愛里跨(ありか) さん プロフィール

  •  
愛里跨(ありか)さん: 愛里跨(ありか)の恋愛スイッチ小説
ハンドル名愛里跨(ありか) さん
ブログタイトル愛里跨(ありか)の恋愛スイッチ小説
ブログURLhttps://ameblo.jp/arika-loveswitch-novel/
サイト紹介文愛里跨(ありか)の恋愛小説です。各星座の性質や相性を盛り込んだ恋バナで、恋愛スイッチONしましょう。
自由文愛里跨(ありか)と申します。占い師。福岡県北九州市在住。本格的に占いを始めて16年。
カメラ&写真LOVEの私です。
マイブログに『愛里跨の恋愛スイッチ小説』を連載中。

占いに来られたお客様が「良かった!」「スッキリした!」と頂ける様に癒し&元気注入鑑定を目指して奮闘中です!
皆様、どうぞ宜しくお願い致しますね(o^∀^o)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2011/08/24 13:13

愛里跨(ありか) さんのブログ記事

  • “愛里跨(ありか)の恋愛スイッチ小説(なごみちゃん編18)”
  • にほんブログ村ランキング参加中下をポチっと押して貰えると愛里跨はとっても元気になれるのよぉー(・ω・)↓↓↓↓↓↓ にほんブログ村 小説ブログ 18、運命のカード “咲路”を出た友ちゃんはタクシーで勤務先の寮に向かう。流れる景色を見つめながら頬を伝う涙をハンカチで拭った。40分前。着替えを済ませたにわかさんと、緊張の面持ちの友ちゃんが席についていた。にわかさんはテーブルに敷かれた黒いクロスにカードを扇形 [続きを読む]
  • “愛里跨(ありか)の恋愛スイッチ小説(なごみちゃん編17)”
  • にほんブログ村ランキング参加中下をポチっと押して貰えると愛里跨はとっても元気になれるのよぉー(・ω・)↓↓↓↓↓↓ にほんブログ村 小説ブログ 17、魂の願い “咲路”はいつもと変わらず穏やかだった。セピア色の壁にはステンドグラスの間接照明。天井からは民芸調のランプが静かに店内を灯す。物悲しいシャンソンミュージックが流れ、コーヒーの芳ばしい香りが漂っていた。八神さんはカウンターに、にわかさんはテーブル席 [続きを読む]
  • “愛里跨(ありか)の恋愛スイッチ小説(なごみちゃん編16)”
  • にほんブログ村ランキング参加中下をポチっと押して貰えると愛里跨はとっても元気になれるのよぉー(・ω・)↓↓↓↓↓↓ にほんブログ村 小説ブログ 16、ライフパーパス 視えない人は幸せだ。生涯に渡り抱える悩みが一つ減る。いや。それだけじゃない。本当なら見えないはずの他人の本性や未来を、知りたくもないのに覗き視て、抱えなくていい感情に振り回され苛まれることはない。一つの悩みが、芋づる式に複数の厄介な問題を [続きを読む]
  • “愛里跨(ありか)の恋愛スイッチ小説(なごみちゃん編15)”
  • にほんブログ村ランキング参加中下をポチっと押して貰えると愛里跨はとっても元気になれるのよぉー(・ω・)↓↓↓↓↓↓ にほんブログ村 小説ブログ 15、二つの決意 食事が終わると八神さんはささっと自分の食器を洗い、買い出しに行ってくると行って出かけていった。食器の片付けをしている間、斜め向かいにいる東條さんはコーヒーを淹れている。ドリッパーにセットされたコーヒー粉。その上にムラなく全体的にお湯が注がれる。 [続きを読む]
  • “愛里跨(ありか)の恋愛スイッチ小説(なごみちゃん編14)”
  • にほんブログ村ランキング参加中下をポチっと押して貰えると愛里跨はとっても元気になれるのよぉー(・ω・)↓↓↓↓↓↓ にほんブログ村 小説ブログ 14、憂愁の瞳 学生時代からずっと憧れていた紘都さん。バレー部に所属していた彼の試合は欠かさず、会場の片隅で観戦していた。大学の試験の前日。彼と一緒に神社で合格祈願の絵馬を書いた。紘都さんは「なごみちゃんなら大丈夫」と私の手を握って、その掌に小さな御守を忍ばせた。 [続きを読む]
  • “愛里跨の12星座monthly占い(8月24日〜9月23日)”
  • にほんブログ村ランキング参加中下をポチっと押して貰えると愛里跨はとっても元気になれるのよぉー(・ω・)↓↓↓↓↓↓ にほんブログ村 小説ブログ 皆様、こんにちは。愛里跨でございます(*^o^*)いつも私のブログを見て下さり、ありがとうございます☆そしていつも、たくさんのペタ&いいね、温かく嬉しいメッセージも頂き、心から感謝でございます(*´ω`*) “愛里跨の12星座monthly占い(8月24日〜9月23日)”g [続きを読む]
  • “うっちー☆ありかの『愛』よろこんで!”23回目OA
  • にほんブログ村ランキング参加中下をポチっと押して貰えると愛里跨はとっても元気になれるのよぉー(・ω・)↓↓↓↓↓↓ にほんブログ村 小説ブログ 皆様、こんばんは。愛里跨でございます(*^.^*)いつも私の拙いブログを見て下さって本当にありがとうございます。また、たくさんのペタ&いいねや温かいお言葉も頂き、心から感謝でございますm(_ _ )m 今日8月24日(金)11時〜12時、Air station HIBIKIの番組、“うっちー☆ [続きを読む]
  • “愛里跨(ありか)の恋愛スイッチ小説(なごみちゃん編12)”
  • にほんブログ村ランキング参加中下をポチっと押して貰えると愛里跨はとっても元気になれるのよぉー(・ω・)↓↓↓↓↓↓ にほんブログ村 小説ブログ 12、イニシエーション ピンポーン! なごみ「えっ……どういうこと?」友  『何?なごみ、どうした?』なごみ「正面玄関の、インターフォンじゃなくて、   ドア横のインターフォンが鳴った」友  『そう。宅配業者は?何か頼んだ?』なごみ「いいえ。何も頼んでないし、来る [続きを読む]
  • “愛里跨(ありか)の恋愛スイッチ小説(なごみちゃん編11)”
  • にほんブログ村ランキング参加中下をポチっと押して貰えると愛里跨はとっても元気になれるのよぉー(・ω・)↓↓↓↓↓↓ にほんブログ村 小説ブログ 11、戦慄き心乱されて 勃然と現れた俳優時代の後輩、木下さんの何気ない告白。それは私にとって大きな危険を孕んでいると察した八神さんは、何処にもぶつけることのできない怒りを拳に隠す。   木下 「もう一度、聞きます。   誰だか、知ってますよね」   新  「……あ [続きを読む]
  • “愛里跨(ありか)の恋愛スイッチ小説(なごみちゃん編10)”
  • にほんブログ村ランキング参加中下をポチっと押して貰えると愛里跨はとっても元気になれるのよぉー(・ω・)↓↓↓↓↓↓ にほんブログ村 小説ブログ 10、No you,no life. (あなたなしでは……) 紘都 「僕が、なごみちゃんのことを学生の時から好きだったと言ったら、   君はこの想いに応えてくれるかな」なごみ「えっ……」 優しく握られた左手をただ握り返すしかできなかった。告白と言うにはあまりに唐突で、紘都さんに [続きを読む]
  • “うっちー☆ありかの『愛』よろこんで!”21回目、22回目をUP
  • にほんブログ村ランキング参加中下をポチっと押して貰えると愛里跨はとっても元気になれるのよぉー(・ω・)↓↓↓↓↓↓ にほんブログ村 小説ブログ 皆様、こんにちは。愛里跨でございます。いつも私の拙いブログを見て下さりありがとうございます。そしていつも、たくさんのペタやいいね、温かいコメントも頂きまして、心から感謝でございます。 6月22日(金)と、7月27日(金)にOAしました、Air station HIBIKIの番組、“う [続きを読む]
  • “愛里跨(ありか)の恋愛スイッチ小説(なごみちゃん編9)”
  • にほんブログ村ランキング参加中下をポチっと押して貰えると愛里跨はとっても元気になれるのよぉー(・ω・)↓↓↓↓↓↓ にほんブログ村 小説ブログ 9、一言芳恩(いちごんほうおん) 苦悩の唸り声をあげながら悔しそうに項垂れる八神さん。お腹の底から湧き上がってくる感情をハンドルにぶつけて何度も叩く。そこに苛立つ彼に追い打ちをかけるように、助手席のスマホが揺れながら明るく光った。画面に浮かび上がるかづきさんの名 [続きを読む]
  • “愛里跨(ありか)の恋愛スイッチ小説(なごみちゃん編8)”
  • にほんブログ村ランキング参加中下をポチっと押して貰えると愛里跨はとっても元気になれるのよぉー(・ω・)↓↓↓↓↓↓ にほんブログ村 小説ブログ 8、オブジェクトリーディング 新  「まったく。今にも泣き出しそうだ。   まだ起きてもいないのに、そんな悲しい顔するな。   俺まで切なくなる」なごみ「ご、ごめんなさい」新  「でも。視えるかもしれないな、俺にも。   君の中で起きている残酷で厄介な恐怖が」 [続きを読む]