり勉強に取り組めれば、十分に挽回できます。避けたいのは、小5くらいで、親が焦るばかりに、子どもを頑張らせてしまって、子 [続きを読む]
  • 子どもはコントロールできない
  • どんなにコントロールしようと思っても、子どもを親の思うように動かすことはできません。(と思った方が色々とうまくいきます)「トイレは流す」「寝る前に歯を磨く」というようなことのしつけは、それほど難しくありません。親自身もやってきたことですし、デメリットがわかりやすいです。「公衆の場では騒がない」「赤信号は渡らない」のあたりになってくると、微妙です。公衆の場で騒いでいる大人はしばしば目にしますし、学 [続きを読む]
  • スポーツ大会を行いました
  • スポーツ大会、無事、終了しました。 ご協力、ありがとうございました! ☆ホームページ:http://www.takeoff-takeoff.comスマホや携帯からはカウントされない場合があるようですが、カウントされる場合もあるようです。 は1日1回のみカウントされます。気が付いた時に して頂ければ幸いです。にほんブログ村 中学校受験 ブログランキングへにほんブログ村 高校受験 ブログランキングへ [続きを読む]
  • うちの優秀なスタッフ
  • 塾のスタッフ、優秀な子ばかりですが、この度、上智大学の外国語学部ロシア語学科に通う子が、大学が作成しているパンフレットに掲載されました。「○○さんの一日」、という感じで、思いっきり写真つきで、紹介されています。 スゴイ! (この子が取り上げられたのは、大学での成績が相当に優れていることが関係していると推測されます) 夜の時間帯は、アルバイト、となっていて、「中学受験でお世話になった個人塾で、アルバイ [続きを読む]
  • スポーツ大会 2017年8月10日(木)
  • スポーツ大会、8/10(木)、9:00〜12:00、です。小学生コートの方は、十分に人数がいるのですが、中学生コートで人数が足りません。10:30〜11:00、バストケットボールの試合があります。(試合といいましても、素人ばかりのお気楽ゲームです)もし、保護者の方々や卒塾生の方々で、中学生に混じってバスケをしたい、という方がいらっしゃれば、ご連絡ください。※当日、体育館履きを忘れずに、お持ち下さい。※利用料 [続きを読む]
  • 子どもの長所を見る
  • できていない所を探せばきりがありません。それよりも子どものできている所を見てあげる方が先です。「あなたは○○ができていない」「あなたは○○がダメ」と言われ続けた子どもは、他の人に同じような批判的なことを言うようになるでしょう。「あなたは○○ができている」「あなたは○○がいい」と言われ続けた子どもは、他の人にも同じようなことを言うようになるでしょう。子どもの将来のために、という思いから、どうしても厳 [続きを読む]
  • 夏期講習
  • 小6は木曜日から、小5は金曜日から、夏期講習日程に入っています。(中学生は来週からです)小6クラスでは、保護者の方に算数の授業サポートに入っていただく、という新しい試みを行ったところです。教室拡張工事後ということで、新しいことばかりで不手際も少なからず発生していますが、それ以上の効果もあるように考えているところです。突き進めるだけ突き進んでいきたい、と思っています。 ☆ホームページ:http://ww [続きを読む]
  • 6月の定期試験対策は終了 
  • 6月の定期試験が終わり、一段落しました。今回は、新教室になり、チューターを入れての学年合同演習授業形式を導入しました。 一部の生徒さんから定期試験結果表を提出いただいていて、これらを総合しますに、全体的にまずまず良かった、と言えそうです。 下がったという生徒さんもいますし、科目によって上がったり下がったりで、全体的にあまり変わっていないという生徒さんもいますし、大幅に上がった、という生徒さんもいます [続きを読む]
  • 捧げます NO2
  • 捧げるに関連して。 私が捧げるつもりで今年、取り組んでいること。 次女(小2)の朝のお世話です。 朝、6時に次女と一緒に起きます。(正確には私のアラームで次女を起こす) 次女の朝ご飯を出す。(正確には、パンとヤクルトなどを出すだけ) 次女が脱いだパジャマをたたむ。(正確には、ハンガーにかける、って細かいことはどうでもいいですよね。) 次女が「パパ〜」と言って腕をつかんでくるので相手をしてあげる。(正確に [続きを読む]
  • 捧げます
  • 面談の中での一コマ。 「今年は捧げるつもりです。」 これを聞いて、すごい!、と思いました。 恐らく、ご自分で自由に使いたい時間もあると思うのですが、それを子どもの受験のために、捧げるつもりでいらっしゃるのだと思います。「捧げる」だけで、見返りは求めないという、無償の愛のような大きなものを感じました。 ☆ホームページ:http://www.takeoff-takeoff.comスマホや携帯からはカウントされない場合があるよ [続きを読む]
  • スポーツ大会8月10日(木)
  • スポーツ大会、今夏は、2017年8月10日(木)に行うことになりました。 中村南スポーツセンターの予約が取れました。 2面取れました。バスケボールなど、やりたいと思っています。 小5・小6、中3のみなさんには都合がつけば、是非来て頂ければと思います。 ☆ホームページ:http://www.takeoff-takeoff.comスマホや携帯からはカウントされない場合があるようですが、カウントされる場合もあるようです。 は1 [続きを読む]
  • 父の日の手紙
  • 次女(小2)からの父の日の手紙が面白かったので。 「パパへ、、、、、、、、、、これからもかぞくのいちいんとしてがんばって、この森下けをまもっていってください。みんなパパのこと大大大大大大大大大大すきだよ。、、、、、、、、」 とのことでした:*:・( ̄∀ ̄)・:*: 長女からも手紙をもらいました。中学校生活が楽しいこと、合格できたのは両親のお蔭だということ、テイクオフでの3年間は大切な宝物であること、などのこ [続きを読む]
  • 図書館のお世話になる
  • 先週、長女の学校出発前の時間で、読み聞かせをしていたことを書きました。 その長女、作文が比較的得意でした。小4と小6の2度、作文で区の選考で選ばれて、冊子に掲載されていました。(東京都の選考では、いずれも落選だったようです)小4の時は、劇の台本を書いていましたが、なかなか面白いものでした。(←これは親バカですね)読み聞かせの成果、というような単純なものではありませんが、色々なものを読んでいるから [続きを読む]
  • 練馬駅前で一番ランチが美味しいお店 並木
  • 練馬駅前で一番ランチが美味しいお店は、  並木 ではないか、という気がします。 食通ではないですし、そんなに頻繁に食べに行く訳ではないのですが、10年以上住んで、いろいろなお店に入る中で、並木さんかな、というのが現時点での私の感想です。 お値段もリーズナブルで、特別な食材を使っているわけではないと思うのですが、味付けがおいしいのかな、という気がします。 ☆ホームページ:http://www.takeoff-takeoff.co [続きを読む]
  • 面談でのお話
  • 通塾生の面談期間で、お父様がいらっしゃることがしばしばあります。先日、いらっしゃったお父様が、「なかなか読書をしないので、家族全員が本を読む時間、というのを作ろうと思っています。」ということで、素晴らしい!、と思いました。 私自身、長女の受験の時に、次女がまだ小さいということもあり、家族全員が本を読む時間を作る、というのはやったことがありませんでした。私が毎朝やっていたのは、何か読んであげる、とい [続きを読む]