Masashi-KAKI-Design さん プロフィール

  •  
Masashi-KAKI-Designさん: フラワーアーティスト徒然草
ハンドル名Masashi-KAKI-Design さん
ブログタイトルフラワーアーティスト徒然草
ブログURLhttps://ameblo.jp/masashi-kaki-design/
サイト紹介文フラワーアーティスト森正史が、日々思ったことをつづります。 デザイン、アート、本、その他もろもろ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2011/08/24 21:19

Masashi-KAKI-Design さんのブログ記事

  • 秋風 / Autumn wind
  • 美術 / Artsイベント / EventAutumn wind / 秋風 水面、枯れ野に吹く。加島美術 渡辺省亭展にて【武士の嗜みー男の花レッスン】https://www.masashi-kaki-design.com/lesson-for-samurai【ディスプレイ】https://www.masashi-kaki-design.com/display【作品集】https://www.masashi-kaki-design.com/works Blowing over water and desolated field.Exhibition of Seitei Watanabe @ Kashima Arts【Ikebana Lesson】https:// [続きを読む]
  • 楽しい家族 / Happy Campers
  • ロシアからいらしたフレンドリーなご家族。芸術と文化にとても興味があるそうです。皆さんの美しい作品とともに、ポーズもバッチリ決まっています!笑滞在されていた北朝鮮の話を少し伺いましたが、もっとお話を聴きたかった。日本旅行を楽しんでください!【武士の嗜みー男の花レッスン】https://www.masashi-kaki-design.com/lesson-for-samurai【ディスプレイ】https://www.masashi-kaki-design.com/display【作品 [続きを読む]
  • スピンオフ / Spin off
  • イギリスからのゲスト。ヒマワリの季節はもう終わり。大好きな花とのことで、間に合って良かった!いけばなの系譜を話している際、明治維新について質問があり、本筋を外して解説。笑…と言っても西洋文化の影響により、新しいいけばなの系譜が誕生します。和食好きとのことで、葛切りをお出ししたら、とても喜んでくださいました。私宅裏路地もとても気に入られたようです。(画像は彼女が撮影したものです)離日後は、韓 [続きを読む]
  • 重陽の節句 / Choyo no Sekku
  • ガーベラとピンクッションを数ある菊の種類に見立てて。重陽の節句。 Design of gerbera and pin cushion
    to resemble chrysanthemum (symbol flowers to celebrate Choyo no sekku* on September 9).*Choyo no sekku : It had been celebrated o
    n the 9th day of the 9th lunar month.It is one of the five sekku (seasonal celebrations) which came from China.On this day, people
    drink sake laced with petals of chrysant [続きを読む]
  • 2.5次元 / 2.5 Dimensions
  •       日本のいけばなは、床の間に置いたり、壁面を背景にするため、基本的に正面から愛でる。作品は立体的だが、時として掛け軸のようにも映る。三次元と二次元の間を取る芸術。本日は、日本人の企業の同僚さんでした。企業研修の一環としたレッスンも受付致しております。https://www.masashi-kaki-design.com/japanese-design Normally, you look works ofIkebana (Japanese style flower arrangement) from right in fr [続きを読む]
  • 無限のデザイン / Unlimited design
  • 某企業の同僚さんがレッスンに参加されました。同じ花材、異なる作風。少ない花材でも、デザ
    インは無限。お互いの作品画像を撮るのも楽しい時間です。企業研修の一環としたレッスンも受
    付致しております。https://www.masashi-kaki-design.com/japanese-design Colleagues of this company in Tokyo joined to flower
    lesson.As always, same flowers, different works.Even if numbers of flowers are limited, ways of [続きを読む]
  • 時の流れ / Time passes
  • お盆が過ぎ、ひと月前に比べると少しずつ凌ぎやすくなってきました。秋はバラの季節です。 After OBON (Buddhist holiday in Japan), temperature seems getting more confortable than month ago.Season is moving toward autumn. Season of roses. [続きを読む]
  • 俳句 / Haiku
  • 木漏れ日。少ない花材での表現は、俳句に似ている。 Sunshine filtering through leaves.Flower work depicting scenery by limited numbers of flowers is like “Haiku” (Japanese short poem) represent a scene by 17 syllables in 5-7-5 syllabic lines. [続きを読む]
  • 仲良し / Good friend
  • スイスからいらした仲良しゲスト。対称的な作品になりました。お二人とも「無心になれる時間
    でした。母国でもお花を活けたい」と、さっそく剣山を購入されました。 Guests from Switzerland.Since t
    hey are good friend, their works turned out symmetrical ones.Both of them said, "It was peaceful moment and I want to do it a
    t my house".Then, purchased Kenzan (weight with needles to stub flowers and brun [続きを読む]
  • 交差点 / Crossroad
  • アメリカとインドネシアからのゲスト。この日が初対面。ほんの僅かな時間にお互いのことを少
    し話すだけで、グッと縮まる距離。「花」「日本文化」という共通項が育む有意義な時間。花を
    通じて国際交流の一端を担えることを幸せに思う。https://www.masashi-kaki-design.com/japanese-design Guests fro
    m the U.S. and Indonesia met at my house for the first time.Even if it was just for a couple hours, our relat [続きを読む]
  • 肖像写真 / Portrait
  • いけばなは、基本的に正面から観るものとされる。肖像写真のように、少しだけ鑑賞する位置の左右上下の角度を変えて観るのも面白い。 スイスからのゲストの作品。いけばなの歴史や室内に花を飾るまでの行程(器や花の選び方等)熱心に質問され、ハサミと剣山も購入されました。彼の地の花も綺麗でしょうね! Normally, when we enjoy Ikebana (Japanese style flower arrangement), we look works from front.But somet [続きを読む]
  • 一期一会 / Ichigo Ichie
  • ともに医師を目指しているイギリスからのゲスト。更には、ともにお母様が日本人とのことで、日本語がお上手。レッスンを受講されるゲストと過ごす時間はほんの僅かでも、「人それぞれ物語があるんだなぁ〜」と日々感じる。一期一会ではあるけれど、これまでいらしたゲストとまたお会いできればいいなと思う。 Young couple from UK. Both of them are studying at university to be doctor in future.Furthermore, they spea [続きを読む]
  • 閃光 / Flash
  • アイルランドからのゲスト。独創的な美しい線を活かした作品です。使用したお花は、レッスン
    を紹介してくれたご友人への花束にしました。(少しヒマワリを増量して 笑)Guest from Ireland.Work
    made the best use of beautiful and unique lines.Flowers used for her work turned into bouquet for her friend who introduced her a
    bout my lesson.(Added some sun flowers lol) [続きを読む]
  • 満員御礼 / Full house
  • ニューヨークからいらした旅行会社幹部さんたちの下町ツアー。地元下谷神社での安全祈願の後
    、私宅でレッスン。同じ花材でも、作風は十人十色。 Delegates of travel agency in New York City visited SHITAM
    ACHI (same old downtown).After Shinto ritual for safe trip at Shitaya Jinja (Shinto shrine), they visited my house for flower less
    on.Same flowers, different design. [続きを読む]
  • 境界線 / Border
  • 中華人民共和国からのゲスト。少しの英語と漢字と絵を混ぜながらの会話。なんとか通じるもの
    です。笑同じ花材でも異なる作品。各々の作風を活かしてアドバイス。度が過ぎるとその方の作
    品でなくなるので、塩梅が大切。越えられる境界線。越えてはならない境界線。 Guest from People&apos
    ;s Republic of China.Conversation by using English, Chinese characters and pictures.It was very fun and interesting moment. lolSa [続きを読む]
  • 歴女 / Rekijo
  •       フランスからいらした日本語学校に通う仲良しさんの作品。二回目の来日。おかえりなさい!私のつたないフランス語とは裏腹に、お二人は日本語が上手なだけではなく、鎌倉、江戸時代が大好き。歌舞伎や落語などの伝統文化や和菓子も大好き。これから京都に行かれるというので、人には教えたくない名店をお伝えしました。笑楽しいご旅行を! Beautiful works by French ladies studying Japanese. Seems very best friend [続きを読む]
  • 個性 / Personality
  •    ドイツからいらしたお嬢様(2名)とお母様の作品。昨日に続き、本日も7才のお子様が参加されました。同じ家族、同じ花材。でも、作品は十人十色。これがレッスンの楽しみ。花材の個性、生徒さんの個性を引き出すことが私に課せられたこと。 2 daughters and mother from Germany.Same as yesterday, 7 years old lady joined to the lesson.Same family and same flowers.However, different design as always.It's very fun [続きを読む]
  • 紺碧の空 / Azure
  • 抜けるような青空に燦々と輝く太陽。パリ在住のイタリア人ゲストの作品。映画『あん』(http://an-movie.com/)を見て、日本で「どら焼き」をいつか食べたいと思っていたそうです。今朝ふと浮かんだ「どら焼き」がまさかレッスン後に出るとは思わず、びっくりされていました。笑花も団子もご満足頂けたようです。(^_^)/念ずれば通ず。笑 Sunshine and perfect blue sky.Designed by Italian lady lives in Paris.After watch [続きを読む]
  • 七夕 / Tanabata
  • オーストラリアからのゲストの素晴らしい作品。三人寄れば、作風もそれぞれ。 夏の夜空に願い
    を託して。 Beautiful works of guests from Australia.Same flowers but different design. Making wish to stars on July 7. *Tanab
    ata is traditional celebration on July 7.Based on Chinese legend, this is the only day separated couple called Princess Orihime (F
    irst magnitude star, Bega) and Shepherd Hikoboshi [続きを読む]
  • お気に入り / Favorite
  • 選んだ花がゲストのお気に入りだと聞くと、とてもうれしいです。シンガポールからいらしたゲ
    ストは、お二人ともひまわりが大好き。何たる偶然!楽しいゲストの躍動感のある作品。 I feel ver
    y happy when I find flower I select is guest's favorite.Ladies from Singapore like sunflower. What a coincidence!Works of fun
    guests filled with vivid energy. [続きを読む]
  • Conversation / 対話
  •    【日本語版は英語版のあとです】 Flower arrangement is “conversation with flowers”.By taking a look at colors, shape, and length of them, I put them to the spots where they would be happy.Flower arrangement can be called “works designed by harmony of flowers and human beings”. I really appreciate silent and peaceful moment when I have conversation with them. 花を活けることは、花との対話。 [続きを読む]